第33回 NPO法人 日本脳神経血管内治療学会学術総会
抄録集アプリ ダウンロードのご案内 詳細はこちら
手ぶらでポスターサービス
大会事務局:
事務局長 山本 宗孝
実務担当 寺西 功輔・矢富 謙治
順天堂大学医学部脳神経外科・
脳神経血管内治療学講座
〒113-0033
東京都文京区本郷3-3-11
IPBビル401
TEL:03-3813-3111(代表)

運営事務局:
株式会社コングレ内
〒102-8481
東京都千代田区麹町5-1
弘済会館ビル
TEL:03-5216-5318
FAX:03-5216-5552
E-mail:jsnet2017@congre.co.jp

座長・演者へのお知らせ

発表者の皆様へ

【COI自己申告および開示について】

演題発表に際し、本学会(これは個々の学術総会ではなく学会本体を指します)の「医学研究のCOIに関する指針および細則」に基づき、発表される方は、2014年1月1日から2016年12月31日のCOI状態についてCOI自己登録が完了していることが必要になっております。まだお済みでない先生は至急COI自己登録をお済ませください。COI自己登録についての詳細は、学会ホームページにてご確認ください。
ご発表時には、必ずCOI状態について開示していただきます。次ページのサンプルをご参考に、スライド、ポスターを作成してください。
開示情報が明らかでない場合、データ(PC)試写にてスライドの追加作成をお願いする場合があります。

COI開示サンプル

English COI Disclosure Slides

1.講演について

1)ご発表の1時間前までに、PCセンター(グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール2F
ホワイエ)でデータの登録と試写をお済ませください。
PC受付時間は下記のとおりです。

11月23日(木) 6:45~18:00
11月24日(金) 6:45~18:30
11月25日(土) 6:45~15:00

2)セッションの進行に影響が出るため、発表者ツールは使用できません。
発表原稿が必要な方は、あらかじめプリントアウトをお持ちください。
発表の残り時間は演台上のディスプレイに表示されます。

3)演台上には、ディスプレイ、キーボード、マウスが用意されております。
登壇の際、1枚目のスライドを投影します。その後はご自身にてご操作をお願いします。

【メディアをご持参される場合】

1)データは「Microsoft‌PowerPoint(以下PowerPoint)」にて作成してください。
CD-RまたはUSBメモリーに保存して、データをご持参ください。

2)今回ご用意しておりますコンピュータのOSと対応アプリケーションは以下の通りです。
OS:Windows‌10
アプリケーション:PowerPoint‌2003/2007/2010/2013/2016
 ※Macintosh版PowerPointでデータを作成された場合、Macintosh本体をご持参ください。

3)液晶プロジェクタの解像度はXGA(1024×768ピクセル)です。

4)データ表示における不具合を避けるために、下記のOS標準フォントをお使いください。
日本語:MSゴシック、MSPゴシック、MS明朝、MSP明朝
英語:Arial、Arial‌Black、Century、Century‌Gothic、Times‌New‌Roman
記号表記の場合(推奨):Symbolなど

5)ビデオファイルなどスライドにリンクするファイルは、1つのフォルダに入れてください。
Windowsの場合は、Windows7およびWindows‌Media‌Player12の初期状態に含まれるコーデック
で再生できる動画ファイルをお持ちください(動画ファイルWMV形式推奨)。
音声出力も可能です。試写の際、スタッフにお申し付けください。
ビデオファイル再生時のトラブルに備え、コンピューター本体をご持参ください。

6)PowerPoint2013、2016をお使いの場合、下記にご留意ください。
初期設定では、「スライドサイズが16:9」、「発表者ツールが有効」になっています。
(1)スライドのサイズを「画面に合わせる(4:3)」に変更してから
 データを作成してください。
(2)“スライドショー”の項目で“発表者ツールを使用する”をチェックから外してください。

7)学術総会の終了後、お預かりしたデータは速やかに消去いたします。

【パソコンをご持参される場合】

1)電源アダプターを忘れずにお持ちください。

2)iPadやSurface、その他タブレット端末については、動作の保証はできかねます。
ご使用される場合、発表者の皆様の自己責任において、ご使用をお願いします。

3)Macintoshなどパソコン本体にMini D-sub 15ピン端子がない機種をお持ちになる場合、
変換アダプターを忘れずにお持ちください。総会事務局でのご用意はございません。

4)スクリーンセーバー、ウイルスチェック、並びに省電力設定
(Macintoshの場合はホットコーナーも)はあらかじめ解除しておいてください。
解除されておりませんと発表中にスクリーンセーバー等が作動してしまうことがあります。
解除されていない場合、スライド受付にて設定を変更させていただきます。

5)故障などのトラブルに備えて、念のためバックアップデータをお持ちください。

6)PCセンターにて動作確認後、ご自身で会場内左前方のオペレーター席までPCをお持ちください。

7)発表終了後、オペレーター席にてご返却いたします。

【発表時間】

参加者の皆様に活発な討論をしていただくために、発表時間の厳守をお願いいたします。

  • 一般演題(口演)  :発表6分 討論2分
  • 一般演題(ポスター):発表3分 討論2分

※‌プレナリーシンポジウム、シンポジウムにつきましては、
別途ご連絡させていただきます内容をご参照ください。
※‌長時間延長した場合は、座長または会長の指示により発表途中で打ち切らせていただく場合が
ございますので、ご留意ください。

【同時通訳セッション】

本学術総会では、日本脳神経外科学会同時通訳団のご厚意により、第1会場の下記のセッションで
同時通訳を行っております。詳細は日程表をご参照ください。
なお、同時通訳は、日本語から英語への1方向のみです。
このセッションは国外からの参加者も聴講しますので、スライドは英文で作成してください。

同時通訳セッション: 11月23日(木) PS1、S1、S2
11月24日(金) PS2、S6
11月25日(土) S10、S11、S12、PS3

ポスター発表について

ポスター会場はグランドプリンスホテル新高輪国際館パミール3F「白雲・慶雲」に
設置しております。

【貼付・撤去について】

①発表の方は、発表40分前までに提示してください。

②全ポスターがポスター賞の審査対象になっております。
11月23日(木)14:50までに提示されないポスターに関しては、
審査対象外となることがあるのでご了承ください。

③ポスター撤去時間:11月25日(土)14:00まで
撤去時間を過ぎても掲載されているポスターは、総会事務局で処分させていただきます。

【ポスターパネルについて】

  1. 掲示スペースは、幅90‌cm×高さ100‌cmです。
    例年よりも小さいサイズとなっておりますのでご注意ください。
    演題名・所属・氏名は、上記の枠内にご提示ください。
  2. 演題番号、プッシュピンは総会事務局で用意いたします。

【ポスター賞について】

  • ポスター賞を設けますので力作をご発表ください。
  • 受賞者は11月24日(金)ポスター発表終了後、総合案内付近のメッ セージボードにて発表し、参加者懇親会で表彰いたします。受賞者本人が出席できない場合は、必ず代理の方が出席なさるようお願いします。代理の方も出席できない場合は総会事務局にご連絡ください。

座長の先生へ

【進行】

  1. 座長の先生は、担当セッション開始5分前までに、担当会場の「次座長席」にご着席いただきます ようお願いいたします。
  2. ポスター座長の先生は、ポスターセッション開始30分前までにポスター受付へお越しください。
  3. セッション中の進行は座長に一任いたします。ただし、時間厳守にご協力をお願いいたします。

質問者・討論者の皆様へ

円滑な運営のため、質問やコメントをされる方は、予めマイクの前に立ち座長の指示に従って発言してください。

演題番号について

PS プレナリーシンポジウム
S シンポジウム
RS 稀少疾患シンポジウム
THM タウンホールミーティング
神戸宣言 神戸宣言、その後
ES イブニングセミナー
O 一般口演
EO English Oral Session
P ポスター
EP English Poster Session

例)1-O1-1
何日目-セッション番号-発表順
(1日目)(一般口演1)(1番目の発表)

Copyright (c) 2017 The 33rd Annual Meeting of The Japanese Society for Neuroendovascular Therapy. All Rights Reserved.