第31回日本臨床整形外科学会学術集会 桜島学会・鹿児島
HOME
ご挨拶
プログラム
演題登録(公募)
演題登録(指定)
事前参加登録
運動器エコーハンズオンセミナー
産業医資格継続研修会
運動器リハビリテーションセラピスト資格継続研修
スポーツ医懇談会
宿泊・エクスカーション
会場のご案内
リンク集
お問い合わせ
 
   
運動器エコーハンズオンセミナー
運動器エコーハンズオンセミナー
―臨床現場でエコーを使いこなすために―
 整形外科医が行う治療行為は、手術治療と非手術(保存)治療に大別されます。整形外科関連の学術集会のシンポジウムなどにおいては、手術治療がテーマとして取り上げられる機会が多く、そのため整形外科医の興味は手術治療に偏りがちです。しかし、実際の臨床現場では手術治療が必要となるケースより保存治療を適用するケースの方が圧倒的に多く、整形外科医はその重要性を再認識し真摯に取り組まなければなりません。保存治療を極める、そのための必須アイテムが超音波(エコー)です。本セミナーでは、臨床現場でエコーを使いこなすために必要な知識、技術を学んでいただける内容を準備しておりますので、皆様ふるってご参加下さい。
  開催概要
 
日 時 平成30年7月15日(日)14:20~16:50(150分)
場 所 第6会場(城山ホテル鹿児島 4F「パールホール」)
受講料
3,000円
学会参加登録の上、14:00~14:15(プログラム開始5分前まで)に
会場前受付にてお支払いください。
定員数 50名
申込方法 定員数に限りがございますので、事前参加登録制(6月20日(水)締切:先着)とさせていただきます。
件名を「運動器エコーハンズオンセミナー申込」とし、氏名、電話番号を明記の上、運営事務局(31jcoa-reg@congre.co.jp)までメールをお送りください。
運営事務局より受付完了した旨のメールおよびアンケート(回答必須)をお送りいたします。なお、3日以内にメールが届かない場合は、運営事務局にお問合せください。
  プログラム
 
14:20~15:05
1. 足関節捻挫の超音波診療
 
講師: 笹原 潤(帝京大学スポーツ医科学センター整形外科)
座学20分,ハンズオン25分
15:10~15:55
2. 肩関節疾患の超音波診療
  講師:橋口 直史(広島市安佐市民病院整形外科)
座学20分,ハンズオン25分
16:00~16:45
3. 超音波診療の最前線:マニピュレーションからハイドロリリースまで
 
講師: 宮武 和馬(横浜市立大学整形外科)
座学20分,ハンズオン25分
  同時開催(申込不要)
  エコー機器展示
日 時:平成30年7月15日(日) 9:00~16:50
会 場:城山ホテル鹿児島 4階 パールホール ロビー(第6会場前)
  お問い合わせ
  第31回日本臨床整形外科学会学術集会 運営事務局
株式会社コングレ 九州支社
エコーハンズオンセミナー係
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-9-17-11F
TEL:092-716-7116(平日10時~17時)FAX:092-716-7143
E-mail:31jcoa-reg@congre.co.jp
   
     
  運営事務局
  株式会社コングレ九州支社
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-9-17-11F
TEL:092-716-7116 FAX:092-716-7143 E-mail:31jcoa@congre.co.jp
Copyright © 第31回日本臨床整形外科学会学術集会 All Rights Reserved.