学術大会長挨拶

会長画像

第60 回日本人間ドック学会
学術大会開催にあたって

井上 和彦

一般財団法人淳風会 淳風会健康管理センター センター長

 第60回日本人間ドック学会学術大会の学術大会長を拝命しました。伝統ある学会の学術大会長を務めさせていただくことは身に余る光栄と存じています。

 すでに超高齢社会となっているわが国において、高齢者の健康寿命の延伸はもちろんのこと、働く世代の健康管理や健康増進は重要であり、本学会の果たすべき役割は非常に大きいと思われます。そこで、第60回学術大会のテーマは、「Beside You 働く世代の健康増進をめざして!」としました。受診者一人ひとりに優しく寄り添う人間ドックにするためにはどうすべきか、医学的根拠を土台としたうえで、幅広く議論していただきたく存じます。

 働く世代の健康増進は働ける期間の延長にも繋がります。糖尿病や脂質異常症、高血圧などのいわゆる生活習慣病やメンタルヘルスへの対応とともに悪性疾患(がん)への対策も重視すべきと考えています。働き盛りの人をがんで失うことがあってはなりません。緩和医療など進行したがんへの対策も必要ですが、二次予防の充実により早期発見し、早期治療を行い、がんを完治させること、また、一次予防によりがんを発生させないことがより重要と考えられます。私は長年内視鏡による胃がんスクリーニングに携わり、標準化と対象の集約の必要性を訴えてまいりました。また、現在胃がんリスク層別化検査として注目されているABC分類を最初に実践し、啓発活動を続けてきました。学術大会では、「わが国のがん対策における人間ドックの役割」についても複数の企画で講演・議論していただくつもりです。

 第60回学術大会は2019年7月25日、26日に岡山県岡山市で開催します。「晴れの国」岡山では、白桃やマスカットなどの最盛期に当たりますので、夏の果物をご賞味いただけるものと思っています。また、暑い時期ではありますが、風光明媚な瀬戸内を楽しんでいただけると思っています。

 参加される皆様にとって実りあるものとなりますように、一般財団法人淳風会が組織全体で精いっぱい努力させていただきます。多くの会員の皆様のご参加、ならびに多くのご発表を、岡山でお待ちしております。

  • HOME
  • 学術大会長挨拶
  • 開催概要
  • プログラム
  • 日程表
  • 参加者へのご案内
  • 座長・演者へのご案内
  • 市民公開講座
  • 一般演題募集
  • Call for Abstract
  • 採択一覧
  • 査読委員の方へ
  • 事前参加登録・宿泊予約
  • 会場案内
  • 共催(スポンサーシップ)趣意書
  • ポスター・チラシ設置のお申込
  • 一般財団法人淳風会 プレミアム人間ドック・岡山淳風会タニタ食堂体験ツアー申込み
  • 託児室のご案内
学術大会長挨拶ムービー
第60回日本人間ドック学会学術大会