座長・演者へのご案内
(発表データの作成・登録について)

座長の皆様へ

Web開催に伴い、座長をお引き受けいただいた方につきましては、Web開催期間中の役割はございません。

演者の皆様へ(一部の座長を含む)

1. 参加登録について

  • 演者はオンライン参加登録での参加費のお支払いと、発表データのご登録をもって、第52回日本動脈硬化学会総会・学術集会にて発表をしたものとみなします。
  • 非会員の指定演題演者は、参加登録不要です。
  • 公募シンポジウムまたは一般演題で採択された演者の方は、6月17日(水)までに事前参加登録を完了させてください。未完了の場合は、演題取り下げとなります。自ら演題取り下げをご希望の場合は、6月17日(水)までに運営事務局へメールでご連絡ください。

2. 発表データの登録期間

大会ホームページから6月11日(木)正午〜7月7日(火)17時までに、発表データをオンライン登録(アップロード)していただきます。締切日を過ぎると、ご登録ができません。演者およびシンポジウム等の一部の座長の皆様には、データ登録用のIDとパスワードを6月中にメールでお知らせします。

3. 発表データの作成方法

対象者 講演音声 スライドショー
時間
スライド
枚数制限
スライド
サイズ
指定演題 演者 あり 指定した時間
(メールでご案内)
なし 4:3
または
16:9
指定演題 座長(任意) あり 任意 なし
なし なし
一般演題(口演・ポスター)
演者
あり 7分以内 なし
なし 10枚以内※

※COI開示スライド1枚を除く

  • 指定演題の演者は講演音声を録音したPowerPointを、個別に指定した時間以内で作成してください。
  • 一般演題演者およびシンポジウム等の座長スライド(任意)は、「音声あり」か「音声なし」か、各自で選択して、PowerPointを作成してください。
  • 一般演題の「音声あり」は7分以内で録音してください。一般演題の「音声なし」は、スライド10枚以内(COI開示スライド1枚を含めて11枚以内)で作成してください。
  • 「音声あり」のPowerPointは、pptx形式か、ご自身でmp4形式の動画に変換いただいたものをご提出ください。動画の作成方法は下の「PowerPointの音声録音方法とMP4形式の動画作成マニュアル」をご確認ください。
  • 「音声あり」の場合は、mp4形式の動画の方がアップロードの際に、時間がかからず失敗も少なくなるため、mp4形式に変換後のアップロードを推奨いたします。
  • 「音声なし」のPowerPointは、運営事務局にて画像に変換いたします。参加者は自分でスクロールして閲覧します。
  • Web公開時には、ストリーミング配信をいたしますので、視聴者による発表データのダウンロードはできません。
  • 動画をご利用の際は、埋め込み形式にてお願いします。
  • ウイルスチェックを必ず行ってください。
  • PowerPoint に「読み取りパスワード」、「書き込みパスワード」を設定しないでください。パスワードを設定したデータをご登録した場合、パスワードを解除したデータを再登録していただきます。
  • 原則PowerPointのご登録は、1ファイルです。登録期間内であれば、何度でも差し替えできます。
  • ファイル名は「演題番号_演者名」にしてください。
  • ファイルサイズは、2GB以下で作成してください。
  • フォントはOS標準フォントを使用してください。(MS ゴシック、MS P ゴシック、MS 明朝、MS P 明朝、メイリオ、Century、Century Gothicなど)特殊なフォントの場合、標準フォントに置き換わってしまうため、文字ずれ・文字化けが発生いたします。
  • 音声なしスライドの場合、ノート機能が使用可能です。使用の有無は演者に一任いたします。

PowerPointの音声録音方法とMP4形式の動画作成方法

著作物の引用、著作権の表記

Web形式での開催に際しまして、著作物の引用には十分にご留意ください。図などオリジナルでないものを引用する際には、必ず出典を明示してください。 また、各スライドには転載防止のため、ご自身の著作権の表記(コピーライト)として、ご所属・お名前などの表記をおすすめします。

利益相反(COI)の開示

演者は、利益相反の有無に関わらず、抄録登録時から過去3年間におけるCOI状態の開示をお願いいたします。タイトルスライドの次に、利益相反スライドを開示してください。

※詳細は下記URLよりご参照ください。
http://www.j-athero.org/coi/coi.html

【スライド開示例】

COI

4. 質問投稿機能

Web開催期間中、オンライン上の質問投稿機能により、発表データの閲覧者から演者へ質問ができるようになっています。質問があった際は、演者のメールアドレスに通知が届きますので、メールに記載のURLから回答画面に進んでいただき、ご回答していただきます。ただし、ご回答の有無は演者に一任とさせていただきますので、強制ではありません。なお、ご質問およびご回答の内容については、すべての参加者が閲覧可能となります。

5. 発表データ登録

※IDとパスワードはメールにてご連絡しているものをご利用ください。

ページトップ