第34回日本耳科学会総会・学術講演会
入会・年会費のお尋ねは下記へ
一般社団法人 日本耳科学会
〒113-0033
東京都文京区本郷2-27-16
大学通信教育ビル5階
中西印刷(株)東京営業部内
TEL 03-3816-0738
FAX 03-3816-0766
E-mail:otology@nacos.com
第4回耳管ピン手術実施医認定講習会

日本耳科学会は耳管ピン手術実施医の認定に必要な第4回耳管ピン手術実施医認定講習会を、第34回日本耳科学会総会・学術講演会の会場にて以下のように開催いたします。

制度の概要やその他の要件については、
日本耳科学会ホームページ > 会員専用ページ > 耳管ピン手術実施医制度 リンク をご参照ください。


日時
2024年10月5日(土)
受付 9:10~
講義 9:40~10:40/実技 10:40~12:10
主催
日本耳科学会 耳科手術指導医制度委員会
(耳管ピン手術実施医制度 ワーキンググループ)
会場
ウインクあいち
(愛知県産業労働センター)8F 
ハンズオンセミナー会場
(802・803)
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
定員
20名
参加資格
本講習会は耳管ピン手術実施医認定資格(下記「実施医の資格要件」)を満たす医師を対象としています。定員を超える場合は、抽選等による決定となり受講できないことがあります。採否については後日、メールにて連絡いたします。
※なお、耳管ピン手術実施医認定に関しては、認定申請(2025年1月頃)の際に書類審査(耳管開放症の診療実績、耳管関連の論文または学会発表抄録など)があり、要件を満たしていない場合は本講習会を受講されましても認定されない(あるいは認定保留となる)場合があります。講習会参加申し込みの際には、(参考:耳管ピン手術実施医認定に必要な要件)を十分にご確認いただきますようお願いいたします。
申込期間
令和6年(2024年)7月8日(月)~
令和6年(2024年)7月16日(火)
申込方法
日本耳科学会ホームページの会員専用ページ内、耳管ピン手術実施医制度 リンク から申込書(Excel File)をダウンロードし、必要事項を記入(入力)してください。ご捺印の上、メールに添付して提出をお願いいたします(pdf形式推奨)。
・件名「第4回耳管ピン手術講習会申込」
・送信先メールアドレス:otology@nacos.com
参加費
30,000円

申込後、8月中旬までに受講受入れ通知書と、参加費支払のための振込口座、指定見学施設の資料をメールで通知いたします。通知後、2週間以内に納入がない時は、受講受け入れをキャンセルさせていただく場合があります。また、振り込まれた参加費は返金いたしかねますので、ご留意ください。

なお、免除規定のある方以外(参考:耳管ピン手術実施医認定に必要な要件)は、ひきつづいて別日に指定見学施設での耳管ピン手術見学が必要となります(詳細は受講者に別途ご案内いたします。手術見学:2024年11月中旬~12月下旬を予定)。その後、認定申請は2025年1月頃を予定しています(参考2:耳管ピン手術実施医認定までの流れ)。なお、手術見学は諸々の事情により中止になることがございます。あらかじめご承知おきください。


(参考1)耳管ピン手術実施医認定に必要な要件
1)実施医の資格要件
  1. 耳鼻咽喉科専門医であり、専門医取得後3年以上経過していること。
  2. 申請時において、引き続き3年以上本学会正会員であること。
  3. 年間10例以上の耳管開放症の診療実績のあること。
  4. 20例以上の鼓膜形成術または鼓室形成術の経験(術者あるいは助手)のあること。
  5. 耳管関連の論文1編以上、または学会・研究会における発表が1回以上あること。
  6. 本学会の定める講習会を受講していること。
  7. 本学会の定める施設における手術見学を修了していること。

※(4)、(7)は耳科手術指導医あるいは耳科手術暫定指導医の資格を有する場合、免除される。
 (5)は共著者あるいは共同演者も含む。申請には論文別刷あるいは学会抄録の添付が必要。


2)登録施設の要件
  1. 耳管ピン手術実施医1名以上が勤務していること。
  2. 以下の設備のすべてを有すること。
    • 音響耳管法および耳管鼓室気流動態法モードを実施できる耳管機能検査装置
    • 手術用顕微鏡
    • 鼓膜写真および動画を診療録に保存できるシステム
    • 患者急変時に必要な薬剤や資器材(救命救急カート等)

申請方法

認定をうけるためには、さきに本学会の定める耳管ピン手術実施医認定講習会を受講する必要があります。その後、免除規定のない方は、ひきつづいて別日に施設見学が必要で、その後に、所定の期間(今秋の第4回の講習会では2025年1月の予定)にあらためて認定申請が必要です。

(参考2)耳管ピン手術実施医認定までの流れ
耳管ピン手術実施医認定までの流れ
入会・年会費のお尋ねは下記へ
一般社団法人 日本耳科学会
〒113-0033
東京都文京区本郷2-27-16
大学通信教育ビル5階
中西印刷(株)東京営業部内
TEL 03-3816-0738
FAX 03-3816-0766
E-mail:otology@nacos.com