角膜カンファランス2018

演題募集

演習募集を締め切りました。
多数のご応募を頂き誠にありがとうございました。

演題募集期間

2017年8月31日(木)~ 10月5日(木)
10月18日(水)23時 ※延長しました。

募集演題

(1) 一般口演

デジタルプレゼンテーションのみ。 (スライド、ビデオでの発表はありません。)

【ご注意】今回「一般口演」の発表方法が、下記の通りとなる予定です。

発表スライド作成について: 今回、スクリーンを2面用意いたします。
日本語スライドと英語スライドの両方を、同じ枚数で作成いただき、発表時に2面同時進行となります。
発表言語について: 英語・日本語のどちらでも結構です。

(2) ポスター展示

口頭による発表はありません。各自ポスターの前での自由討論となります。演者は2月15日(木)と16日(金)それぞれの所定時間に、両日ともご自身のポスター前で自由討論していただきます。

ポスター作成について: 日本語・英語のどちらでも構いませんが、日本語で作成の場合は、例年同様に、A4サイズ程度で英文抄録もご用意いただき掲示をお願いいたします。
討論言語について: 英語・日本語のどちらでも結構です。

応募規定

 演題発表は、筆頭著者1人につき1題とし、未発表のものに限ります。
 筆頭著者は、日本角膜学会または、日本角膜移植学会の会員に限ります。
 未入会の方は下記まで連絡の上、入会手続を行ってください。

日本角膜学会事務局
〒567-0047
茨木市美穂ケ丘3-6 山本ビル302号室
TEL: 072-623-7878 FAX: 072-623-6060
URL: http://www.cornea.gr.jp/
E-mail: folia@hcn.zaq.ne.jp

日本角膜移植学会事務局
大阪大学大学院医学系研究科 眼科学教室内
〒565-0871 吹田市山田丘2-2 E-7
TEL:06-6879-3451 FAX:06-6879-3459
URL:http://www.kerapla-jpn.jp/
E-mail : info@kerapla-jpn.jp

応募方法

演題登録は全てUMINによるオンライン登録となります。
本ページ下記にあります「演題登録」ボタンより演題登録画面へお進みください。

【注意事項】

※  UMINオンライン演題登録システムでは、InternetExplorer、Safari、Firefox、Google Chrome以外のブラウザでは演題登録できません。それ以外のブラウザはご利用にならないようお願いいたします。Safariにおきましては、ver.2.0.3(417.9.2)以降のバージョンでご利用可能です。
ご自身のコンピュータ環境によっては、ホームページから演題登録できない可能性があります。
例えばファイアーウォール(病院などへのハッカーの侵入を防ぐソフトウェア)が使用されている場合などです。登録用にコンピュータ環境を修正し登録できる環境を確保してください。
締め切り当日はアクセスが集中し、演題登録に支障をきたすことが考えられますので、余裕を持って登録を行ってください。
応募者自身が間違えて入力した内容につきましては、事務局では一切責任を負いません。
登録ボタンを押す前に、必ず内容に間違いがないかどうかをご確認ください。

登録番号とパスワード

最初に演題を登録する際に、任意のパスワードを設定していただきます。このパスワードと登録の際に自動的に発行される登録番号がなければ、演題の確認・修正・削除はできません。登録番号とパスワードは忘れないように管理いただきますようお願いいたします。 なお、セキュリティーを維持するため、パスワードに関してのお問い合わせには一切応じられませんので、ご了承ください。

演題受領通知

演題受領確認は、演題登録時に入力されたE-mailアドレスに受領通知が届きます。
演題「確認・修正」画面にて受付番号、パスワードを入力の上ご確認いただく事も可能です。郵送文書での改めてのご案内はいたしません。
なお、画面に登録番号が表示されない場合、または登録完了より1日経過しても受領通知メールがお手元に届かない場合には、登録が完了していない可能性がございます。受領通知メールが届かない場合、必ず締切日までに事務局まで登録の有無をご確認ください。

登録演題の確認・修正・削除

演題申込締切までは、演題登録「確認・修正」画面より何度でも一度登録した演題を、確認・修正・削除することが可能です。

【登録演題の修正と削除】
  1. 演題登録画面の「確認・修正」ボタンをクリックして下さい。
  2. 登録番号(初回登録時に発行されたもの)と、パスワード(ご自身で登録されたもの)を入力してください。
  3. 画面上で修正し、最後に更新ボタンをクリックして下さい。これで修正は完了です。
     ※ 修正は必ず上記の方法で行ってください。重複登録は出来ません。
  4. 削除も同様の方法で可能ですが、一旦削除しますと元には戻りませんので、「修正・削除」のボタンの押し間違いには、くれぐれもご注意ください。

演題採否通知

演題の採否は、ご提出いただいた抄録をもとに会長が決定させていただきます。 採否の通知は、12月上旬頃にE-mailにてご連絡いたします。また、ホームページ上にも採否結果を掲載いたします。

演題登録要項

発表形式

希望の発表形式を選択してください。ただし、プログラム編成の都合上、ご希望に添えない場合もありますので、予めご了承ください。

  1. 一般口演
  2. ポスター展示
  3. どちらでもよい
筆頭著者の会員チェック

筆頭著者は日本角膜学会または、日本角膜移植学会の会員に限ります。
会員番号を入力してください。
※会員番号が分からない場合は、「不明」を選択してください。
※未入会の方は「非会員」を選択し、各学会ホームページより入会手続きを行ってください。
 日本角膜学会:http://www.cornea.gr.jp/
 日本角膜移植学会:http://www.kerapla-jpn.jp/

著者・所属

筆頭著者は必ず発表者としてください。共同著者は最大10名(筆頭著者を含む)
まで、著者所属は最大8施設(筆頭著者の所属を含む)とさせていただきます。

演題名

文字数は全角40字以内で簡潔にまとめて作成してください。

ショートタイトル

文字数は全角15字以内で作成してください。
プログラム集に掲載いたします。

カテゴリーについて

演題登録画面上にて、該当するものを選択してください。

カテゴリー大項目 ①基礎研究 ②臨床研究 ③症例報告
カテゴリー部位項目 ①涙液 ②結膜 ③角膜上皮 ④角膜実質 ⑤角膜内皮 ⑥その他
カテゴリー小項目 ①アレルギー ②ドライアイ ③変性症 ④移植 ⑤手術 ⑥薬剤
⑦創傷治癒 ⑧感染症 ⑨再生 ⑩屈折矯正 ⑪検査 ⑫その他
抄録本文

文字数は全角600字以内としてください。
抄録は【目的】【方法】【結果】【結論】(症例報告の場合は、【緒言】【症例】【考按】など)の
順に項目をたてて記載してください。
参考文献は不要です。

【ご注意】
 ※ 全角文字は1文字として、半角文字は1/2文字として数えます。
 ※ 〈SUP〉などのタグは文字数には換算しません。
 ※ 半角カタカナや丸数字、ローマ数字、特殊文字等の機種依存文字は使用できません。
 (演題登録で利用できる文字について
 ※ 画像及び写真の添付はできません。

その他注意事項につきましては演題登録画面にてご確認の上、ご投稿をお願いいたします。

オンライン登録

暗号通信

新規登録(暗号通信)    確認・修正(暗号通信)

平文通信

新規登録(平文通信)    確認・修正(平文通信)

個人情報保護について

本学会の演題登録の際にお預かりいたしました「氏名」、「連絡先」は事務局からの連絡や採否・発表通知に使用いたします。 また、「著者名」、「所属」、「演題名」、「抄録本文」は、プログラム・抄録集及びホームページに掲載することを目的として利用し、他の目的には使用いたしません。
当方はこの演題登録業務を株式会社コングレに委託し、運営業務を円滑に行うよう努めております。

演題登録についてのお問い合わせ先

角膜カンファランス2018運営事務局
株式会社コングレ内
〒541-0047
大阪市中央区淡路町3-6-13
TEL:06-6229-2561
FAX:06-6229-2556
E-mail:cornea2018@congre.co.jp

インターネットによる演題登録は大学医療情報ネットワーク(UMIN)事務局の支援の下に運営されています。本学会への演題登録に関してUMIN事務局へのお問い合わせはご遠慮ください。
登録時における疑問点につきましては、一般利用者用のオンライン演題登録用FAQをご覧ください。