ごあいさつ

大会長 有地 榮一郎

第72回NPO法人日本口腔科学会学術集会
会長 有地 榮一郎
(愛知学院大学歯学部歯科放射線学講座 教授)

第72回NPO法人日本口腔科学会学術集会を開催するにあたってご挨拶を申し上げます。会長のご指名をいただき、自身の非力さを感じつつも、鋭意準備に当たっております。名古屋での開催は平成18年以来となりますが、今回は歯科放射線学部門が担当する初めての学術集会という栄誉を賜りました。会員の皆様にご指導とご支援をいただき、より良い、より楽しい学術集会になりますよう努力する所存です。

今回の学術集会は平成30年5月11日(金)~13日(日)に名古屋駅近くのウインクあいちで開催させていただくことになりました。大会のテーマとしては「口腔科学を楽しむ」とさせていただきました。口腔科学の発展のためには優れた研究とその成果を実践する力が必要であり、そのためには継続的な努力が不可欠です。努力の継続のためには「楽しむ」ことがもっとも有効と考えました。学術集会では大いに議論を楽しんでいただき、その後は名古屋めしと夜の名古屋を十分に楽しんでいただきたいと思います。

特別講演、教育講演、宿題報告、シンポジウム、ワークショップ、一般演題など皆様に満足いただけるよう充実したものにしていきたいと考えています。また放射線部門が担当する特色も出せると良いなと考えています。

皆様の参加をお待ちしています。

Page Top