一般演題登録

  • 一般演題は演題採否決定後に提出する発表データを、学術集会開催中にオンライン開催Webサイトに掲載し、参加者は会期中いつでも見られるようになります。
  • 発表形式には音声つきと音声なしがあります。
  • また、Good Practice Competitionを設け、参加者からの投票でBest Practiceを選びます。
  • 筆頭演者(発表者)、共同演者はともに日本看護学教育学会の学会員であるか、または申込み時点で入会手続き中の方に限ります。
  • 入会手続きは日本看護学教育学会ホームページからお願いいたします。

演題募集期間

2021年1月7日(木)12:00 ~  3月2日(火)17:00
3月8日(月)12:00まで延長しました
演題募集を締め切りました
  • 演題登録期間中は何度でも確認・修正・削除が可能です。
  • 締め切り直前には応募が殺到し、アクセスしにくくなることが予想されますので、早めの登録をお勧めします。
  • 演題登録に関する問合せは、学会事務局ではなく学術集会運営事務局(株式会社コングレ中部支社)となります。

発表データ提出期日

今回の学術集会はオンライン開催です。発表データは演題採否決定後、2021年7月15日(木)までにオンラインでご提出していただきます。発表データの作成方法やご提出方法等の詳細は、演題採否決定後に、学術集会ホームページにてご案内します。

応募資格

  • 筆頭演者、共同演者はともに日本看護学教育学会の学会員であるか、または演題登録時点で学会HPより入会申込み済の方に限ります。

    • ※演題は、発表当日の時点で未発表のものに限ります。他学会への二重応募は慎んでください。
  • 学会員の方は、下記の期日までに会費の納入をお願いします。筆頭演者をはじめ、共同演者の中に未納者が一人でもいる場合は、演題の発表ができませんのでご注意ください。
  • 入会手続きの詳細は、日本看護学教育学会ホームページをご覧ください。

会費納入期限

(1)演題登録時点ですでに学会員の方

  • 2020年度会費:演題登録時まで
  • 2021年度会費:2021年5月31日(月)まで(発表には年会費納入済みであることが必要です)

    • ※2021年度会費振込用紙は、3月中旬を目途に学会事務局より送付予定です。4月10日(土)を過ぎてもお手元に届かない場合には、学会事務局(毎日学術フォーラム maf-jane@mynavi.jp)にご連絡ください。

(2)演題登録時点で未入会の方

  • 入会金および2020年度会費:入会承認通知に記載された期日まで(演題登録には学会員資格が必要です)
  • 2021年度会費:2021年5月31日(月)まで(発表には年会費納入済みであることが必要です)

<入会手続の流れ>

  • オンラインフォームより入会申し込み
    http://jane-ns.or.jp/admission/
  • 理事会承認後、入会承認通知を学会事務局より発送(入会申込から発送まで、1か月~2か月程度お時間をいただく場合がございます。)
  • 入会承認通知に記載された期日までに、入会金、2020年度会費、2021年度会費のお支払いをお願いいたします。
    • ※入会手続きが完了していませんと演題が正式に受理されませんのでご注意ください。
      なお、年会費は演題登録時である2020年度と、発表時である2021年度の2年度分の納入が必要になります。

査読

一般演題の抄録の査読は以下の基準で行います。

  • 学会の趣旨(基礎教育、現任教育、大学院教育等、看護職の教育に関する内容)に合っているか。
  • 必要な内容(目的・方法・結果・考察)が述べられているか。
  • 倫理的配慮が適切になされているか。
    倫理委員会または組織の公的な承認を受けた、もしくは一般社団法人日本看護学教育学会の倫理委員会の承認を得た旨を記載しているか。
    上記の記載がない場合には、対象者への倫理的配慮の概要の記載があり、倫理的に問題がないか。
  • 同じ内容のものを当学術集会に重複して抄録として投稿していないか。

応募方法

一般演題の募集はUMIN(大学病院医療情報ネットワーク)オンライン演題登録システムを利用します。ページ1番下の演題登録ボタンをクリックし、登録ページにアクセスしてください。なお、交流セッションのお申込みは、「交流セッション募集」ページから規定のフォームによりお申込みください。

  • 演題登録は学術集会ホームページからオンラインによる登録のみとなります。
  • 登録の際には、筆頭演者、共同演者(筆頭演者を含め10名以内)、所属、連絡先等の情報をご入力いただき、希望する発表形式、演題分類、演題名、抄録本文などをご登録ください。

推奨環境

  • 本システムは【Firefox】【Google Chrome】【Internet Explorer】【Microsoft Edge】【Safari】で動作確認を行っております。それ以外のブラウザはご利用にならないようお願いします。
    • ※Safariにおきましては、ver.2.0.3(417.9.2)以降のバージョンでご利用可能です。
      上記に満たないバージョンは使用できません。
  • 締め切り間際には大変な混雑が予想されます。できるだけ早い時期でのお申込みをお願いします。
  • オンライン登録後、確認・修正画面より登録番号とパスワードを用い、登録されている内容をご確認ください。
  • 演題登録をされた後は、必ず演題登録確認画面をプリントアウトして保管しておいてください。
  • UMINを利用してオンライン演題登録される方からよくある質問と回答が下記のHPにありますのでご参照ください。
    UMINオンライン演題登録システムFAQ(演題投稿者用)

登録・受領通知

  • 「演題登録画面」の新規登録ボタンをクリックすると演題登録画面が表示されます。各項目に従って、必要事項を順次入力してください。正常に登録が完了しますと、登録番号が自動発行され画面上に表示されます。この登録番号の発行をもって演題応募の受領通知とします。
  • この登録番号は必ず控えてください。また応募時に登録したE-mailアドレス宛にも登録完了通知が自動送信されます。(※注意:携帯電話のメールアドレスは利用できません。)
  • 登録完了通知のE-mailが未着の場合は、登録が正常に完了していないか、入力のE-mailアドレスに誤りがある可能性があります。「演題登録画面」の確認・修正ボタンから登録のE-mailアドレスをご確認ください。

登録番号とパスワード

  • 登録番号とパスワードは必ず控えてください。
  • 演題の登録により登録番号とパスワードが発行されます。この登録番号とパスワードが無いと、登録内容の確認・修正・削除が出来ません。忘れずに自己責任において管理してください。セキュリティのため、事務局では登録番号・パスワードを一切お教えすることが出来ませんので、十分ご注意ください。(再度新規登録となります)

登録内容の確認・修正・削除

一度登録した内容を確認・修正・削除したい時は、「演題登録画面」の確認・修正ボタンより、登録番号・パスワードを入力して、登録内容に再度アクセスしてください。演題登録期間中であれば随時、内容を確認・修正・削除することが可能です。

登録時の注意事項

  • 「必須」の記載がある欄は入力必須項目です。
  • データ入力が無いと登録できませんので、十分ご注意ください。

演題登録受領・採択の通知

  • 応募時に登録したE-mailアドレス宛に登録完了通知が自動送信されます。登録後、1週間を過ぎてもメールが届いていない場合には、運営事務局(jane2021@congre.co.jp)にご確認ください。フリーメールアドレスを使用する場合は、迷惑メールフォルダに届くことがありますので、ご注意ください。
  • 査読結果については、4月上旬頃、筆頭演者にメールにて連絡します(学術集会ホームページでもお知らせします)。
  • 採否については、学術集会長にご一任ください。

会員番号の問い合わせについて

会員番号の問い合わせは、下記にお願いします。
一般社団法人日本看護学教育学会 事務局
〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1パレスサイドビル9F
E-mail:maf-jane@mynavi.jp Tel:03-6267-4550 Fax:03-6267-4555

発表形式

ご希望の発表形式を下記よりご選択ください。

1)音声つきスライド

  • ナレーションを入れたパワーポイントファイル(スライドサイズは標準4:3)をオンラインで提出していただきます。
  • スライド枚数の上限はありませんが、発表時間は10分以内です。動画やアニメーションを使用することもできます(任意)。ファイルサイズは最大2GBまでです。
  • 学術集会開催期間中、オンライン開催Webサイトに動画形式で掲載します。
  • 参加者は開催期間中いつでも動画を閲覧でき、チャット機能で質問をすることができます。
  • 質問が投稿されたら発表者にメールで通知されますので、開催期間中にチャットでご回答ください(任意)。
  • 開催期間中は、質問と回答の内容が参加者全員に公開されます。

2) 音声なしスライド

  • 音声のないパワーポイントスライド10枚以内(スライドサイズは標準4:3、タイトルスライド1枚と利益相反開示スライド1枚を含めて12枚以内)をオンラインで提出していただきます。動画やアニメーションは使用できません。
  • 学術集会開催期間中、オンライン開催Webサイトにスライド形式で掲載します。パワーポイントの各スライドの「ノート」に入力したテキスト情報を、説明文として掲載することもできます(任意)。
  • 参加者は開催期間中いつでもスライドを閲覧でき、チャット機能で発表者へ質問をすることができます。
  • 質問が投稿されたら発表者にメールで通知されますので、開催期間中チャットでご回答ください(任意)。
  • 開催期間中は質問と回答の内容が参加者全員に公開されます。
  • ※発表データ作成方法(音声の録音方法など)やご提出方法等の詳細は、演題採否決定後に、学術集会ホームページにてご案内いたします。

演題の分類

演題の分類は、以下よりご選択ください。

01 学生理解 08 新人教育
02 教授方略 09 継続教育
03 教育評価 10 多様性教育
04 臨地実習 11 教員の能力育成・キャリア開発
05 看護技術教育 12 Good Practice Competition*
06 カリキュラム 13 その他
07 多職種連携
  • * Good Practice Competitionは、遠隔教育など、新たな教育方法の実践報告が対象です。
    参加者の投票で優れた演題を選び、Best Practice Awardを授与します。発表形式は音声つきスライドに限ります。

演題名

演題タイトルは全角50文字以内でお願いします。

図表の有無

  • 保存できる図表は1つのみです。
  • 図表のアップロードが必要な場合には「あり」をご選択ください。

抄録本文

  • 抄録本文(倫理的配慮を含む)をご記入ください。
  • 制限文字数は全角1000文字、図表がある場合は全角700文字になります。
  • 抄録本文には、【目的】、【方法】、【結果】、【考察】を記述してください。なおGood Practice Competitionは実践報告ですので、【方法】と【結果】をまとめて【実践内容】として記述してください。

    • ※倫理的配慮について、必ず記載してください。なお、倫理委員会で承認を得ている場合、「研究者所属施設倫理委員会」とするなど施設が特定されないように記載してください。
  • 抄録本文は、最初にご自身のワードプロセッサーで作成し、コピー機能を使って下段の抄録本文用枠内にペーストすることをお奨めします。
  • 以下の記号を用いるときは、この欄でコピーして抄録本文内の必要箇所にペーストすることで、より正確な抄録を作成することができます。

    【目的】【方法】【結果】【考察】【】 <(全角) >(全角)
    %‰Å+-±×÷=≠≒≡≦≧∞∽∝⊆⊇⊂⊃∪∩∧∨
    αβγδεζηθικλμνξοπρστυφχψω~℃
    ΑΒΓΔΕΖΗΘΙΚΛΜΝΞΟΠΡΣΤΥΦΧΨΩ

  • <SUP></SUP> <SUB></SUB> <I></I> <B></B> <U></U> <BR>は必ず半角文字を使用してください。
  • 上付き文字が必要なときは、文字の前後を<SUP>と</SUP>で囲ってください。
    (例)Na<SUP>+</SUP> は Na+ となります。
  • 下付き文字が必要なときは、文字の前後を<SUB>と</SUB>で囲ってください。
    (例)H<SUB>2<SUB>O は H2O となります。
  • イタリック文字が必要なときは、文字の前後を<I>と</I>で囲ってください。
    (例)<I>c-fos</I> は c-fos となります。
  • 太文字が必要なときは、文字の前後を<B>と</B>で囲ってください。
    (例)<B>太文字</B> は 太文字 となります。
  • アンダーラインが必要なときは、文字の前後を<U>と</U>で囲ってください。
    (例)<U>アンダーライン</U> は アンダーライン となります。
  • 抄録本文内で改行を入れたいところには、改行したい文の頭に<BR>を記入してください。
  • 上記の記号との混乱を防ぐため、抄録本文内で<および>の記号を使うときは(たとえば p<0.05 が挙げられます)、必ず全角の<および>を使ってください。
    (例)× p<0.05  ○ p<0.05

利益相反の申告

日本看護学教育学会第31回学術集会では、利益相反の申告をしていただきます。
筆頭演者は、登録時に研究実施に関わる利益相反の状態を自己申告してください。共同演者の利益相反については、申告の必要はありません。
詳細については、「一般社団法人 日本看護学教育学会 利益相反に関する指針」をご参照ください。
1つでも“有”に該当する場合は、「様式1」をダウンロードし、運営事務局(E-mail:jane2021@congre.co.jp)にメールの件名を「利益相反の申告」として提出してください。

利益相反の公開

日本看護学教育学会第31回学術集会では、筆頭演者の利益相反の状態について発表スライドの2枚目に挿入してください(1枚目は演題名・所属名・発表者名のスライドとします)。スライドのひな型はこちらからダウンロードできます。共同演者の利益相反については公開の必要はありません。利益相反スライドは、発表スライド枚数には含みません。

演題登録画面

お問い合わせ先

●学術集会全般に関する問合せ・演題登録に関する問合せ

株式会社コングレ 中部支社
TEL:052-950-3369 FAX:052-950-3370 E-mail:jane2021@congre.co.jp

  • ※テレワーク実施中のため、できる限りメールでご連絡をお願いします。

●入会案内・会員番号について

一般社団法人日本看護学教育学会 事務局
株式会社毎日学術フォーラム
TEL:03-6267-4550 FAX:03-6267-4555 E-mail:maf-jane@mynavi.jp