第34回日本肘関節学会学術集会

単位取得について

単位取得について

本学術集会のセッションには、日本整形外科学会教育研修単位・日本手外科学会教育研修単位・日本リハビリテーション医学会生涯教育研修会単位が認定されています。対象となる講演は以下の通りです。

  • ※単位が取得できるのは、現地受講またはオンデマンド配信の視聴による受講のみとなります。
    ライブ配信の視聴では単位は取得できません。

日本整形外科学会教育研修単位

※ランチョンセミナー1はオンデマンド配信されません。

受講料

1単位/1,000円

  • ※受講料は講演中止などの理由以外では払い戻しいたしません。申請間違いにご注意ください。
    また受講取り消し・変更の手続きや領収書の再発行はいたしません。

取得単位上限

現地受講

取得単位の上限はございませんが、重複する時間帯の受講はできません。

オンデマンド配信受講:最大8単位

オンデマンド配信受講による単位は、現地受講分に加えて取得が可能です。ただし、既に現地会場で受講したプログラムと同じプログラムを再度オンデマンド配信で受講されても単位は取得できません。例えば、現地受講で6単位、オンデマンド配信受講で8単位を申込み・受講した場合、合計14単位の取得が可能です。ただし、現地受講とオンデマンド配信受講でプログラムの重複があった場合、現地受講分のみの取得となります。

受講申込み~受講の流れ

現地受講

  1. 事前に発送するプログラム・抄録集に綴じ込みの「教育研修講演受講申込書」に必要事項をご記入の上、受講料(1単位1000円)を添えて、単位受付(ウインクあいち5F小ホール2)にてお申し込みください。
    • ※「教育研修講演受講申込書」は会場の単位受付にもご用意いたしますので、当日ご記入いただくことも可能です。ただし、枚数に限りがございますのでご注意ください。

  2. 教育研修単位の登録には日本整形外科学会IC会員カードが必要です。現地受講の場合には、必ずご持参ください。会場前にカードリーダーを設置しますので、ご自身で出席登録を行ってください。
  3. 出席登録の受付時間は、講演開始10分前から講演開始10分後までです。時間内に出席登録を完了してください。
    ※講演開始から10分が経過した時点で出席登録の受付を終了します。

オンデマンド配信受講

  1. 2022年2月25日(金)~3月25日(金)の期間に、WEB配信サイト「e-casebook」内からのお申込みと、受講料のお支払いをお願いします。
  2. WEB配信サイトより、日整会教育研修単位の取得対象動画を視聴してください。
    WEB配信サイト内には、単位取得専用動画(早送り不可)と、通常再生用動画(早送り可)の2種類がございます。必ず単位取得専用動画をご視聴ください。
  3. 講演動画を最後までご視聴いただきますと、最後に設問回答がございます。設問の正解をもって受講完了となりますので、必ず正解するまで回答を行ってください。
    • ※講演動画終了後、10分以内に設問回答を終了してください。10分を越えてからの設問回答は無効となります。

    • ※期間内に、受講申込・受講料のお支払いが完了していない場合や、視聴途中にログアウト等された場合、設問に回答されていない場合は、単位の取得はできません。

    • ※視聴途中、累計で30分以上の停止が確認された場合、視聴未了とみなします。一度ログアウトしていただき、初めから動画を視聴し直してください。

研修単位取得状況の確認について

  1. ご自身の単位取得状況は、日本整形外科学会ホームページ・会員専用ページ内「専門医制度取得単位照会」からご確認いただけます。会員ページへの反映は、学術集会オンデマンド配信期間の終了から、約2週間~3週間後を予定しています。
  2. 取得された教育研修講演単位の振替は、会員専用ページ内「単位振替システム」にて、ご自身で行ってください。

日本整形外科学会からのお知らせ

不正受講の禁止等

学術総会等における講演その他のプログラムの受講は、参加者が高度な学識と技能を習得するために必要なものです。更に、教育研修単位として申請をされている場合は、我が国における専門医制度の運営の基盤となるものです。

プログラムを受講する際に閲覧する動画が「早送り」をされたり、 同じ時間帯に複数の端末で再生がされた場合は、記録している「ログ」をもとに、不正受講が行われたと判断します。不正受講は、学術総会等の意義を毀損するとともに、医師としての資質に重大な疑いを生じさせ、専門医制度の円滑な運営に支障を生じさせる行為です。不正受講をした会員に対しては、単位の不認定は当然として、厳正な対処がなされます。絶対にお止めください。

日本手外科学会教育研修単位

受講料

1単位/1,000円

  • ※受講料は講演中止などの理由以外では払い戻しいたしません。申請間違いにご注意ください。
    また受講取り消し・変更の手続きや領収書の再発行はいたしません。

取得単位上限

現地受講

取得単位の上限はございません。

オンデマンド配信受講

取得単位の上限はございません。

※現地で受講したプログラムを再度オンデマンド配信で受講されても単位は取得できません。

受講申込み~受講の流れ

現地受講

  1. 事前に発送するプログラム・抄録集に綴じ込みの「教育研修講演受講申込書」に必要事項をご記入の上、受講料(1単位1000円)を添えて、単位受付(ウインクあいち5F小ホール2)にてお申し込みください。学会の「教育研修会受講証明書」をお渡しします。
    • ※「教育研修講演受講申込書」は会場の単位受付にもご用意いたしますので、当日ご記入いただくことも可能です。ただし、枚数に限りがございますのでご注意ください。

  2. 講演開始予定時刻までに会場へご入場ください。なお、講演開始から10分経過後にご入場の場合や、途中退場された場合、単位は取得できません。受講手続きは、ご入場までにお済ませください。
  3. 講演終了後、単位受付にてお渡しいたしました「教育研修会受講証明書」に必要事項をご記入の上、会場出口にて【日手会提出用】をご提出ください。(提出を忘れた場合、単位は取得できません。)なお、当該講演終了時の会場出口以外でのご提出は、理由の如何を問わず受け付けられません。

オンデマンド配信受講

  1. 2022年2月25日(金)~3月25日(金)の期間に、WEB配信サイト「e-casebook」内からのお申込みと、受講料のお支払いをお願いします。
  2. WEB配信サイトより、日本手外科学会教育研修単位の取得対象動画を視聴してください。 WEB配信サイト内には、単位取得専用動画(早送り不可)と、通常再生用動画(早送り可)の2種類がございます。必ず単位取得専用動画をご視聴ください。
  3. 講演動画を最後までご視聴いただきますと、最後に設問回答がございます。設問の正解をもって受講完了となりますので、必ず正解するまで回答を行ってください。
    • ※期間内に、受講申込・受講料のお支払いが完了していない場合、視聴途中にログアウト等された場合、設問に回答されていない場合は、単位の取得はできません。

研修単位取得状況の確認について

  1. ご自身の単位取得状況は、日本手外科学会ホームページ・会員専用ページ内からご確認いただけます。会員ページへの反映は、学術集会オンデマンド配信期間の終了から、約2週間~3週間後を予定しています。
  2. 従来の専門医手帳の新規発行、更新はいたしません。教育研修講演の受講記録については各自で管理し、会員専用ページにてご確認をお願いいたします。
日本リハビリテーション医学会生涯教育研修会単位
月 日 開催日時 会場名 セッション・演題名
2月12日(土) 9:40-10:40 第1会場
(2F 大ホール)
特別講演1
「リハビリテーション医学の視点からの
上肢機能と最新アプローチ」

受講料

1単位/1,000円

  • ※受講料は講演中止などの理由以外では払い戻しいたしません。申請間違いにご注意ください。
    また受講取り消し・変更の手続きや領収書の再発行はいたしません。

取得単位

本学術集会での対象プログラムは、「特別講演1」です。現地受講、オンデマンド配信受講とも単位取得が可能です。取得できる単位は、リハビリテーション科専門医1単位、認定臨床医10単位です。

※現地で受講した場合、再度オンデマンド配信で受講されても単位は取得できません。

受講申込み~受講の流れ

現地受講

  1. 事前に発送するプログラム・抄録集に綴じ込みの「教育研修講演受講申込書」に必要事項をご記入の上、受講料(1単位1000円)を添えて、単位受付(ウインクあいち5F小ホール2)にてお申し込みください。「受講カード」をお渡しします。
    • ※「教育研修講演受講申込書」は会場の単位受付にもご用意いたしますので、当日ご記入いただくことも可能です。ただし、枚数に限りがございますのでご注意ください。

  2. 講演開始10分後までに会場へご入場ください。なお、講演開始から10分経過後にご入場の場合や、途中退場された場合、単位は取得できません。受講手続きは、ご入場までにお済ませください。
  3. 講演終了後、単位受付にてお渡しいたしました「受講カード」に必要事項をご記入の上、会場出口の回収箱にご提出ください。(提出を忘れた場合、単位認定されませんのでご注意ください。)
    なお、当該講演終了時の会場出口以外でのご提出は、理由の如何を問わず受け付けられません。
    受講カードをご提出いただいた方には、後日、メールにて受講証明書を発行します。

オンデマンド配信受講

  1. 2022年2月25日(金)~3月25日(金)の期間に、WEB配信サイト「e-casebook」内からのお申込みと、受講料のお支払いをお願いします。
  2. WEB配信サイトより、日本リハビリテーション医学会生涯教育研修単位の取得対象動画を視聴してください。WEB配信サイト内には、単位取得専用動画(早送り不可)と、通常再生用動画(早送り可)の2種類がございます。必ず単位取得専用動画をご視聴ください。
    • ※必ず動画の最後まで視聴してください。視聴途中にログアウト等された場合は、初めから動画を視聴し直してください。

    • ※期間内に、受講申込・受講料のお支払いが完了していない場合、単位の取得はできません。

    • ※受講ログと受講料の支払を確認ができた方には、後日メールにて「受講証明書」をお送りします。