JSFR
HOME
会長挨拶
開催概要
採択結果
会場・交通のご案内
参加者および座長・発表者へのご案内
日程表・プログラム
ハンズオンセミナーのご案内
医工連携出会いの広場
宿泊のご案内
託児室のご案内
企業・団体の皆様へ
利益相反について
会期中のポスター掲示・チラシ設置
リンク
第19回骨盤輪・寛骨臼骨折研究会のご案内
Greeting
General information
Call for Abstracts
 
 
第45回日本骨折治療学会
 
医工連携出会いの広場
  第45回日本骨折治療学会 医工連携出会いの広場 開催について
 
出展者募集
締切:2019年5月17日(金)
 
第45回日本骨折治療学会(2019年6月28日~29日、福岡)では、医療現場とものづくり企業等とによる医工連携を加速するため「医工連携 出会いの広場」を実施いたします。是非お立ち寄りください。
※ご参加には第45回日本骨折治療学会への参加登録が必要となります。
 
  実施概要
 
名  称   第45回日本骨折治療学会「医工連携 出会いの広場」
日  時   2019年6月28日(金)~29日(土)
会  場   福岡国際会議場 5F ロビー、福岡サンパレス 2F 末広(詳しい場所はこちら
     
福岡国際会議場
〒812-0032 福岡県福岡市博多区石城町2番1号
アクセス:http://www.marinemesse.or.jp/congress/
福岡サンパレス
〒812-0021 福岡市博多区築港本町2-1
アクセス: http://www.f-sunpalace.com/info/access/
主  催   第45回日本骨折治療学会
(一社)日本医工ものづくりコモンズ
共  催   経済産業省九州経済産業局(予定)
協  力   各地方経済産業局(予定)
実施内容  
(1) ものづくり企業、医工連携のサポートを提供する機関等によるブース出展
(2) 医療機器開発に関する医師との相談・マッチングスペースの提供
(3) 医工クルーズ(医師等がコーディネータと共に展示ブースを巡り、意見交換等)
 
  開催趣旨
 
 医療現場で有用な医療機器開発を実現させるためには、医療者とものづくり工学側が、創造的対話を基にした連携が必要であるという考えを基にして、最近は、医学系の学会の大会の場で、医工連携イベントが実施されるようになり、大会に参加される医療者とものづくり工学者とが出会う機会が増えてきました。2018年の日本骨折治療学会において、医工連携出会いのイベントを企画実施させて頂きましたが、大変好評とのご意見を頂きました。医療現場のニーズをものづくり技術シーズによりマッチングさせて、医療機器の開発に繋げるためには、継続的に交流の場を設ける事が必要です。そこで、本年も医療機器との関わりが大きい骨折治療学会にて、医工連携イベントを実施させて頂く事になりました。医学系の学会にものづくり工学者が参加して、医療者との交流を図る事がきわめて効果的であり、今回の骨折治療学会の医工連携出会いの広場から、多くの開発のアイデアを探索して頂き、次世代の骨折治療に有用な医療機器の創出に繋げて頂きたいと思います。
一般社団法人日本医工ものづくりコモンズ
谷下一夫
 
 日々の手術の中でこんなものが欲しいとか、あんなものがあったらと考えたことはありませんか?実はそのアイデアがとても貴重なのです。是非実現に向けて動き出されてはどうでしょうか?大ヒット製品になるかもしれません。
 しかしそのためには注意しておかないといけないことがあります。一つは自分のアイデアを守るということです。ふと漏らしたアイデアが無断で使用されることもままありますので注意が必要です。アイデアは大変価値があることを自覚して、適切に守る必要があります。もう一つは、最終的にビジネスとして成り立つような製品にしなければならないということです。いいものであるから商品化できるというものでもありません。
 しかしながら、現場の外科医としてはどう動き出せばいいか分からないものです。そこで、各方面のエキスパートや開発経験豊富な医師を招いて話を聞くセッションの開催を、学会長にご許可いただきました。医工連携出会いの広場を機器展示会場に設けました。そこでは様々な企業と触れ合っていただいただい、具体的に商品開発に向けて相談できる窓口も設けております。是非足を運んでいただき、数年後のヒット製品を目指していただければと存じます。
高槻病院整形外科・関節センター
平中崇文
 
  出展者募集概要
 
出展期間   2019年6月28日(金)~29日(土)
出展料  
コモンズ賛助会員   70,000円/1ブース
コモンズ正会員・一般   95,000円/1ブース
募集数   20社
対 象  
本企画の来場者の大多数は医療現場に従事する日本骨折治療学会 会員となります。当該分野において「新たな医療機器を開発したい」「医療現場の課題・ニーズを直接把握したい」等の強い意欲を持つ企業を対象とします。
(例)
医療機器製造業許可、医療機器製造販売業許可を有する企業
既に部品供給などで医療機器分野に参入実績を有し、高度な加工技術や部材供給に強みのある企業等
条 件  
整形外科分野において、「新たな医療機器等を開発したい」「医療現場の課題・ ニーズを直接把握したい」など、医療現場の課題解決に向けた提案を目的としていること。
開催期間中2日間の出展対応が可能であること。
事後のフォローアップに協力可能な企業であること。
   
展示ブース(基本小間)の概要
 
 
左図のうち、背面パネル、展示台、社名板、白布は基礎小間に含まれます。
電気設備は、社名版用の40W1灯のみが基礎小間に含まれます。
上記以外の装飾等は、出展者負担となります。
その他展示品、小間の詳細は、下記連絡先へお問い合わせください。
審査後、出展が決定された企業様には「ワンルック出展企業」の原稿提出をお願いいたします。
ご承知おきください。
応募方法
  こちらのお申込みフォームよりご応募ください。
出展企業は審査を経たうえで決定させていただきますので予めご了承ください。
審査結果通知
  2019年5月下旬頃、ご担当者様宛てに封書もしくはE-mailにて通知いたします。
 
  本企画に関する連絡先
 
一般社団法人日本医工ものづくりコモンズ
全国展示会交流プロジェクト事務局

support@ikou-commons.com
 
事 務 局
久留米大学医学部整形外科学教室
〒830-0011 福岡県久留米市旭町67
Tel:0942-31-7568 Fax:0942-35-0709
  運営事務局
株式会社コングレ 九州支社内
〒810-0001 福岡市中央区天神1-9-17-11F
Tel:092-716-7116 Fax:092-716-7143 E-mail:jsfr2019@congre.co.jp
 
Copyright © The 45th Annual Meeting of the Japanese Society for Fracture Repair, All Right Reserved.