日本アンドロロジー学会第38回学術大会

プログラム

日程別プログラム

文化講演

文化講演 1

11月22日(金) 13:00-13:50 第1会場 1F メインホール

江戸時代の名医と武家社会

座長: 河内 明宏 (滋賀医科大学 泌尿器科学講座)
演者: 磯田 道史 (国際日本文化研究センター)

文化講演 2

11月23日(土・祝) 13:10-14:10 第1会場 1F メインホール

私の人生ドラマ

座長: 大家 基嗣 (慶應義塾大学 泌尿器科学教室)
演者: 西川 ヘレン  

特別講演

特別講演 1

11月22日(金) 10:45-11:05 第1会場 1F メインホール

Robotics and Artificial Intelligence in Surgery

座長: 羽渕 友則 (秋田大学大学院医学研究科 腎泌尿器科学講座)
演者: Chandru P. Sundaram(Indiana University School of Medicine)

特別講演 2

11月23日(土・祝) 10:55-11:45 第1会場 1F メインホール

Now and Future in endourology

座長: 松田 公志 (関西医科大学 腎泌尿器外科学講座)
演者: Ben H. Chew(University of British Columbia)

医工連携特別企画 基調講演

11月21日(木) 15:00-15:45 第1会場 1F メインホール

消化器内視鏡分野におけるふたつの開発ー新たなアイデアはニーズからー

座長: 藤澤 正人 (神戸大学大学院医学研究科  腎泌尿器科学分野)
演者: 山本 博徳 (自治医科大学 内科学講座 消化器内科学部門)

医工連携特別企画 シンポジウム

11月21日(木) 15:45-16:30 第1会場 1F メインホール

医工連携を行うために

座長: 武中 篤 (鳥取大学医学部器官制御外科学講座 腎泌尿器学分野)
  那須 保友 (岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 泌尿器病態学分野)
医工連携をめぐる知財戦略
演者: 淺野 美奈 (国立研究開発法人日本医療研究開発機構 AMED知財部)
医療機器開発と規制―薬機法・臨床研究法・医学系指針・個情法―
  久津見 弘 (滋賀医科大学 臨床研究開発センター)
国産手術支援ロボット開発の現状と展望
  藤澤 正人 (神戸大学大学院医学研究科腎泌尿器科学分野)

特別企画

特別企画 1

11月22日(金) 10:00-10:40 第1会場 1F メインホール

患者よしのきれいな創

座長: 金山 博臣 (徳島大学大学院 医歯薬学研究部 泌尿器科学分野)
目立たない傷あとにするためのベストプラクティス
演者: 小川 令 (日本医科大学 形成外科)

特別企画 2

11月22日(金) 11:05-11:35 第1会場 1F メインホール

Panel discussion on Management of renal masses

座長 羽渕 友則 (秋田大学大学院医学研究科 腎泌尿器科学講座)
モデレーター Sundaram Chandru P.(Indiana University School of Medicine)
パネリスト 高木 敏男 (東京女子医科大学 泌尿器科)
    本郷 文弥 (京都府立医科大学 泌尿器外科)

特別企画 3

11月22日(金) 14:30-15:00 第1会場 1F メインホール

患者よし、術者よしの電気メスの使い方

座長: 井川 掌 (久留米大学医学部泌尿器科学講座)
電気メスの安全使用と有害事象
演者: 本間 崇浩 (富山大学 呼吸器一般外科)

特別企画 4

11月23日(土・祝) 10:15-10:45 第1会場 1F メインホール

人工尿道括約筋AMS800埋め込み術の現状と課題

座長: 荒井 陽一 (地方独立行政法人宮城県立病院機構  宮城県立がんセンター 泌尿器科)
人工尿道括約筋植込術の現状と課題
Tips & Pitfalls 初心者でも成功させるコツは?
演者: 平山 貴博 (北里大学北里研究所病院 泌尿器科)
トラブルシューテイング:どのようにリカバリーするか?
  増田 均 (国立がん研究センター東病院 泌尿器・後腹膜腫瘍科)
人工尿道括約筋AMS800埋め込み術の現状と課題
  海法 康裕 (東北医科薬科大学 泌尿器科)

特別企画 5

11月23日(土・祝) 14:10-14:40 第2会場 1F さくら

泌尿器科手術におけるAI技術の応用の現状と将来像

座長: 西山 博之 (筑波大学医学医療系臨床医学域腎泌尿器外科学)
内視鏡や画像診断に対するAI技術の進歩
演者: 野里 博和 (国立研究開発法人産業技術総合研究所 情報・人間工学領域 人工知能研究戦略部 人工知能研究企画室)
AIによるKUBを用いた尿路結石診断
  石岡 淳一郎 (東京医科歯科大学 腎泌尿器外科)
膀胱内視鏡に対するAI技術の応用
  池田 篤史 (筑波大学附属病院 泌尿器科)

シンポジウム ―三方よしの術式標準化―

シンポジウム ―三方よしの術式標準化― 1

11月22日(金) 15:00-16:20 第1会場 1F メインホール

ロボット支援腹腔鏡下膀胱全摘術(RARC)の標準化

座長: 大山 力 (弘前大学大学院医学研究科 泌尿器科学講座 )
  堀江 重郎 (順天堂大学大学院医学系研究科泌尿器外科学)
国内のRARC実施状況と当科の成績(リンパ節郭清の範囲は?)
演者: 岩本 秀人 (鳥取大学 器官制御外科学講座 腎泌尿器学分野)
RARCを円滑に新規導入するために
  古家 琢也 (岐阜大学 医学部 泌尿器科)
RARCと回腸導管:新規導入施設へのメッセージ
  住友 誠 (藤田医科大学腎泌尿器外科学講座)
ロボット支援膀胱全摘除術と尿路変更術の術式標準化に対する当科の経験と教訓
  武藤 智 (順天堂大学 泌尿器科)
RARCと回腸を利用した尿路変向術
  米山 高弘 (弘前大学 泌尿器科)

シンポジウム ―三方よしの術式標準化― 2

11月22日(金) 16:00-17:20 第2会場 1F さくら

Trifecta(三方よし)を考慮したロボット支援腎部分切除術(RAPN)

座長: 白木 良一 (藤田医科大学医学部 腎泌尿器外科学講座)
  冨田 善彦 (新潟大学大学院 医歯学総合研究科 腎泌尿器病態学分野)
ロボット支援腎部分切除術(RAPN)の制癌効果について
演者: 笠原 隆 (新潟大学大学院 医歯学総合研究科 腎泌尿器病態学分野)
RAPNのCKD upgradingに関する因子解析
  高原 健 (藤田医科大学 泌尿器科)
ロボット腎部分切除における阻血方法とtrifecta
  近藤 恒徳 (東京女子医科大学東医療センター 泌尿器科 )
Trifectaを考慮したRAPNポート配置、アプローチ、3rd-armの是非について
  日向 信之 (神戸大学 泌尿器科)
三方よしのロボット支援腎部分切除術
  立神 勝則 (九州大学大学院 医学研究院 泌尿器科学分野)

シンポジウム ―三方よしの術式標準化― 3

11月23日(土・祝) 08:45-10:05 第1会場 1F メインホール

Endoscopic Combined IntraRenal Surgery(ECIRS)

座長: 宮澤 克人 (金沢医科大学 泌尿器科学)
  市川 智彦 (千葉大学大学院医学研究院 泌尿器科学)
Endoscopic Combined IntraRenal Surgery(ECIRS)を成功させるための術前準備
演者: 藤村 正亮 (千葉県済生会習志野病院 泌尿器科)
ECIRSの術式標準化:PNL術者の役割
  浜本 周造 (名古屋市立大学大学院医学研究科 腎・泌尿器科学分野)
TUL術者としてのポイント
  松崎 純一 (大口東総合病院 泌尿器科)
TAP/ECIRS 1 day training courseの経験からECIRSの標準化に向けて
  石戸 則孝 (倉敷成人病センター 泌尿器科)

シンポジウム ―三方よしの術式標準化― 4

11月23日(土・祝) 14:40-16:00 第2会場 1F さくら

腹腔鏡下仙骨膣固定術(LSC)

座長: 高橋 悟 (日本大学医学部 泌尿器科学系泌尿器科学分野)
  横山 修 (福井大学医学部泌尿器科学)
腹腔鏡下骨盤臓器脱手術の多様性と術式選択:三方よしの骨盤臓器脱手術を目指して
演者: 野村 昌良 (亀田メディカルセンター ウロギネ・女性排尿機能センター)
LSCに必要な腹腔鏡手術ベーシックテクニック
  成島 雅博 (名鉄病院 泌尿器科)
LSCの標準化を目指した若手医師への教育
  福島 正人 (福井大学  泌尿器科)
腹腔鏡下仙骨腟固定術:1時間台で出来るLSC
  持田 淳一 (日本大学医学部泌尿器科学系泌尿器科学分野)

若手よしのシンポジウム(教育)

若手よしのシンポジウム(教育)1

11月22日(金) 08:30-09:30 第1会場 1F メインホール

技術認定医取得における腹腔鏡下腎摘術―こうすればよくなる―

座長: 伊藤 明宏 (東北大学大学院医学系研究科医科学専攻 外科病態学講座泌尿器科学分野)
  川端 岳 (独立行政法人 労働者健康安全機構 関西労災病院 泌尿器科)
術野の展開
演者: 槙山 和秀 (横浜市立大学 医学研究科 泌尿器科学)
腹腔鏡下腎摘出術 剥離切開操作のポイント
  木下 秀文 (関西医科大学 腎泌尿器外科)
大血管の処理
  田中 一志 (北播磨総合医療センター 先端医療センター(ロボット手術部門)・泌尿器科)
技術認定医取得における腹腔鏡下腎摘除術  剥離層、出血への対応
  小林 泰之 (岡山大学病院 泌尿器科)

若手よしのシンポジウム(教育)2

11月22日(金) 14:30-15:30 第4会場 1F Room D

LESS手術教えます「私はこう教えている」

座長: 土谷 順彦 (山形大学医学部腎泌尿器外科学講座)
  宮嶋 哲 (東海大学医学部外科学系泌尿器科)
LESS手術教えます「私はこう教えている」:滋賀医科大学の場合
演者: 上仁 数義 (滋賀医科大学 泌尿器科)
LESS手術教えます;単孔式ドナー腎採取術
  新田 正広 (東海大学 外科学系 泌尿器科学)
横浜労災病院における単孔式副腎摘除の若手医師への指導
  井上 淳 (横浜労災病院 泌尿器科)
腹腔鏡下尿膜管摘出術におけるReduced port surgeryのポイント
  佐々木  裕 (東京慈恵会医科大学 泌尿器科)

若手よしのシンポジウム(教育)3

11月23日(土・祝) 14:10-15:10 第1会場 1F メインホール

ロボット手術の教育方法―それぞれの施設での試み―

座長: 後藤 百万 (名古屋大学大学院医学系研究科 泌尿器科学)
  原 勲 (和歌山県立医科大学泌尿器科)
令和時代におけるロボット手術の若手術者教育~ラパロ、開腹の経験は本当に必要か?~
演者: 吉野 能 (国立病院機構 名古屋医療センター 泌尿器科)
安全性と質を担保したコンソール術者育成は可能か?
  柑本 康夫 (和歌山県立医科大学 泌尿器科)
岡山大学病院泌尿器科におけるロボット手術教育の現状
  小林 泰之 (岡山大学 泌尿器科)

若手よしのシンポジウム(教育)4

11月23日(土・祝) 15:10-16:10 第1会場 1F メインホール

周術期合併症を防ぐための工夫(腹腔鏡手術、ロボット支援手術)

座長: 小川 修 (京都大学大学院医学研究科 泌尿器科学)
  篠原 信雄 (北海道大学大学院 医学研究院 腎泌尿器外科学教室)
ラパロ手術の周術期合併症を防ぐ試み:シミュレーショントレーニング
演者: 安部 崇重 (北海道大学医学研究科腎泌尿器外科)
ロボット支援下腎部分切除術における周術期合併症を防ぐための工夫
  成田 伸太郎 (秋田大学 泌尿器科)
周術期合併症を防ぐための工夫~ロボット支援下前立腺全摘除術において
  澤田 篤郎 (京都大学大学院医学研究科 泌尿器科学)
体腔鏡下リンパ節郭清術の合併症とその対策
  寒野 徹 (医仁会武田総合病院泌尿器科)

若手よしのシンポジウム(教育)5

11月23日(土・祝) 08:45-09:45 第3会場 2F Room A

周術期合併症を防ぐための工夫(結石、BPH)

座長: 舛森 直哉 (札幌医科大学医学部泌尿器科学講座)
  中川 昌之 (鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 腫瘍学講座泌尿器科学分野)
周術期合併症を防ぐための工夫:TULの立場から
演者: 加藤 祐司 (坂泌尿器科病院 )
細径トラクトを用いたECIRS合併症軽減の取り組み
  一美 貴弘 (今村総合病院 泌尿器科)
周術期合併症を防ぐための工夫(結石、BPH)、TURPの立場から
  設楽 敏也 (渕野辺総合病院 泌尿器科)
HoLEPにおける周術期合併症を防ぐための手技の工夫と治療成績
  岩本 秀安 (野崎東病院 泌尿器科)

それって三方よしですか?シンポジウム(現状)

それって三方よしですか?シンポジウム(現状)1

11月22日(金) 08:30-09:30 第2会場 1F さくら

Retzius sparing RARP 現状と課題

座長: 斎藤 誠一 (琉球大学大学院医学研究科医科学専攻 腎泌尿器外科学講座)
  松原 昭郎 (広島大学大学院医系学研究科 腎泌尿器科学)
Retzius腔温存ロボット支援前立腺全摘除術(RS-RALP)
演者: 稗田 圭介 (広島大学医系科学研究科腎泌尿器科)
Retzius sparing RARPは患者よし?
  浜本 周造 (名古屋市立大学大学院医学研究科 腎・泌尿器科学分野)
RS-RARPを“三方よし”とするために―癌制御・尿禁制・鼠経ヘルニア予防の観点から―
  宮川 友明 (自治医科大学附属さいたま医療センター 泌尿器科)

それって三方よしですか?シンポジウム(現状)2

11月22日(金) 09:40-10:40 第2会場 1F さくら

RARPにおける機能温存と癌制御の両立を目指して

座長: 近藤 幸尋 (日本医科大学泌尿器科学 / 男性生殖器・泌尿器科学分野)
  野々村 祝夫 (大阪大学大学院医学系研究科 医学部器官制御医学講座 泌尿器科学)
RARPにおける機能温存と癌制御の両立を目指して-両立できる症例とは-
演者: 赤塚 純 (日本医科大学 泌尿器科)
ロボット補助下前立腺全摘出術 機能温存と癌制御の両立を目指して
  木下 秀文 (関西医科大学泌尿器科)
ロボット支援根治的前立腺全摘除術における尿禁制温存の工夫
  小島 祥敬 (福島県立医科大学医学部 泌尿器科学講座)
cT3症例に対するRARPのポイント
  西村 和郎 (大阪国際がんセンター 泌尿器科)

それって三方よしですか?シンポジウム(現状)3

11月22日(金) 08:30-09:30 第3会場 2F Room A

尿管ステントの現状と展望

座長: 山本 新吾 (兵庫医科大学病院 泌尿器科)
  奴田原 紀久雄(ブレーメン通り泌尿器科・腎臓内科クリニック)
ステント留置方法/交換方法の工夫
演者: 吉田 崇 (関西医科大学 腎泌尿器外科)
腫瘍性尿管狭窄症におけるResonance金属性尿管ステントの前向き観察研究
  宮崎 淳 (国際医療福祉大学医学部 腎泌尿器外科)
日本版USSQ(尿管ステント症状問診票)
  松崎 純一 (大口東総合病院 泌尿器科)

それって三方よしですか?シンポジウム(現状)4

11月22日(金) 09:40-10:40 第3会場 2F Room A

結石治療を三方よしとするために

座長: 雑賀 隆史 (愛媛大学大学院医学系研究科泌尿器科学講座)
  安井 孝周 (名古屋市立大学大学院 医学研究科腎・泌尿器科学分野)
3つの「三方よし」から最良の結石治療を探求する ~ESWL編~
演者: 吉岡 貴史 (福島県立医科大学 臨床研究イノベーションセンター)
PNL
  多武保 光宏 (杏林大学医学部 泌尿器科学)
結石治療を三方よしとするために: ECIRSが拓く結石治療の未来
  田口 和己 (名古屋市立大学大学院医学研究科 腎・泌尿器科学分野)
結石治療を三方良しとするために
  吉岡 厳 (大阪警察病院 泌尿器科)
尿路結石予防の現状 -それって三方よしですか?-
  山下 真平 (和歌山県立医科大学 泌尿器科)

それって三方よしですか?シンポジウム(現状)5

11月22日(金) 16:30-17:30 第3会場 2F Room A

上部尿路上皮癌の診断ー三方よしの診断はあるか?-

座長: 藤井 靖久 (東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 腎泌尿器外科学教室 )
  松山 豪泰 (山口大学大学院医学系研究科医学専攻泌尿器科学講座)
尿細胞診の診断的意義
演者: 影山 進 (滋賀医科大学 泌尿器科)
ウロビジョンは三方よしの上部尿路上皮癌の診断か? ―前向き検証を元に考えるー
  都築 豊徳 (愛知医科大学病院 病理診断科)
拡散強調MRIを用いた上部尿路癌診断: 存在診断および質的診断
  吉田 宗一郎 (東京医科歯科大学大学院 腎泌尿器外科学)
「光線力学診断は上部尿路上皮癌の診断に役に立つ !?」
  井上 啓史 (高知大学 医学部 泌尿器科学講座)

それって三方よしですか?シンポジウム(現状)6

11月22日(金) 09:40-10:40 第4会場 1F Room D

非触知停留精巣どうしている?

座長: 野口 満 (佐賀大学医学部泌尿器科)
  柿崎 秀宏 (旭川医科大学腎泌尿器外科学講座)
非触知精巣どうしてる? 腹腔鏡下手術の適応と注意点
演者: 内藤 泰行 (京都府立医科大学 泌尿器科)
両側腹腔内精巣に対する、三方よしの手術
  杉多 良文 (兵庫県立こども病院 泌尿器科)
腹腔鏡下精巣固定術 一期的手術
  東武 昇平 (佐賀大学 泌尿器科)
当科における腹腔鏡下2期的Fowler-Stephens法とその諸問題
  中村 美智子 (北海道大学大学院医学研究院 腎泌尿器外科学教室)

未来よしのシンポジウム(展望)

未来よしのシンポジウム(展望)1

11月22日(金) 14:30-15:30 第3会場 2F Room A

泌尿器科手術におけるICG蛍光ナビゲーション手術の現状と展望

座長: 仲谷 達也 (大阪市立大学大学院医学研究科 泌尿器病態学 )
  頴川 晋 (東京慈恵会医科大学泌尿器科)
当科におけるICG造影を用いた腹腔鏡手術の現状
演者: 富田 圭司 (滋賀医科大学 泌尿器科)
蛍光イメージングを用いたリンパ節郭清の現状と未来
  三木 淳 (東京慈恵会医科大学附属柏病院 泌尿器科)
ロボット支援前立腺全摘術におけるICG蛍光ナビゲーションの可能性と課題
  新保 正貴 (聖路加国際病院 泌尿器科)
鏡視下腎部分切除におけるICG蛍光ナビゲーションの使用法
  山崎 健史 (大阪市立大学大学院医学研究科 泌尿器病態学)

未来よしのシンポジウム(展望)2

11月22日(金) 15:30-16:30 第3会場 2F Room A

NMIBC診療における膀胱鏡検査とTURBTの再考とその未来

座長: 藤本 清秀 (奈良県立医科大学 泌尿器科学教室)
  井上 啓史 (高知大学医学部医学科 泌尿器科学 )
経尿道的膀胱腫瘍切除術の再考と展望
演者: 納谷 幸男 (帝京大ちば総合医療センター)
NBI の意義再考
  三田 耕司 (広島市立安佐市民病院 泌尿器科)
PDD の意義再考
  山口 雷藏 (神戸大学医学部附属国際がん医療・研究センター 泌尿器科)
Air cystoscopyの未来
  森實 修一 (鳥取大学 器官制御外科学講座 腎泌尿器学分野)

未来よしのシンポジウム(展望)3

11月23日(土・祝) 08:45-09:45 第2会場 1F さくら

腎尿管全摘除術における新展開

座長: 田邉 一成 (東京女子医科大学病院 泌尿器科 腎臓病総合医療センター)
  江藤 正俊 (九州大学大学院医学研究院泌尿器科学分野)
腎盂尿管癌に対するリンパ節郭清 ―至適な郭清範囲とは?―
演者: 近藤 恒徳 (東京女子医科大学東医療センター 泌尿器科)
腎尿管全摘除術におけるリンパ節郭清 ー腹腔鏡 vs 開腹?
  安部 崇重 (北海道大学医学研究科腎泌尿器外科)
腎尿管全摘除術における膀胱内再発低減に向けた試み
  猪口 淳一 (九州大学病院 泌尿器・前立腺・腎臓・副腎外科)
腎盂尿管癌における周術期薬物療法の現状と新たな展開
  小島 崇宏 (筑波大学 泌尿器科)

未来よしのシンポジウム(展望)4

11月23日(土・祝) 09:55-10:55 第3会場 2F Room A

BPH治療アップデート: 核出 / 蒸散

座長: 石塚 修 (信州大学医学部泌尿器科学教室)
  永井 敦 (川崎医科大学泌尿器科)
低出力HoLEPの経験
演者: 上野 学 (信州大学 泌尿器科)
当科で実践している経尿道的前立腺核出術(TUEB)の4つのE
  澤田 智史 (山梨大学医学工学総合研究部 泌尿器科学講座)
進化したPVP “180w-XPS”
  桑原 勝孝 (長久保病院)
光選択的前立腺レーザー蒸散術(PVP)の現状と展望
  関 成人 (九州中央病院 泌尿器科)
     

未来よしのシンポジウム(展望)5

11月23日(土・祝) 14:10-15:10 第3会場 2F Room A

MRI fusion biopsy : 適応から実際の手技、治療アウトカムまで

座長: 鈴木 和浩 (群馬大学大学院医学系研究科 器官代謝制御学講座泌尿器科学)
  溝上 敦 (金沢大学大学院医学系研究科 泌尿器集学的治療学)
前立腺癌MRI画像診断:PI-RADSを中心に
演者: 山田 香織 (京都第二赤十字病院 放射線診断科)
MRI fusion biopsy: 適応から実際の手技、手術におけるアウトカム
  林 哲太郎 (広島大学腎泌尿器科)
前立腺癌個別化診療にむけたMRI-US fusion標的生検の意義
  齋藤 一隆 (東京医科歯科大学大学院 腎泌尿器外科学)
MRI fusion biopsy : 臓器温存への応用と今後の展望
  浮村 理 (京都府立医科大学 泌尿器科)

未来よしのシンポジウム(展望)6

11月23日(土・祝) 15:10-16:10 第3会場 2F Room A

Focal therapy:新しい前立腺部分治療戦略

座長: 浮村 理 (京都府立医科大学泌尿器科学教室)
  秦 聡孝 (大分大学医学部腎泌尿器外科学講座)
brachytherapyを用いた前立腺癌部分治療
演者: 松岡 陽 (東京医科歯科大学大学院 腎泌尿器外科)
高密度焦点式超音波療法をもちいた前立腺癌Focal Therapy: 前向き臨床研究の現状
  小路 直 (東海大学 医学部 外科学系 泌尿器科学)
新しい前立腺部分治療の経験:凍結治療・Microwave
  浮村 理 (京都府立医科大学 泌尿器科)

観る人よしのビデオワークショップ

観る人よしのビデオワークショップ 1

11月21日(木) 13:30-14:30 第3会場 2F Room A

褐色細胞腫腹腔鏡下副腎摘除術のアプローチ

座長: 植村 天受 (近畿大学医学部泌尿器科学教室)
  寺地 敏郎 (医療法人 別府玄々堂 別府湾腎泌尿器病院)
褐色細胞腫に対する腹腔鏡下手術:経腹膜的アプローチ法の利点と問題点
演者: 吉村 一宏 (近畿大学医学部 泌尿器科)
経腹アプローチによる褐色細胞腫腹腔鏡下副腎摘除術
  奥村 和弘 (天理よろづ相談所病院 泌尿器科)
右副腎褐色細胞腫に対する後腹膜到達法
  河村 好章 (東海大学 医学部 外科学系 泌尿器科学)
褐色細胞腫に対する腹腔鏡下副腎摘除術における到達法の検討(後腹膜到達法の有用性)
  川崎 芳英 (東北大学大学院医学系研究科泌尿器科学分野)

観る人よしのビデオワークショップ 2

11月22日(金) 16:20-17:40 第1会場 1F メインホール

術中合併症のトラブルシューティング(腹腔鏡手術、ロボット支援手術)

座長: 久米 春喜 (東京大学医学部泌尿器科学教室)
  酒井 英樹 (長崎大学大学院医歯薬学総合研究科泌尿器科学)
腹腔鏡下腎摘除における術中合併症に対するトラブルシューティング
演者: 山崎 健史 (大阪市立大学大学院医学研究科 泌尿器病態学)
骨盤内泌尿器腹腔鏡手術におけるトラブルシューティング
  三木 淳 (東京慈恵会医科大学附属柏病院 泌尿器科)
術中合併症のトラブルシューティング -ロボット支援手術:機器の不具合・前立腺全摘-
  大庭 康司郎 (長崎大学病院 泌尿器科・腎移植外科)
ロボット支援腎部分切除術の術中トラブルシューティング~埋没型腫瘍~
  佐藤 悠佑 (東京大学 泌尿器科)
ロボット支援膀胱全摘除術および体腔内尿路変向術のトラブルシューティング
  古家 琢也 (岐阜大学 医学部 泌尿器科)

観る人よしのビデオワークショップ 3

11月22日(金) 14:30-15:50 第2会場 1F さくら

RAPN困難症例、こんなはずではなかった!?

座長: 小原 航 (岩手医科大学泌尿器科学講座)
  三宅 秀明 (浜松医科大学泌尿器科)
患者側因子によるRAPN困難症例
演者: 兼平 貢 (岩手医科大学 泌尿器科学講座)
ロボット支援腎部分切除術における腫瘍側因子による困難症例
  高木 敏男 (東京女子医科大学泌尿器科)
仮性動脈瘤予防に向けた試み~early unclamping techniqueの意義を中心に~
  本山 大輔 (浜松医科大学 泌尿器科学講座)
RAPNにおける尿瘻の予防について―手術手技による違いはあるのか?―
  吉田 哲也 (滋賀医科大学 泌尿器科学講座)

観る人よしのビデオワークショップ 4

11月22日(金) 08:30-09:30 第4会場 1F Room D

気膀胱下・腹腔鏡下逆流防止術のポイントと工夫

座長: 田中 正利 (福岡大学腎泌尿器外科学講座)
  小島 祥敬 (福島県立医科大学医学部 泌尿器科学講座)
気膀胱下膀胱尿管新吻合術-Cohen法のコツとポイント-
演者: 松岡 弘文 (福岡大学 腎泌尿器外科)
気膀胱下膀胱尿管新吻合術ー難症例に対するCohen法の応用
  小林 憲市 (高島市民病院 泌尿器科)
気膀胱下膀胱尿管新吻合術ーPolitano-Leadbetter法のコツとポイント
  宋 成浩 (獨協医科大学埼玉医療センター 泌尿器科)
保険適用外の腹腔鏡下逆流防止術-Lich-Gregoir法とロボット支援手術
  西尾 英紀 (名古屋市立大学大学院医学研究科 小児泌尿器科学分野)

観る人よしのビデオワークショップ 5

11月23日(土・祝) 09:55-10:55 第2会場 1F さくら

RARCの腸管利用尿路変向の工夫

座長: 東 治人 (大阪医科大学 泌尿生殖・発達医学講座 泌尿器科学教室)
  古家 琢也 (岐阜大学大学院 医学系研究科 泌尿器科学)
ICUDの現状と問題点
演者: 成田 充弘 (滋賀医科大学 泌尿器科)
Hybrid尿路変向術
  森實 修一 (鳥取大学 器官制御外科学講座 腎泌尿器学分野)
体腔内回腸導管造設術
  全並 賢二 (藤田医科大学 腎泌尿器外科)
体腔内回腸新膀胱造設術を行う際の工夫
  中根 慶太 (岐阜大学医学部附属病院 泌尿器科)

JSE指定教育プログラム

JSE指定教育プログラム 1

11月21日(木) 13:30-14:50 第1会場 1F メインホール

前立腺核出術 ~TUEB/HoLEP~

座長: 賀本 敏行 (宮崎大学医学部 発達泌尿生殖医学講座 泌尿器科学分野)
  中川 健 (東京歯科大学 市川総合病院 泌尿器科)
TUEBで行う一塊核出術
演者: 三島 崇生 (関西医科大学総合医療センター 腎泌尿器外科)
「日帰り」を可能にしたTUEBの手技
  加藤 裕二 (かとう泌尿器科クリニック)
MosesTMを用いた12時粘膜温存HoLEP
  岩本 秀安 (野崎東病院 泌尿器科)
低出力レーザで行うHoLEP
  岡田 真介 (行徳総合病院 泌尿器科)

JSE指定教育プログラム 2

11月22日(金) 15:40-17:00 第6会場 2F Room B-1

腹腔鏡下腎盂形成術:適応の拡大と将来展望

座長: 岩村 正嗣 (北里大学医学部 泌尿器科学教室)
  林 祐太郎 (名古屋市立大学大学院 医学研究科 小児泌尿器科学分野)
腹腔鏡下腎盂形成術の小児領域での適応の拡大~幼少期症例の選択と術式・管理法の工夫
演者: 佐藤 裕之 (東京都立小児総合医療センター 泌尿器科・臓器移植科)
腹腔鏡下腎盂形成術:非典型的なUPJOに対する適応拡大について
  上仁 数義 (滋賀医科大学 泌尿器科)
初回治療不成功例に対する経腹膜的腹腔鏡下腎盂形成術
  西 盛宏 (北里大学 医学部 泌尿器科)
ロボット支援腎盂形成術 ―市中病院における導入の経験―
  黒川 覚史 (名古屋徳洲会総合病院 泌尿器科)

JSE腹腔鏡ワークショップ

11月21日(木) 13:30-14:50 第4会場 1F Room D

ロボット支援/腹腔鏡下膀胱全摘除術における尿路変向手順の標準化

座長: 羽渕 友則 (秋田大学大学院医学研究科腎泌尿器科学講座)
  三股 浩光 (大分大学医学部腎泌尿器外科学講座)
腹腔鏡下膀胱全摘除術における体腔内回腸導管造設術の工夫と治療成績
演者: 寒野 徹 (医仁会武田総合病院 泌尿器科)
ロボット支援膀胱全摘除術におけるハイブリット尿路変向術の標準化
  本田 正史 (鳥取大学 医学部 器官制御外科学講座 腎泌尿器学分野)
ロボット支援下膀胱全摘除術における尿路変向の標準化
  成田 伸太郎 (秋田大学 泌尿器科)
ロボット支援回腸導管造設における体腔内回腸導管造設における工夫
  北村 香介 (順天堂大学大学院 医学研究科 泌尿器外科学)
ロボット支援下膀胱全摘除術における完全腔内尿路変向術の標準化
  深見 直彦 (藤田医科大学 腎泌尿器外科)