第113回日本精神神経学会学術総会

The 113th Annual Meeting of the Japanese Society of Psychiatry and Neurology

2017年6月22日(木)~24日(土) 名古屋国際会議場

精神科専門医研修中の医師による演題募集

本大会では、精神科専門医研修中の医師に演題発表する機会を持ってほしいと考え、これまでなかった「精神科専門医研修中の医師を対象とした優秀発表賞」を20~25名に授与する予定です。ぜひ周囲の先生方に周知をお願いいたします。

演題募集期限

2016年11月28日(月)~2017年1月31日(火)
締め切りました。

※採択は3月中旬送付を予定しています。

応募資格

  • 学術総会時点(2017年6月)において精神科専門医研修中である医師
    ※応募時は初期研修医だが、参加時に専門研修中の医師を含む

発表方法

口頭発表かポスター発表のいずれかにて発表

応募方法

以下より演題応募フォームをダウンロード、必要事項と抄録をご記入いただき、運営事務局 精神科専門医研修中の医師による演題係(jspn113-endai@congre.co.jp)までメールにてお送りください。その際にメールの題名は「精神科専門医研修中の医師による演題応募」としてください。

  • 」の記載がある欄は必須入力項目です。
  • 共同著者は最大29名まで、所属施設は最大10施設までです。
  • 目的、方法、結果、考察の順に明記してください。
  • 利益相反の開示、倫理面への配慮、抄録の学会誌掲載の可否について回答してください。
  • 該当カテゴリーを3つまで選択してください(1つは必須、2つは任意)

演題カテゴリー

01 統合失調症 21 神経化学
02 気分障害 22 神経病理学
03 神経症性障害とその類縁 23 遺伝学・分子遺伝学
04 パーソナリティ障害 24 疫学
05 てんかん 25 地域精神医療
06 認知症 26 精神科救急
07 生理的障害および身体的要因に関連した行動症候群-摂食障害等 27 コンサルテーション・リエゾン
08 脳器質性・症状性精神障害 28 診断学
09 アルコール・薬物依存、行動嗜癖 29 症候学
10 児童・思春期精神障害 30 薬物療法
11 睡眠障害 31 精神療法
12 知的障害、発達障害 32 心理社会的療法・心理教育
13 老年期精神障害 33 ECT・ニューロモデュレーション
14 司法精神医学 34 臨床検査・バイオマーカー
15 精神保健・福祉 35 神経画像
16 医学教育 36 動物モデル・基礎研究
17 精神病理学 37 統合失調症以外の精神病性障害
18 神経心理学 38 産業精神医学
19 神経生理学 39 社会精神医学または多文化精神医学
20 精神薬理学 40 その他

文字数制限

抄録本文:全角800文字(上限850文字)

演題応募フォーム ダウンロード

精神科専門医研修中の医師による演題募集に関する問合せ先

第113回日本精神神経学会学術総会 運営事務局精神科専門医研修中の医師による演題係
株式会社コングレ 中部支社内
〒460-0004 名古屋市中区新栄町2-13 栄第一生命ビルディング
TEL:052-950-3369 (平日10:00~18:00 土日祝休み)
FAX:052-950-3370
E-mail:jspn113-endai@congre.co.jp