第33回 NPO法人 日本脳神経血管内治療学会学術総会
大会事務局:
事務局長 山本 宗孝
実務担当 寺西 功輔・矢富 謙治
順天堂大学医学部脳神経外科・
脳神経血管内治療学講座
〒113-0033
東京都文京区本郷3-3-11
IPBビル401
TEL:03-3813-3111(代表)

運営事務局:
株式会社コングレ内
〒102-8481
東京都千代田区麹町5-1
弘済会館ビル
TEL:03-5216-5318
FAX:03-5216-5552
E-mail:jsnet2017@congre.co.jp

看護ミニシンポジウム

4月に入職された新人さん、スタッフ指導に困っている指導者さん、脳血管を覚えたり、教えるのは苦手!と感じていらっしゃいませんか?

今回、看護ミニシンポジウムでは、苦手を克服していただこうと基礎編(解剖知識)と実践編(血管模型作成)を企画いたしました。
看護師に限らず、どなたでもご参加いただけます。
※新人さんには、是非両方のご参加をおすすめいたします。

なお、実践編では参加者全員に脳血管模型を作成していただきます。
勿論、講師が作成手順を丁寧に解説し、ファシリテーター役の認定看護師や放射線技師がやさしく指導してくれます。作成所要時間は約60分、作成した模型はお持ち帰りいただけます。
※模型のキットは無料配布

また、準備の都合上、実践編のみ事前申し込み制(先着順)とさせていただきます。
当日の参加受付はできません。
ご参加を希望される方は、お早めのお申し込みをお待ちしております。

開催日時

看護ミニシンポジウム「苦手を克服!作って覚える 脳血管模型」

基礎編(解剖知識)

11月24日(金)13:10~13:55
第4会場(グランドプリンス新高輪 国際館パミール1F「瑞光」)

座長:武田 保江(目白大学メディカルスタッフ研修センター)
演者:大久保 暢子(聖路加国際大学 看護学部)

実践編(血管模型作成) ※事前申し込み制

11月24日(金)16:20~17:20
第8会場(グランドプリンスホテル新高輪3F「平安」)

司会進行:柴本 はる菜(目白大学メディカルスタッフ研修センター)
演者:大久保 暢子(聖路加国際大学 看護学部)
演者:安田 みなみ(聖路加国際大学大学院)

共催:日本脳神経看護研究学会関東地方会

第一三共株式会社

実践編事前参加申し込み

事前参加申し込みを締め切りました。
多数のご応募をいただき、誠にありがとうございました。

お問い合わせ先

第33回NPO法人日本脳神経血管内治療学会学術総会 運営事務局
株式会社コングレ内
〒102-8481
東京都千代田区麹町5-1 弘済会館ビル
TEL:03-5216-5318  FAX:03-5216-5552
E-mail: jsnet2017@congre.co.jp

<受付時間> 10:00~18:00(土日祝は休業)

Copyright (c) 2017 The 33rd Annual Meeting of The Japanese Society for Neuroendovascular Therapy. All Rights Reserved.