ホーム基礎研究助成

基礎研究助成

趣旨

日本循環器学会では、2016年12月16日に脳卒中と循環器病克服5カ年計画を策定した。5戦略として「臨床・基礎研究の強化」・「人材育成」を制定し、その一環として、今後期待される若手の基礎研究へ助成をする。

対象

1) 国内の基礎研究に貢献が期待される研究者であること。
2) 循環器の基礎研究の分野で、新規性と独創性が高く、さらに大きな研究成果が期待できる研究であること。

応募資格

1) 申請時において、日本循環器学会会員(正会員または準会員)であること。
2) 2019年4月1日時点で満40歳未満の者。
3) 過去に本助成から助成を受けていないこと。
4) 国内外問わず他学会及び財団から同様の目的で助成金を受けている場合は対象外とする。
5) 1 施設(教室)からの複数応募は本助成に限り妨げない。

助成金の使用期間

2年間 (基礎研究助成が採択された翌日から)

申請者が助成採択後に海外留学等、所属先が変更となった場合、①研究概要発表、研究報告発表は申請者自身が必ず行うこと.②研究は原則研究者本人が実施すること.とする。
その場合は、日本循環器学会事務局まで事前にお知らせください。
 

選考方法

学術委員会で選出された選考委員の書類選考による。受賞者は最大5名とする。

応募方法と提出書類

1)~ 3)については、フォーマット1へ記載下さい。4)についてはフォーマット2へ記載下さい。

1) 履歴書
2) ①研究の背景・目的 ②研究計画・方法 ③期待される成果・意義 ④研究期間 ⑤これまでに受けた研究費を記載した申請書
3) 研究業績(論文20編以内、うち関連の深い論文に*を記載下さい。)
記載方法:Name、Title、Journal、Volume、Page、Year の順に記載。
4) 研究指導責任者証明書

書類受付期間

2019年 4月8日(月)-  2019年 5月8日(火)※15:00必着(E-mail 可)

選考発表

第3回日本循環器学会基礎研究フォーラムにおいて、研究概要の発表を頂く。
※2年後の日本循環器学会基礎研究フォーラム(第5回基礎研究フォーラム)で成果発表を行う。

助成

奨励金(200万円)× 最大5名
使途明細表を提出頂く。(採択後にデータにてお送り致します。)

論文投稿の際における謝辞について

論文投稿の際は、下記の通りAcknowledgment(謝辞)をご記載頂きますようお願い致します。

謝辞:Acknowledgment (謝辞)
【英文】:This work was supported by the Grant for Basic Research of the Japanese Circulation Society (2019)
【和文】:本研究は2019年度日本循環器学会基礎研究助成を受けたものです。

本助成は学術委員会が行っている事業です。

お問い合わせ先

一社)日本循環器学会(JCS)事務局:企画グループ

〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー18階
TEL : 03-5501-0864 FAX : 03-5501-9855
E-Mail: jcs-bcvr@j-circ.or.jp