第31回日本臨床整形外科学会学術集会 桜島学会・鹿児島
HOME
ご挨拶
プログラム
演題登録(公募)
演題登録(指定)
事前参加登録
運動器エコーハンズオンセミナー
産業医資格継続研修会
運動器リハビリテーションセラピスト資格継続研修
スポーツ医懇談会
宿泊・エクスカーション
会場のご案内
リンク集
お問い合わせ
 
   
   第31回JCOA学術集会は、平成30年7月15日(日)・16日(月/祝)に鹿児島県整形外科医会担当の下、「桜島学会・鹿児島」として開催させて頂きます。
 医療界や整形外科を取り巻く環境が益々厳しくなるなか、学術面のみならず、医療経済面からも整形外科の更なる発展を期するため、「キバレ!整形外科」と気合を込めたサブタイトルにさせて頂き、テーマを「よりよき運動器疾患の治療を目指して」と銘打って開催致します。
 プログラムには基調講演、特別講演、教育講演の他、セミナーなどの講演を予定し、シンポジウムも明日からの臨床に生かせる、身近なテーマを取り上げる予定です。少子超高齢社会における整形外科医に課された使命は、痛み、骨粗鬆症、ロコモティブシンドローム、リハビリテーション、関節リウマチ、スポーツ医学など、多くの課題があります。医療保険、介護保険を含め多くの難題が取り巻く環境の中で一つ一つ解決していく必要があります。それには、全国の整形外科医がこれらの問題に理解を深め、一致団結して取り組む必要があります。桜島学会がその礎となるように、鹿児島県整形外科医会会員一同、鋭意準備を進めて参ります。
 奇しくも平成30年は明治維新から150年にあたります。平成30年のNHK大河ドラマは、明治維新の功労者の一人であり、また鹿児島の歴史上のスーパースター西郷隆盛をテーマにした「西郷(せご)どん」に決定しています。平成20年の「篤姫」以来、10年ぶりに鹿児島が舞台となる大河ドラマです。そのような時を得た年に、鹿児島の地でJCOA学術集会が開催されることは、きっとJCOA会員の先生方に強いアピールとなると考えております。
 鹿児島県は、離島を含め南北600kmの広大な県土を有し、桜島、霧島、種子島・屋久島、奄美諸島など、観光地としても名だたるものがございます。温泉も豊富で、食文化も豊かであり、学会の合間をみての観光も会員の先生方の心を和ませることでしょう。
 全国の多くのJCOA会員をはじめ、ご家族、コメディカルの方々にも多数ご参加頂き、実り多き学術集会となるよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
 
第31回日本臨床整形外科学会学術集会
会 長: 橋口 兼久
副会長: 小倉 雅
実行委員長: 増田 明敏
 
     
  運営事務局
  株式会社コングレ九州支社
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-9-17-11F
TEL:092-716-7116 FAX:092-716-7143 E-mail:31jcoa@congre.co.jp
Copyright © 第31回日本臨床整形外科学会学術集会 All Rights Reserved.