• HOME
  • 会長挨拶
  • Web開催のご案内
  • Web参加はこちら
  • Faculties from Overseas
  • Web開催 参加登録について
  • Web開催 参加登録について(招待者・FJCS)
  • 座長・Discussant・演者へのご案内
  • プログラム
  • 一押しセッション
  • 一般公開セッション
  • 教育セッション
  • 医療安全・倫理講習会
  • 報道関係の方へのご案内
  • 共催セミナー
  • リンク集
Medtronic Academy Japan
人生100年時代の健康長寿 ほとんど0円大学
J-ReSS 2020
一般公開企画 人生100年時代の健康長寿
京都文化交流コンベンションビューロー
Facebook JAPANESE ENGLISH

第84回日本循環器学会学術集会 会長:木村 剛(京都大学大学院医学研究科 循環器内科学 教授) 会期:2020年7月27日(月)から8月2日(日) Web を用いたオンライン学術集会

 

Web視聴による単位認定は、8月16日(日)で終了しました。
会員ポータルサイトへの単位反映が完了いたしました。
順次、単位登録確認メールを配信いたします。
研修単位のご取得状況は会員ポータルサイトでご確認頂けます。

第84回日本循環器学会学術集会 終了のご挨拶 (2020年8月3日)

第84回日本循環器学会学術集会は、16,800名以上のご参加をいただき盛会に終了いたしました。
これもひとえにご協力いただきましたみなさまのご支援の賜物と深く感謝申しあげます。

第84回日本循環器学会学術集会
会長 木村 剛
(京都大学大学院 循環器内科学 教授)

What's New

2020-08-11
「ライブ配信を行ったセッション」のオンデマンド配信を開始しました。
(10月30日(金)正午まで)
2020-08-03
田坂 広志 先生の特別講演
パンデミックに強い「デュアルモード社会」の構築を
ー 危機を好機に変える逆境力
全編が公開されました。
2020-08-03
発表スライドダウンロードを開始しました。(許諾いただいた演題のみ)
2020-08-02
単位取得のための視聴期限は「8月16日(日)まで」に変更となりました。
2020-07-30
田坂 広志 先生の特別講演 予告編を一般公開セッションのページにアップしました。
2020-07-28
単位認定のためのWeb視聴は、8月2日(日)までとなります。

参加登録は、8月2日(日)17:00 までとなります。
いかなる理由でも、それ以降は参加登録できませんのでご注意ください。
2020-07-28
JCS2020の見どころ紹介ムービーを公開しました。
ご興味のある内容がございましたら、ぜひクリックしてください。
 
2020-07-28
オープニングセレモニーの模様をYouTubeで公開しました。
 
2020-07-22
2月20日までに事前参加登録をいただきました先生方には、
昨日までにオンライン参加用(Web視聴用)IDとPWを電子メールにて配信させていただきました。
まだお手元にご案内の電子メールが届いていない場合は、お手数ですが運営事務局(jcs2020@congre.co.jp)まで電子メールにてご連絡ください。
ご協力のほどどうぞよろしくお願い申しあげます。
2020-07-21
参加登録システムを当日参加登録用に準備するため、以下の期間休止いたします。
2020年7月21日(火)0:00~2020年7月27日(月)正午
※領収書の発行は7月27日(月)正午以降にお願いいたします。
2020-07-20
事前参加登録を締め切りました。
事前参加登録(招待者・FJCS)を締め切りました。
 
2020-07-20
JCS 2020 のアプリが公開されました
2020-07-20
ライブ配信セッションにおいて「座長・Discussant・演者」をお務めいただく先生方へのセッション別 Zoom URL は、7月22日(水)までにメールにて通知させていただきます。
2020年2月20日までに事前参加登録を完了された方への「オンライン参加用ID」は、7月22日(水)までにご登録いただいたメールアドレス宛に通知させていただきます。
2020-07-20
Faculties from Overseasページを掲載いたしました。
2020-07-20
事前参加登録を7月20日(月)17:00まで延長しました。
2020-07-16
共催セミナーページを掲載しました。
報道関係の方へのご案内ページを掲載しました。
医療安全・倫理講習会ページを掲載しました。
2020-07-15
事前参加登録を7月20日(月) 正午まで延長しました。
事前参加登録(招待者・FJCS)を7月20日(月) 正午まで延長しました。
2020-07-13
一押しセッションページを掲載しました。
2020-07-10
一般公開セッションページを掲載しました。
2020-07-06
WEB参加はこちらページを掲載しました。
2020-06-29
プログラムページを更新しました。
2020-06-23
事前スライドアップロードシステムをオープンしました。
2020-06-18
事前参加登録を再開しました。
事前参加登録(招待者・FJCS)を再開しました。
2020-06-15
よくあるご質問に関するFAQを掲載しました。
2020-06-12
循環器専門医研修単位について更新しました。
Web開催 参加登録について更新しました。
Web開催(招待者・FJCS)の参加登録について更新しました。
2020-06-05
座長・Discussant・演者のみなさまへ
5月29日(金)にオンデマンド配信対象セッションの事前収録スケジュールおよびライブ配信スケジュールをメールでお送りしております。
まだ、メールが届いていない場合は、プログラム事務局(p-jcsapsc2020@congre.co.jp)宛てに6月8日(月)までにご連絡ください。
2020-05-29
座長・Discussant・演者へのご案内を掲載しました。
2020-05-28
事前参加登録費の返金受付の締め切りを2020年6月17日(水)まで延期しました。
Web開催概要を更新しました。
2020-04-01
公募演題発表者のみなさまへ
プログラム事務局より延期後会期における発表可否をお伺いするメールをお送りしております。
未回答の場合は、お送りしたメールに記載しておりますURLより
4月8日(水)17:00 までにご回答いただきますようお願いいたします。
万一、メールが届いていない場合は、大変恐れ入りますが、
プログラム事務局(p-jcsapsc2020@congre.co.jp)までご連絡をお願いいたします。
2020-03-25
事前参加登録費等の領収書発行について更新しました。
事前申込み(招待者・FJCS)領収書発行について更新しました。
2020-03-13
事前参加登録費の取り扱いについて更新しました。
事前申込み(招待者・FJCS)の取り扱いについて更新しました。
2020-02-20
事前参加登録を締め切りました。
事前参加登録(招待者・FJCS)を締め切りました。
2020-02-18
参加者・発表者へのご案内を更新しました。
2020-02-17
宿泊予約を2月19日(水)まで延長しました。
市民公開講座ページを更新しました。
2020-02-13
事前参加登録を2月20日(木) 17:00まで延長しました。
事前参加登録(招待者・FJCS)を2月20日(木) 17:00まで延長しました。
プログラムページを更新しました。
2020-02-12
広報ポスター・チラシ設置のご案内を掲載しました。
2020-02-04
プログラムページに日程表を掲載しました。
2020-02-03
会員懇親会を掲載しました。
2020-01-28
プレスカンファレンスのご案内を掲載しました。
医療安全に関する講演会を掲載しました。
倫理に関する講演会を掲載しました。
2020-01-24
教育セッションの日時を掲載しました。
2020-01-15
事前参加登録を再開しました。
事前参加登録(招待者・FJCS)を再開しました。
ランチョンセミナー事前予約を開始しました。        
ランチョンセミナー事前予約(招待者・FJCS)を開始しました。
2020-01-14
共催セミナーを掲載しました。
2020-01-09
本日1月9日(木) 17:00よりランチョンセミナー事前予約準備のため、
事前参加登録は、休止させていただきます。
再開は、1月15日(水) 正午を予定しております。
2019-12-27
市民公開講座ページを掲載しました。
2019-12-26
採否通知を応募時にご登録いただいたメールアドレスへ送信しました。
メールが届かない場合は、お手数ですがプログラム事務局(p-jcsapsc2020@congre.co.jp)あてご連絡ください。
2019-12-25
ハンズオンセッションの申込みを開始しました。
2019-12-24
託児室の利用申し込みを開始しました。
2019-12-03
宿泊案内を掲載しました。
2019-11-28
一般演題採択演題を掲載しました。
発表形式(口述またはポスター)および発表日程は12月下旬にメールでお送りいたします。
2019-11-14
関連会合を掲載しました。
2019-10-30
事前参加登録を開始しました。
事前参加登録(招待者・FJCS)を開始しました。
2019-10-28
教育セッションページを更新しました。
2019-10-18
募集Special Session: Fundamentals and Practice in Clinical Study: Case Studiesの演題募集を開始しました。
2019-10-08
一般演題 オンライン査読を開始しました。
2019-09-25
募集学会賞(小児循環器賞、循環器再生医科学賞(臨床研究部門/基礎研究部門))の受付を終了しました。
2019-09-20
募集一般演題の確認・修正を終了しました。
2019-09-20
募集Late Breaking Clinical Studies、チーム医療セッション 一般演題の新規登録・修正を終了しました。
2019-09-18
募集一般演題の新規登録を締め切りました。
2019-09-18
募集医学生・初期研修医症例報告セッション、特別セッションの症例募集を終了しました。
2019-09-12
募集学会賞(小児循環器賞、循環器再生医科学賞(臨床研究部門/基礎研究部門)のみ)、延長しました。
2019-08-02
募集プレナリーセッション・シンポジウム 公募演題の確認・修正を終了しました。
2019-08-02
募集チーム医療セッション シンポジウム 公募演題の新規登録、確認・修正を終了しました。
多数のご応募をいただき、ありがとうございました。
2019-08-01
募集プレナリーセッション・シンポジウム 公募演題の新規登録を終了しました。
多数のご応募をいただき、ありがとうございました。
2019-07-29
参加者へのご案内を掲載しました。
2019-07-03
募集演題募集を開始しました。
2019-07-01
各種演題募集要項を掲載しました。
2019-06-26
プレナリーセッション・シンポジウムの座長のことば(日本語)を掲載しました。
2019-06-21
プログラムページを掲載しました。
2019-06-19
募集学会賞ページを掲載しました。
2019-05-16
演題募集日程を掲載しました。
2019-04-25
協力企業の方へ(共催・展示・広告・お申込)を掲載しました。
2019-04-01
第84回日本循環器学会学術集会ホームページを開設しました。

山中 伸弥 氏と西浦 博 氏の特別対談 新型コロナウイルスの流行における意思決定 ~ 未曾有の状況下でどう考え、どう判断すべきか ~

新型コロナウイルスの制御に情熱を持って取り組まれている
二人の科学者の珠玉の対談です。
西浦先生が持たれている危機感、山中先生の責任感が強く伝わってまいります。
2020年7月13日(月)09:00までの公開としておりましたが、
この貴重な対談を出来るだけ多くの皆様に御視聴いただくため、
2020年10月30日(金)正午まで公開を延長いたします。


第84回日本循環器学会学術集会開催形態変更のお知らせ (2020年5月12日)

3月の開催予定が延期になり、2020年7月31日(金)から8月2日(日)まで京都で開催を予定しておりました第84回日本循環器学会学術集会は新型コロナウイルス感染拡大で10,000人以上の参加者が集う対面の学術集会として開催出来る見通しが立たないため、Web を用いたオンライン学術集会として開催致します。

2020年7月27日(月)から8月2日(日)まで “The Week for JCS 2020”として、一般演題(口述・ポスター)を含めて当初予定していたほとんどのセッションをライブあるいはオンデマンド配信いたします。

ライブ配信は、7月27日(月)から7月30日(木)までは夕方のみ、7月31日(金)から8月2日(日)までは終日実施いたします。
オンデマンド配信のみのセッションは前撮りを7月上旬から中旬にかけて行う予定です。プログラムは3月開催予定時のものと基本的に変更しておりませんので、発表御予定の先生におかれましては学術集会週間のみならず、7月上旬から中旬、特に土日の御予定を確保していただければ大変有り難く存じます。
日程調整にとても苦労するのではないかと案じており、御協力いただけますよう伏して御願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染拡大で、少し前には死亡するなどと考えもしなかった多くの方がお亡くなりになり、さらに多くの方が闘病中であり、そして非常に多くの方が経済的に困窮されている有事に、平時と同じような学会を開催する意味について思うところもございます。一方でこのような時にこそ、循環器診療についての最新情報を学び、With COVID、Post COVID 時代の循環器診療を考えることは日本循環器学会の重要なミッションであると考えます。

また多くの学術集会が中止される中で、循環器領域で活動する仲間とコミュニケーションを取る機会も激減しております。オンラインとはいえ多くの皆様に座長、コメンテーターの前で発表し議論していただく機会を持っていただくことは貴重ですし、また視聴される皆様にとっても久しぶりに多くの仲間の顔を見ることのできる良い機会になるものと信じております。

オンラインで日本循環器学会という巨大な学術集会の開催を準備することは我々にとって大きな困難を伴うものであると覚悟しております。しかしながらWith COVID、Post COVID 時代はコロナ鬱に閉じこもるのではなく、皆が知恵を絞ってチャレンジして行くべき時代であると考えております。オンライン学術集会の開催にあたりまして、種々の不都合、不行き届きもあろうかと思いますが、今後のモデルとなるようなオンライン学術集会になるよう全力で立ち向かう所存ですので、引き続きの御協力、御支援を宜しく御願い申し上げます。

第84回日本循環器学会学術集会 会長
京都大学循環器内科 教授
木村 剛

APSC2020開催の中止とAPSC-JCS Joint Seminarの開催のお知らせ (2020年5月12日)

前述の通り、新型コロナウィルス拡大の影響により、JCS2020はWebを用いたオンライン開催となることが決定致しました。
御存じのごとくAPSC招致の大きな目標として、JCS2020/APSC2020にアジアから多くの方々に参加頂き、JCSの充実性とJCSへの参加の意義や重要性を認識いただき、今後引き続きのJCSへの参加につながるようにすることでした。完全なWeb開催となると、APSC開催の本来の目的を100%達成することが難しいと考えていたところ、APSC理事長ならびに理事の方々からAsian-Pacific areaでの7月末から8月のコロナウイルス感染拡大が予測しがたく、関係者のAPSC2020への参加ならびに関係行事のスケジュール決定が難しいとの判断から、「APSC2020は2022年に延期としAPSC2022として開催し、JCS2020会期中にCOVID-19感染を中心とした『APSC-JCS Joint Seminar』開催を検討するように」との提案をいただきました。
この提案に基づいて、APSC2022の可能性と本年度の「APSC-JCS Joint Seminar」開催に関して、現在、渉外(国際)委員会・理事会で審議いただいている状況で、御承認いただければ、残念ではありますが、本年度のAPSC2020は中止とし、「APSC-JCS Joint Seminar」を開催させていただく予定にしております。
なお、「APSC-JCS Joint Seminar」合同開催の時期等につきましては、APSC本部とも協議の上、改めてご報告をさせて頂きたく考えております。
会員の皆様方や関係者の方々には、APSC2020に多くの御助言・御協力をいただき大変感謝申し上げますとともに、このような結果に至った経緯にご理解をいただき、渉外(国際)委員会・理事会で承認を得られましたならば、「APSC-JCS Joint Seminar」への積極的なご参加とAPSC2022へのさらなるサポートをよろしくお願い申し上げます。

Asian Pacific Society of Cardiology Congress 2020
会長 赤阪 隆史(和歌山県立医科大学循環器内科 教授)

新型コロナウイルス感染症の感染防止徹底のため、運営事務局(株式会社コングレ)ではテレワークを実施しております。
お手数ではございますが、当面の間、E-mailにてお問合せいただきますようお願いいたします。

第84回日本循環器学会学術集会 運営事務局

Asian Pacific Society of Cardiology Congress 2020 (APSC2020)


第84回日本循環器学会学術集会運営事務局
〒541-0047 大阪市中央区淡路町3-6-13 (株)コングレ内
Tel : 06-6233-9041 Fax : 06-6229-2556 E-mail : jcs2020@congre.co.jp