第41回日本脳神経超音波学会総会/第25回日本栓子検出と治療学会(The 41st Annual Meeting of the Japan Academy of Neurosonology & Embolus 2022)

採択結果

採択情報は登録番号順です。
演題登録時に発行されている登録番号をご用意のうえ、下記のボタンよりご確認ください。
登録番号が不明な方は、運営事務局までご連絡ください。

採択結果に関するお問い合わせ

下記運営事務局へお願いいたします。

第41回日本脳神経超音波学会総会/第25回日本栓子検出と治療学会 運営事務局

〒103-8276 東京都中央区日本橋3-10-5
オンワードパークビルディング 株式会社コングレ内
TEL: 03-3510-3701(平日 9:30~17:30) FAX: 03-3510-3702
E-mail:jan2022@congre.co.jp

演題募集

開催形式

第41回日本脳神経超音波学会総会/第25回日本栓子検出と治療学会は、新型コロナウイルスの感染状況を鑑みて、ハイブリッド開催といたします。最新の情報は本会HPにて、随時、ご案内いたします。

募集期間

2022年1月18日(火)正午 ~ 2022年 3月10日(木)正午
3月17日(木)正午まで延長しました。
3月24日(木)正午まで再延長しました。

演題募集を締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。

応募資格

発表者は、どちらか一方の会員に限ります。共同演者は、その限りにありません。
未入会の方は、「一般社団法人 日本脳神経超音波学会事務局」または「日本栓子検出と治療学会事務局」にて、入会手続きをお取りください。入会は、各事務局ホームページ からも可能です。
プログラム・抄録集は、会員に送付されます。

入会に関するお問い合わせ先

一般社団法人 日本脳神経超音波学会事務局

順天堂大学医学部附属浦安病院脳神経内科
<事務局代行>
〒612-8082 京都市伏見区両替町2-348-302 アカデミック・スクエア(株)内
TEL:075-468-8772 FAX:075-468-8773 E-mail:jan@ac-square.co.jp

日本栓子検出と治療学会事務局

〒329-0498 栃木県下野市薬師寺3311-1 自治医科大学内科学講座神経内科学部門内
TEL:0285-58-7352 FAX:0285-44-5118 E-mail:info@embolus.jp

発表形式

全て口演発表です。

応募要領

下記a)~e)のいずれかカテゴリーを1つ以上、最大3つまで選択してください。
*a)からc)については、数字のついたカテゴリーを選択してください。

1. カテゴリー

a)Modality

1 経頭蓋超音波検査(B-mode、TCD、TC-CFI or カラードプラ)
2 HITS/MES モニタリング
3 頸部超音波検査(B-mode、カラードプラ)
4 経胸壁(TTE)・経食道心エコー(TEE)
5 下肢静脈エコー
6 その他の血管エコー
7 神経・筋エコー
8 機能的超音波検査(頭痛、てんかん)
9 血管内エコー
10 超音波を用いた新技術やimaging
11 超音波造影剤
12 その他

b)疾患

1 検診、脳ドック、脳卒中一次・二次予防など
2 疫学(動脈硬化、高血圧、糖尿病、脂質異常症など)
3 虚血性脳卒中急性期・慢性期
4 塞栓症(心原性、大動脈源性、奇異性など)と塞栓源検索
5 出血性脳血管障害(くも膜下出血、脳動脈瘤、脳動静脈奇形、モヤモヤ病など)
6 脳腫瘍など
7 変性性疾患(パーキンソン病など)
8 脊髄・末梢神経・筋疾患
9 小児・胎児・奇形性疾患(水頭症など)
10 頭部外傷
11 合併症対策
12 症例報告
13 その他

c)治療関連

1 血栓溶解(超音波、t-PA)
2 CEA、血行再建
3 インターベンション(ステント、 血栓破砕など)
4 集中治療(SCU/ICUなど)、周術期モニタリング
5 超音波手術・機器
6 手術(脳神経外科手術、心臓血管外科手術)
7 集束超音波治療
8 その他

d)検査手技、記録法

e)基礎研究、実験

2. 職種

下記1~9のいずれかひとつ選択してください。

1 医師
2 歯科医師
3 臨床検査技師
4 臨床工学技士
5 診療放射線技師
6 看護師
7 工学系
8 メディカルスタッフ
9 その他

演題登録・修正方法

  • UMINオンライン演題登録システム(以下、UMIN)での登録を予定しております。
    準備が整い次第、本ウェブサイトにてご案内いたします。

    文字数の制限

    日本語抄録タイトル:全角換算80文字以内
    英語抄録タイトル:半角換算100文字以内
    抄録本文:全角換算800字以内
    総文字数(著者名・所属・演題名・抄録本文の合計):全角換算1000文字以内

    *登録可能な最大著者数(筆頭著者+共著者)は10名まで、登録可能な最大所属施設数は10施設までとなっております。

  • UMINは、【Internet Explorer】【Safari】【Firefox】【Google Chrome】で動作確認を行っております。それ以外のブラウザはご利用にならないようお願いいたします。なお、Mac版Safariにおきましては、ver.2.0.3(417.9.2)以降のバージョンでご利用可能です。
  • 入力項目は以下の通りです。
    1) 発表プログラム
    2) タイトル
    3) 職種
    4) 演者氏名:共同演者10名以内
    5) 所属機関:10施設以内
    6) 連絡先:TEL、 FAX、 E-mail(携帯のアドレスは不可)
    7) 日本語抄録タイトル:全角換算80文字以内
    8) 英語抄録タイトル:半角換算100字以内(スペース含む)
    9) 抄録本文:全角換算800字以内(スペース含む)
    10)Keyword:半角英数字3つ
    11)発表演題に関する利益相反(COI)の有無
    *演題文字数、抄録文字数を超えると入力できません。
  • 演題登録時、ご自身でパスワード(半角英数6–8文字)を設定して頂きます。演題登録番号は、自動で発行されます。演題登録番号とパスワードにて、登録期間中は、何度でも内容の修正・変更が可能です。
  • セキュリティの関係から、演題登録番号とパスワードに関するお問い合わせには、一切応じることは出来ません。必ず、ご自身で演題登録番号とパスワードをお控えください。
  • 演題を登録・修正・削除されますと、自動的に登録されたE-mail宛に、内容が自動送信されます。必ず入力した内容をご確認ください。この登録内容確認をもって受領通知となります。なお、登録作業後1日が経っても受領通知メールが届かない場合は、登録が完了していない場合があります。確認修正画面で、登録メールアドレスを確認後、誤りがなければ、演題応募の締め切りまでに、運営事務局までお問い合わせください。
  • 発表形式は、原則として全て口演となります。
  • 演題採否、演題区分の決定は会長・主催校に一任ください。演題採否に関しましては、登録者本人にE-mailにてご連絡いたしますとともにホームページに掲載する予定です。
  • お願い
    英語記載は全ての項目をヘボン式で記入してください。
    例)「シ」→「SHI」、「チ」→「CHI」、「ツ」→「TSU」

利益相反(COI)開示について

産学連携による研究には、学術的・倫理的責任を果たすことによって得られる成果の社会への還元(公的利益)だけではなく、産学連携に伴い取得する⾦銭・地位・利権など(私的利益)が発⽣する場合があります。これら2つの利益が研究者個⼈の中に⽣じる状態を利益相反(Conflict of Interest: COI)と呼びます。

本会で発表を⾏う⽅には、今回の発表内容について各学会のCOI規則をご確認の上、筆頭著者の利益相反状態の有無を開⽰していただきます。

*当日の発表スライドの2枚目以降に筆頭著者のCOI申告書スライドを1枚挿入してください。
 ただし、社会通念上少額と⾒なされる場合は申告不要です。

*「有」を選択の場合には、企業名を含めて作成ください。

*開示事項のある内容についてのみ記載ください。

演題登録・確認・修正はこちらから

暗号通信 ※推奨

平文通信

※UMIN オンライン演題登録システムFAQ:http://www.umin.ac.jp/endai/userfaq.htm

演題応募に関するお問い合わせ

下記運営事務局へお願いいたします。

第41回日本脳神経超音波学会総会/第25回日本栓子検出と治療学会 運営事務局

〒103-8276 東京都中央区日本橋3-10-5
オンワードパークビルディング 株式会社コングレ内
TEL: 03-3510-3701(平日 9:30~17:30) FAX: 03-3510-3702
E-mail:jan2022@congre.co.jp