第27回日本腎泌尿器疾患予防医学研究会 - THE 27TH ANNUAL MEETING OF THE PREVENTIVE NEPHROLOGY AND UROLOGY

ご挨拶

会長:酒井英樹 写真
  • 第27回日本腎泌尿器疾患予防医学研究会 会長
  • 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科泌尿器科学分野 教授
  • 酒井 英樹

第27回日本腎泌尿器疾患予防医学研究会を、2018年7月5日(木)と6日(金)の両日、長崎市の長崎ブリックホールで開催させていただきます。

本研究会は腎泌尿器系の様々な疾患に関して、発症の予防、早期診断と早期治療、進行の予防などを議論する学術集会です。がんの予防はもちろんのこと、慢性腎臓病や排尿障害などの機能障害を予防し、日常生活の質の維持あるいは向上を図ることが本研究会の重要な課題です。

今回のテーマを「すこやかな生活~泌尿器科医の役割~」とさせていただきました。2017年9月の総務省の発表によると、65歳以上の高齢者人口は3500万人余りで、総人口に占める割合は27.7%であり、いずれも過去最高でした。また、働く高齢者も年々増え、2016年の就業者は過去最高の770万人にのぼっています。わが国は他に類をみない超高齢社会であり、予防医学の重要性は今後ますます増大すると思われます。このような状況の中で、人々のすこやかな生活を維持するために泌尿器科医が果たすべき役割を皆様とともに考えたいと思います。

教室員一同、多くの皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

連絡先

【事務局】

長崎大学大学院
医歯薬学総合研究科泌尿器科学
〒852-8501
長崎県長崎市坂本1-7-1
TEL:095-819-7340
FAX:095-819-7343

【運営事務局】

株式会社コングレ 九州支社
〒810-0001
福岡市中央区天神1-9-17-11F
TEL:092-716-7116
FAX:092-716-7143
E-mail:pnu2018@congre.co.jp