ハッピーマンマって何?

HOME

こころの詩受賞作品
選考の結果、受賞作品が決定いたしました。
皆様方よりたくさんの作品のご応募をいただき、
誠にありがとうございました。
心より感謝申し上げます。
 
2015年ハッピーマンマこころの詩大賞
「くすりより つれ愛こころが 福作用
ペンネーム:水がめの座のヒロ・女性71歳
2015年ハッピーマンマこころの詩優秀賞
「声からね 生きる強さ 伝わるよ
ペンネーム:おきなん・女性28歳
ジュニア部門大賞
「一つぶずつねがいをこめてぶどうかな
実名:水野 結雅・男性8歳
ジュニア部門優秀賞
「「雛鳥やん」 冷やかす叔父と 笑う父
ペンネーム:宮藤・女性17歳
男性部門大賞
「5年後も あなたと見たい 空の青
ペンネーム:天水・男性51歳
男性部門優秀賞
「妻の愛 ガンの芽を摘む 特効薬
実名:守屋 伯一・男性78歳
ピンクリボン賞(3作品)
「憂鬱な想いで被ったウィッグは白髪も生えず
 意外と楽チン!!
ペンネーム:マコちゃん・女性52歳
「5年たち 乳房なくとも命あり 家族の絆
 さらに深まり
ペンネーム:み〜ちゃん・女性50歳
「とりはずし できるおっぱい べんりだね
実名:田中和子・女性78歳
その他の応募作品(90作品)
 
なみだより 笑顔が見たいと がんの父
余命ってさ 食べきれない命のことだなと
大食いの爺 病床で笑う
癌友と会う度増える笑いかな
健診は、家族の笑顔への道しるべ
傷あとが 時々痛む 生きてるあかし
卒業 ホークス花火 胸 熱女
描けなくて最後の一葉風に散る
桜咲き妻の胸には希望咲く
苦しみを わかちあえずに ただ涙
信じてた 病(やまい)を克服 わが女房(にょうぼ)
再発の 我をたよりに メダカ生き
術後3年検査結果に夫大喜び、我涙流るる
片乳に 残るもみじの 愛おしさ
負けないぞ!ガンより強い 愛と絆
自分次第 笑顔で夢も人生も
6年ぶり カツラ復活 若くみえ?! ガンと仲良し
負けない私
胸のキズ 貴方がいるから生きられる
術済んで同部屋にて友となり毎日笑った痛み忘れて
癌になり 家族のささえ 宝物
検診をすすめた友に手を合わす
もうすぐね 花嫁姿 胸痛し
8年前:つらかった 自分がなぜと 落ちこんだ
今:今はもう 前を向いてる どこまでも
幼の子の 瞳に浮かぶ 母への想い 生きて笑顔で
また抱っこ
言葉なく 思いのほか使いけれ
記すこと 思いにふける 世界の恋
離れ行く魂は 出会いゆく
病室で 話しはずんだ 同じガン
心温まる 声を 届けたい
がんになり 気付きをいただき ありがとう
一日を笑ってすごす 幸せ感じる
兄弟か 夫婦でお揃い 丸坊主
苦しみも 共に闘う 家族の輪
残暑にも 負けずに闘う がん友と
生き甲斐と 夢があるから 闘おう
先月泣いてたあの人の笑顔が嬉しい患者会
今思う/乳がんあっての/しあわせを/
落ち込んだ日も/その道すがら
レベル5と診断された吾が(わが)父のバトン
受け取り次へと進む
久々の 家族旅行で 余命延び
笑顔涙もおもいっきりが合言葉
妻のガン 家族の絆で 立ち向かう
癌検査 早目行動 いち早く
高いほど 効くと思わす にせ療法
素敵だよ 帽子は君の 引き立て屋
かせいで 病院で命 貯金して
胸取って 100まで生きると 笑う母
折れそうに 心がなるとき 孫の写真
がんになり 何もいらない 欲しくない
毎年の 検査が通ると より甘く感じる
バレンタイン チョコの味
乳房なし だけど胸には 希望あり
もう一度生きるチャンスをかみしめる
人生は 生きてるだけで 大もうけ
手術後、リハビリ、退院まで
入院中、あなたは一日も欠かさず面会に来てくれた
感謝の思いが深すぎて
どうやってお返しをすればいいのか
ずっと悩み、考えていた
そしてたどり着いた答え
一緒に生きていこう、と
また苦しい思いもするでしょう
泣いたり逃げたくなったりするでしょう
だから
精一杯あなたの隣で
寄り添い生きていこう、と
それは私にとっては
どんなに高価な物を贈るより
ずっと大変で勇気がいることを
あなたは知っているはずだから

病名を 告げられし日に 見た木々の
今日は小さな 実をつけており
あたらしく 生えた黒髪 ゆるカール
「ばかやろぅ ぶんなぐる」
死にたいと 漏らす私に 愛の鞭
再発がないことだけが嬉し春
入院中 それでも母は 娘気遣う
折れそうな心はげまし生きてみる
戦わない勇気もあっていいと思う
後悔と感謝の混じる涙かな
悲しみの中 家族の絆 心のカタチ 届けてくれた!
ガンわかり家族の絆より強く
生きる苦と 死ぬ苦を天秤に かける日々
生存と 引き換えに削ぐ QOL
人生の重荷を降ろす医師の笑み
タイトル:『神は愛なり』
内容:この世は生きる
価値があり
戦う価値がある。
そう思うならば
人生には意味がある。
しかし、
究極的には
人生に意味が
あるのではない。
あるのは、ただ
あなたが
高価で尊い
という事実だけである。
ガンと聞き 「ガーン」と一言 笑い取る
気丈夫な妻が支えるがん告知
癌と知り 家族の結束 より強く
良くなるよ 先見えずとも 希望持ち
がんですよ 軽く言われて 軽く受け
生きる事 諦めないで 傍にいる
がんさんと ともに長生き めざします
ああ5年 夫婦で触れた 土太陽(つちひかり)
闘った祖父の強さを見習おう
治すんだ 治せるんだと 青空に 大きく書いて
太陽と笑う
ガン告知受けたまあるい背を流す
退院で ひかり輝く 家族愛
俺のガン 医師に預けて 完治させ
父帰宅 治療の辛さ いやす風呂
明けました 今年も新年 おめでとう
胃潰瘍 人間ドック 本当かな
肺がんで 親父が死んで 人間ドック
母残し逝かない決意今があり
重箱に 父好物の 海老残る
数え日や今日一日を生きてゐる
さよならの 決め台詞は 言わせない
「苦しさと悲しさからのつなぐ愛」
がん保険 入っているけど 沈黙に
子の笑顔 しっかり生きよと 決意させ
まだ負けない 私の身体 信じてる
この山も 家族みんなで 乗り越える
家族との 楽しい時間 守りたい