第19回日本心不全学会学術集会

指定演題登録

指定演題登録

  • 郵送による応募は受け付けておりません。
指定演題登録: 2015年10月15日(木)~2015年11月6日(金)
  • 締切直前はホームページへのアクセスが集中し、登録に時間がかかることが予想されますので、時間に余裕を持って登録をお願いいたします。
  • 登録後でも、登録本人用パスワードを使用して、締切日まで何度でも修正が可能です。なおセキュリティ上、パスワードと登録番号に関するお問い合わせには一切応じられませんので、必ずお手元に控えておいてください。

募集演題

該当のセッションタイトルを選択してください。

01 会長講演
02 招待講演(海外) Invited Lectures
03 教育研修講演
04 特別企画 1 Cement vs Cementless ①
05 特別企画 2 Cement vs Cementless ②
06 特別企画 3 TKAにおけるMISの意義
07 特別企画 4 TKAのインプラントデザインはどのように決定されるのか?
08 特別企画 5 感染TKAの診断、治療
09 シンポジウム 1 THA再置換の現状と課題
10 シンポジウム 2 セメントレスステム機種の選択
11 シンポジウム 3 TKAに求められる下肢アライメントとは?
12 シンポジウム 4 膝運動解析研究はTKAの進歩に寄与してきたか?
13 パネルディスカッション 1 THA摺動面の選択
14 パネルディスカッション 2 THAアプローチの選択
15 パネルディスカッション 3 THAにおけるコンピューター支援技術の現状と課題
16 パネルディスカッション 4 Bipolar人工骨頭の現状と課題
17 パネルディスカッション 5 Asian に求められるTKAとは?
18 パネルディスカッション 6 UKAの近未来
19 パネルディスカッション 7 modern TKA におけるインプラント選択
20 パネルディスカッション 8 リバース型人工肩関節置換術のピットフォールと対応策について
21 パネルディスカッション 9 人工肘関節置換術の新しい取り組み
22 MOM委員会報告
23 共催セミナー
24 その他

著者

筆頭著者は必ず発表者とし、共同著者は最大11名までとさせていただきます。
筆頭著者のみ英語表記の入力が必要です。

所属

所属は最大6施設とさせていただきます。
筆頭著者の所属のみ英語表記の入力が必要です。

演題名

  • 和文
    制限文字数は全角60字以内としてください。
  • 英文
    制限文字数は20ワード以内としてください。各単語最初の頭文字は大文字使用(Head Capital)し、前置詞と冠詞は小文字(ただし、文頭を除く)を使用してください。MRI等の略字は大文字を使用してください。小文字でのみ表すべき専門用語は小文字のまま使用してください。「-」(ハイフン)の後の単語は小文字で始めてください。

抄録本文

字数は全角1,000字以内としてください。
内容は【目的】、【方法】、【結果】、【考察】、【結論】の順に項目を立てて記述してください。参考文献は不要です。

ご注意

  • 全角文字は1文字として、半角文字は1/2文字として数えます。アルファベットの直接入力は半角英数ですので1/2文字となります。
  • 〈SUP〉などのタグは文字数には換算しません。
  • 半角カタカナや丸数字、ローマ数字、特殊文字等の機種依存文字は使用できません。
  • 画像及び写真の添付はできません。

発表機材

  • 口演発表
    すべてPCによるプレゼンテーションです。スライドは使用できません。
    PowerPointで作成の上、USBメモリー、CD-R(CD-RWは不可)、またはご自分のPC本体をお持ちください。また、バックアップ用のCD-RまたはUSBメモリーを必ずお持ちください。

注意事項

  • UMINオンライン演題登録システムでは、InternetExplorerとNetscape、Safari以外のブラウザでは演題登録できません。それ以外のブラウザはご利用にならないようお願いいたします。
    Safariにおきましては、ver.2.0.3(417.9.2)以降のバージョンでご利用可能です。
  • ご自身のコンピュータ環境によっては、ホームページから演題登録できない可能性があります。例えばファイアーウォール(ハッカーの侵入を防ぐソフトウェア)が使用されている場合などです。登録用にコンピュータの環境を修正し登録できる環境を確保してください。
  • 締切当日はアクセスが集中し、演題登録に支障をきたすことが考えられますので、時間に余裕を持って登録を行ってください。
  • 応募者自身が間違えて入力した内容につきましては、事務局では一切責任を負いません。登録ボタンを押す前に、必ず内容に間違いがないかどうかをご確認ください。

登録演題の確認・修正・削除

演題登録締切までは、何度でも一度登録した演題を、確認・修正・削除することが可能です。

  1. 登録番号とパスワード
    最初の演題を登録する際に、任意のパスワードを設定していただきます。このパスワードと登録の際に発行されます登録番号が無ければ、演題の確認・修正・削除はできません。パスワード・登録番号は忘れないように自己責任において管理いただきますようお願いいたします。なお、セキュリティーを維持するため、パスワードに関してのお問い合わせには一切応じられませんので、予めご了承ください。
    ※オンライン演題登録をした後は、確実に登録されているか、「確認・修正」画面にて登録番号とパスワードを用いて必ずご確認ください。
  2. 登録演題の修正・削除
    演題の「確認・修正」画面ボタンをクリックしてください。
    登録番号(初回登録時に発行されたもの)と、パスワード(ご自身で入力されたもの)を入力してください。画面上で修正し、最後に更新ボタンをクリックしてください。これで修正は完了です。
    ※修正は必ず上記の方法で行ってください。重複登録はできません。
    ※削除も同様の方法で可能ですが、一旦削除してしまいますと元には戻りませんので、修正、削除のボタンの押し間違いにはくれぐれもご注意ください。
  3. 演題登録画面に関するご注意
    演題登録に関しては、原則として暗号通信をご利用ください。
    平文通信は危険です。第三者があなたのパスワードを盗聴して、演題・抄録を無断削除したり、改ざんしたりする可能性があります。特に、病院情報システムや電子メールに使っているパスワードを、平文通信で演題登録用に使用することは絶対にお止めください。被害が演題・抄録以外にも及ぶことがあります。平文通信は、暗号通信が使えない場合(施設やプロバイダの設定に問題があるか、ブラウザが古い可能性があります)に限ってご使用ください。

登録画面

暗号通信(推奨)

  • 演題登録
  • 確認・修正

平文通信

  • 演題登録
  • 確認・修正

演題登録システムについてのお問い合わせ先

第46回日本人工関節学会 運営事務局
運営事務局:
〒541-0047 大阪市中央区淡路町3-6-13 (株)コングレ大阪本社 内
Tel:06-6229-2555 Fax:06-6229-2556

インターネットによる演題登録は大学医療情報ネットワーク(UMIN)事務局の支援の下に運営されています。本学会への演題登録に関してUMIN事務局へのお問い合わせはご遠慮ください。
登録時における疑問点につきましては、一般利用者用のオンライン演題登録用FAQをご覧ください。
http://www.umin.ac.jp/endai/userfaq.htm