第22回日本言語聴覚学会 in 愛知
HOME
学会長ご挨拶
開催概要
プログラム
一般・指定演題登録/採択結果
発表データ登録
参加登録
ハンズオンセミナー ご案内・申込受付
参加者へのご案内
座長・演者へのご案内
会場のご案内
リンク
協賛のお申込み
出張願い
オンライン企業展示
     
 
 
 
採択結果
 
ご案内が遅くなり恐縮ですが、採択演題につきましてご発表セッション等を 下記に登録番号順で掲載しています。
演題登録時に発行されている登録番号をご用意の上、ご確認ください。
一覧に登録番号のない方は、運営事務局までご連絡下さい。
 
採択結果一覧(PDF)
 

発表形式・発表時間について

 
口演(A) 座長と演者の先生にて事前収録 1題あたり発表7分、質疑応答3分
口演(B) 演者ご自身にて事前録画 1題あたり発表7分
ポスター ポスターデータPDFを事前提出
(音声無し・ポスターサイズ)
(データの掲示のみ)
 
事前にご案内のとおり一般演題(口演・ポスター)は、現地での発表はありません。
会期前に発表データを作成いただき、それをWEB上にアップし、閲覧する形式となります。
発表データの詳細は「発表データ登録」ページをご参照ください。
なお、WEBに掲載時、参加者より質疑応答の受付を行い、事務局にてとりまとめて演者の先生にご連絡いたします。
後日、HPに回答を掲載いたしますので、ご回答内容をお知らせくださいますようお願いいたします。
 
一般・指定演題登録
 

開催方式について

 

第22回日本言語聴覚学会は、現地とWEBのハイブリッドで開催いたします。
なお、一般演題(口演・ポスター)は、現地での発表はありません。

演題募集期間

 

※演題募集を締め切りました。

指定演題の抄録登録につきましては、個別にメールにてご案内しております。
メール不達の場合は、運営事務局までお問合せください。(jaslht22@congre.co.jp

申込資格

 
筆頭演者は本協会の正会員・学生会員とします。
共同演者は本協会会員であることを問いませんが、言語聴覚士の場合は本協会会員に限ります。未入会の方は事前に入会手続きをお取りください。入会には理事会の承認が必要ですので、早めにお手続きをお済ませください。6月の会期までには、入会が完了している必要があります。
入会の手続きに関しては、協会ホームページをご覧ください。

利益相反(COI)の開示に関して

 
研究に利益相反の可能性がある場合(企業からの研究助成金や寄付金の受入、実験機器等の提供、コンサルタント料や謝金、特許取得など)は、情報の開示をお願いいたします。
利益相反(COI)開示の対象は一般演題の筆頭演者のみとし、当該発表に関わる利益相反の有無を申告していただきます。開示方法に関しましては、後日、HP(座長・演者へのご案内)に掲載致します。

演題登録の流れ

 
 
手順①
本ページ下部の「オンライン演題登録システム」ボタンをクリックし、オンライン演題登録システムを開いてください  
 
手順② オンライン演題登録システムのトップ画面下部の「アカウントの新規登録」をクリックし、登録画面を開いてください。  
 
手順③ 「アカウントの作成」ページから、個人情報の登録を行ってください。  
 
手順④ 登録が完了すると、登録完了画面が表示され、1)ログインID、2)パスワードが表示されます。
またご登録いただいたEメールアドレス宛に「アカウント登録完了のご連絡」が送信されます。登録完了Eメールアドレスが届かない場合には、
運営事務局(endai-jaslht22@congre.co.jp)までご連絡ください。
 
 
手順⑤ 上記手順④の登録完了画面下部の「トップへ」ボタンをクリックすると、またはトップ画面から発行されたID等でログインすると、個人情報の確認、演題の登録を行えます。  
 
手順⑥ 演題の登録が完了すると、登録完了画面が表示され、またご登録いただいたEメールアドレス宛に「演題登録完了のご連絡」が送信されます。30分経過しても登録完了Eメールアドレスが届かない場合には、運営事務局(endai-jaslht22@congre.co.jp)までご連絡ください。  
※セキュリティの関係からパスワードのお問い合わせには応じることができません。

入力に際しての注意事項

 
1. 「必須」の記載がある欄は必須入力項目です。データが入力されていないと登録できませんのでご注意ください。
2. 著者数 (筆頭著者+共同演者) は最大20名まで、所属施設は最大10施設までです。
3. 文字制限について
  以下の文字制限を越えますと登録ができませんのでご注意ください。
・日本語抄録タイトル:全角80文字
・抄録本文:全角800文字
・図表は使用できませんので予めご了承ください。
4. 筆頭演者の会員番号の入力については、数字のみ入力をお願いいたします。
  (例)123456、申請中のときは0000
5. 発表形式 (予定)
  ハイブリッド開催により、今回は下記の通りといたします。
一般演題(口頭発表・ポスター発表)は、現地開催はいたしません。
事前に発表データを作成いただき、それをWEB上にアップし、閲覧する形式となります。
6月19日、20日の会期中に現地へお越しいただくことはありません。
 
・口頭発表 スライドデータ(音声有・7分以内で作成)を事前に作成して送っていただきます。
・ポスター発表 ポスターデータ(音声無・ポスターサイズPDF)を事前に作成して送っていただきます。
   ※口頭発表については、質疑応答も含めて事前収録をすることを検討中です。
  発表データの作成方法、提出締切など、詳細につきましては、採択通知の際にご案内いたします。
6. カテゴリー(一般演題)
 
発表セッション (大カテゴリー)
01 成人聴覚
02 成人発声発語
03 音声
04 摂食嚥下
05 失語症
06 高次脳機能
07 小児聴覚
08 言語発達障害
09 吃音
10 小児構音
11 急性期リハビリテーション
12 回復期リハビリテーション
13 生活期リハビリテーション
14 がんリハビリテーション
15 地域包括ケア
16 感染症/COVID-19
17 業務
18 卒前・卒後教育
19 その他
 
研究対象 (小カテゴリー)
01 脳血管障害
02 変性疾患
03 頭部外傷
04 がん
05 認知症
06 失行・失認
07 NST
08 補聴器・人工内耳
09 難聴・聴覚障害
10 自閉症スペクトラム障害
11 注意欠如多動性障害
12 読み書き障害
13 脳性麻痺
14 口唇・口蓋裂
15 AAC
16 介護老人保健施設
17 訪問リハビリテーション
18 通院・通所リハビリテーション
19 地域支援
20 就学・特別支援教育
21 就労支援
22 評価
23 訓練
24 症例
25 基礎研究
26 介護予防
27 他職種連携
28 訓練教材
29 診療報酬
30 人材育成
31 その他

採否・発表通知

 
1. 演題の採否、発表形式などの決定は学会長にご一任ください。
2. 採否および発表者への連絡は、演題登録の際に入力されたEメールアドレス宛にお知らせ致します。Eメールアドレスは正確に入力ください。
※携帯電話のアドレスは利用できかねます。
3. 発表日時の詳細は、本ホームページに掲載予定です。

演題登録画面

オンライン演題登録システム

演題募集に関するお問い合わせ先

 
【演題専用アドレス】第22回日本言語聴覚学会 運営事務局
  株式会社コングレ九州支社
〒810-0001 福岡市中央区天神1-9-17福岡天神フコク生命ビル11F
TEL:092-716-7116 FAX:092-716-7143
E-mail:endai-jaslht22@congre.co.jp
   
 
 
事 務 局 名古屋大学医学部附属病院 〒466-8560 名古屋市昭和区鶴舞町65 E-mail:hyamamoto@med.nagoya-u.ac.jp
運営事務局 株式会社コングレ九州支社 〒810-0001 福岡市中央区天神1-9-17-11F
TEL:092-716-7116 FAX:092-716-7143 E-mail:jaslht22@congre.co.jp
 
Copyright © 第22回日本言語聴覚学会 All Rights Reserved.