開催について
2021年4月26日掲載
 セラピストの皆様へ
2021年4月30日掲載
HOME
ご挨拶
開催概要
参加者の皆様へ
参加登録
日程表・演題目次
採択演題
座長・演者の皆様へ
取得可能単位
利益相反(COI)の開示
ハンズオンセミナー申込
会場アクセス
宿泊のご案内
企業・団体の皆様へ
リンク
旭化成ファーマ株式会社
TEIJIN
AMGEN
株式会社 キシヤ
大正製薬株式会社
ビー・ブラウンエースクラップ株式会社
九州風雲堂販売株式会社
ニプロ株式会社
email

座長・演者の皆様へ

 
現地開催とWeb でのオンデマンド配信でプログラムを行う予定です。
座長・演者の皆様へはご準備等ご迷惑をおかけすることとなるかと存じますが、何卒ご協力の程お願い申し上げます。
 
下記項目をクリックして詳細をご確認ください。
 
  発表形式 備考
教育講演
会長講演
海外招待講演
当日会場での発表
(収録あり*)
当日、現地会場での発表をお願いします。収録させていただき、オンデマンド配信させていただきます。(※オンデマンド配信不可の場合はご連絡ください。)
シンポジウム 当日会場での発表
(収録あり*)
学術プロジェクト
成果発表
当日会場での発表
(収録あり*)
ランチョンセミナー 当日会場での発表
(収録あり*)
ハンズオンセミナー 当日会場でセミナー
詳細はホームページ (別ページ) に掲載いたします。
現地会場での発表資料について
会場の PC 受付にて発表の30分前までに映像出力チェックを完了してください。
発表スライド1枚目に COI 状態を開示するスライドを入れてください。
COI 開示については、学会ホームページの「利益相反 (COI) の開示について」をご確認ください。
会場での発表は、演台にモニター、マウス、キーボードをご用意いたしますので、演者自身の操作で進めてください。PowerPoint による PC プレゼンテーション(1面)のみとします。
データ作成:
1 PC をご持参いただくか、データを USB メモリースティックまたは CD-R にてお持ちください。PC をご持参いただく場合も念のため USB メモリースティックまたは CD-R でバックアップデータをお持ちください。動画データをご使用の方は、バックアップで PC 本体をご持参ください。
2 会場で使用する PC は、下記の通りです。
  ・OS Windows10
・対応アプリケーション Microsoft PowerPoint2013, 2016, 2019
  Macintosh 使用の場合:必ず PC 本体をご持参ください。またその場合は、必ずご自身の PC および付属の電源アダプターケーブルをお持ちください。
3 データの作成にあたり、特殊フォントを使用されますと代替フォントが使用され、レイアウトが崩れることがあります。特殊フォントをお使いになるときは画像化し、オブジェクトとして貼り付けてください。
4 音声出力や動画出力がある場合は必ず係員にお申し出ください。スライドサイズはワイド画面(16:9)を推奨します。
5 発表データに動画を含む場合は、データ作成後必ず別の PC でも正常に再生できることをご確認ください。
6 データ持ち込み時、動画ファイルを内蔵しているデータの場合は、所定の動画フォルダに動画データが格納されていることをご確認ください。なお、PC をご持参されることをお勧めいたします。
7 「発表者ツール」を使用したご発表はできませんので、ご留意ください。
8 メディアを介したウィルス感染の事例がありますので、データは最新のウィルスソフトを使用してウィルスチェックを行ってください。
PCを持ち込まれる場合:
1 電源アダプターは必ずご持参ください。
2 接続端子は「ミニD-sub15ピン」または「HDMI」です。変換コネクタが必要な場合は、ご自身でお持ちください。
3 スクリーンセーバーや省電力機能など発表の妨げとなるモードは予めオフに設定してください。
4 「発表者ツール」を使用したご発表はできませんのでご留意ください。
5 万一に備え、別途バックアップデータをご持参ください。
6 PC 受付で外部出力および動作確認を行った後、発表20分前までに次演者席前に設置してあるオペレーター席へ PC を各自ご持参ください。PC 受付ではお預かりいたしません。
7 お持ち込みの PC は、オペレーター席にてミラーリングされます。事務局でご用意する演題上のモニター、マウス、キーボードを使用してください。
8 お預かりしたPCは、講演終了後に会場内のオペレーター席にてご返却いたしますので、必ずお受け取りください。
9 データは最新のウイルスソフトを使用してウイルスチェックを行ってください。
 
当日発表後のオンデマンド配信について:
会期後、オンデマンド配信期間中に発表資料(音声入り)を配信させていただきます。著作権や肖像権を理解した上で発表スライドを作成する必要がありますのでご注意ください。講演内容の都合上などでオンデマンド配信が不可(当日発表のみ)の場合は、予めご連絡くださいますようお願いいたします。

 

  発表形式 備考
主題演題 オンデマンド配信 音声入りの発表スライドをオンデマンド配信させていただきます。当日の発表はありません。
一般演題 オンデマンド配信 音声入りの発表スライドをオンデマンド配信させていただきます。当日の発表はありません。
優秀演題 オンデマンド配信
当日会場での発表 (収録あり*)
音声入りの発表スライドをオンデマンド配信させていただきます。当日、現地会場での発表もお願いします。収録させていただきます。
オンデマンド配信のみの発表でも、参加者に視聴いただき質疑等あれば、送っていただけるようにする予定です。
オンデマンド配信用発表資料について
- オンデマンド配信となり一定期間参加者は視聴可能となりますので、著作権や肖像権を理解した上で発表スライドを作成いただきますようお願いいたします。
- ファイル名は「演題番号+氏名」としてください (例:O99-99久留米一郎.mp4)
- ファイル形式:MP4 (発表スライドの PowerPoint データを mp4 (動画) 形式で保存したもの)
- 音声有りでお願いします。発表時間の目安は以下のとおりです。
  音声入りスライド作成要領 PDF
 
主題演題: 10分程度
一般演題: 8分程度
優秀演題: 10分程度
- フォントは OS に標準装備されているものをご使用ください。
- ファイルの容量は 1GB 以下で作成をお願いします。
- 発表スライドに COI 状態を開示するスライドを入れてください。
COI 開示については、学会ホームページの「利益相反 (COI) の開示について」をご確認ください。
オンデマンド配信用発表資料のアップロードについて
アップロード期間: 3月29日(月) 〜 4月15日(木)[予定]※締め切りました
オンデマンド配信用 発表資料アップロード
アップロードサイトへのアクセスには ID とパスワードが必要です。
メールでお送りしておりますので、ご確認ください。(メールが届いていない場合は、運営事務局へお問い合わせください。)

 

 
 
page top