第49回日本脊椎脊髄病学会学術集会

ハンズオンセミナー

参加登録受付期間:2020年3月9日(月)正午 ~ 3月31日(火)正午
7月31日(金)正午

受付期間を延長しました。

※定員に達し次第締め切りとなります。

開催概要

  • 会期:2020年4月16日(木)~18日(土)
    セミナー番号 日時 セミナーテーマ
    ハンズオンセミナー1 4月16日(木)
    15:00~16:30
    頚椎人工椎間板講習会 Prestige LPハンズオン/講習会
    ハンズオンセミナー2 4月17日(金)
    8:40~10:10
    コンドリアーゼを用いた椎間板内酵素注入療法
    ハンズオンセミナー3 4月17日(金)
    15:30~17:00
    Cutting Academy
    (新型ソノペットiQとハイスピードドリルを用いた脊椎骨切削ハンズオン)
    ※各セミナー定員などの詳細はこちら
  • 会場:第10会場(名古屋国際会議場2号館1F 展示室211+212)

参加登録方法

ハンズオンセミナーのご参加には以下のボタンよりオンラインでの事前参加登録が必要となります。なお、各セミナーの定員に達し次第締め切りとなり、当日の参加登録は行いませんのでご注意ください。

応募資格

①第49回日本脊椎脊髄病学会学術集会の参加予定者

ハンズオンセミナーへご参加の方はセミナー開始時間までに学術集会の参加登録を完了していただき、セミナー会場へお越しください。
その際、学術集会の参加登録にて配布するネームカードを確認させていただく場合がございます。

本学術集会では事前参加登録を行っております(会員のみ)。
事前参加登録はこちら

②医師の方

医師向けのセミナーのため、医師以外の医療関係者ならびにその他一般参加者はご参加いただけません。

応募期間

2020年3月9日(月)正午 ~ 2020年 3月31日(火)正午
7月31日(金)まで延長
  • ※各セミナーの定員に達し次第、参加登録を締め切ります。
  • ※準備の都合上、当日の参加登録は受けかねますので予めご了承ください。

登録注意事項

登録画面の回答欄に漏れなくご回答いただきますようお願いいたします。
また、登録が完了すると、ご登録のアドレスに登録完了メールが届きます。
メールはご登録の証明となりますので、当日まで保管をお願いいたします。

セミナー詳細

①ハンズオンセミナー1

日時
4月16日(木) 15:00~16:30
場所
第10会場(名古屋国際会議場2号館1F 展示室211+212)
定員
30名
セミナータイトル
頚椎人工椎間板講習会 Prestige LPハンズオン/講習会
座長
吉井 俊貴 東京医科歯科大学整形外科
演者
伊藤 圭吾 中部ろうさい病院 整形外科
指導
古矢 丈雄 千葉大学大学院医学研究院整形外科学

セミナー参加条件

  • 指導医であること(日本脊椎脊髄病学会指導医、日本脊髄外科学会指導医または認定医)
  • 40例以上の経験があること(頚椎前方手術を術者または助手として40例以上(術者として20例以上)経験している者)

※本セミナーは「頚椎人工椎間板置換術 適正使用基準」で定められている講習会に関する条件、「①講義、②ワークショップ、③手術見学」のうち、①、②に該当します。

②ハンズオンセミナー2

日時
4月17日(金) 8:40~10:10
場所
第10会場(名古屋国際会議場2号館1F 展示室211+212)
定員
140名
セミナータイトル
コンドリアーゼを用いた椎間板内酵素注入療法
座長
岩﨑 幹季 大阪労災病院 副部長・整形外科部長
演者
加藤 文彦 中部労災看護専門学校 校長

※本セミナーは講演形式のため実技はございません。

③ハンズオンセミナー3

日時
4月17日(金) 15:30~17:00
場所
第10会場(名古屋国際会議場2号館1F 展示室211+212)
定員
30名
セミナータイトル
Cutting Academy
座長
高相 晶士 北里大学医学部 整形外科学
演者
長谷川 智彦 浜松医科大学 整形外科

※内容:新型ソノペットiQとハイスピードドリルを用いた脊椎骨切削ハンズオン

登録方法などのお問合せ先

運営事務局
株式会社コングレ 中部支社
TEL:052-950-3369 FAX:052-950-3370
E-mail: jssr2020@congre.co.jp
(月~金 10:00~17:00)
※新型コロナウイルス感染症の感染防止対策のため、
運営事務局はテレワークを実施しております。
当面の間、お問合せはEメールのみでお願いいたします。