日本病院薬剤師会の各専門領域の認定薬剤師の認定申請を目指す方へ

本年会の次表のシンポジウムは、日本病院薬剤師会が認定する「各専門領域の講習会」として承認されています。
下表の該当セッションを視聴終了後、単位取得履歴より受講証がダウンロード可能となります。 視聴途中でログアウトしてしまった場合は、視聴記録が取れていませんので、最初からの再視聴となりますのでご注意ください。
なお、申請時には日病薬病院薬学認定薬剤師制度の研修単位シールもあわせて必要になります。

※受講証明書のダウンロードは開催期間終了(11月1日24:00)までとなっています。
会期終了後の発行や再発行はできかねますので、受講完了後必ずダウンロードして保管ください。

各専門領域の講習会 セッション一覧

領域 該当セッション セッション名
感染制御 シンポジウム1 薬剤耐性(AMR)対策に感染対策連携共通プラットフォーム(J-SIPHE)をどう活かすか
がん シンポジウム2 腫瘍循環器(Onco-Cardiology)学を学ぼう
~タスクシェア・シフト時代にマネジメントする薬剤師力の発揮~
がん シンポジウム4 免疫関連有害事象の重篤化を防ぐために薬剤師はどう取り組むべきか?
がん シンポジウム5 がん化学療法における臨床的課題を解決する次世代リーダーの育成
がん シンポジウム10 がん・生殖医療において薬剤師に求められる新たな知見
~Up to date Oncofertility for Pharmacist~
がん シンポジウム26 Patient Empowermentでブレイクスルーを!!
:令和時代のがん診療における新たなキーワード
がん シンポジウム27 がん専門薬剤師の介入で安全で効果的な治療を実現する
~進化するがん治療でがんとの共生をめざす時代~
がん シンポジウム28 乳がん患者のQOLを優先した治療における薬剤師への期待
精神科 シンポジウム37 精神科臨床に貢献できる薬剤師の本質的な専門性
がん シンポジウム42 がん薬物療法における薬剤師の研究支援体制の確立を目指して
【医療薬学会学術第三小委員会企画】
精神科 シンポジウム55 新たな診断・治療法を創出し難治性疾患の克服に挑む
精神科 シンポジウム56 統合失調症の社会復帰に向けた薬物療法の構築のために
感染制御 シンポジウム63 自施設を飛び出せ!薬剤師が如何に地域の感染対策に関わっていくのか?

ページトップ