■ 演題登録

演題申込方法

​シンポジウム(一部公募)、一般演題(口演)、一般演題(ポスター)を募集します。
​演題の申込はインターネットによる募集のみとします。
下記の演題募集要項をお読みいただき、本ページ下部の演題登録ボタンをクリックして応募画面にお進みください。

演題募集期間

​​2016年7月15日(金)~
2016年9月15日(木)
2016年10月5日(水)まで延長しました。
2016年10月12日(水)まで延長しました。
演題登録を締め切りました。
多数のご登録ありがとうございました。

演題採否

​​発表演題の採否および発表時間は、2016年12月初旬頃に決定し、E-mailにて通知いたします。

文字数制限

項目 文字数
演題名 全角30文字
抄録本文 全角600文字
総文字数(著者名・所属・演題名・抄録本文の合計) 全角630文字
登録可能な最大著者数(筆頭著者+共著者) 20名
登録可能な最大所属施設数 10施設
文字数は、項目間にスペースが含まれるものとして計算しております。スペースの計算方法は以下のとおりです。

日本語の場合は、所属機関名や著者の項目間に、それぞれ全角1文字分のスペースがあるものとして計算しております。

募集カテゴリー

シンポジウム(一部公募)

シンポジウム(一部公募) 免疫抑制療法
シンポジウム(一部公募) 感染症(CMV、HCV,、HBV、HTLV-1他)
シンポジウム(一部公募) 糖尿病、脂質異常症
シンポジウム(一部公募) 心血管系合併症
シンポジウム(一部公募) 腎炎
シンポジウム(一部公募) TMA
シンポジウム(一部公募) 悪性腫瘍、PTLD
シンポジウム(一部公募) 腎移植内科医
シンポジウム(一部公募) 長期成績向上
シンポジウム(一部公募) 腎不全治療選択
シンポジウム(一部公募) 困難症例の事例紹介と対策
シンポジウム(一部公募) 移植腎病理
シンポジウム(一部公募) 生体ドナー
シンポジウム(一部公募) 高齢者
シンポジウム(一部公募) 小児
シンポジウム(一部公募) 妊娠・出産
シンポジウム(一部公募) アジアから学ぶ腎移植(献腎増加対策)
シンポジウム(一部公募) 普及啓発・献腎移植推進
シンポジウム(一部公募) 保険と医療経済
シンポジウム(一部公募) 組織適合性検査
シンポジウム(一部公募) 抗HLA抗体対策
シンポジウム(一部公募) 再生医療
シンポジウム(一部公募) 免疫モニタリング
シンポジウム(一部公募) 基礎研究
シンポジウム(一部公募) Translational research
シンポジウム(一部公募) チーム医療
シンポジウム(一部公募) 移植医療の将来・若手の育成
シンポジウム(一部公募) メンタルヘルス
シンポジウム(一部公募) レシピエント移植コーディネーターのプロフェッショナルな実践
シンポジウム(一部公募) ドナー移植コーディネーターのプロフェッショナルな実践
シンポジウム(一部公募) 移植前・後患者の看護と自己管理
シンポジウム(一部公募) その他

一般演題(口演、ポスター)

一般演題(医師部門) 口演
一般演題(医師部門) ポスター
一般演題(看護部門) 口演
一般演題(看護部門) ポスター
一般演題(コーディネーター部門) 口演
一般演題(コーディネーター部門) ポスター
一般演題(移植者生体ドナー他部門) 口演
一般演題(移植者生体ドナー他部門) ポスター
一般演題(その他部門) 口演
一般演題(その他部門) ポスター

また、シンポジウムから一般演題、一般演題からシンポジウムへ変更していただくことがあります。

カテゴリー(必須

1 原疾患
2 急性腎不全
3 慢性腎不全
4 腹膜透析
5 維持血液透析
6 ブラッドアクセスとシャントトラブル
7 小児腎不全
8 小児の透析医療
9 献腎ドナー
10 生体腎ドナー
11 レシピエント
12 腎保存
13 手術手技
14 免疫抑制剤
15 拒絶反応
16 ABO不適合
17 既存抗体陽性移植
18 膵・腎移植
19 膵島移植
20 プレエンプティブ腎移植
21 小児腎移植
22 高齢者腎移植
23 長期生着症例
24 合併症
25 感染症
26 ウイルス感染症
27 HTLV
28 悪性腫瘍
29 代謝障害
30 高血圧・貧血
31 脳血管・心血管障害
32 消化器障害
33 妊娠・出産
34 医療経済
35 地域医療
36 心身医療
37 移植医療とIT化
38 組織移植・角膜移植
39 HLA検査
40 病理
41 ドナー看護
42 レシピエント看護
43 一般啓発
44 普及啓発
45 臓器提供
46 提供家族ケア
47 レシピエントコーディネーター
48 ドナーコーディネーター
49 チーム医療
50 社会システム
51 Translational research
52 異種移植
53 再生医療
54 生命倫理・臨床倫理
55 死生観
56 その他

日本臨床腎移植学会 メディカルスタッフ研究優秀賞について

​臨床腎移植の発展・普及に寄与する、メディカルスタッフを対象とした臨床研究を奨励することを目的として創設されました。

  • 対象
    ​メディカルスタッフ(看護師、移植コーディネーター、薬剤師、栄養士、検査技師、その他)
  • 応募資格(筆頭演者)
    ・日本臨床腎移植学会正会員または施設会員に所属するメディカルスタッフ
    ・所属長、または当該施設の評議員の推薦を受けた者
  • 応募方法
    ​オンラインでの演題登録の際に、「メディカルスタッフ研究優秀賞」に応募するチェックボックスにチェックをつけてお申込みください。
    なお、同様の内容で他の助成と重複して応募することはできません。
  • 審査
    選考委員による書類審査と学会でのプレゼンテーションを審査し、総得点の​多いものから3~5 題を受賞対象として選定します。
  • 表彰および発表
    総会においてメディカルスタッフ研究優秀賞を授与します。
    ​助成は1件につき年額10万円以下とします。

    多数の応募をお待ちしています。

演題登録について

暗号通信(推奨)

  • 新規登録画面
  • 確認・修正

平文通信

  • 演題登録
  • 確認・修正