第53回日本リハビリテーション医学会学術集会

演者・座長の皆様へ

HOME > 演者・座長の皆様へ

  • HOME
  • ご挨拶
  • 開催概要
  • 会場案内図
  • 特別企画(清水寺夜間拝観)

演者の皆様へ

1. 口演発表

(1) データ受付

発表セッション開始時間の60分前までに、PCセンターで受付と試写をお済ませください。

PCセンター
国立京都国際会館   1F Room H
グランドプリンスホテル京都   B2F ゴールドルーム前ロビー
  • 発表される会場施設のPCセンターで受付を行ってください。
受付時間
6月8日 (水) 13:00 18:00
6月9日 (木) 7:30 18:00
6月10日 (金) 7:00 17:30
6月11日 (土) 7:30 16:00

(2) 発表データ

① データ(CD-R、USBメモリ)をお持ち込みの方へ

  • 発表用パソコン環境: Windows(2000以降、Windows7も含む)、Power Point 2003、2007、2010、2013
  • Macintoshをご使用の方は不具合を避けるため、ご自身のPC本体をお持ち込みください。
  • 受付可能メディア: CD-R、USBメモリ
  • ファイル名は「演題番号_演者名」としてください。

    (例)1-1-1_京都太郎

  • 画面レイアウトのバランス異常を防ぐため、フォントは「MSゴシック」「MS明朝」を推奨します。
  • 動画などの参照ファイルがある場合は、全てのデータを同じフォルダに保存してください。
    動画ファイルはWMV(640×480)を推奨します。
  • ご持参されるメディアには発表データのみを入れてください。
  • ウィルス感染を予防するため、あらかじめ最新のウィルス対策ソフトで持参されるメディアのチェックをお願いいたします。会場のコンピューターにはウィルス対策ソフトがインストールされていますが、万一持参いただいたメディアにウィルスが感染した場合、事務局ではその責任は負いかねます。
    また、必ずバックアップデータをご持参ください。
  • お預かりした発表データは、会期終了後に事務局で責任を持ってすべて消去いたします。
  • DVDでの発表はできません。

② PC本体をお持ち込みの方へ

【D-sub15ピン】

  • 外部モニター接続端子をご確認のうえ、コネクタを必要とする場合は必ずご持参ください。特にMacintoshをご利用の方はご注意ください。
    事務局ではD-sub15ピンに対応する端子のみ準備いたします。
  • 外部モニターに正しく出力されるか、あらかじめご確認ください。
  • 電源アダプター、バックアップデータ(CD-RかUSBメモリ)は必ずご持参ください。
  • スクリーンセーバーや省電力設定は事前に解除しておいてください。
  • PCセンターで受付後、ご講演されるセッションが開始される20分前までに、演者ご自身でPCを発表会場内のPCオペレータ席へお持ちください。
  • 発表後、発表会場内のPCオペレータ席でPCをお受け取りください。

(3) 発表時間

演者は発表セッション開始時刻の10分前までに次演者席にお着きください。
発表時間が20分以内の口演では、発表時間の終了1分前に黄ランプ、終了時は赤ランプでお知らせいたします。
それ以上の長さの口演では、発表時間の終了5分前に黄ランプ、終了時は赤ランプでお知らせいたします。
討論時間については司会・座長の指示に従ってください。発表時間は厳守してください。

特別講演 発表60分
教育講演 発表60分
共催セミナー(モーニング) 発表45分
共催セミナー(ランチョン・イブニング) 発表60分
シンポジウム 発表時間は各セッションで異なります
特別パネルディスカッション
パネルディスカッション 発表7分、討論3分
一般演題(口演) 発表5分、討論2分

(4) 利益相反について

利益相反について、その有無に関わらず必ず開示してください。
演題名の次に利益相反についてのスライドを入れてください。
テンプレートは、以下よりダウンロードしてください。

利益相反テンプレート

  • Powerpoint
  • PDF

2. ポスター発表(一般演題・関連専門職演題)

貼付時間
6月   9日 (木)   7:30~  8:25
撤去時間
6月 10日 (金) 17:10~17:25
発表時間 発表4分、討論2分
自由討論
6月 9日 (木) 18:00~19:00  (ワイン&チーズ)
6月 10日 (金) 16:25~17:05  (ティー&スイーツ)

※各セッションの詳細な発表時間は、プログラムで各自ご確認ください。

(1) 貼付、撤去

貼付時間: 6月9日 (木) 7:30 8:25
撤去時間: 6月10日 (金) 17:10 17:25

必ず指定時間内にポスターを貼付、撤去してください。
貼り付けには、ポスターパネルに備え付けの押しピンをご使用ください。
時間内に撤去されなかったポスターは、事務局で処分いたします。

手ぶらでポスター発表!!

※ポスターの印刷・会場での貼付サービスを富士フィルムが
学会特別価格にて提供いたします。

(2) ポスターサイズ

一般演題と関連専門職演題ではポスターサイズが異なりますのでご注意ください。
演題名、所属、氏名、本文を下記サイズに納めてください。
演題番号(20cm x 20cm)は事務局で準備します。

一般演題

縦180cm×横90cm

関連専門職演題

縦80cm×横140cm

(3) 発表時間

発表4分、討論2分

演者は、セッション開始時刻の10分前までに、 ポスター前にお集まりください。
各セッションの詳細な発表時間は、プログラムで各自ご確認ください。
発表時間の終了1分前にベル1回、終了時はベル2回でお知らせいたします。
発表時間は厳守し、討論は座長の指示に従ってください。

(4) 自由討論(一般演題のみ)

時間:6月9日(木) 18:00~19:00、6月10日(金) 16:25~17:05

参加者間の交流を深め、発表について活発にご討議いただけるよう、自由討論(6月9日はワイン&チーズセッション、6月10日はティー&スイーツセッション)の時間を設けましたので、演者の先生は可能な限りご参加ください。

(5) 利益相反について

利益相反について、その有無にかかわらず必ず開示してください。
ポスターの最下部に開示してください。
テンプレートは、以下よりダウンロードしてください。

利益相反テンプレート

  • Powerpoint
  • PDF

座長の先生方へ

1. 口演発表

セッション開始時刻の10分前までに、会場内の次座長席にお着きください。
進行は時間厳守でお願いいたします。

2. ポスター発表 (一般演題、関連専門職演題)

セッション開始時刻の10分前までに、担当ポスター会場にある座長受付へお越しください。
座長用リボンと指示棒をお受け取りの上、担当セッションのパネル前にセッション開始5分前までにお越しください。
定刻になりましたらセッションを開始してください。進行は時間厳守でお願いいたします。

ポスター座長受付場所

一般 国立京都国際会館 アネックスホール2、Room553、554、555(5F)
関連専門職 国立京都国際会館 さくら、スワン
グランドプリンスホテル京都 プリンスホール

※担当セッションの場所、時間は各自プログラムでご確認ください。

Copyright © The 53rd Annual Meeting of the Japanese Association of Rehabilitation Medicine. All Rights Reserved.