大会事務局

愛知県整形外科医会
〒460-0008 名古屋市中区栄 4-14-28 愛知県医師会館内

運営事務局

株式会社コングレ 中部支社
〒460-0004 愛知県名古屋市中区新栄町2-13 栄第一生命ビルディング
FAX:052-950-3370
E-mail:33jcoa@congre.co.jp

新型コロナウイルス感染症の感染防止徹底のため、 運営事務局は、テレワークを実施しております。
当面の間、原則E-mailでお問合せいただきますようお願いいたします。

演者へのご案内(発表データの作成方法)

発表データの登録期間

7月2日(木)正午~7月31日(金)17時までに、

8月11日(火)正午 締め切りました。

発表データをオンライン登録(アップロード)していただきます。シンポジウム、ならびに公募演題の演者の皆様には、データ登録用のIDとパスワードを7月1日(水)にメールでお知らせしております。
締切日を過ぎるとご登録ができませんのでご注意ください。

発表データ作成方法

対象者 講演音声 スライドショー
時間
スライド
枚数制限
スライドサイズ
指定演題 演者 あり 指定時間 制限なし 4:3
または
16:9
シンポジウム 演者 あり 指定時間
一般演題 任意 5分
主題 任意 6分

※指定演題の演者は講演音声を録音したPowerPointを、個別に指定した時間以内で作成してください。

※一般演題演者および主題の発表スライドは、「音声あり」か「音声なし」か、各自で選択して、PowerPointを作成してください。

発表データ作成要領(音声あり)

PowerPointに発表音声を録音したものを動画として公開

対象:学術賞受賞講演、シンポジウム、主題、一般演題

  • データはMP4形式にてご登録ください。
    (Microsoft PowerPointをMP4形式へ変換する方法はマニュアルをご覧ください)

    ※Microsoft PowerPoint 以外のソフト(Keynote など)をご利用の場合も、MP4形式に変換してからご登録ください。

    ※MP4形式に変換できないバージョンで作成し、ご登録が難しい場合は、このシステムでの登録を行わず、Microsoft PowerPoint ファイル(.pptx)形式のまま、技術サポートまで直接、データ転送サービスなどをご利用いただきデータをお送りください。

Microsoft PowerPoint作成時の注意点

  • サイズは標準的なサイズ、ワイド画面(16:9)または標準(4:3)で作成してください。
    それ以外のサイズでは、表示が小さくなる場合があります。
    スライドサイズはMicrosoft PowerPoint の「デザイン」ページ内上部の「ページ設定」から「スライドサイズ」をご指定ください。
  • ウィルスチェックは必ず行ってください。
  • ファイルサイズは最大2GBまでで作成してください。

    ※2GBを超えてしまう場合は技術サポートへご相談ください。

  • ファイル名に指定はありません。(登録していただいたデータのファイル名は、システム側で自動変換しております。)
  • Microsoft PowerPoint で作成する場合のフォントはOS標準フォントを使用してください。

    【日本語】MSゴシック、MSPゴシック、MS明朝、MSP明朝、メイリオ、游ゴシック、游明朝

    【英語】Times New Roman, Arial, Arial Black, Arial Narrow, Century, Century Gothic, Courier, Courier New, Georgia

    ※OS標準フォントのうち、MacのOsakaフォントについては文字ずれ・文字化けする場合があります。

    ※特殊なフォントの場合、標準フォントに置き換わってしまうため、文字ずれ・文字化けする場合があります。

Microsoft PowerPointからMP4(動画形式)ファイル形式変換時の注意点

変換するファイルはフルHD、1920:1080(16:9ワイドの場合)、1440:1080(4:3サイズの場合)※4Kには対応していません。

PowerPointの音声録音方法とMP4形式の動画作成方法

発表データ作成要領(音声なし・スライドのみ)

対象:主題、一般演題

  • データは、Microsoft PowerPoint 形式(.pptx)で作成してください。
    対応バージョン:
    Windows 版 2003/2007/2010/2013/2016/2019/365
    Mac 版 2008/2011/2016/2019/365

    ※推奨バージョン: Windows 版 2016/2019/365  Mac 版 2019/365

    ※推奨以前のバージョンに関しましては、文字ずれなどが発生する恐れがあります。 Microsoft PowerPoint 以外のソフト(Keynote など)をご利用の場合は、PowerPoint または PDF の形式に変換してからご登録ください。
    PowerPoint/PDF 形式に変換すると、文字化けなどが起きてしまう場合は、このシステムでの登録を行わず、技術サポートまで直接、データ転送サービスなどをご利用いただきデータをお送りください。

  • サイズは標準的なサイズ、ワイド画面(16:9)または標準(4:3)で作成してください。
    それ以外のサイズでは、表示が小さくなる場合があります。
    スライドサイズはPowerPoint の「デザイン」ページ内上部の「ページ設定」から「スライドサイズ」をご指定ください。
  • 動画・音声・アニメーションは使用できません。ご登録いただいたデータに含まれていた場合は、無効化されます。
  • ウィルスチェックは必ず行ってください。
  • 大判サイズではなく、通常の講演データのように複数枚スライドにて作成してください。
  • 登録可能なスライド枚数上限は、200枚です。サイズは、2GBまでです。
    上限を超えてしまう場合は、サポートデスクにご連絡ください。
  • ファイル名に指定はありません。(登録していただいたデータのファイル名は、システム側で自動変換しております。)
  • フォントはOS標準フォントを使用してください。

    【日本語】MSゴシック、MSPゴシック、MS明朝、MSP明朝、メイリオ、游ゴシック、游明朝

    【英語】Times New Roman, Arial, Arial Black, Arial Narrow, Century, Century Gothic, Courier, Courier New, Georgia

    ※OS標準フォントのうち、MacのOsakaフォントについては文字ずれ・文字化けする場合があります。

    ※特殊なフォントの場合、標準フォントに置き換わってしまうため、文字ずれ・文字化けする場合があります。

  • 各スライドの説明文の登録(任意)
    • 各スライドの「ノート」に記載されているテキスト情報を、閲覧画面内で表示される各スライドの説明文として登録することができます。

      ※公開したくないテキスト情報は削除してからご登録ください。

    • 説明文には、改行やタブ、フォントの装飾等は使用できません。
    • 説明文の登録可能文字数は1,000文字です。
    • 改行、タブ、フォント装飾、タグ等は使用できません。
    • PDFの場合はスライドノートがないため、pptxでご登録ください。
  • 著作物の引用、著作権の表記

    Web形式での開催に際しまして、著作物の引用には十分にご留意ください。図などオリジナルでないものを引用する際には、必ず出典を明示してください。 また、各スライドには転載防止のため、ご自身の著作権の表記(コピーライト)として、ご所属・お名前などの表記をおすすめします。

    利益相反(COI)の開示

    演者は、利益相反の有無に関わらず、抄録登録時から過去3年間におけるCOI状態の開示をお願いいたします。タイトルスライドの次に、利益相反スライドを開示してください。

    ※詳細は下記URLよりご参照ください。

    http://www.congre.co.jp/33jcoa/cfa/index.html

    【開示用スライド見本】

    利益相反なしの場合(様式第1-A)

    利益相反ありの場合(様式第1-B)

    発表データ登録

    ※IDとパスワードはメールにてご連絡しているものをご利用ください。

ページトップ