第15回日本臨床腫瘍学会学術集会

メディカルスタッフ向けプレセミナー

第15回 日本臨床腫瘍学会学術集会 メディカルスタッフ向けプレセミナー
チーム医療でがん医療を変える 〜皮膚障害のマネジメントを一例に〜

日時:2017年6月17日(土)13:00~16:30

場所:福岡ファッションビル7階 1号ホール(福岡市博多区博多駅前2-10-19)

全体司会進行:川上 祥子(認定NPO法人キャンサーネットジャパン)

プログラム(敬称略)

開会挨拶
13:00-13:05

谷本 光音(岡山大学大学院 血液・腫瘍・呼吸器内科学講座 JSMO2017会長)

基調講演

座長 中西 洋一(九州大学胸部疾患研究施設 教授 JSMO2018会長)
基調講演①
13:05-13:35

知っておくべき近年のがん薬物療法の進歩とチーム医療の重要性

馬場 秀夫(熊本大学大学院 生命科学研究部 消化器外科学分野 教授)

特別講演 チーム医療でがん治療が変わる〜皮膚障害のマネジメント〜

座長 中西 洋一(九州大学胸部疾患研究施設 教授 JSMO2018会長)
特別講演①
13:40-14:00

分子標的薬による皮膚障害のマネジメント

山﨑 直也(国立がん研究センター中央病院 皮膚腫瘍科 科長)

特別講演②
14:00-14:20

看護師の立場から 看護師にできること

小又 美重子(静岡県立静岡がんセンター 通院治療センター がん化学療法看護認定看護師)

特別講演③
14:20-14:40

薬剤師の立場から 薬剤師にできること

石川 寛(静岡県立静岡がんセンター 専門主査 がん専門薬剤師)

特別講演④
14:40–15:00

医師の立場から 薬物療法の効果を最大限引き出すために

結城 敏志(北海道大学病院 消化器内科 助教)

質疑応答
15:00–15:10

休憩 15:10 – 15:20


グループワーク
15:20-15:50

6名ずつのグループにてテーブルディスカッション


ラップアップ Q&A
15:50-16:25

座長:谷本 光音(岡山大学大学院 血液・腫瘍・呼吸器内科学講座 JSMO2017会長)

コメンテーター:基調講演・特別講演者

進行:川上 祥子(認定NPO法人キャンサーネットジャパン)


閉会挨拶
16:25-16:30

谷本 光音(岡山大学大学院 血液・腫瘍・呼吸器内科学講座 JSMO2017会長)


メディカルスタッフ向けプレセミナー

ダウンロード

事 務 局

岡山大学大学院 血液・腫瘍・呼吸器内科学講座
〒700-8558
岡山市北区鹿田町2丁目5番1号
Tel: 086-235-7224 Fax: 086-232-8226

運営準備室

株式会社 コングレ内
〒541-0047
大阪市中央区淡路町3-6-13
Tel: 06-6229-2555 Fax: 06-6229-2556
E-mail: jsmo2017@congre.co.jp