プログラム

 

第1日目 11月3日(土)

招請講演1 13:15~14:15 第1会場(長良川国際会議場 1F メインホール) 座長:吉村 泰典(吉村やすのり生命の環境研究所)

1) 生涯を通じた女性の健康支援

演者:野田 聖子(衆議院議員)

2) 健康経営の推進 ―働く女性の視点を踏まえて―

演者:江崎 禎英(経済産業省 商務・サービスグループ 政策統括調整官/内閣官房健康・医療戦略室)

教育講演1
「チーム医療と患者安全」
10:30~11:30 第1会場(長良川国際会議場 1F メインホール) 座長:横山 良仁(弘前大学医学部 産科婦人科学教室)
演者:村上 啓雄(岐阜大学医学部附属病院 生体支援センター・医療安全管理室)

シンポジウム1
「女性のライフステージにおけるメンタルヘルス」
8:30~10:30 第2会場(長良川国際会議場 4F 大会議室) 座長:尾林 聡(東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 生殖機能協関学)
   加藤 聖子(九州大学大学院医学研究院 生殖病態生理学)

1)神経性やせ症~女性のトータルライフへの影響~

演者:甲村 弘子(医療法人フラウエン こうむら女性クリニック)

2)周産期におけるメンタルヘルス問題

演者:志賀 友美(岐阜大学医学部 産科婦人科学教室)

3)更年期のうつとその対応

演者:大坪 天平(東京女子医科大学東医療センター 精神科)

4)DV、特に性的DVが及ぼす女性の心身への影響

演者:加藤 治子(阪南中央病院 産婦人科)

シンポジウム2
「骨盤臓器脱」
14:20~16:20 第2会場(長良川国際会議場 4F 大会議室) 座長:古山 将康(大阪市立大学大学院医学研究科 女性生涯医学講座)
   明樂 重夫(日本医科大学 産婦人科)

1)Native Tissue Repair

演者:古山 将康(大阪市立大学大学院医学研究科 女性生涯医学)

2)経腟メッシュはどうなるか?新素材メッシュ「ORIHIME」登場より

演者:成本 一隆(聖路加国際病院 泌尿器科)

3)LSC―進化の歴史―

演者:市川 雅男(日本医科大学付属病院 女性診療科・産科)

4)骨盤臓器脱に対する理学療法の有用性

演者:大内 みふか(北海道医療大学リハビリテーション科学部理学療法学科)

セミナー1
「HRTガイドライン改定」
14:20~15:50 第1会場(長良川国際会議場 1F メインホール) 座長:岡野 浩哉(飯田橋レディースクリニック)
   樋口 毅(弘前大学大学院保健学研究科 看護学領域)

1)HRTの適応

演者:茶木 修(横浜労災病院 産婦人科)

2)HRTを処方する前のチェックポイントと患者への説明

演者:牧田 和也(牧田産婦人科医院)

3)閉経移行期女性と閉経後女性へのHRT―注意点から考える具体的な処方例―

演者:安井 敏之(徳島大学大学院 生殖・更年期医療学分野)

セミナー2
「女性アスリートのヘルスケア―ベストパフォーマンスのための秘訣―」
15:50~17:20 第1会場(長良川国際会議場 1F メインホール) 座長:久保田 俊郎(東京共済病院)
   若槻 明彦(愛知医科大学医学部 産婦人科学講座)

第1部
1)若年女性アスリートの無月経が運動器に与える影響

演者:北島 百合子(長崎大学病院 産婦人科)

2)女性アスリートの疲労骨折を防ぐために産婦人科医は何ができるか?

演者:楳村 史織(京都府立医科大学大学院 女性生涯医科学)

3)女性アスリートに対するホルモン療法の実際

演者:能瀬 さやか(東京大学医学部附属病院 女性診療科・産科)

第2部
現役アスリートの本音トーク~アスリートの月経対策について何でも答えます!~

パネリスト:清水 咲子(ミキハウス所属)

共催:ノーベルファーマ株式会社/あすか製薬株式会社

 

セミナー3
「女性医療最前線 患者さんの想いに寄り添う月経困難症・過多月経のマネジメント」
16:20~18:20 第2会場(長良川国際会議場 4F 大会議室) 座長:原田 省(鳥取大学医学部 産科婦人科学)
   髙松 潔(東京歯科大学市川総合病院 産婦人科)

1)思春期女性に対する月経困難症のマネジメント~子宮内膜症への早期治療介入の観点から~

演者:甲賀 かをり(東京大学大学院医学系研究科 産婦人科学講座)

2)機能性過多月経から始まる女性医学的アプローチ

演者:太田 郁子(社会医療法人全仁会 倉敷平成病院 婦人科)

3)患者のライフステージに即した月経マネジメント

演者:百枝 幹雄(聖路加国際病院 女性総合診療部)

共催:バイエル薬品株式会社

セミナー4(MVAハンズオンセミナー)
「流産手術・子宮内容除去の新しい選択肢 “手動真空吸引法(MVA)” を知ろう」
17:25~18:55 第5会場(岐阜都ホテル 2F 青葉) ファシリテータ:志賀 友美(岐阜大学医学部附属病院 成育医療・女性科)
        森 美奈子(岐阜大学医学部附属病院 成育医療・女性科)
        菊野 享子(岐阜大学医学部附属病院 成育医療・女性科)
        島岡 竜一(岐阜大学医学部附属病院 成育医療・女性科)
        山本 志緒理(岐阜大学医学部附属病院 成育医療・女性科)
共催:ウィメンズヘルス・ジャパン株式会社

第29回産婦人科骨粗鬆症研究会 8:30~10:30 第1会場(長良川国際会議場 1F メインホール) 開会の挨拶:久保田 俊郎(東京共済病院)

1)アンケート調査結果報告

演者:牧田 和也(牧田産婦人科医院)

2)特別講演「ビタミンDの多面的作用に基づくフレイル・骨粗鬆症対策」

座長:倉林 工(新潟市民病院 産科)
演者:小川 純人(東京大学大学院医学系研究科 加齢医学)

3)パネルディスカッション「ビタミンDの基礎と臨床、ビタミンD製剤の使い分け」

座長:藤野 敬史(手稲渓仁会病院)
演者:樋口 毅(弘前大学大学院保健学研究科)
   岡野 浩哉(飯田橋レディースクリニック)
   安井 敏之(徳島大学病院 産科婦人科)
コメンテーター:牧田 和也(牧田産婦人科医院)
        倉林 工(新潟市民病院 産科)
        寺内 公一(東京医科歯科大学 女性健康医学講座)
まとめ:茶木 修(横浜労災病院 産婦人科・分娩部)

共催:産婦人科骨粗鬆症研究会/中外製薬株式会社

一般演題(口演・ポスター)

ランチョンセミナー

イブニングセミナー

理事会 7:00~8:00 第5会場(岐阜都ホテル 2F 青葉)

優秀演題賞選考委員会 10:20~11:00 長良川国際会議場 3F 第1会議室

社員総会 17:25~18:25 第1会場(長良川国際会議場 1F メインホール)

総懇親会 19:00~ 岐阜都ホテル 2F ボールルーム

ページの先頭に戻る

第2日目 11月4日(日)

会長講演
女性医学と婦人科腫瘍学との連携~婦人科がんサバイバーシップ~
13:40~14:05 第1会場(長良川国際会議場 1F メインホール) 座長:加藤 聖子(九州大学大学院医学研究院 生殖病態生理学)
演者:森重 健一郎(岐阜大学大学院医学系研究科産科婦人科学分野)

招請講演2
「最新の可視化技術でとらえる免疫炎症・がんの生体」
11:00~12:00 第1会場(長良川国際会議場 1F メインホール) 座長:木村 正(大阪大学大学院医学系研究科 産科学婦人科学教室)
演者:石井 優(大阪大学大学院医学系研究科 免疫細胞生物学)

特別講演
「将来の女性医学学会の発展に向けて」
13:10~13:40 第1会場(長良川国際会議場 1F メインホール) 座長:倉智 博久(大阪母子医療センター)
演者:若槻 明彦(愛知医科大学医学部 産婦人科学講座)

教育講演2
「抗菌薬の過正使用~周術期予防抗菌薬も含めて~」
10:00~11:00 第1会場(長良川国際会議場 1F メインホール) 座長:小林 裕明(鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 生殖病態生理学)
演者:三鴨 廣繁(愛知医科大学大学院医学研究科 臨床感染症学)

学会指定プログラム
「女性の動脈硬化性疾患予防のための管理方針」
9:00~10:00 第1会場(長良川国際会議場 1F メインホール) 座長:大道 正英(大阪医科大学 産婦人科学教室)
演者:秋下 雅弘(東京大学大学院医学系研究科 加齢医学)

シンポジウム3
「女性医学における骨粗鬆症の予防と治療に対する多職種連携」
9:00~11:00 第2会場(長良川国際会議場 4F 大会議室) 座長:倉林 工(新潟市民病院 産科・婦人科)
   小松 浩子(慶應義塾大学看護医療学部 看護学科)

1)骨粗鬆症リエゾンサービスの現状と未来

演者:鈴木 敦詞(藤田医科大学医学部 内分泌・代謝内科学)

2)骨粗鬆症ソエゾンサービスでの理学療法士の役割と産婦人科領域における可能性

演者:加藤木 丈英(聖隷佐倉市民病院 リハビリテーション室)

3)OLSにおける栄養指導~女性医学の視点から考える~

演者:塚原 典子(帝京平成大学 健康メディカル学部 健康栄養学科)

4) かかりつけ薬剤師、健康サポート薬局を活用した骨の健康教育・早期受診推奨・骨折防止活動

演者:宮原 富士子(NPO法人HAP(Healthy Aging Projects for Women))

シンポジウム4
「若年(AYA)がんと妊娠」
14:15~16:15 第1会場(長良川国際会議場 1F メインホール) 座長:青木 大輔(慶應義塾大学医学部 産婦人科学教室)
   苛原 稔(徳島大学医学部 産婦人科)

1)若年女性の子宮頸がんを予防するために

演者:上田 豊(大阪大学大学院医学系研究科 産科学婦人科学)

2)若年がんと妊孕性温存

演者:高江 正道(聖マリアンナ医科大学 産婦人科学)

3)がんと妊娠

演者:近藤 英司(三重大学医学部附属病院 産科婦人科)

4)AYAがん看護

演者:中村 希(聖路加国際病院 女性総合診療部)

学会賞受賞講演
「日本ナースヘルス研究と女性のライフコース疫学」
16:30~16:50 第1会場(長良川国際会議場 1F メインホール) 座長:若槻 明彦(愛知医科大学医学部 産婦人科学講座)
演者:林 邦彦(群馬大学大学院保健学研究科)

学会奨励賞受賞講演 16:50~17:35 第1会場(長良川国際会議場 1F メインホール) 座長:若槻 明彦(愛知医科大学医学部 産婦人科学講座)

1)【基礎研究部門】卵巣局所因子から見た卵巣機能制御機構~卵巣機能と女性の健康を考える~

演者:原田 美由紀(東京大学医学部 産婦人科)

2)【臨床研究部門】妊娠時の情報を利用して将来の心血管疾患を予防する

演者:飯野 香理(独立行政法人国立病院機構 弘前病院)

第3回産科婦人科医のための乳がん検診参画に向けての講習会 14:15~16:45 第2会場(長良川国際会議場 4F 大会議室)

一般演題(口演・ポスター)

モーニングセミナー

ランチョンセミナー

ページの先頭に戻る