第74回日本臨床眼科学会 The 74th Annual Congress of Japan Clinical Ophthalmology

WEB開催について

WEB開催は終了しました。

第74回日本臨床眼科学会のWEB開催は「MICEnavi」からセッションの講演内容をオンライン聴講いただけます。

~11月4日(水)まで:抄録の検索・閲覧のみ可能です。
11月5日(木)正午~12月6日(日)17時:動画の視聴が可能になります。

※WEB開催を視聴いただく前に、下記各種マニュアルをご確認ください。

視聴開始方法

①「WEB開催視聴用ID」「抄録およびインストラクションコースハンドアウト閲覧用パスワード」をご準備ください

参加登録済の方には発表データの視聴に必要な「WEB開催視聴用ID」が付与されます。また「抄録およびインストラクションコースハンドアウト閲覧用パスワード」が発行されます。
いずれもWEB開催視聴システム「MICEnavi」での発表データ視聴時および抄録・インストラクションコースハンドアウト閲覧時に必要となりますので、お手元にご準備をお願いします。

これらは参加登録の時期により下記のようにお知らせしていますのでご確認の上ご手元にご準備をお願いします。

② WEB開催視聴システム「MICEnavi」から視聴いただけます

PC にて視聴される場合は、当ページ下部の「WEB版のご利用はこちら」にアクセスするリンクを掲載しております。
スマートフォンやタブレットをご利用される場合はアプリ版「MICEnavi」からも発表データを視聴いただけます。

■WEB総会参加用IDの利用方法

上記②のとおりお知らせしております「WEB開催視聴用ID」をご確認ください。

WEB開催視聴用IDは発表データを視聴する際にログイン画面にて必ず入力が必要になります。一度、ログインいただいたあとは都度入力の必要はございません。
awから始まる10桁の番号 例)aw19999xyz
※発表データの視聴を途中でやめる場合は、必ず停止ボタンを押してください。
(次回、停止ボタンを押した時点から再視聴が可能です)

■抄録およびインストラクションコースハンドアウト閲覧用パスワードの利用方法

上記②のとおりお知らせしております「抄録およびインストラクションコースハンドアウト閲覧用パスワード」をご確認ください。

抄録およびインストラクションコースハンドアウト閲覧用パスワードは、各演題の抄録を閲覧する際に入力が必要になります。 またインストラクションコースハンドアウト閲覧ページにアクセスする際にも入力が必要になります。

一般講演、学術展示(ショートトーク)における質問投稿機能について

一般講演、学術展示(ショートトーク)につきましては、WEB開催視聴システム「MICEnavi」内において、質問投稿機能を設けますので、セッションを活発にするためにもご発表を視聴された際にはぜひご活用ください。
※誹謗中傷や不適切なコメントは固くお断りします。
※ご利用には「MICEnavi」アカウントを作成いただく必要があります。
利用方法は下記「質問投稿機能について」をご確認ください。

④ 共催セミナーの開催情報について

共催セミナーのWEB開催時の対応は各共催企業により異なります。詳細は「共催セミナー」ページをご確認ください。各共催セミナーのチラシおよび「MICEnavi」内の各視聴ページへのリンクを掲載しております。

日本眼科学会専門医制度単位および講習会受講について

■日本眼科学会専門医制度単位について

WEB開催期間(11月5日(木)正午~12月6日(日)17時)に、プログラムをご視聴いただくと、当初開催を予定していた10月15日(木)~18日(日)のプログラム日程表に基づいて、各日3単位ずつ取得できます。WEB開催サイトの各日程のプログラムを1つ以上視聴すると、その日程分の単位が付与されます。

※本会は当初の開催日が10月18日以前となりますので、日本眼科学会専門医制度委員会が発表している「WEB開催される生涯教育事業の出席単位の上限」の対象とはなりません。今回取得される単位は上限20単位に関係なく加算されます。

※専門医制度講習会にお申込みいただいた方には、別途、日本眼科学会事務局より視聴期間などのご案内をいたします。

単位取得の概要および「MICEnavi」での受講状況の確認方法は下記「専門医制度単位について」をご確認ください。

■「視能訓練士プログラム」視聴における日本視能訓練士協会生涯教育制度の単位について
■「屈折矯正講習会」「オルソケラトロジー講習会」「羊膜移植講習会」の受講証について

WEB開催期間(11月5日(木)正午~12月6日(日)17時)に、上記4つのセッションを最初から最後まで視聴いただくと対象の方に単位の付与または受講証の発行がされます。
※対象でない方でも大会の参加登録された方は視聴いただけます。
※受講状況確認のシステムの仕様上、初回視聴時は動画の早送りができません

単位または受講証の取得方法および「MICEnavi」での受講状況の確認方法は下記「4セッションの受講について」をご確認ください。

MICEnavi利用開始方法

Web版

下記「WEB版のご利用はこちら」からWEB版「MICEnavi」へアクセスいただけます。

初めてMICEnaviをご利用される方は、MICEnaviアカウントを作成しログインすることを推奨いたします。質問掲示板、ブックマーク、アプリ版との同期などのサービスを利用することができます。
※MICEnaviアカウントはご自身で作成いただく任意のものです。当方より発行される「WEB開催視聴ID」「抄録閲覧パスワード」とは異なりますのでご注意ください。

MICEnaviアカウントについての詳細は「初めてMICEnaviを利用される方へ」をご確認ください。

注)Internet Explorer のご使用はお避け下さいますようお願いいたします

■推奨ブラウザ
Windows Google Chrome(最新版)
Mozilla Firefox(最新版)
Microsoft Edge(最新版)
Macintosh Safari(最新版)
Google Chrome for Mac(最新版)

アプリ版 ご利用開始方法

  1. Apple App Store、Google Play Storeから「MICEnavi」を検索し、インストールしてください。
  2. MICEnaviを開いて、アカウント情報を登録しログインしてください。
  3. 第74回日本臨床眼科学会のプログラム情報をダウンロードしてください。

※すでにアカウントを登録済みの場合、①②の操作は不要です。

アプリ版 ご利用開始方法

利用料 無料(アプリのダウンロードには別途通信料が発生します。)
対応機種 iOS:11.0 以降。iPhone、iPad、iPod touch に対応。
Android:5.0 以上。スマートフォン、タブレットに対応。

WEB開催FAQ

Q:WEB開催で配信される内容は誰でも見ることができますか。
A:第74回日本臨床眼科学会に参加登録を済ませた方のみ視聴可能です。

Q:領収書・参加証明書を発行したいです。
A:参加登録を行った時期により手続きが異なります。
   事前参加登録(3/3~8/4)された方:ネームカードに印字したものを郵送済み
   追加登録(9/1~11/25)された方 :登録確認メールにURLを記載して案内

Q:WEB抄録集はどこにありますか。
A:MICEnavi(WEB開催システム)にございます。PC版、アプリ版のいずれからでも利用可能です。抄録閲覧パスワードは参加登録完了者に対してご案内を済ませています。

Q:動画やスライドがうまく視聴(再生)できません。
A:ご利用のブラウザをご確認ください。Internet Explorerはご利用いただけません。

<推奨ブラウザ>

Windows Google Chrome(最新版)
Mozilla Firefox(最新版)
Microsoft Edge(最新版)
Macintosh Safari(最新版)
Google Chrome for Mac(最新版)

また動画映像がコマ落ちするなどの問題には、視聴されるPCの性能とインターネット回線の速度などにより左右されます。できるだけ高性能なPCと安定したネット環境(有線LANを推奨いたします)をご用意ください。

Q:パスワードを聞かれたが何を入力すればよいのかわからない。
A:PC版ご利用:MICEnaviにて最初の動画再生開始時に「WEB開催視聴用ID(“aw”から始まる10桁のID)」を、演題タイトルをクリックした際には「抄録閲覧用パスワード」をご入力ください。
アプリ版ご利用:「MICEnavi」アプリをご利用開始時にMICEnaviアカウントを設定してください。最初の動画再生時に「WEB開催視聴用ID(“aw”から始まる10桁のID)」をご入力ください。

Q:自分の「WEB開催視聴用ID」「抄録閲覧用パスワード」はどのように案内されているのでしょうか。
A:参加登録を行った時期により事務局からのご案内方法が異なります。
   事前参加登録(3/3~8/4)された方:ネームカードに印字したものを郵送済み
   追加登録(9/1~11/25)された方 :登録確認メールに記載して案内

Q:インストラクションコースのハンドアウトはどこにありますか。
A:MICEnaviのメニューにありますのでここからダウンロードしてください。ハンドアウト閲覧用パスワードは「抄録閲覧用パスワード」と同じです。