サバイバー・科学者 プログラム(略称 SSPプログラム)

開催概要

はじめに 日本癌学会では、がん研究を支援するサバイバー(リサーチ・アドボケート)育成のためのプログラム「サバイバー・科学者 プログラム(略称 SSPプログラム)」を創設しました。9月30日(木)~10月2日(土)にパシフィコ横浜で開催される第80回日本癌学会学術総会では、患者アドボケート(患者支援活動をしている方)として、学術総会プログラムにご参加いただく方、および1日のみでも参加可能の聴講者として学術総会プログラムにご参加いただく方を募集します。
本プログラムの患者アドボケート参加者は全員、総会2日目に現在の活動状況等についてのポスター発表、3日目にグループ・プレゼンテ―ションとしてグループでの成果発表をしていただきます。
参加ご希望の方は、以下のプログラムの概要、応募資格等を必ずお読みいただき(必須)、7月5日(月)17:00までに所定の申込方法にてお申込みください。
日時 2021年9月30日(木)~ 10月2日(土)
会場 参加者:パシフィコ横浜
参加者:(〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)
聴講者:オンライン会場
参加費 無料

参加方法をご選択のうえ、該当ページより詳細をご確認いただきご応募いただきますようお願いいたします。