第53回日本リハビリテーション医学会学術集会

プログラム

HOME > プログラム

  • HOME
  • ご挨拶
  • 開催概要
  • 会場案内図
  • 特別企画(清水寺夜間拝観)

【平成28年熊本・大分地震 JRAT緊急報告会】
今回の平成28年熊本・大分地震に際して支援活動に従事されたJRATの先生方に、実際の活動内容をお話ししていただく報告会を開催いたします。リハビリテーションという立場からの災害支援について、現場の生の声を伺うことができます。みなさまぜひご参加ください。

日時: 6月11日(土)8:00 〜 8:30
会場: 第6会場(国立京都国際会館 Room B-2)
座長: 堀井 基行(京都府立医大附属病院 リハビリテーション部)
冨岡 正雄(大阪医科大学 救急科・リハビリテーション科)
演者: 1.「熊本地震災害におけるJRAT統括業務の経験:自助」
    田代 桂一
    山鹿温泉リハビリテーション病院(熊本 JRAT)
2.「隣県より発災直後から介入した経験:共助」
    黒木 洋美
    宮崎大学宮崎市立田野病院 リハビリテーション科(宮崎JRAT)
3.「JRATとしての被災地でのリハ活動経験:公助」
    藤本 幹雄
    総合病院国保旭中央病院 リハビリテーション科(千葉JRAT)

詳細はこちら(PDF)

【講演中止のお知らせ】

6月9日(木)のJeffrey B. Palmer先生の海外招待講演11が都合により中止となりました。
受講を予定しておられた先生方には誠に申し訳ありませんがご理解の程お願い申しあげます。代替の講演はありません。

―中止講演―

日時: 6月9日(木) 13:20-14:20 第16会場
演題: 海外招待講演11 "Kinematics of Mastication and swallowing"
演者: Jeffrey B. Palmer

基調講演

リハビリテーション医学の課題

6月9日(木) 8:25 ~ 9:25

演者 水間 正澄 昭和大学 名誉教授
座長 久保 俊一 京都府立医科大学 副学長/第53回 日本リハビリテーション医学会学術集会 会長

会長講演

リハビリテーション医学における軌轍と融和

6月9日(木) 11:00 ~ 12:00

演者 久保 俊一 京都府立医科大学 副学長/第53回 日本リハビリテーション医学会学術集会 会長
座長 椿原 彰夫 川崎医療福祉大学 学長

文化講演

超高齢社会における生き方

6月10日(金) 12:55~13:55

演者 山折 哲雄 宗教学者
座長 久保 俊一 京都府立医科大学 副学長/第53回 日本リハビリテーション医学会学術集会 会長

特別講演

脳卒中のリハビリテーション -急性期から生活期へ-

6月9日(木) 9:35~10:35

演者 椿原 彰夫 川崎医療福祉大学 学長
座長 木村 彰男 慶應義塾大学 リハビリテーション医学・医工連携 教授
超高齢社会における移動機能低下に対するリハビリテーション

6月9日(木) 14:30~15:30

演者 中村 耕三 国立障害者リハビリテーションセンター 総長
座長 丸毛 啓史 東京慈恵会医科大学 整形外科学講座 教授
小児のリハビリテーション

6月9日(木) 15:40~16:40

演者 芳賀 信彦 東京大学大学院医学系研究科 リハビリテーション医学 教授
座長 朝貝 芳美 信濃医療福祉センター 理事長・所長
義肢装具分野のこれからの展開

6月9日(木) 16:50~17:50

演者 浅見 豊子 佐賀大学医学部附属病院 先進総合機能回復センター リハビリテーション科
診療教授
座長 正門 由久 東海大学医学部 専門診療学系 リハビリテーション科学 教授
回復期の入院リハビリテーション

6月10日(金) 8:05~9:05

演者 園田 茂 藤田保健衛生大学 七栗記念病院 病院長
座長 帖佐 悦男 宮崎大学医学部感覚運動医学講座 整形外科学分野 教授/リハビリテーション部 部長
認知症のリハビリテーション

6月10日(金) 9:15~10:15

演者 近藤 和泉 国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター 機能回復診療部 部長
座長 白倉 賢二 群馬県済生会前橋病院 リハビリテーションセンター長
医療供給体制のパラダイムシフト
-これからのリハビリ、在宅医療、そして地方創生も見据えて-

6月10日(金) 10:25~11:25

演者 児玉 博行 京都大原記念病院グループ 代表
座長 上月 正博 東北大学大学院医学系研究科 障害科学専攻 機能医科学講座 内部障害学分野 教授
人工知能とビッグデータの応用

6月10日(金) 14:05~15:05

演者 川人 光男 ATR脳情報通信総合研究所 所長
座長 里宇 明元 慶應義塾大学医学部 リハビリテーション医学教室 教授
看護の本質はリハビリテーション

6月10日(金) 10:25~11:25

演者 井部 俊子 聖路加国際大学 学長
座長 石川 誠 医療法人社団 輝生会 理事長
ニューロリハビリテーションの基礎・臨床とその展望

6月11日(土) 8:30~9:30

演者 道免 和久 兵庫医科大学 リハビリテーション医学教室 主任教授
座長 江藤 文夫 国立障害者リハビリテーションセンター 顧問
医療行政の動向とリハビリテーション医学・医療

6月11日(土) 9:40~10:40

演者 丸山 浩 厚生労働省 近畿厚生局 局長
座長 佐浦 隆一 大阪医科大学総合医学講座 リハビリテーション医学教室 教授
若年人口の減少に対し日本の医療・福祉・リハビリをどのように変えていくべきか

6月11日(土) 10:50~11:50

演者 髙橋 泰 国際医療福祉大学医療福祉学部 医療福祉・マネジメント学科 教授
座長 渡邊 能行 京都府立医科大学大学院医学研究科 地域保健医療疫学 教授
革新的サイバニックシステム最前線
-HALによる機能改善治療を中心に-

6月11日(土) 13:20~14:20

演者 山海 嘉之 筑波大学大学院 システム情報工学研究科 教授/サイバニクス研究センター センター長
座長 中川 正法 京都府立医科大学附属北部医療センター 病院長
リハビリテーションロボットに求められるもの

6月11日(土) 14:30~15:30

演者 才藤 栄一 藤田保健衛生大学医学部 リハビリテーション医学 I 講座 教授
座長 出江 紳一 東北大学大学院医工学研究科 肢体不自由学分野 研究科長・教授
障がい者スポーツとパラリンピック -リハビリテーション科医の役割-

6月11日(土) 15:40~16:40

演者 田島 文博 和歌山県立医科大学 リハビリテーション医学講座 教授
座長 平澤 泰介 京都府立医科大学 名誉教授

海外招待講演

ISPRM (国際リハビリテーション医学会)関連企画

Chinese Action Plan to Develop and Implement the ICF Clinical Tool in Rehabilitation and Health Care

6月9日(木) 13:20~14:20

演者 Jian-an Li Department of Rehabilitation Medicine, First Affiliated Hospital of Nanjing Medical University, China
座長 水間 正澄 昭和大学 名誉教授
A New Smart Ankle Foot Orthosis (AFO) as an Ecological Gait Lab for Spastic Patients

6月9日(木) 13:20~14:20

演者 Jorge Lains Rehabilitation Centre for the Central Region of Portugal, Rovisco Pais Hospital, Portugal
座長 才藤 栄一 藤田保健衛生大学医学部 リハビリテーション医学 I 講座 教授
Pioneering Rehabilitation Medicine Practice in a Developing Country: The Malaysian Experience

6月9日(木) 14:30~15:30

演者 Zaliha Binti Omar Director Centre for Empowerment of Exceptional Population, Albukhary International University, Malaysia
座長 安保 雅博 東京慈恵会医科大学 リハビリテーション医学講座 主任教授
Training for Upper Limb Amputtees

6月9日(木) 15:40~16:40

演者 Carolina Schiappacasse Rehabilitation Department of the British Hospital in Buenos Aires, Argentina
座長 菅本 一臣 大阪大学大学院医学系研究科 運動器バイオマテリアル学講座 教授
Constraint-Induced Movement Therapy: New Frontiers

6月9日(木) 16:50~17:50

演者 Gitendra Uswatte Division of Rehabilitation Psychology of the American Psychological Association, USA
座長 道免 和久 兵庫医科大学 リハビリテーション医学教室 主任教授
The Importance of Exercise in Elderly

6月9日(木) 13:20~14:20

演者 Walter R. Frontera Department of Physical Medicine and Rehabilitation, Vanderbilt University School of Medicine and Rehabilitation Services, Vanderbilt University Medical Center, Nashville, Tennessee, USA
座長 千田 益生 岡山大学病院 総合リハビリテーション部 教授
Rehabilitation Robotics: From Analysis to Design to Assessment to Intervention

6月9日(木) 13:20~14:20

演者 Hermano I. Krebs Massachusetts Institute of Technology, Mechanical Engineering Dept., USA
座長 島田 洋一 秋田大学大学院医学系研究科 医学専攻機能展開医学系 整形外科学講座 教授
Sharing Best Practice Between Spinal Cord Injury Rehabilitation Specialists and Applied Sports Scientists Supporting the Paralympic Athlete

6月9日(木) 13:20~14:20

演者 Vicky Tolfrey Applied Disability Sport, Loughborough University, UK
座長 帖佐 悦男 宮崎大学医学部感覚運動医学講座 整形外科学分野 教授/リハビリテーション部 部長
Skeletal Muscle and Exercise: Myokines, Inflammation and Metabolism

6月9日(木) 13:20~14:20

演者 Bente K. Pedersen Centre of Inflammation and Metabolism and Centre for Physical Activity Research, Rigshospitalet, University of Copenhagen, Denmark
座長 田島 文博 和歌山県立医科大学 リハビリテーション医学講座 教授
Exercise for the Treatment and Recovery of Cancer Patients

6月9日(木) 13:20~14:20

演者 Kerry S. Courneya Director, Behavioural Medicine Laboratory, Canada Research Chair in Physical Activity and Cancer, University of Alberta, Edmonton, Canada
座長 佐浦 隆一 大阪医科大学総合医学講座 リハビリテーション医学教室 教授
Kinematics of Mastication and Swallowing

6月9日(木) 13:20~14:20

都合により講演は中止となりました。

演者 Jeffrey B. Palmer Department of Physical Medicine and Rehabilitation, Johns Hopkins University, USA
座長 近藤 和泉 国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター 機能回復診療部 部長

シンポジウム(19セッション)

特別シンポジウム

リハビリテーション医学の理念

6月10日(金) 15:15~17:05

シンポジスト 才藤 栄一 藤田保健衛生大学医学部 リハビリテーション医学 I 講座 教授
田島 文博 和歌山県立医科大学 リハビリテーション医学講座 教授
石川 誠 医療法人社団 輝生会 理事長
里宇 明元 慶應義塾大学医学部 リハビリテーション医学教室 教授
安保 雅博 東京慈恵会医科大学 リハビリテーション医学講座 主任教授
座長 久保 俊一 京都府立医科大学 副学長/第53回 日本リハビリテーション医学会学術集会 会長
水間 正澄 昭和大学 名誉教授

ISPRM2016 合同シンポジウム

Stroke rehabilitation in Asian countries. Epidemiology, Medical system,Treatment and Outcome

6月9日(木) 8:25~10:25

シンポジスト Lydia Abdul Latif Malaysian Association of Rehabilitation Physicians(MARP),
Department of Rehabilitation Medicine, University of Malaya, Malaysia
Vilai Kuptniratsaikul Department of Rehabilitation Medicine, Faculty of Medicine Siriraj Hospital, Mahidol University, Thailand
Shiv L. Yadav Physical Medicine & Rehabilitation at the Tertiary care hospital- All India Institute of Medical Sciences, New Delhi, India
Nam-Jong Paik Department of Rehabilitation Medicine College of Medicine, Seoul National University Bundang Hospital, South Korea
内山 侑紀 兵庫医科大学ささやま医療センター リハビリテーション科 助教
座長 道免 和久 兵庫医科大学 リハビリテーション医学教室 主任教授
Zaliha Binti Omar Malaysian Association of Rehabilitation Physicians(MARP),
Department of Rehabilitation Medicine, University of Malaya, Malaysia

合同企画シンポジウム

日本整形外科学会・日本臨床整形外科学会・日本運動器科学会 合同企画

運動器イノベーション -ロコモティブシンドロームの今・未来-

6月11日(土) 9:40~11:50

シンポジスト 星地 亜都司 三井記念病院 整形外科 部長
内尾 祐司 島根大学医学部 整形外科学教室 教授
藤野 圭司 藤野整形外科医院 院長
帖佐 悦男 宮崎大学医学部感覚運動医学講座 整形外科学分野 教授/リハビリテーション部 部長
田辺 秀樹 日本臨床整形外科学会/田辺整形外科医院 理事長
座長 岩本 幸英 独立行政法人労働者健康安全機構 九州労災病院 院長
星野 雄一 とちぎリハビリテーションセンター 所長

日本脳神経外科学会 合同企画

脳リハビリテーションの現状と展望

6月11日(土) 13:20~14:55

シンポジスト 石野 真輔 十条武田リハビリテーション病院 リハビリテーション科 部長
平田 雅之 大阪大学国際医工情報センター臨床神経医工学 教授
三國 信啓 札幌医科大学 脳神経外科 教授
座長 法里 高 独立行政法人国立病院機構舞鶴医療センター 院長
橋本 直哉 京都府立医科大学大学院医学研究科 脳神経機能再生外科学 教授

日本神経学会 合同企画

活かすための神経内科の新戦略

6月11日(土) 15:05~16:40

シンポジスト 梶 龍兒 徳島大学大学院医歯薬学研究部 感覚情報医学講座 臨床神経科学分野 教授
宇川 義一 福島県立医科大学医学部 神経内科学講座 教授
中島 孝 国立病院機構 新潟病院 副院長
座長 高橋 良輔 京都大学大学院医学研究科 臨床神経学 教授・診療科長
水野 敏樹 京都府立医科大学大学院 神経内科学 教授

日本心臓リハビリテーション学会 合同企画

心不全のリハビリテーションを考える

6月11日(土) 9:40~11:50

シンポジスト 後藤 葉一 国立循環器病研究センター 循環器病リハビリテーション部 部長/心臓血管内科
井澤 和大 神戸大学大学院保健学研究科保健学専攻 准教授
白石 裕一 京都府立医科大学附属病院 リハビリテーション部・循環器内科 講師
上月 正博 東北大学大学院医学系研究科 障害科学専攻 機能医科学講座 内部障害学分野 教授
座長 後藤 葉一 国立循環器病研究センター 循環器病リハビリテーション部 部長/心臓血管内科
上月 正博 東北大学大学院医学系研究科 障害科学専攻 機能医科学講座 内部障害学分野 教授

日本摂食嚥下リハビリテーション学会 合同企画

摂食嚥下リハビリテーションの新戦略

6月10日(金) 13:05~15:05

シンポジスト 柴田 斉子 藤田保健衛生大学医学部 リハビリテーション医学 I 講座 講師
井上 誠 新潟大学大学院医歯学総合研究科 摂食嚥下リハビリテーション学分野 教授
金沢 英哲 浜松市リハビリテーション病院 えんげと声のセンター
稲本 陽子 藤田保健衛生大学医療科学部 リハビリテーション学科 准教授
座長 植田 耕一郎 日本摂食嚥下リハビリテーション学会 理事長/日本大学歯学部 摂食機能療法学講座 教授
巨島 文子 京都第一赤十字病院 リハビリテーション科 部長

日本RAのリハビリテーション研究会 合同企画

生物学的製剤登場後のRAのリハビリテーション

6月11日(金) 14:30~16:40

シンポジスト 前田 眞治 国際医療福祉大学大学院 保健医療学専攻 リハビリテーション学分野 教授
中川 夏子 兵庫県立加古川医療センター 整形外科・リウマチ科 部長
阿部 敏彦 田窪リウマチ整形外科 リハビリテーション室長
櫛田 里恵 京都府立医科大学附属病院 リハビリテーション部 作業療法士
座長 北條 達也 同志社大学大学院 スポーツ健康科学研究科 教授
佐浦 隆一 大阪医科大学総合医学講座 リハビリテーション医学教室 教授

回復期リハビリテーション病棟協会 合同企画

質の高い回復期リハビリテーションの実現
-10か条宣言と新たな指針策定-
PT・OT・ST委員会の視点から

6月10日(金) 13:05~14:35

シンポジスト 岡本 隆嗣 西広島リハビリテーション病院 院長
斉藤 秀之 筑波記念会 リハビリテーション事業 統括
伊東 由美子 長崎リハビリテーション病院 副院長
座長 園田 茂 藤田保健衛生大学 七栗記念病院 病院長
大井 清文 いわてリハビリテーションセンター センター長
回復期リハビリテーション病棟の質の向上における病院機能評価の活用

6月10日(金) 14:45~16:15

シンポジスト 宮井 一郎 森之宮病院 院長代理
橋本 廸生 日本医療機能評価機構 執行理事
谷川 智子 医療法人クオラ クオラリハビリテーション病院 看護部長(医療法人本部 副部長 兼務)
後藤 伸介 やわたメディカルセンター リハビリテーション技師部 部長
座長 宮井 一郎 森之宮病院 院長代理
岡本 隆嗣 西広島リハビリテーション病院 院長

日本義肢装具学会 合同企画

脳卒中症例の移動能力改善にリハビリテーション関連職としてあなたはどうアプローチする!?

6月11日(土) 9:40~11:40

シンポジスト 平野 哲 藤田保健衛生大学医学部 リハビリテーション医学 I 講座 講師
大畑 光司 京都大学大学院医学研究科 人間健康科学系専攻 理学療法学講座 講師
徳田 和彦 株式会社徳田義肢製作所 装具課 義肢装具士
松尾 清美 佐賀大学医学部 地域医療科学教育研究センター 福祉健康科学部門 准教授
座長 浅見 豊子 佐賀大学医学部附属病院 先進総合機能回復センター リハビリテーション科
診療教授
沢田 光思郎 京都府立医科大学大学院 リハビリテーション医学 講師

日本理学療法士協会、日本作業療法士協会、日本言語聴覚士協会、日本義肢装具士協会 合同企画

リハビリテーションにおける人材育成と未来

6月9日(木) 8:25~10:25

シンポジスト 半田 一登 日本理学療法士協会 会長
中村 春基 日本作業療法士協会 会長
深浦 順一 日本言語聴覚士協会 会長
坂井 一浩 日本義肢装具士協会 会長
浅見 豊子 佐賀大学医学部附属病院 先進総合機能回復センター リハビリテーション科
診療教授
座長 浅見 豊子 日本リハビリテーション医学会 専門医制度委員会担当理事
佐賀大学医学部附属病院 先進総合機能回復センター リハビリテーション科 診療教授
菊地 尚久 横浜市立大学附属市民総合医療センター リハビリテーション科 部長

看護領域

リハビリテーションにおける看護の力

6月10日(金) 8:05~10:05

シンポジスト 加藤 裕子 市立岸和田市民病院 地域医療センター 看護師長
三鬼 達人 藤田保健衛生大学病院 看護師長
高森 巳早都 福井大学医学部附属病院 地域医療連携部 認知症看護認定看護師、退院調整看護師
堀之内 貴代子 七沢リハビリテーション病院 脳血管センター 外来 看護科長
座長 井部 俊子 聖路加国際大学 学長
前島 伸一郎 藤田保健衛生大学医学部 リハビリテーション医学II講座 教授

シンポジウム - 障がい者スポーツ

日本障がい者スポーツ協会 合同企画

障がい者スポーツ入門

6月11日(土) 9:40~11:40

シンポジスト 陶山 哲夫 日本リハビリテーション専門学校 校長
飛松 好子 国立障害者リハビリテーションセンター病院 病院長
草野 修輔 国際医療福祉大学三田病院 リハビリテーション科 部長
田島 文博 和歌山県立医科大学 リハビリテーション医学講座 教授
座長 陶山 哲夫 日本リハビリテーション専門学校 校長
草野 修輔 国際医療福祉大学三田病院 リハビリテーション科 部長
障がい者スポーツにおける現場からの声

6月11日(土) 13:20~14:50

シンポジスト 上出 杏里 日本パラ陸上競技連盟/国立成育医療研究センター リハビリテーション科
井上 聡 日本パラ陸上競技連盟
三井 利仁 和歌山県立医科大学 みらい医療推進センター げんき開発研究所 副所長
小西 暢子 一般社団法人 日本身体障がい者水泳連盟 技術委員
鳥居 昭久 日本障がい者スポーツ協会トレーナー部会
笹川 友彦 熊本総合医療リハビリテーション学院 義肢装具学科 専任講師
座長 西村 行秀 和歌山県立医科大学 リハビリテーション医学講座 講師
伊藤 倫之 京都府立医科大学大学院 スポーツ・障がい者スポーツ医学教室 講師
各障害別の選手発掘と育成

6月11日(土) 15:10~16:40

シンポジスト 和田野 安良 茨城県立医療大学 医科学センター 教授/付属病院 院長
指宿 立 和歌山県立医科大学みらい医療推進センターげんき開発研究所
木下 裕光 筑波技術大学 保健科学部 保健学科 学科長
上村 知佳 日本車椅子バスケットボール連盟
座長 和田野 安良 茨城県立医療大学 医科学センター 教授/付属病院 院長
木下 裕光 筑波技術大学 保健科学部 保健学科 学科長

シンポジウム - 循環・呼吸のリハビリテーション

呼吸リハビリテーションと心臓リハビリテーションの接点

6月11日(土) 13:20~14:50

シンポジスト 山田 純生 名古屋大学大学院医学系研究科 保健学 教授
宮澤 靖 社会医療法人近森会 近森病院 臨床栄養部 部長
海老原 覚 東邦大学医療センター大森病院 リハビリテーション科 教授
座長 牧田 茂 埼玉医科大学国際医療センター 心臓リハビリテーション科 教授
海老原 覚 東邦大学医療センター大森病院 リハビリテーション科 教授
末梢動脈疾患のリハビリテーションを考える

6月11日(土) 15:10~16:40

シンポジスト 安 隆則 獨協医科大学日光医療センター リハビリテーション部 部長
寺師 浩人 神戸大学大学院医学研究科 形成外科学 教授
陳 隆明 兵庫県立リハビリテーション中央病院 リハビリテーション科 部長
溝端 美貴 労働者健康安全機構 大阪労災病院 看護部 血管診療技師
座長 安 隆則 獨協医科大学日光医療センター リハビリテーション部 部長
寺師 浩人 神戸大学大学院医学研究科 形成外科学 教授

スポンサード・シンポジウム

心房細動と脳卒中 -一次予防からリハビリテーション-

6月10日(金) 9:15~11:15

シンポジスト 白山 武司 京都府立医科大学 循環器内科 准教授
今井 啓輔 京都第一赤十字病院 脳神経・脳卒中科 部長
道免 和久 兵庫医科大学 リハビリテーション医学教室 主任教授
座長 水野 敏樹 京都府立医科大学大学院 神経内科学 教授
的場 聖明 京都府立医科大学大学院 循環器内科学・腎臓内科学 教授
機器を用いた歩行障害の診かた

6月11日(土) 13:20~15:30

シンポジスト 前田 博士 京都府立医科大学大学院 リハビリテーション医学 助教
向野 雅彦 藤田保健衛生大学医学部 リハビリテーション医学 I 講座 講師
大畑 光司 京都大学大学院医学研究科 人間健康科学系専攻 運動機能解析学 講師
松元 秀次 鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 運動機能修復学講座 リハビリテーション医学 講師
座長 蜂須賀 研二 独立行政法人労働者健康安全機構 九州労災病院 門司メディカルセンター 院長
伊藤 慎英 京都府立医科大学大学院 リハビリテーション先進医療開発講座 講師

教育講演(87講演)

高次脳機能障害の評価

6月9日(木) 14:30~15:30

演者 石合 純夫 札幌医科大学医学部 リハビリテーション医学講座 教授
座長 豊倉 穣 東海大学医学部付属大磯病院 リハビリテーション科学 教授
慢性心不全のリハビリテーション

6月10日(金) 8:05~9:05

演者 牧田 茂 埼玉医科大学国際医療センター 心臓リハビリテーション科 教授
座長 志波 直人 久留米大学医学部 整形外科学教室 主任教授
摂食嚥下リハビリテーションで求められる標準化

6月10日(金) 15:15~16:15

演者 藤谷 順子 国立国際医療研究センター病院 リハビリテーション科 リハビリテーション科長
座長 依田 光正 昭和大学医学部 リハビリテーション医学講座 准教授
摂食嚥下リハビリテーションにおける医科と歯科の融和

6月10日(金) 16:25~17:25

演者 植田 耕一郎 日本大学歯学部 摂食機能療法学講座 教授
座長 青柳 陽一郎 藤田保健衛生大学医学部 リハビリテーション医学 I 講座 准教授
脳卒中治療ガイドラインから読み解く新しい脳卒中リハビリテーションの流れ

6月11日(土) 8:30~9:30

演者 藤原 俊之 東海大学医学部 専門診療学系 リハビリテーション科学 准教授
座長 峰松 一夫 国立循環器病研究センター 副院長
脳神経外科医がリハビリテーションに期待するもの

6月11日(土) 10:50~11:50

演者 永廣 信治 徳島大学大学院医歯薬学研究部 情報統合医学講座 脳神経外科学分野 教授
座長 橋本 直哉 京都府立医科大学大学院 脳神経機能再生外科学 教授
リハビリテーション医療における
Brain Machine Interface (BMI) の活用

6月11日(土) 15:40~16:40

演者 大田 哲生 旭川医科大学病院 リハビリテーション科 教授
座長 福山 秀直 京都大学学際融合教育研究推進センター 教授

シリーズ企画

基礎科学

骨関節の3次元動態 -その動きの多様性と画一性からくる関節動態の神秘-

6月9日(木) 8:25~9:25

演者 菅本 一臣 大阪大学大学院医学系研究科 運動器バイオマテリアル学寄附講座 教授
座長 市村 正一 杏林大学医学部 整形外科学教室 教授
リハビリテーションで必要なフィットネスの評価法とその意義

6月9日(木) 9:35~10:35

演者 上月 正博 東北大学大学院医学系研究科 障害科学専攻 機能医科学講座 内部障害学分野 教授
座長 髙岸 憲二 群馬大学大学院医学系研究科 器官機能制御学 整形外科学 教授
末梢神経の機能と評価

6月9日(木) 14:30~15:30

演者 和田 直樹 群馬大学大学院医学系研究科 環境病態制御系 社会環境医療学講座 リハビリテーション医学 教授
座長 岡島 康友 杏林大学医学部 リハビリテーション医学教室 教授
神経生理学的検査の実際 -神経伝導検査を主体に-

6月9日(木) 15:40~16:40

演者 正門 由久 東海大学医学部 専門診療学系 リハビリテーション科学 教授
座長 林 明人 順天堂大学医学部附属浦安病院 リハビリテーション科 教授
運動器の機能と評価

6月9日(木) 16:50~17:50

演者 志波 直人 久留米大学医学部 整形外科学教室 主任教授
座長 金子 和夫 順天堂大学医学部 整形外科学講座 主任教授

運動器とリハビリテーション:関節(下肢)

6月9日(木) 8:25~9:25

下肢人工関節置換術後のリハビリテーション
演者 伊藤 浩 旭川医科大学整形外科学教室 教授
変形性膝関節症の保存療法
演者 松田 秀一 京都大学大学院医学研究科 整形外科 教授
座長 三浦 裕正 愛媛大学大学院 医学系研究科 教授

運動器とリハビリテーション:足

6月9日(木) 9:35~10:35

リウマチ足とそのリハビリテーション
演者 仁木 久照 聖マリアンナ医科大学 整形外科学講座 教授
日本のフットケアの現状とリハビリテーションの役割
演者 田中 康仁 奈良県立医科大学 整形外科学教室 教授
座長 大関 覚 獨協医科大学越谷病院 整形外科 主任教授

運動器とリハビリテーション:関節(上肢)

6月9日(木) 14:30~15:30

人工肩関節置換術とそのリハビリテーション
演者 井樋 栄二 東北大学大学院医学系研究科 医科学専攻 整形外科分野 教授
人工肘関節置換術とそのリハビリテーション
演者 金谷 文則 琉球大学大学院 医学研究科医科学専攻 整形外科学講座 教授
座長 玉井 和哉 獨協医科大学病院 リウマチセンター 教授・センター長

運動器とリハビリテーション:画像

6月9日(木) 15:40~16:40

骨・関節・軟部組織の画像評価 -運動器エコ−の発展と可能性-
演者 河野 博隆 帝京大学医学部 整形外科学講座 主任教授
骨腫瘍類似疾患の画像診断
演者 山本 哲司 香川大学医学部 整形外科学教室 教授
座長 白倉 賢二 群馬県済生会前橋病院 リハビリテーションセンター長

運動器とリハビリテーション:脊椎1

6月9日(木) 16:50~17:50

脊椎・脊柱疾患の診断と治療の現在
演者 高相 晶士 北里大学 整形外科  教授
リハビリテーションに必要な脊椎画像診断
演者 永島 英樹 鳥取大学医学部 感覚運動医学講座 運動器医学分野 教授
座長 根尾 昌志 大阪医科大学 整形外科学教室 教授

運動器とリハビリテーション:手

6月10日(金) 8:05~9:05

手の機能と解剖
演者 稲垣 克記 昭和大学医学部 整形外科学講座 主任教授
手の外傷後のリハビリテーション
演者 酒井 昭典 産業医科大学 整形外科 教授
座長 加藤 博之 信州大学医学部 運動機能学教室 教授

運動器とリハビリテーション:スポーツ

6月10日(金) 9:15~10:15

投球障害肩の診断とリハビリテーション治療
演者 筒井 廣明 昭和大学藤が丘リハビリテーション病院 スポーツ整形外科 教授
トップアスリートの足部・足関節障害 -競技復帰へのこだわりのプロセス-
演者 熊井 司 奈良県立医科大学 スポーツ医学講座 教授
座長 山下 敏彦 札幌医科大学 整形外科 教授

運動器とリハビリテーション:外傷

6月10日(金) 10:25~11:25

スポーツ膝関節外傷とそのリハビリテーション
演者 石橋 恭之 弘前大学大学院医学研究科医科学専攻 整形外科学講座 教授
早期リハビリテーションを行うための骨折治療
演者 内野 正隆 北里大学メディカルセンター 整形外科 診療准教授
座長 吉矢 晋一 兵庫医科大学 整形外科 教授

運動器とリハビリテーション:脊椎2

6月10日(金) 12:55~13:55

頚髄症の病態からみたリハビリテーション
演者 土井田 稔 岩手医科大学 整形外科 教授
骨粗鬆症を伴った高齢者脊柱変形の治療 -筋力、歩行能力評価も踏まえて-
演者 松山 幸弘 浜松医科大学 整形外科学 教授
座長 田口 敏彦 山口大学大学院医学系研究科 整形外科 教授

運動器とリハビリテーション:脊椎3

6月10日(金) 14:05~15:05

腰部脊柱管狭窄症に対する手術とリハビリテーション
演者 松本 守雄 慶應義塾大学医学部 整形外科 教授
腰椎椎間板ヘルニアの診断と治療戦略
演者 波呂 浩孝 山梨大学大学院 整形外科学講座 教授
座長 大川 淳 東京医科歯科大学大学院 整形外科学 教授

運動器とリハビリテーション:小児

6月10日(金) 15:15~16:15

小児の股関節・下肢装具の適応と実際
演者 和田 郁雄 名古屋市立大学 リハビリテーション医学 教授
骨系統疾患と障害
演者 芳賀 信彦 東京大学医学部附属病院 リハビリテーション科 教授
座長 赤木 將男 近畿大学医学部 整形外科 主任教授

運動器とリハビリテーション:再生医療

6月10日(金) 16:25~17:25

iPS細胞由来軟骨による関節軟骨欠損の再生治療
演者 妻木 範行 京都大学 iPS細胞研究所 増殖分化機構研究部門 教授
脊髄再生医療の実現に向けて
演者 中村 雅也 慶應義塾大学 整形外科 教授
座長 山崎 正志 筑波大学医学医療系 整形外科  教授

運動器とリハビリテーション:リウマチ

6月11日(土) 13:20~14:20

関節リウマチ治療におけるパラダイムチェンジ
演者 稲葉 裕 横浜市立大学 整形外科 准教授
関節リウマチ治療におけるリハビリテーション
演者 佐浦 隆一 大阪医科大学総合医学講座 リハビリテーション医学教室 教授
座長 水田 博志 熊本大学医学部 整形外科  教授

運動器とリハビリテーション:骨粗鬆症

6月11日(土) 14:30~15:30

骨粗鬆症の病態・診断・治療 -リハ医のための基礎知識-
演者 萩野 浩 鳥取大学医学部 保健学科 教授
リハビリテーション分野における骨粗鬆症診療
演者 遠藤 直人 新潟大学大学院医歯学総合研究科 機能再建医学講座 整形外科学分野 教授
座長 安永 裕司 広島県立障害者リハビリテーションセンター 副所長

運動器とリハビリテーション:疼痛

6月11日(土) 15:40~16:40

骨転移の疼痛管理とリハビリテーション
演者 川崎 元敬 高知大学医学部 整形外科 講師
慢性腰痛に対する多面的アプローチ
演者 矢吹 省司 福島県立医科大学 整形外科 教授
座長 津村 弘 大分大学医学部 整形外科 教授

リハビリテーションに必要な評価と実際

下部尿路機能障害とその評価

6月9日(木) 8:25~9:25

演者 仙石 淳 兵庫県立リハビリテーション中央病院 泌尿器科 部長
座長 高橋 守正 京都岡本記念病院 リハビリテーション科 部長
喉頭・咽頭機能とその評価

6月9日(木) 9:35~10:35

演者 兵頭 政光 高知大学医学部 耳鼻咽喉科学講座 教授
座長 山脇 正永 京都府立医科大学大学院 総合医療・医学教育学 教授

小児リハビリテーションに必要な評価と実際

脳性麻痺児におけるリハビリテーションの実際 -運動機能を中心に-

6月9日(木) 14:30~15:30

演者 朝貝 芳美 信濃医療福祉センター 所長
座長 蜂須賀 研二 独立行政法人労働者健康安全機構 九州労災病院 門司メディカルセンター 院長
小児整形外科の治療とリハビリテーション

6月9日(木) 15:40~16:40

演者 金 郁喆 京都府立医科大学大学院 運動器機能再生外科学(整形外科) 病院教授
座長 杉山 肇 神奈川リハビリテーション病院 副病院長
小児の高次脳機能障害 -どのように対応するか-

6月9日(木) 16:50~17:50

演者 橋本 圭司 はしもとクリニック経堂/国立成育医療研究センター 発達評価センター センター長
座長 平岡 崇 川崎医科大学 リハビリテーション医学教室 准教授

内部障害と患者教育

呼吸リハビリテーション総論

6月10日(金) 8:05~9:05

演者 花山 耕三 川崎医科大学 リハビリテーション医学教室  教授
座長 木村 伸也 愛知医科大学病院 リハビリテーション科 教授(特任)
腎臓リハビリテーション

6月10日(金) 9:15~10:15

演者 伊藤 修 東北大学大学院医学系研究科 障害科学専攻 機能医科学講座 内部障害学分野 准教授
座長 菅 俊光 関西医科大学総合医療センター リハビリテーション科 教授
患者教育に活かすコーチング

6月10日(金) 10:25~11:25

演者 出江 紳一 東北大学大学院医工学研究科 肢体不自由学分野 研究科長・教授
座長 赤居 正美 国際医療福祉大学大学院 副大学院長

脳卒中リハビリテーション

脳卒中リハビリテーション総論

6月10日(金) 12:55~13:55

演者 加賀谷 斉 藤田保健衛生大学医学部 リハビリテーション医学 I 講座 教授
座長 原 行弘 日本医科大学 リハビリテーション学 大学院教授
脳卒中リハビリテーションに活かす画像診断

6月10日(金) 14:05~15:05

演者 山田 惠 京都府立医科大学大学院医学研究科 放射線診断治療学 教授
座長 中島 八十一 国立障害者リハビリテーションセンター 高次脳機能障害情報・支援センター センター長
脳卒中患者の帰結予測

6月10日(金) 15:15~16:15

演者 小山 哲男 西宮協立脳神経外科病院 リハビリテーション科 部長/兵庫医科大学 リハビリテーション医学 特別招聘教授
座長 美津島 隆 浜松医科大学医学部附属病院 リハビリテーション部 病院教授
脳卒中リハビリテーションと復職

6月10日(金) 16:25~17:25

演者 佐伯 覚 産業医科大学医学部 リハビリテーション医学講座 教授
座長 正門 由久 東海大学医学部 専門診療学系 リハビリテーション科学 教授

急性期リハビリテーション

急性期リハビリテーションにおける質と安全の管理

6月10日(金) 8:05~9:05

演者 宮越 浩一 亀田総合病院 リハビリテーション科 部長
座長 宮崎 博子 京都桂病院 リハビリテーションセンター 部長
ICUにおけるリハビリテーション

6月10日(金) 9:15~10:15

演者 中村 健 横浜市立大学医学部医学科 リハビリテーション科学 教授
座長 海老原 覚 東邦大学医療センター大森病院 リハビリテーション科 教授

生活期リハビリテーション

生活期リハビリテーション総論

6月10日(金) 12:55~13:55

演者 松坂 誠應 長崎大学 理事・副学長
座長 武澤 信夫 京都府リハビリテーション支援センター センター長
生活期リハビリテーションと装具療法

6月10日(金) 14:05~15:05

演者 大串 幹 兵庫県立リハビリテーション中央病院 リハビリテーション科 部長
座長 小林 一成 東京慈恵会医科大学 リハビリテーション医学講座 教授
生活期における通所・訪問リハビリテーションのあり方 -活動性の向上を目指して-

6月11日(土) 15:15~16:15

演者 川手 信行 昭和大学医学部 リハビリテーション医学講座 准教授
座長 水落 和也 神奈川県立がんセンター リハビリテーション科 部長

栄養サポート

外科医からのリハビリテーション栄養へのいざない

6月10日(金) 8:05~9:05

演者 荒金 英樹 愛生会山科病院 消化器外科 部長
座長 加藤 真介 徳島大学病院 リハビリテーション部 教授
サルコぺニアとリハビリテーション

6月10日(金) 09:15~10:15

演者 千田 益生 岡山大学病院 総合リハビリテーション部 教授
座長 長谷川 徹 川崎医科大学 脊椎・災害整形外科学教室 主任教授

がんのリハビリテーション

がんリハビリテーション最前線

6月10日(金) 12:55~13:55

演者 辻 哲也 慶應義塾大学医学部 リハビリテーション医学教室 准教授
座長 生駒 一憲 北海道大学病院 リハビリテーション科 教授
骨転移のリハビリテーション

6月10日(金) 14:05~15:05

演者 酒井 良忠 神戸大学大学院医学研究科 外科系講座 リハビリテーション機能回復学 特命教授
座長 川原 範夫 金沢医科大学 整形外科学 主任教授
骨軟部腫瘍に対する患肢温存手術とリハビリテーション

6月10日(金) 15:15~16:15

演者 土屋 弘行 金沢大学大学院医薬保健学総合研究科 医薬保健学域医学類 機能再建学講座 教授
座長 土谷 一晃 東邦大学医学部 整形外科学教室 主任教授

脊髄損傷とリハビリテーション

脊髄損傷のリハビリテーションの魅力と課題 -脊髄損傷のリハ医療に取り組むにあたって知っておきたいこと-

6月11日(土) 9:40~10:40

演者 古澤 一成 独立行政法人労働者健康安全機構 吉備高原医療リハビリテーションセンター 副院長
座長 八幡 徹太郎 金沢大学附属病院 リハビリテーション部 部長
再生医療の前に知っておきたい脊髄損傷におけるリハビリテーションの帰結予測とアプローチ

6月11日(土) 10:50~11:50

演者 横山 修 神奈川リハビリテーション病院 リハビリ科第一 副リハ局長
座長 千葉 一裕 防衛医科大学校 整形外科学講座 教授
脊損尿路管理の臨床の実際

6月11日(土) 13:20~14:20

演者 小川 隆敏 海南医療センター 副院長
座長 池田 聡 北海道大学病院 リハビリテーション科 准教授
リハビリテーションにおける心理と対応

6月11日(土) 14:30~15:30

演者 古市 照人 獨協医科大学医学部 リハビリテーション科学 教授
座長 内藤 正俊 福岡大学医学部 整形外科学教室 教授
脊髄損傷の機能回復と健康増進のこれから

6月11日(土) 15:40~16:40

演者 緒方 徹 国立障害者リハビリテーションセンター病院 障害者健康増進・運動医科学支援センター センター長
座長 加藤 義治 公益財団法人 河野臨牀医学研究所 附属第三北品川病院 院長

地域包括ケアとリハビリテーション

地域包括ケアと医療・介護連携

6月11日(土) 9:40~10:40

演者 逢坂 悟郎 兵庫県丹波県民局 丹波健康福祉事務所 所長
座長 三橋 尚志 京都大原記念病院 副院長
地域リハビリテーションの未来

6月11日(土) 10:50~11:50

演者 伊藤 利之 横浜市総合リハビリテーションセンター 顧問
座長 椿原 彰夫 川崎医療福祉大学 学長
神経難病のリハビリテーション

6月11日(土) 13:20~14:20

演者 中馬 孝容 滋賀県立成人病センター リハビリテーション科 部長
座長 染矢 富士子 金沢大学医薬保健研究域 保健学系 作業療法科学 教授
地域包括ケアにおける摂食嚥下リハビリテーションの役割

6月11日(土) 14:30~15:30

演者 太田 喜久夫 国際医療福祉大学病院 リハビリテーション科 部長/国際医療福祉大学 保健医療学部 理学療法学科 教授
座長 藤島 一郎 浜松市リハビリテーション病院 病院長
地域診療活動で役立つ医療・福祉制度とその活用ポイント

6月11日(土) 15:40~16:40

演者 今井 稔也 医療法人南の風 みなみの風診療所 院長
座長 川手 信行 昭和大学医学部 リハビリテーション医学講座 准教授

アスレチックスポーツ

アスレティックリハビリテーションと体幹深部筋

6月11日(土) 9:40~10:40

演者 金岡 恒治 早稲田大学 スポーツ科学学術院 教授
座長 紺野 愼一 福島県立医科大学 副学長/附属病院 病院長
加圧トレーニングとリハビリテーション

6月11日(土) 10:50~11:50

演者 平泉 裕 昭和大学医学部 整形外科学講座 客員教授
座長 松本 秀男 慶應義塾大学 スポーツ医学総合センター 教授

Cutting edge

新専門医制度の最新情報と基本領域リハビリテーション科

6月11日(土) 8:30~9:30

演者 浅見 豊子 佐賀大学医学部附属病院 先進総合機能回復センター リハビリテーション科
診療教授
座長 芳賀 信彦 東京大学医学系研究科 リハビリテーション医学 教授
ICFの概念と実際

6月11日(土) 8:30~9:30

演者 向野 雅彦 藤田保健衛生大学医学部 リハビリテーション医学 I 講座 講師、Swiss Paraplegic Research(予定)
座長 出江 紳一 東北大学大学院医工学研究科 肢体不自由学分野 教授
転倒予防チームの作り方 -楽しく継続できる工夫とコツ-

6月11日(土) 8:30~9:30

演者 饗場 郁子 国立病院機構 東名古屋病院 リハビリテーション科 リハビリテーション部長
座長 山本 卓明 福岡大学医学部 整形外科 教授
大災害時のリハビリテーション -これまでの20年とこれからの20年-

6月11日(土) 8:30~9:30

演者 冨岡 正雄 大阪医科大学総合医学講座 リハビリテーション医学教室 准教授
座長 水尻 強志 公益財団法人 宮城厚生協会 長町病院 院長
患者・家族にわかりやすい高次脳機能障害の解説ポイント

6月11日(土) 8:30~9:30

演者 前島 伸一郎 藤田保健衛生大学医学部 リハビリテーション医学II講座 教授
座長 影近 謙治 金沢医科大学医学部 運動機能病態学 リハビリテーション科 教授
運動器の時間生物学とリハビリテーション

6月11日(土) 8:30~9:30

演者 藤原 浩芳 京都府立医科大学大学院 運動器機能再生外科学(整形外科) 准教授
座長 福田 寛二 近畿大学医学部附属病院 リハビリテーション医学 教授
ロボットによる上肢機能評価

6月11日(土) 8:30~9:30

演者 大高 洋平 慶應義塾大学医学部 リハビリテーション医学教室 助教
座長 和田 太 東京女子医科大学病院 リハビリテーション科 准教授

合同企画

日本脳卒中学会 合同企画

非心原性脳梗塞の再発予防の最前線

6月11日(土) 9:40~10:40

演者 鈴木 則宏 慶應義塾大学医学部 神経内科 教授
座長 上野 聡 奈良県立医科大学 神経内科 教授

回復期リハビリテーション病棟協会 合同企画

障害者の自動車運転再開の流れ・注意点・可能性

6月10日(金) 16:25~17:25

演者 武原 格 化学療法研究所附属病院 リハビリテーション科 部長
座長 西村 一志 やわたメディカルセンター 副院長
回復期リハビリテーション病棟における脳卒中リハビリテーションのあり方

6月11日(土) 8:30~9:30

演者 宮井 一郎 森之宮病院 院長代理
座長 大井 清文 公益財団法人 いわてリハビリテーションセンター センター長
脊髄損傷における回復期リハビリテーションと地域連携の課題

6月11日(土) 9:40~10:40

演者 大野 重雄 小倉リハビリテーション病院 診療部 部長
座長 橋本 茂樹 札幌西円山病院 リハビリテーションセンター センター長
急性期病院における回復期リハビリテーション病棟の課題

6月11日(土) 10:50~11:50

演者 小口 和代 刈谷豊田総合病院 リハビリテーション科 部長
座長 鵜飼 泰光 医療法人 珪山会 鵜飼リハビリテーション病院 理事長
回復期リハビリテーション病棟における痙縮治療

6月11日(土) 13:20~14:20

演者 菅原 英和 初台リハビリテーション病院 リハビリテーション科 医長
座長 垣田 清人 京都大原記念病院 院長
回復期リハビリテーション病棟で対応が必要な高次脳機能障害と退院支援

6月11日(土) 14:30~15:30

演者 岡本 隆嗣 西広島リハビリテーション病院 院長
藤井 由記代 森之宮病院 医療社会事業課 課長
座長 角田 賢 錦海リハビリテーション病院 副病院長
回復期リハビリテーション病棟のリスクマネジメント

6月11日(土) 15:40~16:40

演者 渡邊 進 医療法人社団寿量会 熊本機能病院 副院長
座長 藤田 正明 医療法人財団尚温会 伊予病院 院長

日本理学療法士協会 合同企画

下肢麻痺の基本と訓練の実際

6月10日(金) 9:15~10:15

演者 長谷 公隆 関西医科大学附属病院 リハビリテーション科 診療教授
網本 和 首都大学東京 健康福祉学部 理学療法学科 教授
座長 阿部 和夫 兵庫医科大学 地域包括ケア学 特任教授
運動療法の基本と実際

6月10日(金) 12:55~13:55

演者 今井 晋二 滋賀医科大学 整形外科学講座 教授
立花 孝 信原病院 リハビリテーション科 部長
座長 西良 浩一 徳島大学大学院 運動機能外科学 教授
筋力増強訓練の基本と実際

6月10日(金) 15:15~16:15

演者 津田 英一 弘前大学大学院医学研究科 リハビリテーション医学講座 教授
木藤 伸宏 広島国際大学総合リハビリテーション学部 リハビリテーション学科 准教授
座長 吉田 宗人 和歌山県立医科大学 整形外科学教室 教授

日本作業療法士協会 合同企画

上肢麻痺の基本と訓練の実際

6月10日(金) 8:05~9:05

演者 下堂薗 恵 鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 リハビリテーション医学 教授
山本 伸一 山梨リハビリテーション病院 作業療法課 課長
座長 橋本 洋一郎 熊本市立熊本市民病院 神経内科 首席診療部長
関節可動域障害の基本と訓練の実際

6月10日(金) 14:05~15:05

演者 神野 哲也 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 整形外科学分野 准教授
田崎 和幸 愛野記念病院 手外科センター 副センター長
座長 猪飼 哲夫 東京女子医科大学病院 リハビリテーション科 教授

日本言語聴覚士協会・第17回日本言語聴覚学会 合同企画

失語症の基本と訓練の実際

6月9日(木) 15:40~16:40

演者 渡邉 修 東京慈恵会医科大学附属第三病院 リハビリテーション科 教授
遠藤 佳子 東北大学病院 リハビリテーション部 言語聴覚士
座長 宮井 一郎 森之宮病院 院長代理
摂食嚥下障害の基本と訓練の実際

6月9日(木) 16:50~17:50

演者 藤島 一郎 浜松市リハビリテーション病院 病院長
小島 千枝子 藤田保健衛生大学医療科学部 リハビリテーション学科 教授
座長 馬場 尊 足利赤十字病院 リハビリテーション科 部長
音声障害の基本と訓練の実際

6月9日(木) 18:00~19:00

演者 平野 滋 京都府立医科大学大学院医学研究科 耳鼻咽喉科・頭頸部外科学教室 教授
城本 修 県立広島大学保健福祉学部 コミュニケーション障害学科 教授
座長 廣田 隆一 ひろた耳鼻咽喉科医院 院長

日本義肢装具士協会 合同企画

下肢装具のチェックポイント

6月10日(金) 10:25~11:25

演者 近藤 国嗣 東京湾岸リハビリテーション病院 院長
坂本 明信 株式会社洛北義肢 代表取締役
座長 竹下 克志 自治医科大学 整形外科 教授
義肢のチェックポイント

6月10日(金) 16:25~17:25

演者 陳 隆明 兵庫県立リハビリテーション中央病院 リハビリテーション科 部長
大塚 博 人間総合科学大学保健医療学部 リハビリテーション学科 義肢装具学専攻 教授
座長 髙木 理彰 山形大学医学部 整形外科学講座 教授

パネルディスカッション1

特別パネルディスカッション

急性期リハビリテーションとチームアプローチ

6月10日(金) 10:25~11:25

パネリスト 本田 透 香川県立中央病院 リハビリテーション科 部長
高橋 哲也 東京工科大学医療保健学部 理学療法学科 教授
寺村 健三 和歌山県立医科大学附属病院 リハビリテーション部 作業療法室 副主査
笠井 史人 昭和大学江東豊洲病院 リハビリテーション科 診療責任者
座長 笠井 史人 昭和大学江東豊洲病院 リハビリテーション科 診療責任者
中村 健 横浜市立大学医学部医学科 リハビリテーション科学 教授
生活期リハビリテーションにおける医師の役割

6月10日(金) 16:25~17:25

パネリスト 高橋 紀代 篤友会リハビリテーションクリニック 院長
林 宏憲 林ハートクリニック 院長
和田 陽介 兵庫医科大学ささやま医療センター 地域総合医療学 講師
沖井 明 医療法人和会 沖井クリニック
座長 伊藤 利之 横浜市総合リハビリテーションセンター 顧問
大串 幹 兵庫県立リハビリテーション中央病院 リハビリテーション科 部長
栄養サポートとチーム医療

6月10日(金) 10:25~11:25

パネリスト 森脇 美早 社会医療法人 祐生会みどりヶ丘病院 リハビリテーション科 部長
奥山 夕子 藤田保健衛生大学 七栗記念病院 リハビリテーション部 課長
永野 彩乃 西宮協立脳神経外科病院 看護部
西岡 心大 長崎リハビリテーション病院  教育研修部/栄養管理室 室長
座長 若林 秀隆 横浜市立大学附属市民総合医療センター リハビリテーション科 講師
相良 亜木子 京都府立医科大学大学院 リハビリテーション医学 助教
進行がんにおけるリハビリテーションとチーム医療

6月10日(金) 16:25~17:25

パネリスト 井上 順一朗 神戸大学医学部附属病院 リハビリテーション部
島﨑 寛将 大阪府済生会富田林病院 リハビリテーション科 技師長代行
高橋 美貴 神戸大学医学部附属病院 リハビリテーション部
宮田 知恵子 国立病院機構 東京医療センター 緩和ケア内科 医長代行
座長 宮越 浩一 亀田総合病院 リハビリテーション科 部長
鶴川 俊洋 国立病院機構 鹿児島医療センター リハビリテーション科 医長

パネルディスカッション2

回復期リハビリテーション
ロボットリハビリテーション
動作解析とリハビリテーション
脊髄損傷とリハビリテーション
摂食嚥下障害のリハビリテーション
高次脳機能障害と社会復帰
痙縮の評価・治療とリハビリテーション
義肢・装具とリハビリテーション
スポーツとリハビリテーション

規定講習会

感染対策

リハビリテーション医療において必要な感染予防対策

6月11日(土) 8:30~9:30

演者 藤田 直久 京都府立医科大学大学院医学研究科 分子病態検査医学 教授
座長 吉永 勝訓 千葉県千葉リハビリテーションセンター センター長

医療倫理

緊急時支援の倫理:支援者と受援者の轍とこれから

6月11日(土) 9:40~10:40

演者 原田 奈穂子 東北大学医学部保健学科 地域ケアシステム看護学分野 講師
座長 堀井 基行 京都府立医科大学附属病院 リハビリテーション部 准教授

医療安全

医療チームの安全を支えるノンテクニカルスキル
-スピークアップとリーダーシップ-

6月11日(土) 10:50~11:50

演者 中島 和江 大阪大学医学部附属病院 中央クオリティマネジメント部 教授
座長 菅本 一臣 大阪大学大学院医学系研究科 運動器バイオマテリアル学寄附講座 教授

指導医講習会

医学論文の書き方

6月11日(土) 13:20~14:20

演者 加賀谷 斉 藤田保健衛生大学医学部 リハビリテーション医学Ⅰ講座 教授
座長 下堂薗 恵 鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 リハビリテーション医学 教授
医学教育と新専門医制度

6月11日(土) 14:30~15:30

演者 大川 淳 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 整形外科学 教授
座長 芳賀 信彦 東京大学大学院医学系研究科 リハビリテーション医学 教授

共催セミナー

モーニングセミナー(2講演)

MS-1

骨折・転倒防止による女性の健康寿命延伸

6月11日(土) 7:35~8:20

演者 太田 博明 国際医療福祉大学 臨床医学研究センター 教授/山王メディカルセンター 女性医療センター センター長
座長 水田 博志 熊本大学大学院生命科学研究部総合医薬科学部門感覚・運動医学講座整形外科学分野 教授

MS-2

運動器体外衝撃波療法
-その作用機序と臨床適応-

6月11日(土) 7:35~8:20

演者 西須 孝 千葉県こども病院 整形外科 部長
座長 岩崎 倫政 北海道大学大学院医学研究科医学専攻機能再生医学講座整形外科学分野 教授

ランチョンセミナー(33講演)

LS-1

脳卒中後遺症 上肢痙縮に対する治療戦略

6月9日(木) 12:10~13:10

演者 安保 雅博 東京慈恵会医科大学 リハビリテーション医学講座 主任教授
座長 米本 恭三 東京慈恵会医科大学 名誉教授

LS-2

がんと栄養

6月9日(木) 12:10~13:10

演者 東口 髙志 藤田保健衛生大学医学部 外科・緩和医療学講座 教授
座長 吉川 敏一 京都府立医科大学 学長

LS-3

ロボットを使った片麻痺上肢のニューロリハビリテーション

6月9日(木) 12:10~13:10

演者 道免 和久 兵庫医科大学 リハビリテーション医学教室 主任教授
座長 才藤 栄一 藤田保健衛生大学医学部 リハビリテーション医学Ⅰ講座 教授

LS-4

脊髄再生医療 -医師主導治験の概要と現状-

6月9日(木) 12:10~13:10

演者 山下 敏彦 札幌医科大学附属病院 病院長/札幌医科大学大学院医学研究科分子・器官制御医学専攻器官機能治療学領域 整形外科学 教授
座長 高橋 和久 千葉大学大学院医学研究院 整形外科学 教授

LS-5

骨形成促進薬の作用機序と有効性

6月9日(木) 12:10~13:10

演者 田中 栄 東京大学大学院医学系研究科 整形外科学 教授
座長 中村 博亮 大阪市立大学大学院医学研究科 整形外科学 教授

LS-6

Transcranial Magnetic Stimulation (TMS) 治療の現状と未来像

6月9日(木) 12:10~13:10

演者 角田 亘 国際医療福祉大学三田病院 リハビリテーション科 教授・副部長
座長 立野 勝彦 金沢市障害福祉課

LS-7

関節リウマチのトータルマネージメント

6月9日(木) 12:10~13:10

演者 松下 功 富山大学大学院医学薬学研究部整形外科・運動器病学講座 准教授
座長 尾﨑 敏文 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 生体機能再生・再建学講座 教授

LS-8

変形性膝関節症の病態 -異常運動の出現と保存治療の動向-

6月9日(木) 12:10~13:10

演者 大森 豪 新潟医療福祉大学 健康科学部 健康スポーツ学科 教授
座長 金谷 文則 琉球大学大学院医学研究科医科学専攻整形外科学講座 教授

LS-9

CTによる嚥下の運動学 -嚥下リハビリテーションの発展-

6月9日(木) 12:10~13:10

演者 稲本 陽子 藤田保健衛生大学医療科学部 リハビリテーション学科 准教授
座長 菅本 一臣 大阪大学大学院医学系研究科 運動器バイオマテリアル学寄附講座 教授

LS-10

腎臓リハビリテーションで若返る! その実際と効果

6月9日(木) 12:10~13:10

演者 上月 正博 東北大学大学院医学系研究科 障害科学専攻 機能医科学講座 内部障害学分野 教授
座長 武居 光雄 諏訪ノ社病院 理事長

LS-11

回復期リハビリテーションの現状と課題

6月10日(金) 11:45~12:45

演者 石川 誠 医療法人社団 輝生会 理事長
座長 千野 直一 永生病院 名誉院長/永生会研究開発センター センター長

LS-12

片麻痺患者の歩行練習と練習支援ロボット

6月10日(金) 11:45~12:45

演者 才藤 栄一 藤田保健衛生大学医学部 リハビリテーション医学 I 講座 教授
座長 三上 靖夫 京都府立医科大学大学院 リハビリテーション医学 病院教授

LS-13

宇宙医学研究とリハビリテーション先端機器の開発

6月10日(金) 11:45~12:45

演者 志波 直人 久留米大学医学部 整形外科学教室 主任教授
座長 赤居 正美 国際医療福祉大学大学院 副大学院長

LS-14

疼痛学的視点からみた変形性膝関節症の評価と治療

6月10日(金) 11:45~12:45

演者 池内 昌彦 高知大学医学部 整形外科学教室 教授
座長 土屋 弘行 金沢大学大学院医薬保健学総合研究科 医薬保健学域医学類 機能再建学講座 教授

LS-15

日常生活の質の向上を目指した運動器の痛みのマネジメント
-被災地での診療から学んだこと-

6月10日(金) 11:45~12:45

演者 川井 康嗣 仙台ペインクリニック石巻分院 院長
座長 田中 信行 鹿児島大学 名誉教授

LS-16

痙縮治療とリハビリテーション

6月10日(金) 11:45~12:45

演者 小林 一成 東京慈恵会医科大学附属病院 リハビリテーション科 教授
座長 宮野 佐年 医療法人財団健貢会 総合東京病院 リハビリテーション科 センター長/東京慈恵会医科大学 客員教授

LS-17

リハビリテーションに役立つ新機器

6月10日(金) 11:45~12:45

演者 沢田 光思郎 京都府立医科大学大学院 リハビリテーション医学 講師
座長 帖佐 悦男 宮崎大学医学部感覚運動医学講座 整形外科学分野 教授/リハビリテーション部 部長

LS-18

Evidence-Based Approach to Treating Oropharyngeal Dysphagia
口腔咽頭嚥下障害に対するエビデンスに基づいたリハビリテーション

6月10日(金) 11:45~12:45

演者 Russell A. Campbell Ampcare社 社長&CEO
座長 松元 秀次 鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 運動機能修復学講座 リハビリテーション医学 講師

LS-19

摂食嚥下障害治療アップデート
-安全に直接練習を進めるための評価とリハビリテーションの工夫-

6月10日(金) 11:45~12:45

演者 柴田 斉子 藤田保健衛生大学医学部 リハビリテーション医学 I 講座 講師
座長 池田 巧 京都府立医科大学大学院 リハビリテーション医学 准教授

LS-20

股関節手術の合併症とリハビリテーション

6月10日(金) 11:45~12:45

演者 神野 哲也 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 整形外科学分野 准教授
座長 松原 正明 日産厚生会玉川病院 副院長/股関節センター センター長

LS-21

高齢者の不眠治療

6月10日(金) 11:45~12:45

演者 内田 直 早稲田大学 スポーツ科学学術院 教授
座長 吉田 宗人 和歌山県立医科大学 整形外科学教室 教授

LS-22

リハビリテーション新機器の臨床応用への取り組み

6月11日(土) 12:10~13:10

演者 島田 洋一 秋田大学大学院医学系研究科医学専攻機能展開医学系 整形外科学講座 教授
座長 植田 尊善 独立行政法人労働者健康安全機構 総合せき損センター 副院長

LS-23

アルツハイマー病の認知症
-リハビリテーションの視点からみた診断と治療-

6月11日(土) 12:10~13:10

演者 石合 純夫 札幌医科大学医学部 リハビリテーション医学講座 教授
座長 中土 保 辻外科リハビリテーション病院 副院長

LS-24

骨粗鬆症診療に関する最新の知見 -denosumabへの期待-

6月11日(土) 12:10~13:10

演者 湏藤 啓広 三重大学大学院医学系研究科臨床医学系講座 運動器外科学・腫瘍集学治療学 教授
座長 吉川 秀樹 大阪大学 理事・副学長

LS-25

RA治療の今 -生物学的製剤時代におけるdos and don'ts-

6月11日(土) 12:10~13:10

演者 徳永 大作 京都府立城陽リハビリテーション病院 院長/京都府立医科大学大学院医学研究科 運動器機能再生外科学(整形外科) 准教授
座長 齋藤 知行 横浜市立大学大学院医学研究科 運動器病態学教室 教授

LS-26

片麻痺歩行に対する運動学習と装具療法

6月11日(土) 12:10~13:10

演者 長谷 公隆 関西医科大学附属病院 リハビリテーション科 教授
座長 田口 敏彦 山口大学大学院医学系研究科 整形外科学 教授

LS-27

着用型随意運動介助型電気刺激装置の開発と今後の展望

6月11日(土) 12:10~13:10

演者 村岡 慶裕 早稲田大学人間科学学術院 リハビリテーション科学生体計測研究室 教授
座長 堀井 基行 京都府立医科大学附属病院 リハビリテーション部 准教授

LS-28

心臓リハビリテーションにCPXをどう活かすか

6月11日(土) 12:10~13:10

演者 安達 仁 群馬県立心臓血管センター 循環器内科 部長
座長 白石 裕一 京都府立医科大学附属病院 リハビリテーション部・循環器内科 講師

LS-29

骨格筋機能の改善へのチャレンジ:アスタキサンチン摂取と微小血管障害・線維化の予防

6月11日(土) 12:10~13:10

演者 藤野 英己 神戸大学大学院 保健学研究科 教授
アスタキサンチンと海馬の可塑性
演者 征矢 英昭 筑波大学 体育研究科 教授
座長 大塚 隆信 名古屋市立大学大学院医学研究科生体情報・機能制御医学専攻社会復帰医学講座整形外科学分野 教授

LS-30

車いすパラ・アスリートへの褥瘡検診

6月11日(土) 12:10~13:10

演者 西村 行秀 和歌山県立医科大学 リハビリテーション医学講座 講師
車いすパラ・アスリートへの肩・肘検診
演者 尾川 貴洋 和歌山県立医科大学 リハビリテーション医学講座 助教
座長 中島 康晴 九州大学大学院医学研究院 整形外科学分野 准教授

LS-31

海外におけるボツリヌス毒素による痙縮治療の現況と展望

6月11日(土) 12:10~13:10

演者 梶 龍兒 徳島大学大学院医歯薬学研究部 感覚情報医学講座 臨床神経科学分野 教授
座長 水野 敏樹 京都府立医科大学大学院 神経内科学 教授

LS-32

人工膝関節は生体内でどのように機能しているのか? -生体内動態解析でわかること-

6月11日(土) 12:10~13:10

演者 冨田 哲也 大阪大学大学院医学系研究科 運動器バイオマテリアル学寄附講座 准教授
人工膝関節術後のリハビリテーション
演者 中江 徳彦 関西メディカル病院 リハビリテーション科
座長 馬渡 正明 佐賀大学医学部 整形外科学教室 教授

LS-33

アスリートの腰痛管理と体幹アスレティックリハビリテーション

6月11日(土) 12:10~13:10

演者 西良 浩一 徳島大学大学院 運動機能外科学 教授
座長 松本 秀男 慶應義塾大学医学部 スポーツ医学総合センター 教授

イブニングセミナー(2講演)

ES-1

人工股関節全置換術の基本的知識
-有効なリハビリテーションのために-

6月10日(金) 17:35~18:35

演者 加畑 多文 金沢大学大学院医薬保健学総合研究科 医薬保健学域医学類 機能再建学講座 准教授
座長 山本 謙吾 東京医科大学 整形外科学教室 主任教授

ES-2

関節リウマチに対する最新の薬物療法

6月10日(金) 17:35~18:35

演者 松原 司 松原メイフラワー病院 院長
座長 石黒 直樹 名古屋大学大学院医学系研究科総合医学専攻 運動・形態外科学 教授
Copyright © The 53rd Annual Meeting of the Japanese Association of Rehabilitation Medicine. All Rights Reserved.