日本人類遺伝学会 第62回大会

座長・演者へのご案内

演者の皆様へ

■発表時の利益相反(COI)開示のお願い(必須)

 日本人類遺伝学会では「医学研究における利益相反に関する指針」が策定され、第62回の本大会においても適用されます。全てのプログラムの発表者は、発表スライドの最初のページまたはポスターの末尾にて下記のように必ず利益相反状態の開示をお願いいたします。
 提示するスライドとポスターの様式は以下の通りです。詳細およびスライドのテンプレートは、ホームページ http://www.congre.co.jp/jshg62/subject.html からダウンロードできます。大会での発表者COI開示は100%を目標にしています。

【口演発表におけるCOI状態の開示】

※申告すべきCOI状態がない場合

申告すべきCOI状態がない場合 PPT

 

※申告すべきCOI状態がある場合

申告すべきCIO状態がある場合 PPT

【ポスター発表におけるCOI状態の開示】

※ポスターの末尾に以下のように開示する

ポスターの末尾に以下のように開示する PPT

【Template of English Version】

 

Template of English Version PPT

■口演発表について

1. 発表時間

下記の発表時間を厳守してください。

セッション 発表時間 質疑時間
会長講演・海外招待講演・第62回大会特別企画・
特別講演・受賞講演・教育講演・
やっぱり聞いちゃう遺伝医学・シンポジウム
座長の指示に従ってください。
一般演題(口演) 8分 3分

2. 発表受付

1) 発表45分前までに(早朝のセッションは30分前までに)、PCセンターにて発表データのご確認とご提出を済ませてください。

2) PCセンターの場所と受付時間は下記のとおりです。

【場  所】 3階 306
【受付時間】 11月16日(木) 8:00 ~ 17:30
11月17日(金) 7:30 ~ 17:30
11月18日(土) 8:00 ~ 14:30

3) PC受付終了後、発表開始予定時刻の15分前には、会場内の次演者席にご着席ください。

3. 発表形式

下記の要領にてパソコンによる発表のご準備をお願いいたします。

1) 口演会場には液晶プロジェクターを準備いたします。(一面映写)

2) 発表データはUSBフラッシュメモリもしくはPC本体にてお持ちください。

3) 会場に用意している発表用PCはWindowsのみとなります。Macintoshの方は必ずPC本体をご持参ください。

4) 発表に使用されるデータに動画ファイルを使用している場合は、PC本体をご持参ください。

5) 発表の際は演台に設置しております操作用キーパッドを使って、演者ご本人により操作をお願いいたします。

□USBフラッシュメモリ持込での注意点

1) 事務局で、会場にご用意する発表用パソコンは、下記の通りです。
OS:Windows10(XP, Vista, 7, 8も対応)
アプリケーションソフト:Microsoft MS PowerPoint 2003, 2007, 2010, 2013

2) データファイル作成時のフォントはMSPゴシック、MSゴシック、Meiryo UI(メイリオ)、MSP明朝またはMS明朝書体等の標準フォントを使用してください。

3) 必ず事前にご自身でウイルスチェックを行ってください。

4) 発表データは、必ず作成したPC以外で画像等を確認してからお持ちください。

5) コピーしたデータは、学会終了後、主催者側で責任を持って消去いたします。

※スライド作成時の注意
スライド作成時の画面サイズはXGA(1024×768)にて、作成してください。

□PC持込での注意点

1) 会場でご用意するPCケーブルコネクタの形状はMini D-sub15ピンです。この形状にあったPCをご用意ください。またこの形状に変換するコネクタを必要とする場合には必ずご自身でお持ちください。

[Mini D-sub15ピン]

Mini D-sub15ピン

2) PC本体のACアダプター(電源ケーブル)は必ずご持参ください。

3) 会場で用意している液晶プロジェクターの解像度はXGA(1024×768)です。

4) 念のため、バックアップデータをUSBフラッシュメモリでお持ちください。

■ポスター発表について

  11月16日(木) 11月17日(金)
貼付時間 8:00~9:00 7:30~8:30
閲覧時間 9:00~18:10 8:30~18:25
発表時間 18:10~19:10 18:25~19:25
撤去時間 19:10~20:00 19:25~20:00

1) 貼付時間内に会場前のポスター受付にて、受付をお済ませの上、演者用リボンと画鋲をお受け取りください。

2) 会場内の指定のパネルに掲示してください。

3) 右図のように、演題番号(20cm×20cm)は事務局で準備いたしますが、演題名・所属・演者名の表示(20cm×70cm)は各自ご準備ください。
本文掲示可能スペースは160cm×90cmです。

4) 発表者は発表開始時刻10分前に、演者用リボンをつけてポスターパネルの前に待機してください。発表形式はフリーディスカッションとなります。

5) ポスター撤去時間を過ぎ、取り外されていないポスターは、原則廃棄いたしますのでご注意ください。

ポスター掲示図

座長の皆様へ

※会場内のスタッフがご到着の確認をさせていただきますので、担当セッション開始予定時刻の20分前までに、必ず会場内の次座長席にご着席くださいますよう、ご協力をお願いいたします。

※ご担当セッションの進行に関しましては、時間内に終了するようにご協力をお願いいたします。