超音波研修会Hands on

皆さまもご存じの通り2017年1月に改訂されました国際対がん連合のTNM病期分類(TNM-UICC)第8版では、口腔癌のT分類には腫瘍の深さ・深達度(Depth of invasion)、N分類には被膜外浸潤(Extranodal extension)の評価が追加されました。
そこで本学術集会では、NPO法人日本歯科放射線学会協賛で「超音波研修会Hands on」を企画しております。舌と頸部リンパ節を中心とした頭頚部の超音波検査を実際に体験していただきます。2018年5月12日(土)午後、5月13日(日)午後の2時間帯を準備しております。各時間帯、先着30名の参加を予定しております(有料制)。
2017年11月15日(水)からホームページより登録が可能となります。この機会に、ベテランの先生方も若い先生方もHands onに是非ご参加ください。なお企業のご協力を得て最新の超音波装置を準備する予定です。
詳細は本学術集会ホームページにてご案内いたします。多くの先生方のご参加をお待ちしております。

超音波検査の画像 超音波検査の画像
Page Top