第52回日本創傷治癒学会 The 52nd Annual Meeting of Japanese Society for Wound Healing

会長挨拶

第52回日本創傷治癒学会
会長 須釜 淳子
(藤田医科大学 社会実装看護創成研究センター センター長・教授)
会長 須釜 淳子
 この度、第52回日本創傷治癒学会の学術集会を、2022年11月19日(土)・20日(日)にJPタワー名古屋ホール&カンファレンスにて開催することになりました。
 日本創傷治癒学会は、半世紀を超える歴史があり、わが国の創傷治癒学を牽引してきました。学会員も、医学(形成外科学・消化器外科学・皮膚科学・整形外科学・内科学)、看護学、バイオサイエンス、等多様な専門領域から構成されています。
 今回は、テーマを「創傷ケアと実装科学」として、創傷治癒学のエビデンスを病院、施設、地域で創傷管理を提供する医療従事者、創傷管理を受ける方々、その双方を支援する方々に、いかに伝え、取り入れていくかについて情報を共有し、実装するきっかけとなるよう、準備を進めています。
 名古屋駅直結のアクセス良い会場で多くの参加者をお迎えし、深い学びと広い交流の場ができることを願っております。是非ご参加くださいますよう、お願いいたします。

Copyright 2022 The 52th Annual Meeting of Japanese Society for Wound Healing. All rights reserved.