第30回日本緑内障学会
HOME
ご挨拶
開催概要
プログラム
オンライン抄録アプリ
採択演題
指定演題登録
講演規定
事前参加登録
参加者へのご案内
宿泊のご案内
市民公開講座
会場のご案内
託児所のご案内
企業・団体の皆様へ
チラシ/ポスター設置
リンク
お問い合わせ
熊本大学病院 病院長室
〒860-8556 
熊本県熊本市中央区本荘
1-1-1
 
株式会社コングレ九州支社内
〒810-0001
福岡県福岡市中央区
天神1-9-17-11F
TEL:092-716-7116 
FAX:092-716-7143 
E-mail:
jgs2019@congre.co.jp
 
講演規定
須田記念講演・特別講演・招待講演・特別企画・Asia-Japan Symposium・データ解析委員会特別セッション・ シンポジウム・教育講演・コメディカルプログラムの座長・演者の方へ
 
 
1. 講演時間
  セッションにより異なります。別途ご連絡させていただきました内容をご参照ください。
2. 発表形式・受付・機材
  PCのプレゼンテーション(1面)のみとなります。スライドやビデオ(DVD含む)による発表はできませんのでご注意ください。
音声出力可。
発表機材の詳細は下記「一般口演の座長・演者の方へ」をご参照ください。
3. 発表・スライド言語について
  日本語、英語どちらでも可。
招待講演、Asia-Japan Symposiumについては英語のみ。
「一般口演」の座長・演者の方へ
 
 
1. 講演時間
  発表7分、討論3分
討論時間を含めて1題10分です。時間厳守でお願いいたします。
2. 発表形式
  PCのプレゼンテーション(1面)のみとなります。スライドやビデオ(DVD含む)による発表はできませんのでご注意ください。
音声の出力はできません。
PC本体は演台に準備しておりません。演台上のモニターで確認し、キーボード・マウスを各自で操作し、講演を行ってください。
3. 発表者受付(PCセンター)
  場 所:ホテル日航熊本 5F PCセンター
 
9月6日(金) 9月7日(土) 9月8日(日)
8:00 ~ 18:00 7:45 ~ 17:00 7:45 ~ 12:30
  演者は、発表するプログラム開始1時間前までに発表者受付にて受付をお済ませください。PC本体持込の場合も動作確認のため、必ずお立ち寄りください。
4. 発表機材
  各会場にはWindows10、解像度XGA(1,024×768)をご準備いたします。発表データは下記の方法にてお持ちください。
 
  Windows Macintosh
メディア持込
PC本体持込
データ形式 PowerPoint 2010/2013/2016
動画ソフト Windows Media Player
 
<メディア持込の場合の注意点>
Macintoshをご使用の場合は、メディアではなく、PC本体をお持ちください。
データはCD-RまたはUSBフラッシュメモリに保存してお持ちください。
フォントは標準搭載されているものをご使用ください。
プレゼンテーションに他のデータ(静止画・動画・グラフ等)をリンクさせている場合は、必ず他のデータも一緒に保存し、作成したPCとは別のPCにて事前動作確認をお願いいたします。
お預かりいたしましたデータは、学会終了後、責任を持って消去いたします。
動画に関する注意
動画ソフトはWindows Media Playerで、OSの標準の初期コーデックで再生できるものに限定いたします。
特殊な動画コーデックをご使用にならないようご注意ください。バックアップおよびトラブル対策のため、PC本体もお持ちください。
 
<PC本体持込の場合の注意点>
Macintoshをご使用の場合は、PC本体をお持ちください。
プロジェクターのモニター端子は、ミニD-sub15ピンです。交換コネクタが必要な場合は、ご自身でお持ちください。
ACアダプターを必ずお持ちください。
スクリーンセーバー、省電力設定は事前に解除してください。
PCセンターにて動作確認後、ご発表の20分前までにご自身で会場内左前方のオペレーター席までPCをお持ちください。発表終了後、オペレーター席にてご返却いたします。
5. 発表・スライドの言語について
  日本語、英語どちらでも可。
6. 進行
  演者は、講演開始15分前までに会場内左前方の次演者席にお着きください。
演者は座長の進行のもと、講演を行ってください。
座長は、講演開始15分前までに会場内右前方の次座長席にお着きください。
座長は、開始の合図が入り次第登壇し、セッションを開始してください。
発表・討論を含めて1題10分以内に終了するようご協力ください。
7. 討論
  討論は、1題につき3分です。各発表終了後、個別に行われます。
討論者は、予め会場内の討論用マイクの近くでお待ちください。
討論者は、所属・氏名を述べたのち、簡潔にご発言ください。
「学術展示」の座長・演者の方へ
 
 
1. 発表時間
  発表4分、討論2分
討論時間を含めて1題6分です。時間厳守でお願いいたします。
2. 会場
  ホテル日航熊本 5F 天草
3. 日時
 
  貼付 展示 学術展示発表 優秀学術展示表彰 撤去
9月6日(金) 9:00 ~ 11:00 11:00 ~ 17:50
9月7日(土) 9:00 ~ 16:30 16:30 ~ 17:30 17:40 ~ 18:40
9月8日(日) 9:00 ~ 12:00 12:00 ~ 13:00
4. 学術展示要項
 
演題番号(縦20cm ×横20cm)は事務局にてご用意いたします。
本文と別に縦20cm ×横70cm に収まるよう、演題名・所属、演者名をご用意ください。
本文は縦160cm ×横90cm 内でご用意ください。
貼り付けは画びょうを利用し、しっかりと留めてください。
画びょうはポスターボード上にご用意いたします。
指定の撤去時間以降に残されたポスターは、事務局にて処分いたします。
 
5. 学術展示発表
  演者は、指定の討論時間にポスターパネルに用意してあるリボンをつけ、各自のポスター前で待機してください。
発表言語は日本語・英語どちらでも可です。
座長はセッション開始15分前までにポスター会場前座長受付にお越しください。
6. 優秀学術展示賞(The 30th JGS Trustees Award)
  評議員による採点を行い、優秀な演題を選出します。
一般懇親会で表彰式を行いますので、学術展示演者の方はご参加ください。
 場 所:第1会場(ホテル日航熊本 5F 阿蘇A)
 日 時:9月7日(土) 17:40 ~
7. 利益相反(COI)開示
  一般口演の場合、発表時にスライド(2枚目)にて開示してください。
また、学術展示発表の場合は、発表ポスターとともに掲示してください。
なお、利益相反の詳細は、第30回日本緑内障学会ホームページ「一般演題募集」内「日本緑内障学会 一般演題抄録執筆要項」をご参照ください。また、下記様式をダウンロードする事が可能です。
 
倫理問題について
 
 
発表内容が倫理上問題になることがないように配慮をお願いいたします。
医学研究に関する倫理指針の詳細につきましては、下記をご参照ください。
日本眼科学会 倫理規定集>
http://www.nichigan.or.jp/about/ethics.jsp#kitei
厚生労働省 研究に関する指針について>
  https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hokabunya/kenkyujigyou/i-kenkyu/
ARVO: Statement for the Use of Animals in Ophthalmic and Vision Research>
  https://www.arvo.org/About/policies/statement-for-the-use-of-animals-in-ophthalmic-and-vision-research/
原著投稿規定
 
 
原著は「あたらしい眼科」誌に掲載します。投稿される方は、投稿・執筆規程を熟読したうえで、「あたらしい眼科」編集部までご送付ください。
なお、学会当日の原著受付はいたしません。
送付先: 〒113-0033 東京都文京区本郷2-39-5 片岡ビル5F (株)メディカル葵出版内
「あたらしい眼科」編集部  TEL:03-3811-0544 FAX:03-3811-0637
投稿・執筆規程
 
Copyright © The 30th Meeting of Japan Glaucoma Society. All Rights Reserved.