第92回日本内分泌学会学術総会

   

演題募集

演題募集期間

一般演題募集期間

一般演題登録期間:
2018年9月6日(木)~ 10月18日(木)
10月31日(水)正午まで延長しました。
11月7日(水)正午まで再延長しました。
一般演題の募集を締め切りました。
多数の演題をご登録いただき誠にありがとうございました。
YIA応募受付期間:
2018年9月6日(木)~10月5日(金)必着
※YIA募集は、一般演題と異なり10月5日(金)で締め切りました。
多数のご応募いただきありがとうございました。

募集演題

  • 一般演題 (口演・ポスター発表)
  • 若手研究奨励賞 (YIA)
  • クリニカルアワー「糖尿病、肥満の食事療法Update」

若手臨床内分泌医育成委員会・YEC共同企画
KOラウンド公募のお知らせ

これまでKO(ノックアウト)ラウンドでは若手の先生に症例報告をスライド1枚、3分でインパクトのあるプレゼンをして頂き大変好評を博して参りました。本年はKOラウンドで症例報告だけではなく、基礎研究の発表もして頂けることになりました! 皆様奮ってご応募下さい。


臨床の先生は基礎の先生にもわかりやすく、基礎の先生は臨床の先生にもわかりやすくエッセンスを伝える楽しいプレゼンを期待しております。

応募資格

  • 応募資格は40歳以下(2019年4月末日時点)の本学会会員の医師
  • 応募カテゴリー
  • ・ 1例または少数例の症例報告に限ります(原則、他学会で未発表の症例、多数例の解析による臨床研究などは応募できません)

    ・ 基礎研究(内容は問いません)

  • すでに一般演題に登録して頂いている先生も上記の資格を満たす場合には、修正で応募して頂くことが可能です。

発表形式

事前に書類選考で選出された発表者に、パワーポイント1枚、持ち時間3分 (終了20秒前にチャイム1回、3分で2回鳴り強制終了ということで「KO Rounds」という名称にしています)

  • 質疑応答はありません(一般演題のセッションで行う)
  • コメンテーターがフィードバックをいたします。
  • 発表スライドは、タイトルスライド1枚(一般演題の発表日時、演題番号を記載)+内容のスライド1枚のみ(アニメーション、動画の利用は自由)で発表は3分以内です。
  • アニメーションは自由ですが、単にアニメーションでスライドを重ねるようなものは高得点にはなりません。限られたスペースと時間内でわかりやすくメッセージを伝えてください。
  • 残り20秒でチャイム1回、3分経過でチャイムが2回鳴り強制終了

書類審査・当日審査

  • 発表日は2019年5月11日(土)8:00~10:00です(予定)。
  • 審査員は本企画委員+前回KO Rounds受賞者2名(Winner, Runners-Up)
  • 書類審査は、一般演題で本企画へ応募された抄録の中から選出します。
  • 当日審査は、①プレゼンテーション力 (インパクト、発表時間、わかりやすさなど)、②スライド1枚からのメッセージ性、③スライドのデザインとアイデアの3点につき採点し、合計点で順位をつけます。

表彰

応募多数の場合書類審査の結果により、高得点演題賞を授与し当日発表して頂くとともに一般演題でも通常の発表をして頂きます。また当日の発表に選ばれなかった場合には一般演題として発表をして頂きます。
当日発表の中から審査の結果により、Endocrinology KO Rounds Winner、Runners-Up賞、アイデア賞等を副賞とともに授与します。

演題申込み方法

演題はすべてインターネットを利用したオンライン登録にて受付いたします。

抄録の文字数制限

演題名、演者氏名、演者所属機関名 (共著者を含む) 、抄録本文をあわせて800文字です。 この字数を超えると登録できません。

演題カテゴリー

該当するカテゴリーを下記から1つ選択してください。
一般演題発表分野 サブカテゴリー
01-1 間脳・下垂体: 基礎
01-2 間脳・下垂体: 臨床 ① 下垂体後葉
② 間脳下垂体腫瘍に伴う下垂体機能亢進症
③ 間脳下垂体機能低下症
④ その他
02-1 甲状腺: 基礎
02-2 甲状腺: 臨床 ① 甲状腺腫瘍
② 自己免疫性甲状腺疾患
③ その他の甲状腺機能異常症
④ その他
03-1 糖尿病、低血糖: 基礎
03-2 糖尿病、低血糖: 臨床 ① 1型糖尿病
② 2型糖尿病
③ インスリノーマ、低血糖
④ その他
04-1 肥満、摂食調節: 基礎
04-2 肥満、摂食調節: 臨床
05-1 骨代謝、副甲状腺: 基礎
05-2 骨代謝、副甲状腺: 臨床 ① 副甲状腺機能異常
② 骨粗鬆症、骨軟化症、くる病
③ その他
06-1 高血圧、副腎: 基礎
06-2 高血圧、副腎: 臨床 ① クッシング症候群
② 原発性アルドステロン症と関連疾患
③ 褐色細胞腫
④ その他
07-1 脂質代謝、心血管内分泌: 基礎
07-2 脂質代謝、心血管内分泌: 臨床
08-1 消化管・肝臓内分泌代謝: 基礎
08-2 消化管・肝臓内分泌代謝: 臨床
09-1 小児内分泌代謝: 基礎
09-2 小児内分泌代謝: 臨床
10-1 生殖内分泌・更年期・性ステロイド: 基礎
10-2 生殖内分泌・更年期・性ステロイド: 臨床
11-1 ホルモンと腫瘍 (神経内分泌腫瘍を含む): 基礎
11-2 ホルモンと腫瘍 (神経内分泌腫瘍を含む): 臨床
12 クリニカルアワー
「糖尿病、肥満の食事療法Update」
13 その他

一般演題 (口演・ポスター発表)

クリニカルアワー

本学術集会では、クリニカルアワー「糖尿病、肥満の食事療法Update」について、 演題を公募いたします。
ご応募される際は、演題募集カテゴリより「クリニカルアワー」を選択ください。

【クリニカルアワー詳細情報】

・セッション内容
:糖尿病、肥満の食事療法Update
・座長
:小野 美明 (小野よしあき内科クリニック)
 佐藤 文俊 (東北大学医学部)

応募資格

日本国内の施設に所属している方については、共同発表者 (=共演者) のうち、少なくとも筆頭演者は本学会会員であることが必要です。入会および会費納入については一般社団法人日本内分泌学会事務局にお問い合わせください。

一般社団法人日本内分泌学会 事務局
〒600-8441
京都市下京区新町通四条下る四条町343番地1 タカクラビル6階
TEL: 075-354-3560 FAX: 075-354-3561
E-mail: jes-office@endo-society.or.jp
一般社団法人日本内分泌学会ホームページ

演題採否と区分

一般演題の採否は演題選定委員会に一任させていただきます。 演題申し込みの際の分野などに関しましては、発表時間の配分などの関係でご希望に添えない場合もありますので予めご了承ください。 演題の採否ならびに発表日時・会場は運営事務局より、E-mailにてご連絡いたします。

若手研究奨励賞 (YIA) の募集

一般社団法人日本内分泌学会は、学術総会において発表される若手研究者の優秀論文の顕彰制度「若手研究奨励賞 (Young Investigator Awards、YIA) 」を設けております。詳細は 一般社団法人日本内分泌学会公式ホームページ を必ずご参照のうえ、資格を有する正会員は奮ってご応募ください。
演題登録の際は、「一般演題」としてご登録し、一般社団法人日本内分泌学会事務局に申請書類を送付してください。YIA判定委員会により受賞者が決定され、第92回学術総会の最終日 (2019年5月11日 (土)仙台) に受賞者が表彰されます。

初期研修医、医学部学生、修士課程学生向けAward

本学術集会では、2018年10月18日(木)時点で初期研修医、医学部学生、修士課程学生の演題登録者に対し、プログラム委員等の審査に従い優秀賞・最優秀賞を設けます。
上記のカテゴリの方々におかれましては、是非本学術集会への演題登録をいただきますようお願い申しあげます。
※医学部学生、修士課程学生は参加費無料になります。
※演題登録締切後、カテゴリに応じた学生証、所属証明書等の書類のご提出をご依頼いたします。

演題登録注意事項

発表演題に関する利益相反 (Conflict of interest: COI) の開示について

日本内分泌学会では2013年4月より「臨床研究の利益相反に関する共通指針および細則」を完全実施いたします。
演題の発表に際し、COI自己申告が必須となります。演題登録画面中のCOIに関する設問よりご申告ください。
なお、詳細は学会ホームページにてご確認ください。

登録システムについて

本会では例年使用しておりましたUMINのシステムを利用した演題登録システムから、仕様が変更になっております。
本学術総会のシステムでは、個々のアカウントの取得後にログインID (演題登録番号とは異なる) とパスワードが発行されます。各々に専用のマイページ (演題登録・修正画面への入り口) が作成されますので、そこから演題の登録や修正、追加を行ってください。
お一人で複数演題登録される場合はマイページにログインの上、追加登録が可能です。

アカウント作成についてよくある質問と回答集

Q1)
ログインIDとパスワードとは何ですか。
A1)
アカウント登録時に、ログインIDとパスワード (演題登録番号とは異なる) が自動的に割り当てられます。 (1アカウントにつき1つ)
ご登録完了のメールに記載しておりますので、大切に保管いただきますようお願いいたします。 パスワードを紛失した場合でも、セキュリティーの関係上問い合わせには一切応じられません。
Q2)
アカウント登録後の確認メールが届かないときは、どのようにしたら良いですか。
A2)
  1. 1. ドメイン指定受信にて「@congre.co.jp」の追加設定をお願いいたします。
  2. 2. 受信設定が「URLを含むメールを全て受け取らない」の設定になっている可能性があります。迷惑メールの設定画面にて、URLリンク付きメールを「URLを含むメールを全て受け取らない」の設定になっている場合は、「受け取る」に変更をお願いいたします。
  3. 3. アドレスに「.」が連続している場合もメールが届かない事があります。 「.」の連続しない別のアドレスでご登録をお願いします。

演題登録注意事項

正常に登録が完了すると演題登録番号 (各演題与えられる管理番号) が自動発行され、登録完了メールが配信されます。
また、マイページにも登録した演題の情報が表示され、修正・削除・詳細確認が行えます (演題登録期間に限る) 。 ご登録演題の内容 (演題タイトル、本文、著者名) はマイページまたは演題登録完了後に発行されるメールにて必ずご確認いただきますようお願いいたします。ご投稿いただいた内容に誤りや誤字があった場合、第92回日本内分泌学会学術総会では責任を負いかねますので、ご了承ください。

推奨ブラウザ

第92回日本内分泌学会学術総会オンライン演題登録システムでは、現在、【Internet Explorer 11 以降】【Microsoft Edge最新版】【Mozilla Firefox最新版】【Mozilla Firefox最新版】【Safari最新版】で動作確認を行っております。
また、JavaScriptを無効にされている場合、本システムの機能が一部ご利用いただけません。

ブラウザ

UMINオンライン演題登録システムでは、現在、Internet Explorer、Netscape、Safari[ver.2.0.3 (417.9.2) 以降] ならびにFirefox以外のブラウザをサポートしておりません。 演題登録には、Internet Explorer、Netscape、 Safari [ver.2.0.3(417.9.2)以降]、Firefoxにてお願いします。

演題登録

第92回日本内分泌学会学術総会
演題登録システム

ご登録いただいた個人情報は、第92回日本内分泌学会学術総会の運営準備の目的以外での使用はしません。また、ご登録いただいた個人情報は、必要なセキュリティーを講じ、厳重に管理いたします。

演題登録に関するお問合せ先
第92回日本内分泌学会学術総会 運営事務局
〒102-8481
東京都千代田区麹町5-1 弘済会館6F (株式会社コングレ内) 
TEL: 03-5216-5318/ FAX: 03-5216-5552
Email: endo2019-abs@congre.co.jp
入会、若手研究奨励賞 (YIA) に関するお問合せ先
一般社団法人日本内分泌学会 事務局
〒600-8441
京都市下京区新町通四条下る四条町343番地1 タカクラビル6階
TEL: 075-354-3560 FAX: 075-354-3561
E-mail: jes-office@endo-society.or.jp
一般社団法人日本内分泌学会ホームページ

Please consider submitting a full case report to Endocrinology, Diabetes and Metabolism Case Reports, a Japan Endocrine Society-endorsed online resource.
We are delighted to offer you a discounted open access publication fee.
For full details please visit www.edmcasereports.com

Endocrinology, Diabetes & Metabolism Case Reports誌との連携について