第32回日本泌尿器内視鏡学会総会

プログラム

以下のプログラムの記載時間が異なりましたのでお知らせいたします。

小径腎腫瘍に凍結療法か、鏡視下部分切除か?
誤 11月28日 (水) (第1会場 仙台国際センター 2F 大ホール)9:40〜10:10
正 11月29日 (木) (第1会場 仙台国際センター 2F 大ホール)15:40〜16:10

腎部分切除 ~選択的動脈クランプに積極的?~
誤 11月29日 (木) (第1会場 仙台国際センター 2F 大ホール)15:40〜16:10
正 11月28日 (水) (第1会場 仙台国際センター 2F 大ホール)9:40〜10:10

文化講演
特別講演
特別教育企画
Endourology 新時代 Lecture
ディベート
シンポジウム
ビデオワークショップ
ミニシンポジウム
JSE指定教育プログラム
JSE腹腔鏡ワークショップ

文化講演

11月29日(木)(第1会場 仙台国際センター 2F 大ホール)
11:10〜12:10

2020年、日本のスポーツと健康

座長: 羽渕 友則(秋田大学医学系研究科)
演者: 増田 明美(スポーツジャーナリスト・大阪芸術大学)


特別講演

11月28日(水)(第1会場 仙台国際センター 2F 大ホール)
10:50〜11:40

Flexible URS : an Eternal Compromise

座長: 内藤 誠二 (医療法人原三信病院)
演者: Traxer Olivier (Tenon University Hospital, Pierre and Marie Curie University, Paris)

11月28日(水)(第1会場 仙台国際センター 2F 大ホール)
13:00〜13:50

網膜再生医療のしくみ作り

座長: 吉田 修 (天理医療大学)
演者: 高橋 政代 (理化学研究所 生命機能科学研究センター)

11月29日(木)(第1会場 仙台国際センター 2F 大ホール)
13:30〜14:20

Complications of Robotic Laparoscopic Surgery - Management & Prevention

座長: 藤澤 正人 (神戸大学大学院医学研究科 腎泌尿器科学分野)
演者: R. Lee Benjamin (University of Arizona College of Medicine, Banner University Medical Center, Tucson)


特別教育企画

11月27日 (火) 第1会場 仙台国際センター 2F 大ホール
13:00〜14:00

泌尿器腹腔鏡技術認定の合格への肝

座長: 金山 博臣 (徳島大学大学院医歯薬学研究部 泌尿器科学分野)
座長: 岩村 正嗣 (北里大学医学部 泌尿器科)

減点されない!腹腔鏡下副腎摘除術

演者: 成田 伸太郎 (秋田大学大学院医学系研究科 腎泌尿器科学講座)

経腹的到達法による根治的腎摘除術

演者: 小林 泰之 (岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 泌尿器病態学)

後腹膜到達法による根治的腎摘除術

演者: 槙山 和秀 (横浜市立大学大学院医学研究科)

11月29日 (木) (第1会場 仙台国際センター 2F 大ホール)
14:30〜15:30

Trifectaを達成するスタンダード鏡視下・ロボット腎部分切除の基本

座長: 松田 公志 (関西医科大学 腎泌尿器外科学)
座長: 江藤 正俊 (九州大学大学院医学研究院 泌尿器科学分野)

ロボット支援腎部分切除術においてTrifectaを達成するための工夫

演者: 深谷 孝介 (藤田保健衛生大学 泌尿器科)

Trifectaを達成するスタンダード鏡視下・ロボット腎部分切除の基本

演者: 日向 信之 (神戸大学大学院医学研究科 腎泌尿器科学)

術後出血と尿瘻の予防

演者: 木下 秀文 (関西医科大学附属枚方病院 泌尿器科)

当院における腎門部腫瘍の工夫-RAPNにおける手術ナビゲーション-

演者: 小林 聡 (九州大学病院 泌尿器科/先端医工学診療部)


Endourology 新時代 Lecture

11月27日 (火) (第1会場 仙台国際センター 2F 大ホール)
15:20〜15:50

AIによるドクターの経験・知見のコンピュータへの移植とその実応用例と効果の可能性

座長: 植村 天受 (近畿大学医学部 泌尿器科)
演者: 竹田 史章 (近畿大学工学部 電子情報工学科)

11月28日 (水) (第1会場 仙台国際センター 2F 大ホール)
10:10〜10:40

前立腺癌に対するFocal Therapyは全摘除術を超えるか

座長: 小島 祥敬 (福島県立医科大学医学部 泌尿器科学講座)
演者: 浮村 理 (京都府立医科大学 泌尿器科)

11月28日 (水) (第1会場 仙台国際センター 2F 大ホール )
14:40〜15:10

Endourologyに適した腎盂腎杯の新規形態学的分類の提案 More Simply, More Precisely

座長: 奴田原 紀久雄 (ブレーメン通り泌尿器科・腎臓内科クリニック/杏林大学)
演者: 高沢 亮治 (東京都立大塚病院 泌尿器科・尿路結石センター)


ディベート

11月28日 (水) (第1会場 仙台国際センター 2F 大ホール)
9:40〜10:10

腎部分切除 ~選択的動脈クランプに積極的?~

座長: 冨田 善彦 (新潟大学大学院医歯学総合研究科・医学部 泌尿器科学)

選択的動脈クランプを積極的に行うべきである

ディベーター: 古川 順也 (神戸大学大学院医学研究科 腎泌尿器科学分野)

腎動脈本幹クランプを支持する立場から

ディベーター: 笠原 隆 (新潟大学大学院医歯学総合研究科 腎泌尿器科病態学)

11月29日 (木) (第1会場 仙台国際センター 2F 大ホール)
15:40〜16:10

小径腎腫瘍に凍結療法か、鏡視下部分切除か?

座長: 篠原 信雄 (北海道大学大学院医学研究科 腎泌尿器外科)

小径腎腫瘍に対する経皮的腎凍結療法と腹腔鏡下腎部分切除術の比較検討

ディベーター: 柳澤 孝文 (東京慈恵会医科大学附属柏病院 泌尿器科)

小径腎腫瘍に対する治療戦略;鏡視下腎部分切除の立場から

ディベーター: 山崎 俊成 (京都大学大学院医学研究科 泌尿器科)

11月29日 (木) (第2会場 仙台国際センター 2F 橘)
10:20〜10:50

副腎部分切除に積極的?

座長: 市川 智彦 (千葉大学大学院医学研究院 泌尿器科学)

副腎部分切除術:褐色細胞腫には積極的

ディベーター: 松田 公志 (関西医科大学 腎泌尿器外科学)

副腎部分切除に消極的な立場から

ディベーター: 川村 幸治 (千葉大学医学部附属病院 泌尿器科)

11月29日 (木)(第2会場 仙台国際センター 2F 橘)
14:30〜15:15

fTULにおける尿管鏡 ~ディスポを勧めるか?~

座長: 仲谷 達也 (大阪市立大学大学院医学研究科・医学部 泌尿器病態学)

ディスポを使い分けて故障を減らす!残石を減らす!ストレスを減らす!

ディベーター: 高沢 亮治 (東京都立大塚病院 泌尿器科・尿路結石センター)

高価な使い捨て尿管鏡は本当に必要か?

ディベーター: 井口 太郎 (大阪市立大学大学院医学研究科・医学部 泌尿器病態学)

Recent Updates on Retrograde Intra-Renal Surgery

特別発言: Park Hyung Keun (Asan Medical Center, University of Ulsan,Seoul)


シンポジウム

11月28日 (水) (第1会場 仙台国際センター 2F 大ホール)
15:20〜16:40

低侵襲前立腺肥大症手術の現状と今後
~エキスパートからPrecisionとResilienceを学ぶ~

座長: 賀本 敏行 (宮崎大学医学部医学科 泌尿器科学)
座長: 設楽 敏也 (渕野辺総合病院 泌尿器科)

低侵襲前立腺肥大症手術を始めるにあたっての機器の特性を知る

演者: 賀本 敏行 (宮崎大学医学部医学科 泌尿器科学)

PVPの現状と今後

演者: 黒松 功 (名古屋セントラル病院 泌尿器科)

HoLEPの進歩と課題

演者: 遠藤 文康 (聖路加国際病院 泌尿器科)

ツリウムレーザーをもちいた経尿道的内視鏡手術:現状と新たな展開

演者: 小路 直 (東海大学医学部付属八王子病院 泌尿器科)

Contact laser vaporization of the prostate (CVP) の Precision とResilience

演者: 野村 博之 (原三信病院 泌尿器科)

11月29日 (木) (第1会場 仙台国際センター 2F 大ホール)
9:40〜11:00

上部尿路結石治療の標準化 ~Precisionな結石診療のために~

座長: 宮澤 克人 (金沢医科大学 泌尿器科学)
座長: 安井 孝周 (名古屋市立大学大学院医学研究科 腎・泌尿器科学分野)

Overview:『治療評価の標準化』

演者: 荒川 孝 (国際医療福祉大学三田病院 尿路結石破砕治療センター)

TULの標準化

演者: 麦谷 荘一 (すずかけセントラル病院 腎・泌尿器内視鏡治療センター)

PNL(標準化手術のポイントとPrecisionな結石治療のためのTake home massage)

演者: 眞崎 拓朗 (原三信病院 泌尿器科)

「PNL+TUL」の標準化

演者: 濵本 周造 (名古屋市立大学大学院医学研究科 腎・泌尿器科学分野)

11月29日 (木) (第2会場 仙台国際センター 2F 橘)
8:50〜10:10

腹腔鏡・ロボット支援膀胱全摘における尿路変更手技 ~理想とResilience~

座長: 大山 力 (弘前大学大学院医学研究科 泌尿器科)
座長: 西山 博之 (筑波大学医学医療系 腎・泌尿器外科学)

膜解剖とリンパ流に基づく腹腔鏡下膀胱全摘術ならびに尿路変向手技

演者: 三木 淳 (慈恵会医科大学柏病院 泌尿器科)

鳥取大学におけるロボット支援膀胱全摘における体腔外尿路変更

演者: 森實 修一 (鳥取大学医学部附属病院 泌尿器科)

ロボット支援回腸導管造設における体腔内尿路変更の経験

演者: 北村 香介 (順天堂大学附属順天堂医院 泌尿器科)

ロボット支援膀胱全摘における尿路変向を滞りなく行うためのコツ

演者: 古家 琢也 (弘前大学大学院医学研究科 泌尿器科学講座)

11月29日 (木) (第3会場 仙台国際センター 2F 萩)
14:30〜15:50

上部尿路上皮癌と精巣癌のリンパ節郭清のPrecision Endourology

座長: 荒井 陽一 (独立行政法人宮城県立病院機構  宮城県立がんセンター)
座長: 近藤 恒徳 (東京女子医科大学東医療センター 泌尿器科)
Introduction : 近藤 恒徳 (東京女子医科大学東医療センター 泌尿器科)

上部尿路上皮癌に対する腹腔鏡下リンパ節廓清 precison surgeryを目指して

演者: 納谷 幸男 (帝京大学ちば総合医療センター 泌尿器科)

上部尿路癌に対する腹腔鏡下リンパ節郭清と開腹郭清との比較

演者: 安部 崇重 (北海道大学病院 泌尿器科)

腎盂・上部尿管癌に対する後腹膜鏡下腎尿管全摘リンパ節郭清術:一塊摘除法

演者: 寒野 徹 (医仁会武田総合病院 泌尿器科)

精巣癌化学療法後の残存腫瘍に対する腹腔鏡下後腹膜リンパ節郭清術

演者: 山下 慎一 (東北大学大学院医学系研究科 泌尿器科学分野)


ビデオワークショップ ~エキスパートのResilience を学ぶ~

11月27日 (火) (第1会場 仙台国際センター 2F 大ホール)
14:10〜15:10

高難度症例の腹腔鏡下腎摘除をResilience能力で対応する

座長: 川喜田 睦司 (神戸市立医療センター中央市民病院 泌尿器科)
座長: 原 勲 (和歌山県立医科大学 泌尿器科)

大きな腎腫瘍に対する腹腔鏡下腎摘除術

演者: 神田 壮平 (秋田大学医学部附属病院 泌尿器科)

下大静脈腫瘍塞栓を伴う腎癌に対する腹腔鏡下腎摘除術の経験

演者: 山崎 健史 (大阪市立大学医学部附属病院 泌尿器科)

隣接臓器合併切除を伴う腹腔鏡下根治的腎摘除術

演者: 伊藤 明宏 (東北大学医学部付属病院 泌尿器科)

部分切除後局所再発に対する腎摘除術

演者: 柑本 康夫 (和歌山県立医科大学 泌尿器科学)

11月27日 (火) (第2会場 仙台国際センター 2F 橘)
14:30〜15:50

ロボット支援の腎部分切除 ~困難例の克服とResilience~

座長: 藤澤 正人 (神戸大学大学院医学研究科 腎泌尿器科学分野)
座長: 白木 良一 (藤田保健衛生大学 泌尿器科)

Robotic Partial Nephrectomy for High Risk Disease

演者: R. Lee Benjamin (University of Arizona College of Medicine, Banner University Medical Center, Tucson)

困難症例に対するロボット支援腎部分切除術の成績 〜適応の限界は?〜

演者: 古川 順也 (神戸大学大学院医学研究科 腎泌尿器科学分野)

Trifectaを向上させるための取り組み

演者: 近藤 恒徳 (東京女子医科大学東医療センター 泌尿器科)

当科に於けるロボット支援腎部分切除術(RAPN);imperative caseに対する手技的工夫

演者: 日下 守 (藤田保健衛生大学 腎泌尿器外科)

11月28日 (水) (第2会場 仙台国際センター 2F 橘)
8:30〜9:30

仙骨膣固定術の基本からトラブルシューティングまで

座長: 高橋 悟 (日本大学医学部 泌尿器科)
座長: 成島 雅博 (名鉄病院 泌尿器科)

LSCの意義と手技のポイント―安全・確実に行うために―

演者: 明樂 重夫 (日本医科大学 産婦人科)

1時間台で出来るLSC

演者: 持田 淳一 (日本大学医学部附属板橋病院 泌尿器科)

腹腔鏡下仙骨膣固定術のトラブルシューティング

演者: 野村 昌良 (亀田総合病院 ウロギネ科)

11月28日 (水) (第3会場 仙台国際センター 2F 萩)
15:05〜16:05

ロボット手術のトラブルをResilienceで切り抜ける

座長: 立神 勝則 (九州大学大学院医学研究院 泌尿器科)
座長: 吉村 耕治 (静岡県立総合病院 泌尿器科)

ロボット支援前立腺全摘除術のトラブルを切り抜けるコツ

演者: 吉野 能 (独立行政法人 国立病院機構 名古屋医療センター 泌尿器科)

ロボット支援腎部分切除術のトラブルシューティング

演者: 亭島 淳 (広島大学大学院医歯薬学総合研究科 腎泌尿器科学)

ロボット手術のトラブルをResillienceで切り抜ける―RARP,RARCでの合併症を回避する

演者: 古家 琢也 (弘前大学大学院医学研究科 泌尿器科学講座)

11月28日 (水) (第1会場 仙台国際センター 2F 大ホール)
8:30〜9:30

ロボット支援前立腺全摘除の困難例の克服

座長: 近藤 幸尋 (日本医科大学 泌尿器科)
座長: 神波 大己 (熊本大学 泌尿器科学分野)

TUR-P後の膀胱頸部離断の克服

演者: 濵﨑 務 (日本医科大学 男性生殖器・泌尿器科学)

ロボット支援前立腺全摘除の困難例の克服ー癒着症例(鼠経ヘルニア術後や浸潤症例)ー

演者: 雑賀 隆史 (愛媛大学医学部 泌尿器科)

ロボット支援前立腺全摘除術における前立腺のサイズおよび形状による困難症例の克服

演者: 吉岡 邦彦 (新百合ヶ丘総合病院 ロボット手術センター)

ロボット支援前立腺全摘除の困難例の克服 RALP:困難症例への対応

演者: 奥村 和弘 (天理よろづ病院 泌尿器科)

11月29日 (木) (第1会場 仙台国際センター 2F 大ホール)
8:30〜9:30

高難度の腹腔鏡下副腎摘除と後腹膜腫瘍摘除 ~困難例の克服とResilience~

座長: 野々村 祝夫 (大阪大学大学院医学系研究科 器官制御外科学(泌尿器科))
座長: 土谷 順彦 (山形大学医学部 腎泌尿器外科学講座)

大きな褐色細胞腫、後腹膜腫瘍へのアプローチ~腹腔鏡の利用について

演者: 向井 尚一郞 (宮崎大学医学部附属病院 泌尿器科)

高難度の腹腔鏡下副腎摘除と後腹膜腫瘍摘除 困難例の克服とResilience

演者: 櫻井 俊彦 (山形大学医学部 腎泌尿器外科学講座)

重症心不全併発原発性アルドステロン症に対する腹腔鏡下副腎摘除術

演者: 川崎 芳英 (東北大学医学部付属病院 泌尿器科)

副腎褐色細胞腫困難症例に対する腹腔鏡手術

演者: 宮川 康 (一般財団法人 住友病院 診療主任部長)

11月29日 (木) (第2会場 仙台国際センター 2F 橘)
15:20〜16:20

困難な腎結石を克服する ~PCNL? fTUL? Combined?~

座長: 荒川 孝 (国際医療福祉大学三田病院 尿路結石破砕治療センター)
座長: 松崎 純一 (大口東総合病院 泌尿器科)

困難な腎結石をfTULで克服する!

演者: 高沢 亮治 (東京都立大塚病院 泌尿器科・尿路結石センター)

困難な腎結石を克服する-PNL-

演者: 多武保 光宏 (杏林大学医学部付属病院 泌尿器科)

当院でのECIRS -困難症例へのアプローチ-

演者: 浅井 拓雄 (大口東総合病院 泌尿器科)


ミニシンポジウム ~Precision Endourologyを語る~

11月28日 (水) (第3会場 仙台国際センター 2F 萩)
16:10〜17:10

ロボット手術の可能性を探る ~保険適応外の手術への取り組み~

座長: 小川 修 (京都大学大学院医学研究科 泌尿器科)
座長: 那須 保友 (岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 泌尿器病態学)

女性骨盤底疾患におけるロボット手術の可能性

演者: 佐々木 ひと美 (藤田保健衛生大学 腎泌尿器外科)

ロボット支援腎盂形成術

演者: 水野 健太郎 (名古屋市立大学大学院医学研究科 小児泌尿器科学分野)

ロボット自家腎移植

演者: 荒木 元朗 (岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 泌尿器病態学分野)

追加発言

演者: 那須 保友 (岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 泌尿器病態学分野 )

11月28日 (水) (第3会場 仙台国際センター 2F 萩)
8:30〜9:30

尿路ステントの最新事情 ~Precisionは達成できるか?~

座長: 山口 秋人 (原三信病院 診療部 泌尿器科)
座長: 山本 新吾 (兵庫医科大学 泌尿器科学)

挿入・交換の標準化

演者: 多武保 光宏 (杏林大学医学部付属病院 泌尿器科)

尿路ステントの感染および閉塞への対策

演者: 和田 耕一郎 (岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 泌尿器病態学)

尿管ステント関連症状質問票(USSQ)とJapanese validationについて

演者: 松崎 純一 (大口東総合病院 泌尿器科)

11月28日 (水) (第3会場 仙台国際センター 2F 萩)
9:40〜10:40

fTULとPNLの合併症を避けるためのTipsとResilience

座長: 麦谷 荘一 (すずかけセントラル病院 腎・泌尿器内視鏡治療センター)
座長: 山田 仁 (医仁会武田総合病院 泌尿器科)

全て教えます!TUL合併症と対策:その1~アクセスシース合併症・軟性尿管鏡損傷~

演者: 志賀 直樹 (亀田総合病院 泌尿器科)

全て教えます!TUL合併症と対策:その2~硬性鏡・ステント・バスケット関連~

演者: 加藤 祐司 (坂泌尿器科病院 泌尿器科)

PNLの合併症軽減のTipsとMultitractの有用性

演者: 眞崎 拓朗 (原三信病院 泌尿器科)

逆行性アプローチ併用のメリットを生かしたPNL合併症軽減の取り組み

演者: 射場 昭典 (新宮市立医療センター 泌尿器科)

11月28日 (水) (第4会場 仙台国際センター 2F 桜1)
14:00〜15:00

VURに対するPrecision Endourologyは開放手術を超えられるか?

座長: 宮北 英司 (東海大学医学部外科学系 泌尿器科学 付属大磯病院)
座長: 河内 明宏 (滋賀医科大学 泌尿器科学講座)

VURに対するprecision subureteral injection

演者: 徳永 正俊 (東海大学医学部付属大磯病院 泌尿器科)

【Cohen法】Cohen法におけるconvenient precise operation

演者: 小林 憲市 (滋賀医科大学 泌尿器科)

気膀胱下膀胱内手術によるPolitano-Leadbetter法は、解放手術を凌駕したか?

演者: 宋 成浩 (独協医大埼玉医療センター 泌尿器科)

Lich-Gregoir法におけるconvenient precise operation

演者: 西尾 英紀 (名古屋市立大学大学院医学研究科 小児泌尿器科学分野)

11月28日 (水) (第4会場 仙台国際センター 2F 桜1)
15:05〜16:05

小児腎盂尿管移行部狭窄症
~開放手術を超えるPrecision Endourologyは可能か?~

座長: 田中 正利 (福岡大学医学部 泌尿器科)
座長: 岩村 正嗣 (北里大学医学部 泌尿器科)

小児の腹腔鏡下腎盂形成術:適応と術式選択

演者: 羽賀 宣博 (公立大学法人福島県立医科大学附属病院)

縫合操作の工夫

演者: 西 盛宏 (北里大学医学部 泌尿器科)

腹腔鏡下腎盂形成術の合併症と治療効果判定

演者: 小林 憲市 (滋賀医科大学 泌尿器科)

11月28日 (水) (第4会場 仙台国際センター 2F 桜1)
16:10〜17:10

非触知停留精巣のベストトリートメントを学ぶ

座長: 林 祐太郎 (名古屋市立大学大学院医学研究科 小児泌尿器科学分野)
座長: 杉多 良文 (兵庫県立こども病院 泌尿器科)

兵庫県立こども病院における非触知精巣に対するストラテジーとタクティクス

演者: 大饗 政嗣 (兵庫県立こども病院 泌尿器科)

名古屋市立大学病院における非触知精巣に対するストラテジーとタクティクス

演者: 加藤 大貴 (名古屋市立大学大学院医学研究科 腎・泌尿器科学分野)

東京都立小児医療センターにおける非触知精巣に対するストラテジーとタクティクス

演者: 佐藤 裕之 (東京都立小児総合医療センター 泌尿器科・臓器移植科)

11月29日 (木) (第3会場 仙台国際センター 2F 萩)
8:40〜9:40

トロカールを減らし、細径化した腹腔鏡を目指す ~適した術式は?~

座長: 三股 浩光 (大分大学医学部医学科 腎泌尿器外科学)
座長: 中川 健 (東京歯科大学 泌尿器科)

本邦および世界におけるLESS / RPSの動向

オーバービュー: 成田 充弘 (滋賀医科大学 泌尿器科)
演者: 星 昭夫 (筑波大学 医学医療系 腎泌尿器外科)

LESS/RPSによる腎腫瘍に対する腎摘除術・部分切除術

演者: 秦 聡孝 (大分大学医学部附属病院 腎泌尿器外科学講座)

腹腔鏡下ドナー腎採取術に対するreduced port surgery (RPS): 最も適した術式とは?

演者: 萩生田 純 (東京歯科大市川総合病院 泌尿器科)

11月29日 (木) (第3会場 仙台国際センター 2F 萩)
9:50〜10:50

理想的なドナー腎摘除とは?
~経腹vs経後腹膜、多孔式vs単孔式、Pureラパロvsハンドアシスト~

座長: 田邉 一成 (東京女子医科大学 泌尿器科)
座長: 佐藤 滋 (秋田大学医学部附属病院 腎疾患先端医療センター)

経腹・ハンドアシストドナー腎採取術

演者: 渡井 至彦 (名古屋第二赤十字病院 腎臓病総合医療センター 移植外科)

生体反応性、質問票調査結果から考える理想的なドナー腎摘除術とは?

演者: 齋藤 満 (秋田大学医学系研究科 泌尿器科学分野)

当科における鏡視下ドナー腎採取術

演者: 角田 洋一 (東京女子医科大学 泌尿器科)


JSE指定教育プログラム

11月27日 (火) (第3会場 仙台国際センター 2F 萩)
13:30〜15:00

JSE教育プログラムⅠ Endourology TURBTの新技術

座長: 津島 知靖 (国立病院機構岡山医療センター 泌尿器科)

Narrow band image(NBI)を利用したTURBT

演者: 立神 勝則 (九州大学大学院医学研究院 泌尿器科)

新規蛍光イメージング技術を用いた経尿道的膀胱腫瘍切除術

演者: 福原 秀雄 (高知大学医学部附属病院 泌尿器科)

Second TUR

演者: 松本 隆児 (北海道大学 腎泌尿器外科学教室)

安全に行う経尿道的膀胱腫瘍一塊術:TURBO

演者: 太田 純一 (横浜市立市民病院 泌尿器科)

11月28日 (水) (第2会場 仙台国際センター 2F 橘)
16:00〜17:20

JSE教育プログラムⅡ Laparoscopy 腹腔鏡下腎摘除術のステップバイステップ

座長: 河内 明宏 (滋賀医科大学 泌尿器科学講座)
座長: 川端 岳 (関西労災病院 泌尿器科)

右経腹膜アプローチ

演者: 土谷 順彦 (山形大学医学部附属病院 腎泌尿器外科学講座)

後腹膜到達法による腹腔鏡下右腎摘除術

演者: 菅 政治 (愛媛県立中央病院 泌尿器科)

左経腹膜アプローチ

演者: 田中 一志 (北播磨総合医療センター 先端医療センター(ロボット手術部門)・泌尿器科)

左後腹膜アプローチ

演者: 成田 充弘 (滋賀医科大学 泌尿器科)


JSE腹腔鏡ワークショップ

11月27日 (火) (第2会場 仙台国際センター 2F 橘)
13:00〜14:20

鏡視下前立腺全摘除(RALPを含む)の機能温存術式の標準化

座長: 頴川 晋 (東京慈恵会医科大学 泌尿器科学講座)
座長: 武中 篤 (鳥取大学医学部器官制御外科学 腎泌尿器学)

ロボット支援前立腺全摘除術における陰茎海綿体神経温存術式とその影響

演者: 森實 修一 (鳥取大学医学部附属病院 泌尿器科)

鏡視下前立腺全摘除術の機能温存術式の標準化:術後尿禁制早期改善のための術式の工夫

演者: 都筑 俊介 (東京慈恵会医科大学附属病院 泌尿器科)

温存・再建・補強によるロボット支援前立腺全摘除術後尿禁制保持のための術式

演者: 小川 総一郎 (福島県立医科大学医学部 泌尿器科学講座)