HOME ごあいさつ 開催概要 プログラム・日程表 演題募集 参加登録 学会参加者の皆様へ 演者の皆様へ司会/座長・学会賞審査委員の皆様へ第18回排尿機能検査士講習会のご案内 骨盤底筋トレーニング ハンズオンセミナーのご案内 会場のご案内 関連学会ポスター掲示・チラシ設置のお申込み リンク

事務局:大分大学医学部腎泌尿器外科学講座
〒879-5593 大分県由布市挾間町医大ケ丘1-1

運営事務局:株式会社コングレ 九州支社
〒810-0001 福岡市中央区天神1-9-17-11F
TEL 092-716-7116
FAX 092-716-7143

Email MSD製薬 武田薬品工業株式会社 Dornier MedTech

学会参加者の皆様へ

参加者へのご案内 (PDF)

会期・開催形式


2021年5月13日(木)~15日(土)

現地開催+LIVE配信


2021年6月1日(火)正午~14日(月)正午

オンデマンド配信
(上記 LIVE 配信の収録動画)


2021年5月13日(木)正午~6月14日(月)正午 

一般演題発表スライド公開・閲覧


セッション別開催形式

セッション名 現地開催 WEB 開催
招請講演
特別講演
シンポジウム
ミニシンポジウム
ワークショップ
学会助成金報告
学会賞口演
LIVE 配信
 
オンデマンド配信
(LIVE 配信の収録動画)
ランチョンセミナー
スポンサードセミナー
LIVE 配信
一般演題 × 発表スライド公開・閲覧
骨盤底筋トレーニング
ハンズオンセミナー
×

LIVE 配信
オンデマンド配信
(LIVE 配信の収録動画)

参加方法

本学会の参加登録は、現地参加・オンライン参加にかかわらず学会ホームページからのオンライン登録のみとなります。
現地参加の場合でも、会場での参加受付は行いませんのでご了承ください。

参加登録はこちらから

現地参加

  • オンライン参加登録にて、「会場へ来場+オンライン参加」を選択してください。
  • 参加証明書、領収書はマイページからダウンロードできます。

【4月21日(水)までにご登録の場合】

現地参加用の参加証・健康状態申告書を事前に送付いたしますので当日ご持参ください。
健康状態申告書はあらかじめご記入いただき、総合案内でご提出ください。

【4月21日(水)以降にご登録の場合】

現地参加用の参加証は当日総合案内でお渡しいたします。
総合案内で下記をご提出ください。

  • 印刷した参加登録受付メール または 参加登録マイページ
  • 健康状態申告書 (PDF) ※あらかじめ記入いただいたものをご持参ください。

オンライン参加

  • オンライン参加登録にて、「オンライン参加」を選択してください。
  • 参加証明書、領収書はマイページからダウンロードできます。
  • 本学会トップページより WEB 開催ページへお進みください。
    WEB 開催ページには、参加登録受付メールに記載されている「WEB 視聴用 ID」でログインしてください。

単位取得について

(1) 学会参加単位として以下の単位が認められます。

  • 日本専門医機構認定の専門医教育研修単位 ((iv)学術業績・診察以外の活動実績) として 1単位

*日本泌尿器科学会員で上記単位が必要な方へ

【会場参加の場合】

  • 日本泌尿器科学会「会員カード」を必ずご持参ください。
  • 学会事務局デスク横「単位登録カウンター」にて、会員カードと氏名・所属を記入した参加証をご提示ください。

【WEB 参加の場合】

  • 参加証を専門医認定更新申請時に添付してください。

(2) 対象セッション受講単位として以下の単位が認められます。(※単位は申請中)

  • 日本専門医機構 泌尿器科領域講習単位として、各セッション 1単位

【対象セッション】

① 5月13日(木) 16:05~17:25
シンポジウム1 「健康長寿を考えるー腸内細菌、排尿排便とフレイルー」

② 5月15日(土) 9:00~10:20
シンポジウム3 「理想的な排尿自立支援を目指す~今ある課題を乗り越えて~」

  • 上記セッション開始後、20 分までは入場が可能です。
  • 講習会場入口にてお渡しする受講証明書に必要事項をご記入の上、「提出用」と「参加者控」を切り離してください。必ず、講習終了時間まで受講いただき、退出時 (講習会場出口) にて受講証明書の「提出用」を回収いたします。
  • WEB 参加での単位取得も可能です。
    視聴履歴・視聴後のアンケート回答が確認できた参加者には、受講証明書 PDF を発行いたします。

現地開催における新型コロナウイルス感染症感染対策

第34回日本老年泌尿器科学会では下記の新型コロナウイルス感染症対策を行います。ご来場の皆様には、ご協力をお願い申し上げます。

  • 一般社団法人日本コンベンション協会「新型コロナウイルス感染症過における MICE 開催のためのガイドライン」に準拠した運営を行います。
  • 厚生労働省新型コロナウイルス接触確認アプリ (COCOA) の登録協力による、感染者発生時の追跡対策を講じます。
  • オンライン参加登録による、参加予定者情報の把握、来場者数のコントロールを行っています。
  • 会場ではサーマルカメラによる検温を実施します。
  • 健康状態申告書の提出にご協力ください。
    下記よりダウンロードいただき事前に印刷してご持参ください。
    健康状態申告書 (PDF)
  • 会場内では常時マスクの着用をお願いいたします。
  • 運営スタッフおよび関係者も同様にマスクの着用および手指消毒・検温を徹底します。
  • 会場内各所に手指消毒剤を設置し、マイク等共有で利用する物品・備品については、こまめな消毒を実施します。
  • 講演会場の座席数を収容定員の 50% 以下に削減し、座席間隔を確保しています。
    立ち見は不可とし、満席時は入場をお断りします。
  • 討論時の講演者間アクリルパネル設置 (ないし物理的距離の確保) による飛沫感染防止対策を実施します。
  • ランチョンセミナー時は、会話は慎み、飲食が終了したらすぐにマスクを着用して下さい。
  • 会員懇親会、拡大プログラム委員会は中止いたします。

page top