演題登録について

演題登録期間

2018年11月7日(水)~2019年2月20日(水) 2月27日(水) 正午まで

締切りました

発表形式

一般口演(オーラル)

Power Pointでのプレゼンテーションになります。
(演題数によっては学術展示(ポスター)となる可能性もございます。)

応募資格

一般口演の筆頭著者(演者)は、日本視野画像学会会員とします。

未入会の方は、演題申込み前に、日本視野画像学会HP を確認の上、入会手続きを行い、学会会員番号を取得してください。

一般口演抄録執筆要綱

  • 国内の眼科系他学会(眼科専門医資格更新のための生涯教育基準に定められたB-4<地域単位集団会、研究会、症例検討会など>を除いた学会)に発表したか、その予定のあるもの、あるいは、すでに公表されたものは応募できません。
  • 一般口演の筆頭者としての発表は1人1演題とします。
  • 演題名

    全角40字以内

  • 抄録本文

    全角600字以内

    • 「目的」「対象と方法」「結果」「結論」の順に項目をたてて記述してください。
    • 薬品名は一般名を用いてください。商品名が必要であれば、一般名の後に(……®)と併記してください。

    ※半角カタカナや丸数字、ローマ数字、特殊文字等の機種依存文字は使用できません。

  • 今回の学会発表の内容に関する利益相反について

    日本眼科学会の「利益相反について」を参考に原稿の最終行に記載してください。この記載は抄録文字数には含みません。

    「利益相反の基準」および「公表の基準細則」については、日本眼科学会雑誌第113巻6号、もしくは 日本眼科学会ホームページを参照し準拠してください。

  • 今回の学会発表の内容に関する倫理委員会の承認について、申告をしてください。

    申告に当たっては、臨床研究に関する倫理指針(厚生労働省) などを参照してください。これに関して抄録本文への記載は不要です。

  • 今回の学会発表の内容に関するインフォームド・コンセントの取得について申告をしてください。申告に当たっては、人を対象とする医学系研究に関する倫理指針(文部科学省・厚生労働省) などを参照してください。 これに関して抄録本文への記載は不要です。

演題登録方法

  • 新規登録および修正は、以下のボタンよりお願いいたします。演題登録後は、入力されたE-mailアドレスに受領通知が届きます。登録完了より1日経過しても受領通知メールがお手元に届かない場合は、登録が完了していない可能性がございますので、運営事務局まで登録の有無をご確認ください。
  • 登録後も、締切まで登録内容の修正が可能です。修正には登録終了後に確認画面もしくは受領通知メールで発行される登録番号と、パスワードが必要となりますのでご注意ください。
  • また、パスワードと登録番号の記録および機密保持の責任は各登録者に帰属するものといたします。パスワードに関するお問合せには、セキュリティ確保の観点から、一切お答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

演題採否通知

演題の採否通知は、2019年3月下旬頃にE-mailにてご連絡いたします。

なお、演題の採否の決定は会長にご一任ください。

個人情報保護について

本学会の演題登録時にお預かりしました内容は、事務局からのお問合せや抄録集及びホームページに掲載することを目的として利用いたします。頂いた個人情報は、必要なセキュリティ対策を請じ厳重に管理し、他の目的には使用いたしません。

新規登録

確認・修正・削除

事務局

近畿大学医学部眼科学教室
大阪狭山市大野東377-2

運営事務局

株式会社コングレ
〒541-0047 大阪市中央区淡路町3-6-13
TEL: 06-6229-2561 FAX: 06-6229-2556
E-mail: jips2019@congre.co.jp

ページトップ