一般演題登録

募集期間

2022年4月25日(月)正午~6月28日(火)正午

応募方法

原則として、UMINによるオンライン申込といたします。
以下の案内に従ってお申込ください。
ただし、オンライン申込が困難な場合、運営事務局にその旨をお問い合わせください。

  • オンライン(UMIN)での演題登録のみとさせていただきます。
    原則として、郵送、メールでの演題登録は行えませんので、ご注意ください。
    UMINオンライン演題登録システムでは、【Firefox】【Google Chrome】【Internet Explorer】【Microsoft Edge】【Safari】以外のブラウザで演題登録はできません。それ以外のブラウザでは、ご利用にならないよう、お願いいたします。
    各ブラウザは、最新バージョンの使用を前提としております。

発表形式

オンデマンド配信形式

本会はオンラインを併用したハイブリット開催(現地会場開催およびライブ配信開催・オンデマンド配信開催)となり、一般演題(ポスター)はオンライン開催HP上にてオンデマンド配信での発表となります。
現地での発表はありません。
発表データは参加者のみ閲覧可能となります。

提出データ形式

オンデマンド配信用スライドデータの詳細につきましては、採択後に別途ご案内いたします。

カテゴリー

下記より選択してください。

A 健康診断と事後措置 J 物理的因子と健康
B 健康支援・健康増進 K 化学的因子と健康
C 生活習慣指導(運動・栄養・睡眠) L 粉じん・石綿と健康
D メンタルヘルス M 人間工学・運動器障害・VDT障害・産業疲労・労働生理
E 働き方・健康経営 N 喫煙対策・禁煙支援
F 労働安全衛生マネジメントシステム・職場改善 O 口腔保健
G 中小企業・非正規雇用労働者・外国人労働者 P 就業支援・両立支援
H 感染症・国際協力 Q 上記以外
I 産業看護

抄録文字数制限について

  • 演題名 :70文字
  • 抄録本文:1,200文字(図表がある場合は804文字まで)

一般演題オンデマンド配信期間

2022年9月29日(木)~10月30日(日)

※オンデマンド配信期間は変更になる可能性もございます。

応募資格

筆頭発表者は、日本産業衛生学会の会員である方に限ります。
会員でない方は早急に入会手続きを行ってください。
入会につきましては、日本産業衛生学会のホームページ をご覧いただくか下記学会事務局へご連絡ください。

日本産業衛生学会事務局

〒160‐0022 東京都新宿区新宿1-29-8 公衛ビル内
TEL:03-3356-1536 FAX:03-5362-3746

ポスター発表優秀賞の授与

産業医部会、産業看護部会より部会員の中からポスター発表優秀賞を授与いたします。

受領通知

一般演題登録時にご入力いただいたE-mailアドレスに、受領通知が届きます。
登録完了時に「登録番号」が表示されない場合や、登録完了より一日経過しても受領通知メールが手元に届かない場合は、E-mailアドレスを間違えてご入力されたか、登録が完了していない可能性があります。
受領通知メールが届かない場合は、演題申込締切日までに登録されているかどうかを学会事務局まで問い合わせください。

応募演題数の制限

一般演題は、筆頭著者(発表者)としては1人1演題の応募とさせていただきます。
共著者については制限ありません。

事前参加登録

筆頭著者(発表者)は、事前参加登録が必要です。
事前参加登録はこちらからお申込みください。

登録番号とパスワード

最初に登録する際に登録者本人に任意のパスワード(半角英数文字6~8文字以内)を決めていただきます。演題登録が終了すると同時に、パスワードと演題登録番号が発行されます。パスワードと演題登録番号が発行されるまでは演題登録は終了していませんのでご注意ください。
パスワードと演題登録番号は抄録内容の修正や演題の採否、お問い合わせ時に必要となります。パスワードと演題登録番号は必ず書き留めるか、その画面を印刷して保存するようにしてください。
なお、パスワードと演題登録番号の記録および機密保持は、登録者ご本人に依存します。
パスワードに関するお問い合わせには、セキュリティー確保の関係から、お答えできかねますので、予めご了承ください。

注意事項

  • 登録された抄録に関しては、誤字・脱字・変換ミスを含め、原則として事務局では校正・訂正を行ないません。そのまま印刷されますので、登録者の責任において確認してください。演題登録をされた後は、必ず演題登録確認画面をプリントアウトして保管しておいてください。
  • 登録締切後の原稿の変更および共著者の追加、変更は一切できません。
    重要な共著者が漏れていることのないよう、十分ご確認ください。
  • 登録ボタンは一回だけ押してください。1回押した際に、登録処理に時間がかかる場合があります。
    (最大1~2分かかる場合もあります)
    演題登録処理が正常に完了しますと、「登録番号」が必ず画面に表示されますので、それまでは登録ボタンを何回も押さずにお待ちください。
    (何回も登録ボタンを押すと二重に登録され、演題登録が正常に完了しない場合があります)
  • 修正するたびに「新規演題登録」画面を使用すると同一演題が重複登録され、採否判定に不利益を被ることがありますので十分ご注意ください。
    修正する際は「修正確認画面」より行ってください。
  • 締切間際には登録や変更が集中し、アクセスしにくくなる可能性がありますので、早めの登録と修正をお勧めします。
  • 抄録内容の修正を必要とされない方も、念のため「修正確認画面」へアクセスし、抄録が登録されていることを確認されるようお勧めします。

※オンライン演題登録に関する疑問や不明な点については、UMINがまとめたFAQファイルをご参照ください。UMIN事務局は、直接一般の会員からのお問合せに回答することはできません。

オンライン演題登録システムFAQ(演題投稿者用)
https://www.umin.ac.jp/endai/userfaq.htm

個人情報の取り扱いについて

本会の演題登録システムは大学医療情報ネットワーク(UMIN)を利用しております。
演題登録にて収集いたしました「氏名」・「連絡先」・「E-mailアドレス」はお問合せや発表通知に利用いたします。

また、「氏名」・「所属」・「演題名」・「抄録本文」は、ホームページ及び抄録集に掲載することを目的として利用いたします。本目的以外に使用することはございません。登録された一切の情報は外部に漏れないように、責任を持って演題登録係にて管理いたします。

演題登録

ページトップ