発表データ登録

発表データ登録期間

発表データ登録は8月4日(火)正午で〆切ました。

登録期間を過ぎると、ご登録は出来ません。
アクセスが集中しているためアップロードいただいたデータ変換にお時間をいただく場合がございますが、正午までにスライドのアップロードは完了していただきますようお願いいたします。

発表者の皆様には、データ登録用のIDとパスワードをメールにてお知らせします。
発表演題ごとに登録用のID・パスワードは異なりますのでご注意ください。複数の発表データを登録される場合はお手数ですが、セッションごとにご登録をお願いいたします。
IDとパスワードは、7月7日(火)に一斉送信予定です。メールが届かない場合は、運営事務局までお問い合わせください。Web参加登録ID・パスワード、Web学会参加ID・パスワードとは異なります。ご注意ください。
締め切り当日はアクセスが集中し、登録からプレビューまでに時間を要する可能性が考えられます。余裕を持って登録を行ってください。特に容量が大きいデータをアップロードされる場合は出来るだけ早めの登録をお願いいたします。

発表データ登録

「動画または音声あり(mp4形式)」データをご登録の先生方は、変換作業に時間がかかるため、データをアップロード後、「2.データを変換しています」のぺージに進みましたら、ログアウトしてお待ちください。
変換が完了したら通知メールが届きます。通知メールが届きましたらご確認をお願いいたします。

発表データ登録方法

参加登録

ご登録いただいた発表データのWeb配信を閲覧するためには、別途Web開催への参加登録(=参加費のお支払い)が必要となります。また、参加費をお支払いいただいた場合のみ発表業績となりますので、必ずWeb参加登録をお済ませください。

【お問合せ先】
発表データ登録方法に関する内容
STROKE 2020技術サポートデスク
E-mail:stroke2020-support@mail.mice-one.co.jp

STROKE 2020全般に関する内容
E-mail:stroke2020@congre.co.jp

発表データ形式

セッション/ご担当発表データ形式閲覧形式
ライブ配信のシンポジウム「動画または音声あり」動画・ストリーミング形式
ライブ配信以外のシンポジウム「動画または音声あり」動画・ストリーミング形式
招待講演「動画または音声あり」動画・ストリーミング形式
教育講演/教育ビデオセミナー/
ビデオセッション
「動画または音声あり」動画・ストリーミング形式
一般口演
(インタ―ナショナルセッション含む)
「動画または音声あり」/
「動画・音声いずれもなし※1」
動画・ストリーミング形式
または
スライド掲載のみ
一般ポスター※2「動画・音声いずれもなし」スライド掲載のみ
※1一般口演の演者ついては発表データ形式は任意でご選択ください。
※2一般ポスターはPCで閲覧できるように4:3または16:9の画角でのデータ作成を統一しておりますので、上記サイズ比率でご作成ください。

「動画または音声あり」マニュアル

「動画・音声いずれもなし」(スライドのみ)マニュアル

データ作成の注意事項

「動画または音声あり」

  • ご登録できるファイル形式は「MP4」形式となります。
    (Microsoft PowerPointで作成後、MP4形式に変換してご登録ください)
  • 動画・音声は埋め込み形式で作成してください。
  • ファイルサイズは最大2GBまでで作成してください。
2GB超えてしまう場合は技術サポート(stroke2020-support@mail.mice-one.co.jp)へご相談ください。

「動画・音声いずれもなし」

  • ご登録できるファイル形式は「Microsoft PowerPoint(.pptx)」形式となります。
  • 動画・音声・アニメーションは使用できません。ご登録いただいたデータに含まれていた場合は、無効化されます。
  • ファイルサイズは最大500MB以下で作成してください。

共通

  • 対応バージョン:
     Windows版 2003/2007/2010/2013/2016/2019/365
     Mac版 2008/2011/2016/2019/365
推奨バージョン: Windows版 2016/2019/365 Mac版 2019/365
推奨以前のバージョンに関しましては、文字ずれなどが発生する恐れがあります。

Microsoft PowerPoint以外のソフト(Keynote など)をご利用の場合は、PowerPoint または PDF の形式に変換してからご登録ください。

PowerPoint/PDF 形式に変換すると、文字化けなどが起きてしまう場合は、このシステムでの登録を行わず、技術サポート(stroke2020-support@mail.mice-one.co.jp)まで直接、データ転送サービスなどをご利用いただきデータをお送りください。

  • スライドデータのサイズは、ワイド画面(16:9)または標準(4:3)で作成してください。
    それ以外のサイズでは、表示が小さくなる場合があります。
    スライドサイズはPowerPointの「デザイン」ページ内上部の「ページ設定」から「スライドサイズ」をご指定ください。
  • スライドを作成するにあたり、発表データの1枚⽬は演題名、2枚⽬は演者の先生の自己紹介(名前、経歴、写真等)、3枚目はCOIのDisclosure、4枚目から講演用内容としてください。

著作権

Web形式での開催に際しまして、著作物の引用には十分にご留意下さい。図などオリジナルでないものを引用する際には、必ず出典を明示してください。

利益相反の開示

STROKE 2020(第45回日本脳卒中学会学術集会、第49回日本脳卒中の外科学会学術集会、第36回スパズム・シンポジウム)および第7回日本心血管脳卒中学会学術集会では利益相反「Conflict of Interest (以下COIと略す)」 状態を適切にマネージメントする「医学研究のCOIに関する指針および細則」を定めました。(平成26年1月1日より施行)これにより、本学会では、すべての発表者に対して、口頭発表・ポスター発表の場合はスライドの3枚目に利益相反の開示を必ず提示いただきます。

開示すべきCOIがない場合

開示すべきCOIがある場合



第45回日本脳卒中学会学術集会
COI開示スライドダウンロード

「人を対象とした研究の学会発表や論文投稿における倫理指針」の遵守

STROKE 2020では、演題(抄録)応募時に三学会ともに日本脳卒中学会が定める「人を対象とした研究の学会発表や論文投稿における倫理指針」の遵守をご確認いただいております。今回ご登録いただく発表内容へもご配慮をお願いいたします。