第92回日本内分泌学会学術総会

   

座長・演者へのご案内

座長へのご案内

1. 口演座長の方へ

ご担当セッションの開始15分前までに、会場右手前方の次座長席にお越しください。時間になりましたらセッションを開始してください。

2. ポスター座長の方へ

ご担当セッションの開始15分前までに「ポスター座長受付」(仙台国際センター展示棟1階「展示室」)にお越しください。指示棒をお渡しいたします。時間になりましたら、セッションを開始してください。

日程受付時間
第1日目5月9日(木)17:40 〜 18:25
第2日目5月10日(金)16:40 〜 17:25
第3日目5月11日(土)13:45 〜 14:30


口演演者へのご案内

1. 発表時間

特別講演座長一任
病理症例検討特別セッション座長一任
シンポジウム座長一任
日韓内分泌学会合同シンポジウム座長一任
日米内分泌学会合同シンポジウム座長一任
日本内分泌学会東北支部/東北内分泌研究会 特別シンポジウム座長一任
共催シンポジウム座長一任
クリニカルアワー座長一任
教育講演発表25分、質疑応答5分
92回総会特別講演座長一任
JES We Can座長一任
中堅若手の会(YEC)座長一任
YEC特別企画座長一任
若手研究奨励賞(YIA)審査講演発表7分、質疑応答5分
内分泌病理症例検討セミナー(CPC)座長一任
学会賞受賞講演30分
マイスター賞受賞講演30分
Distinguished Endocrinologist Award受賞講演30分
研究奨励賞受賞講演10分
若手臨床内分泌医育成委員会企画座長一任
一般演題(口演)発表7分、質疑応答3分
一般口演(ポスター)発表3分、質疑応答2分
International Session発表12分、質疑応答3分

2. 待機について

次演者は、前演者が登壇されたら会場左手前方の次演者席で待機してください。

3. 発表データ作成時の注意

発表はすべてPCにてお願いします。

OS作成ソフトデータ預かりPC持込み
WindowsPowerPoint2007, 2010, 2013, 2016
上記以外のソフト×
Macintosh ×
Macintoshで作成された発表データでも、事前にWindowsPCにて再生確認ができればお預かりいたします。

【Windows】

1)USBフラッシュメモリのみの対応とさせていただきます。CD-R、CD-RW、DVD-R、MOの対応はございません。
2)発表データはUSBフラッシュメモリに保存した後、別のPCにコピーして正常に再生されることをご確認ください。
3)USBフラッシュメモリのウイルスチェックを事前に行ってください。
4)フォントは文字化けを防ぐため下記のフォントにて作成してください。
日本語・・・MSゴシック、MSPゴシック、MS明朝、MSP明朝
英 語・・・Arial、Century
5)動画データをご利用の場合は、必ず動画データが再生するノートPCをお持込みください。

【Macintosh】

1)ご自身のノートPCをご持参ください。CD-ROM、USBフラッシュメモリでのデータはお持込みできません。
2)データはMicrosoft Power Pointで作成してください。
3)Macintosh専用のフォントをご使用の方もご自身のノートPCをご持参ください。

4. PC持込みの場合の注意

WindowsおよびMacintoshノートPCをお持込みの方は下記の点にご注意ください。

1)コンセント用電源アダプターを必ずご持参ください。
2)PC受付ではD-sub15ピンおよびHDMIケーブルをご用意いたします。
D-sub変換コネクター+HDMI変換コネクターはご自身でご持参をお願いいたします。

3)学会側が準備したプロジェクターに接続できない場合に備え、当日はWindows版またはMacintosh版Microsoft Power Pointで作成したバックアップデータをご持参ください。
4)外部ディスプレイに出力可能であるか、特に動画が多用された大容量データの場合は必ず事前に確認してください。
5)スクリーンセーバー、ウイルスチェック、並びに省電力設定(Macintoshの場合はホットコーナーも)はあらかじめ解除しておいてください。
6)セッションの進行に影響が出るため、発表者ツールは利用できません。
発表原稿が必要な方は、あらかじめプリントアウトをお持ちください。会場でのプリントアウトは対応しておりません。

5. PC受付、発表データ

1)PC受付は、仙台国際センター展示棟1階「ホワイエ」および会議棟2階「ホワイエ」に設置いたします。
ご発表時間の1時間前まで(朝の発表者は発表の30分前まで)に、必ずPC受付にてデータのご提出および試写を行ってください。

PC受付時間

日程受付時間
第1日目5月9日(木)7:15 〜 17:30
第2日目5月10日(金)7:15 〜 16:30
第3日目5月11日(土)7:15 〜 17:30

※第1日目の午後より、第2日目・第3日目にご発表される演者の受付も可能です。
※早朝のセッション演者は前日に受付をお願いいたします。

2)PC受付にて試写された後、オペレーターがデータをお預かりいたします。メディア本体はその場で返却いたしますが、発表時の不測の事態に備えて、発表データが入ったメディアは発表会場へご持参いただくことをお勧めいたします。
3)お預かりしたデータは、学会終了後に事務局立会いのもと、オペレーターが一括消去いたします。
4)PCをお持込みされる場合は、PC受付で受付後、演者ご自身でPCを口演会場内のオペレーター卓(会場内左手前方)へお持ちください。お預かりしたPCはセッション終了後、オペレーター卓でご返却いたします。


ポスター発表演者へのご案内

ポスターは各自で作成し、事前に貼り付けてください。
貼り付け用の押しピンは運営事務局で準備いたします。

ポスターパネルサイズ
演題名、所属、氏名:縦20cm×横70cm
本文:縦160cm×横90cm
演題番号:運営事務局で準備いたします。
※演題名・所属・氏名は、各自でご用意ください。

発表時間
発表3分、討論2分
演者はセッション開始時刻の10分前までに、演者用リボンを着け、ご自身の発表パネル前で待機してください。
発表時間は厳守し、討論は座長の指示に従ってください。

ポスター発表スケジュール
ポスターは日ごとに貼り替えです。各発表日のセッション終了後に撤去してください。
各自の発表が終了しても、ポスター撤去時間までは撤去しないでください。
なお、撤去時間が過ぎても残されているポスターは運営事務局にて処分させていただきます。

ポスター貼付・発表・撤去時間

5月9日(木)5月10日(金)5月11日(土)
貼付8:00 〜 11:008:00 〜 11:008:00 〜 11:00
発表前半18:10 〜 18:4017:10 〜 17:4014:15 〜 14:45
後半18:40 〜 19:1017:40 〜 18:1014:45 〜 15:15
撤去19:10 〜 19:4018:10 〜 18:4015:15 〜 16:00


利益相反

産学連携活動に伴い発生する個人が取得する利益と、学術機関等に所属して行う公正な教育・研究における責任とが衝突・相反する状態を「利益相反(conflict of interest、COI)」と呼びますが、この利益相反状態を学術団体が組織として適切に管理していくことが、産学連携活動を推進する上で必須となってきました。
内科系関連学会は、2010年4月に「臨床研究の利益相反(COI)に関する共通指針」を合同で制定しました。
これを受けて日本内分泌学会は、「共通指針」を基本にした「共通指針の細則」を制定し2011年4月1日から実施いたしました。
本学術総会でのご発表にあたって、演題登録時に、演題が医学系研究である場合、過去3年間の発表内容に関連する企業や利益を目的とする団体にかかわる利益相反状態について登録していただきましたが、この利益相反状態を発表時にスライドの最初、あるいはポスターの最後に開示していただくことになります(開示の形式は下記をご覧ください)。
開示が必要な利益相反状態とは、特定の1企業・団体からの年間の役員・顧問職報酬、株の利益、特許使用料の報酬が100万円以上、50万円以上の講演料、原稿料、100万円以上の研究費などを指しますが、詳細は日本内分泌学会ホームページ内の利益相反(COI)について(http://www.j-endo.jp/modules/about/index.php?content_id=8)をご参照ください。開示すべき利益相反が「なし」の場合も、その旨記載が必要となりますので、ご注意ください。