第15回日本臨床腫瘍学会学術集会

医学生・研修医のための腫瘍内科セミナー

医学生・研修医のための腫瘍内科セミナー

~Oncologic Emergency・がんの救急~

日時 7月29日(土) 8:40~17:00
場所 Room14 神戸国際会議場 5F 502会議室
主催 第15回日本臨床腫瘍学会学術集会
共催 腫瘍内科医会
対象 医学生(5・6年)・初期研修医・後期研修医 60名
医学生の方には距離に応じて旅費の一部を補助させていただく予定です。

なお、セミナー終了後、交流会を行いますので引き続きご参加ください。

【医学生、初期研修医の方】
学会参加費は無料です。神戸国際展示場2号館1Fの総合受付の「学生・研修医受付」にてネームカードを受け取りください。

【後期研修医の方】
学会参加費は有料ですが、腫瘍内科セミナーだけにご参加の場合は無料とさせていただきます。
神戸国際展示場2号館1Fの総合受付の「学生・研修医受付」にて、「腫瘍内科セミナー」の参加者であることを申し出ていただきネームカードを受け取りください。

腫瘍内科セミナー参加申し込み方法

当セミナーは完全予約制です。
下記のボタンの参加申し込みフォームからお申込みください。

募集人員に達しましたので、参加者の募集を終了いたします。
多数のお申し込みをいただきありがとうございました。

プログラム

第1部 8:40~10:40

シンポジウム「専門医のキャリアパス~腫瘍内科とがん薬物療法専門医の未来を考える~」

第2部 10:40~12:20

専門医部会企画・ケースカンファレンス

第3部 15:30~17:00

グループワーク ~Oncologic Emergency・がんの救急~

運営責任者・司会 西森 久和(岡山大学血液・腫瘍・呼吸器内科)
ファシリテーター 今村 善宣(神戸大学腫瘍・血液内科)
大内 康太(東北大学腫瘍内科)
勝島 詩恵(関西電力病院腫瘍内科)
神野 正敏(奈良県立医科大学腫瘍センター)
小峰 啓吾(東北大学腫瘍内科)
小森  梓(大分大学腫瘍内科)
佐々木栄作(福島県立医科大学腫瘍内科学講座)
柴田 義宏(福岡和白病院腫瘍内科)
関口  和(信州大学医学部附属病院信州がんセンター)
高野 利実(虎の門病院 臨床腫瘍科)
丹澤  盛(帝京大学腫瘍内科)
土橋 賢司(九州大学血液・腫瘍・心血管内科)
豊田 昌徳(神戸大学腫瘍・血液内科)
永井 宏樹(京都大学腫瘍薬物治治療学講座)
二尾 健太(国家公務員共済組合連合会佐世保共済病院腫瘍内科)
西川 和男(大分大学腫瘍内科)
二宮  崇(岡山大学血液・腫瘍・呼吸器内科)
船越 洋平(神戸大学腫瘍・血液内科)
正木 充生(福岡大学腫瘍・血液・感染症内科)
松原 淳一(京都大学腫瘍薬物治治療学講座)

交流会 17:30~19:00

神戸ポートピアホテル(予定)

午前中は、第1部シンポジウム「専門医のキャリアパス~腫瘍内科とがん薬物療法専門医の未来を考える~」と、第2部「専門医部会企画・ケースカンファレンス」を時間の許す限り聴講してください。午後の第3部グループワーク「~Oncologic Emergency・がんの救急~」は必ず最後までご参加ください。Oncologic emergencyとは悪性腫瘍それ自体、もしくはがん治療に関連した原因によって生命の危機や著しいQOLの低下が切迫して、救急処置が必要とされる病態です。このOncologic emergencyに対する初期対応やその後のトータルマネジメントについて、日々がん診療に熱い情熱を注いでいる全国から集まったファシリテーターと一緒に、グループワークによる症例検討を通じて学んでいきたいと思います。
また、セミナー終了後には交流会を行いますので、ファシリテーターの先生方と思う存分情報交換をしていただき、臨床腫瘍医としてのキャリアパスを見出して頂ければと思います。

お問い合わせ

第15回日本臨床腫瘍学会学術集会運営準備室
Tel: 06-6229-2555 Fax: 06-6229-2556
E-mail: jsmo2017@congre.co.jp

事 務 局

岡山大学大学院 血液・腫瘍・呼吸器内科学講座
〒700-8558
岡山市北区鹿田町2丁目5番1号
Tel: 086-235-7224 Fax: 086-232-8226

運営準備室

株式会社 コングレ内
〒541-0047
大阪市中央区淡路町3-6-13
Tel: 06-6229-2555 Fax: 06-6229-2556
E-mail: jsmo2017@congre.co.jp