第37回岐阜県病院協会医学会

演題募集

演題募集は本ホームページよりオンライン登録にて受け付けます。詳細は下記をご覧ください。

演題募集期間

2022年4月28日(木)~6月30日(木)正午
7月14日(木)正午まで延長しました

演題登録を締め切りました。
多数のご応募ありがとうございました。

演題募集の採否・受領の確認

受領確認の連絡は電子メールで行いますので、演題登録時に電子メールアドレスを正確にご記入ください。
応募演題の採否は、学会長に一任ください。
要望演題に関しましては、事務局よりご依頼申しあげることがございます。その節はお引き受けいただきますようお願いいたします。


ご注意とお願い
Gmail以外のメールアドレスをご利用ください。

連絡先メールアドレスにGmailをご登録された方より、演題登録後の確認メールが届かない旨のお問い合わせをいただいております。
こちらは、演題登録システム(UMIN)より配信されるメールがスパムと認識され、配達が拒否されてしまっていることが原因となります。
https://www.umin.ac.jp/elbis/endai/info/

Gmail以外のメールアドレスでご登録いただくか、登録完了後は確認・修正画面よりログインいただき、演題登録が完了されていることをご確認いただき、Gmail以外のメールアドレスに変更をお願いいたします。

演題分類

要望演題または一般演題に応募する際は、下記の演題分類から、必ずご選択ください。

セッション名
セッションテーマ
要望演題01-01.
身近になったDX(デジタルトランスフォーメーション)(医師)
要望演題01-02.
身近になったDX(デジタルトランスフォーメーション)(看護)
要望演題01-03.
身近になったDX(デジタルトランスフォーメーション)(薬剤)
要望演題01-04.
身近になったDX(デジタルトランスフォーメーション)(放射線)
要望演題01-05.
身近になったDX(デジタルトランスフォーメーション)(検査)
要望演題01-06.
身近になったDX(デジタルトランスフォーメーション)(リハビリ)
要望演題01-07.
身近になったDX(デジタルトランスフォーメーション)(栄養)
要望演題01-08.
身近になったDX(デジタルトランスフォーメーション)(透析)
要望演題01-09.
身近になったDX(デジタルトランスフォーメーション)(事務)
要望演題01-10.
身近になったDX(デジタルトランスフォーメーション)(その他)
要望演題02-01.
COVID-19流行下における医療提供体制の維持(医師)
要望演題02-02.
COVID-19流行下における医療提供体制の維持(看護)
要望演題02-03.
COVID-19流行下における医療提供体制の維持(薬剤)
要望演題02-04.
COVID-19流行下における医療提供体制の維持(放射線)
要望演題02-05.
COVID-19流行下における医療提供体制の維持(検査)
要望演題02-06.
COVID-19流行下における医療提供体制の維持(リハビリ)
要望演題02-07.
COVID-19流行下における医療提供体制の維持(栄養)
要望演題02-08.
COVID-19流行下における医療提供体制の維持(透析)
要望演題02-09.
COVID-19流行下における医療提供体制の維持(事務)
要望演題02-10.
COVID-19流行下における医療提供体制の維持(その他)
一般演題01.
医師
一般演題02.
看護
一般演題03.
薬剤
一般演題04.
放射線
一般演題05.
検査
一般演題06.
リハビリ
一般演題07.
栄養
一般演題08.
透析
一般演題09.
事務
一般演題10.
その他

演題登録時の注意点

●演題登録期間は、2022年4月28日(木)~6月30日(木)正午 7月14日(木)正午までです。

●今回ご提出された抄録を、そのまま抄録集の原稿とします。

●演題登録時には、演題分類を必ずご選択ください。

●演題文字数は全角文字で 60 字以内です。この文字数を越えると登録できません。

●抄録本文の文字数は全角で 800 字以内です。この文字数を越えると登録できません。

●抄録総文字数(筆頭演者、共著者氏名含む)は全角文字で 960 字以内です。

●抄録集への掲載は発表者を含めて最大 20 名までとさせていただきます。

●パスワードと演題整理番号の発行が画面上で確認されれば登録完了です。

●パスワードと演題整理番号を必ず書き留めてください。それらを用いて、登録された抄録内容を締め切 りまで何度でも修正・確認が可能です。(パスワードに関するお問合せには、セキュリティー確保のため、 お答えできませんのでご了承ください。)

●受領確認の連絡は電子メールで行いますので、演題登録時に電子メールアドレスを正確にご記入くださ い。演題の採否、発表形式および発表日時に関する連絡は電子メールにてご連絡致します。なお、イン ターネットによる演題登録は大学医療情報ネットワーク(UMIN)事務局の支援の下に運営されており ます。(本学会への演題登録に関して UMIN 事務局への問い合わせはご遠慮ください。)

●【Firefox】【Google Chrome】【Internet Explorer】Microsoft Edge】【Safari】のいずれかのブラウザを使用してご登録ください。それ以外のブラウザは、ご利用にならないようお願いいたします。
各ブラウザは、最新バージョンの使用を前提としております。

演題発表形式

演題発表は現地開催会場での口演発表といたします。
口演発表時間は、1演題につき発表5分・質疑1分の計6分です。
演題が採択された後、発表者は PowerPointのスライドを作成し、当日に USB メモリー等に保存してご持参ください。

※昨年度の第36回岐阜県病院協会医学会(オンライン開催)での発表方法とは異なり、PowerPointへの音声録音やMP4形式動画の事前提出は予定しておりません。

演題登録

ボタンをクリックして、演題登録のページへお進みください。

ご登録いただいた個人情報は、第 37 回岐阜県病院協会医学会の運営準備の目的以外での使用はいたしま せん。また、ご登録いただいた個人情報は、必要なセキュリティー対策を講じ、厳重に管理いたします。

インターネットでの演題登録ができない方は、必ず演題登録サポートデスクにご連絡の上、2022年6月3 日(木)正午 7月14日(木)正午までに、電子メールで抄録原稿をご提出ください。

演題登録に関するお問い合わせ

第37回岐阜県病院協会医学会 演題登録サポートデスク
TEL:052-880-0264 / FAX:052-880-0390
E-mail:gifu37_support@congre-info.jp