プログラム

プログラムの構成について

本大会のプログラムは、日本泌尿器科学会の15の専門部会から提案された日泌部会企画と慶應義塾大学泌尿器科学教室からの主催校企画による指定プログラム、公募演題(総会賞応募演題、一般演題、International Session、Late-breaking Sessionなど)、卒後教育プログラム、国際学会(AUA、EAU、SIUなど)との共同企画、企業共催のランチョン/サテライトセミナーなどから構成されます。

日泌部会企画については、各専門領域のup-to-dateな招請講演や教育講演、シンポジウム(総合討論あり)、ワークショップ(総合討論なし)などとして企画しました。この中には、今回初めてのGURS (Society of Genitourinary Reconstructive Surgeons)や同時期にパシフィコ横浜ノースで開催されることとなっていた第58回日本小児外科学会学術集会とのJoint Sessionも予定されています。

主催校企画では、泌尿器科内の各専門領域や泌尿器科の枠を越えた他分野との領域横断的なテーマを中心に数多く企画しました。さらに、医学を起点とした世界観の限界を超えて、芸術・文学・宗教・経済など医学以外の多方面の分野からの特別講演、未来先導講演、「世界観」講演などを複数とり入れています。

プログラムの編成は、新型コロナウイルス感染症禍の収束せぬ中で目的意識を持って来場される参加者の立場を優先に、各専門領域の企画を集約して各開催日のテーマ性を明確にしました。また、関連する領域の企画は極力重ならないよう連続的に編成し、アクセスも容易になるよう会場を同一フロアとしています。

さらに、1~3日目の卒後教育プログラムは朝と夕のみの開催として、指定プログラムとは重ならないようにしました。4日目の卒後教育プログラムビデオ講習については、1~3日目に同一時間帯で行われた講演を全て異時性に編成し、同一の専門領域または関連する講演は同一会場で開催します。

プログラム構成図

第4日目(12/10,金)は、卒後教育プログラム(ビデオ)を実施します。
卒後教育プログラム詳細はシラバスをご確認ください。

日程表

プログラム

卒後教育プログラム

卒後教育プログラムシラバス

特別講演

12月8日(水) 13:30~14:25 第1会場

細川家700年 文と武と美

座長 大家 基嗣 (慶應義塾大学医学部 泌尿器科学教室)
演者 細川 護熙 (第79代内閣総理大臣/アーティスト)

未来先導講演

12月8日(水) 11:00~11:55 第1会場

変わりゆく世界と日本-グローバル社会を生きる-

座長 村井 勝 (国際親善総合病院)
演者 池上 彰 (ジャーナリスト)

世界観講演

世界観講演1

12月7日(火) 13:15~14:10 第1会場

M式・美術鑑賞術 ~まちがっていても、おもしろければよい~

座長 永井 敦 (川崎医科大学 泌尿器科)
演者 森村 泰昌 (現代美術家)

世界観講演2

12月9日(木) 11:00~11:55 第1会場

豊穣の黒-ドストエフスキーと現代

座長 塚本 泰司 (札幌医科大学)
演者 亀山 郁夫 (名古屋外国語大学 学長/東京外国語大学 名誉教授/
日本芸術院 会員/ロシア文学者)

世界観講演3

12月9日(木) 13:25~14:20 第1会場

泌尿器的逆転

座長 藤本 清秀 (奈良県立医科大学 泌尿器科学教室)
演者 中沢 新一 (明治大学野生の科学研究所 所長/宗教史学者)

プレ懇親会講演

12月8日(水) 16:10~16:50 第1会場

ジャパニーズウイスキーの歴史と現状

座長 星長 清隆 (藤田医科大学)
演者 福與 伸二 (サントリースピリッツ株式会社 チーフブレンダー)

会長講演

12月7日(火) 11:20~11:45 第1会場

泌尿器科の世界観 -比類なき専門性と多様性-

座長 野々村 祝夫 (大阪大学大学院医学系研究科泌尿器科学)
演者 大家 基嗣 (慶應義塾大学医学部 泌尿器科学教室)

招請講演

招請講演1

12月7日(火) 10:25~11:05 第1会場

データヘルス改革と泌尿器科のCross Point~医療情報システム標準化に備える

座長 小島 祥敬 (福島県立医科大学医学部 泌尿器科学講座)
演者 宮田 裕章 (慶應義塾大学医学部 医療政策・管理学教室)

招請講演2

12月7日(火) 15:00~15:40 第1会場

医薬品臨床評価と最適化のための新しいサイエンス

座長 深貝 隆志 (昭和大学医学部 泌尿器科)
演者 谷川原 祐介 (慶應義塾大学医学部 臨床薬剤学教室)

招請講演3

12月7日(火) 16:30~17:10 第1会場

人工知能(AI)とビッグデータを攻略する

座長 西山 博之 (筑波大学医学医療系 腎泌尿器外科)
演者 喜連川 優 (国立情報学研究所/東京大学)

招請講演4

12月8日(水) 9:00~9:40 第1会場

がん免疫微小環境に基づくがん免疫療法の展開

座長 中村 英二郎 (国立がんセンター研究所中央病院泌尿器・後腹膜腫瘍科)
演者 西川 博嘉 (国立研究開発法人国立がん研究センター研究所)

招請講演5

12月8日(水) 10:00~10:40 第1会場

腸内細菌を標的とした疾患治療法の開発

座長 平尾 佳彦 (社会福祉法人 大阪暁明館病院)
演者 本田 賢也 (慶應義塾大学医学部)

招請講演6

12月8日(水) 14:40~15:20 第1会場

人生百年時代における国民皆保険制度

座長 髙橋 悟 (日本大学医学部 泌尿器科)
演者 鈴木 康裕 (国際医療福祉大学/初代厚生労働省医務技監)

招請講演7

12月9日(木) 9:00~9:40 第1会場

バイオイメージング技術と泌尿器科学との交錯点

座長 井上 啓史 (高知大学医学部 泌尿器科)
演者 宮脇 敦史 (国立研究開発法人理化学研究所 脳神経学研究センター/光量子工学研究センター)

招請講演8

12月9日(木) 15:10~15:50 第1会場

がん免疫治療の個別化と複合化を可能にするがん免疫環境の解析

座長 久米 春喜 (東京大学医学部 泌尿器科)
演者 垣見 和宏 (東京大学医学部附属病院 免疫細胞治療学)

招請講演9

12月9日(木) 16:00~16:40 第1会場

活性硫黄種を介した新しいがんの薬剤耐性機構の解明

座長 小川 修 (京都大学医学部 泌尿器科学教室)
演者 末松 誠 (慶應義塾大学医学部 医化学教室)

海外招請講演

海外招請講演1

12月7日(火) 13:15~13:40 第2会場

Active surveillance for early prostate cancer: Up-date

座長 筧 善行 (香川大学医学部 泌尿器科)
演者

Chris H. Bangma

(Erasmus MC, the Netherlands)

海外招請講演2

12月7日(火) 15:00~15:25 第2会場

Neoadjuvant treatment for high-risk prostate cancer

座長 三宅 秀明 (浜松医科大学医学部)
演者

Martin E. Gleave

(Vancouver Prostate Centre, Canada)

海外招請講演3

12月7日(火) 16:30~16:55 第5会場

Penile transplantation: Current status and challenges

座長 武田 正之 (山梨大学医学部泌尿器科学講座)
演者

Arthur Louis Burnett

(Johns Hopkins Medical Institutions, USA)

海外招請講演4

12月7日(火) 17:00~17:25 第5会場

Updated management for testicular cancer

座長 垣添 忠生 (公益財団法人 日本対がん協会)
演者

Peter Albers

(University Hospital Düsseldorf, Germany)

海外招請講演5

12月7日(火) 14:30~14:55 第6会場

Primary obstructive megaureter: A contemporary approach

座長 林 祐太郎 (名古屋市立大学 小児泌尿器科学分野)
演者

Aseem R. Shukla

(Children's Hospital of Philadelphia, USA)

海外招請講演6

12月7日(火) 15:00~15:25 第6会場

Reconstructive surgery in the lower urinary tract in children

座長 野口 満 (佐賀大学医学部 泌尿器科)
演者

Mark Patrick Cain

(University of Washington, USA / Seattle Children's Hospital, USA)

海外招請講演7

12月8日(水) 9:00~9:25 第2会場

Basic research for neuroendocrine prostate cancer: Current status and challenges

座長 赤松 秀輔 (京都大学医学部 泌尿器科)
演者

Himisha Beltran

(Dana-Farber Cancer Institute, USA)

海外招請講演8

12月8日(水) 14:40~15:05 第2会場

Role of non-coding RNAs in the management of prostate cancer

座長 西村 和郎 (大阪国際がんセンター 泌尿器科)
演者

Rajvir Dahiya

(University of California, San Francisco, USA)

海外招請講演9

12月8日(水) 15:10~15:35 第2会場

Prostate cancer biomarkers: Liquid biopsy for localized disease

座長 荒井 陽一 (宮城県立がんセンター)
演者

Yeong-Shiau Pu

(National Taiwan University School of Medicine)

海外招請講演10

12月8日(水) 9:00~9:25 第3会場

Bench to Marunouchi for advanced renal cancer therapy: Can I use science so my patient goes to the right stop?

座長 内藤 誠二 (原三信病院)
演者

David I. Quinn

(University of Southern California, USA)

海外招請講演11

12月8日(水) 14:40~15:05 第3会場

Update on immune-checkpoint inhibitors in advanced renal cell and urothelial cancer

座長 城武 卓 (埼玉医科大学国際医療センター包括的がんセンター 泌尿器腫瘍科)
演者

Marc-Oliver Grimm

(University Hospital of Jena, Germany)

海外招請講演12

12月8日(水) 15:10~15:35 第3会場

Phase 3 trial of lenvatinib plus pembrolizumab or everolimus versus sunitinib monotherapy as a first-line treatment for patients with advanced renal cell carcinoma (RCC) (CLEAR study)

座長 江藤 正俊 (九州大学医学部 泌尿器科)
演者

Viktor Grünwald

(University Hospital Essen (AöR), West-German Cancer Center Essen, Germany)

海外招請講演13

12月8日(水) 15:10~15:35 第5会場

Intravesical injection of botulinum toxin A in treatment of female lower urinary tract symptoms and interstitial cystitis and bladder pain syndrome

座長 本間 之夫 (日本赤十字社医療センター)
演者

Hann-Chorng Kuo

(Buddhist Tzu Chi University, School of Medicine, Taiwan)

海外招請講演14

12月8日(水) 10:30~10:55 第7会場

Improved histopathology with volumetric 3D imaging of intact tumor biopsies

座長 大東 貴志 (国際医療福祉大学三田病院)
演者

Per Uhlén

(Karolinska Institutet, Sweeden)

海外招請講演15

12月9日(木) 9:00~9:25 第2会場

Precision medicine for metastatic prostate cancer

座長 松原 伸晃 (国立研究開発法人 国立がん研究センター東病院)
演者

Kim N. Chi

(Vancouver Prostate Centre, Canada)

海外招請講演16

12月9日(木) 9:30~9:55 第3会場

Evolution of immunotherapy in the treatment of non-muscle-invasive bladder cancer

座長 菊地 栄次 (聖マリアンナ医科大学医学部 腎泌尿器外科)
演者

Ashish M. Kamat

(MD Anderson Cancer Center, USA)

海外招請講演17

12月9日(木) 14:40~15:05 第3会場

The biology of prostate cancer metastasis: Why should a urologist care?

座長 篠原 信雄 (北海道大学医学部 泌尿器科)
演者

Ganesh S. Palapattu

(University of Michigan, USA)

海外招請講演18

12月9日(木) 9:00~9:25 第4会場

Laparoscopic robot-assisted radical cystectomy(RARC) and intracorporeal urinary diversion

座長 白木 良一 (藤田医科大学医学部 泌尿器科)
演者

Peter Wiklund

(The Mount Sinai Hospital, USA)

海外招請講演19

12月9日(木) 12:45~13:10 第7会場

Renal trauma: Guidelines and recent research from the multi-institutional genitourinary trauma study

座長 中島 洋介 (川崎市立井田病院 泌尿器科)
演者

Jeremy B. Myers

(University of Utah School of Medicine, USA)

教育講演

教育講演1

12月7日(火) 9:40~10:05 第2会場

泌尿器がんの最新画像診断

座長 小川 良雄 (昭和大学)
演者 陣崎 雅弘 (慶應義塾大学医学部 放射線科)

教育講演2

12月7日(火) 15:30~16:10 第2会場

未来の前立腺がん治療はこれだ!

座長 賀本 敏行 (宮崎大学医学部 泌尿器科)
演者

前立腺がんの手術療法と放射線治療の未来予想 7年後には

木下 秀文 (関西医科大学腎泌尿器外科 附属病院教授)

進行前立腺癌に対する薬物療法の現況と展望

三宅 秀明 (浜松医科大学医学部)

教育講演3

12月7日(火) 9:40~10:05 第3会場

小児から一般泌尿器科医が知っておくべき臨床遺伝学、先天性疾患・遺伝性疾患の知見

座長 市川 智彦 (千葉大学大学院医学研究院 泌尿器科学)
演者 小崎 健次郎 (慶應義塾大学医学部 臨床遺伝学センター)

教育講演4

12月7日(火) 10:10~10:35 第3会場

泌尿器科医が知っておくべき腎臓内科の知見

座長 宮嶋 哲 (東海大学医学部外科学系腎泌尿器科学)
演者 岡田 浩一 (埼玉医科大学 腎臓内科)

教育講演5

12月7日(火) 10:40~11:05 第3会場

腎代替療法選択:SDM(shared decision making) の在り方を考える

座長 吉田 一成 (北里大学医学部 新世紀医療開発センター 臓器移植学)
演者 柴垣 有吾 (聖マリアンナ医科大学 腎臓・高血圧内科)

教育講演6

12月7日(火) 14:15~14:40 第3会場

腎移植後手術合併症の治療

座長 宍戸 清一郎 (東邦大学医学部 小児腎臓学講座)
演者 渡井 至彦 (名古屋第二赤十字病院 腎臓病総合医療センター 移植外科)

教育講演7

12月7日(火) 17:00~17:25 第3会場

QOL重視(高齢者)のがん治療

座長 中川 徹 (帝京大学医学部 泌尿器科)
演者 河嶋 厚成 (大阪大学大学院医学系研究科 器官制御外科学講座(泌尿器科学))

教育講演8

12月7日(火) 13:15~13:40 第5会場

精子幹細胞: そのランダムな挙動と移植による妊孕性の回復

座長 小川 毅彦 (横浜市立大学医学部 臓器再生医学)
演者 吉田 松生 (基礎生物学研究所 生殖細胞研究部門)

教育講演9

12月7日(火) 15:30~15:55 第6会場

陰嚢・陰茎疾患

座長 宋 成浩 (獨協医科大学埼玉医療センター 泌尿器科)
演者 林 祐太郎 (名古屋市立大学 小児泌尿器科学分野)

教育講演10

12月8日(水) 14:40~15:05 第4会場

ロボット支援手術の今後の展望

座長 金山 博臣 (徳島大学大学院医歯薬学研究部泌尿器科学分野)
演者 藤澤 正人 (神戸大学大学院医学研究科)

教育講演11

12月8日(水) 14:40~15:05 第5会場

治療につながる女性の尿流動態検査

座長 武井 実根雄 (医療法人 原三信病院 泌尿器科)
演者 朝倉 博孝 (埼玉医科大学 泌尿器科)
特別発言 東郷 未緒 (北海道大学大学院医学院 腎泌尿器科外科学教室)

教育講演12

12月8日(水) 16:20~16:45 第6会場

急性陰嚢症診療における画像検査(超音波検査)の極意:
診療ガイドライン改訂に向けて

座長 東武 昇平 (佐賀大学医学部附属病院 泌尿器科)
演者 丸上 永晃 (奈良県立医科大学附属病院 中央放射線部)

教育講演13

12月8日(水) 9:00~9:25 第7会場

臨床研究を紐解く統計学

座長 樋之津 史郎 (札幌医科大学医学部 医療統計・データ管理学)
演者 新谷 歩 (大阪市立大学 大学院医学研究科医療統計教室)

教育講演14

12月8日(水) 9:30~9:55 第7会場

細胞外骨格を利用した腎臓再生

座長 仲谷 達也 (生長会府中病院 腎・血液浄化研究センター)
演者 八木 洋 (慶應義塾大学医学部 一般・消化器外科)

教育講演15

12月8日(水) 10:00~10:25 第7会場

オルガノイドが切り拓くヒト疾患生物学

座長 榎田 英樹 (鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 腫瘍学講座 泌尿器科学分野)
演者 佐藤 俊朗 (慶應義塾大学 坂口光洋記念講座(オルガノイド医学))

教育講演16

12月8日(水) 14:40~15:05 第7会場

泌尿器科領域におけるInterventional radiology(画像下治療)の現状と可能性

座長 三木 恒治 (社会福祉法人 恩賜財団 済生会滋賀県病院)
演者 中塚 誠之 (慶應義塾大学医学部 放射線科学教室)

教育講演17

12月9日(木) 9:00~9:25 第3会場

Precision medicineのためのトランスレーショナルリサーチ

座長 久米 春喜 (東京大学医学部 泌尿器科)
演者 赤松 秀輔 (京都大学医学部 泌尿器科)

教育講演18

12月9日(木) 11:15~11:55 第3会場

泌尿器癌手術:尿路上皮癌におけるリンパ節廓清の意義

座長 堀江 重郎 (順天堂大学大学院医学研究科 泌尿器外科学)
演者

上部尿路上皮癌のリンパ節郭清

大山 力  (弘前大学医学部 泌尿器科)

根治的膀胱全摘術におけるリンパ節郭清:エビデンスと課題

西山 博之 (筑波大学医学医療系 腎泌尿器外科)

教育講演19

12月9日(木) 11:00~11:25 第4会場

泌尿器科ロボット支援手術の費用対効果を再考する

座長 藤村 哲也 (自治医科大学 腎泌尿器外科学講座)
演者 後藤 励 (慶應義塾大学 経営管理研究科)

教育講演20

12月9日(木) 11:30~11:55 第4会場

ナビゲーション手術の現状と展望 -Smart endoscopic surgeryに向けて-

座長 雑賀 隆史 (愛媛大学医学部 泌尿器科)
演者 猪股 雅史 (大分大学 医学部消化器・小児外科学講座)

教育講演21

12月9日(木) 14:40~15:05 第4会場

ロボット支援手術の教育・指導体制:安全な普及のために

座長 古家 琢也 (岐阜大学医学部)
演者 武中 篤 (鳥取大学医学部器官制御外科学講座 腎泌尿器学分野)

教育講演22

12月9日(木) 10:00~10:25 第6会場

医学教育の今、そして未来

座長 佐藤 信 (東北医科薬科大学 泌尿器科学分野)
演者 門川 俊明 (慶應義塾大学医学部 医学教育統轄センター)

教育講演23

12月9日(木) 13:25~13:50 第6会場

副腎腫瘍とそれらの遺伝子異常

座長 酒井 英樹 (長崎大学大学院医歯薬学総合研究科泌尿器科学)
演者 西本 紘嗣郎 (埼玉医科大学国際医療センター 泌尿器腫瘍科)

教育講演24

12月9日(木) 13:55~14:20 第6会場

副腎偶発腫瘍のマネージメント

座長 岩村 正嗣 (北里大学医学部 泌尿器科)
演者 井川 掌 (久留米大学医学部 泌尿器科)

教育講演25

12月9日(木) 15:55~16:20 第6会場

後腹膜肉腫診療ガイドラインの要点

座長 野々村 祝夫 (大阪大学大学院医学系研究科泌尿器科学)
演者 岩田 慎太郎 (国立がん研究センター中央病院 骨軟部腫瘍・リハビリテーション科)

教育講演26

12月9日(木) 13:25~13:50 第7会場

産科婦人科領域の尿路損傷(産科症例、特に前置胎盤を中心に)-産婦人科医の立場から

座長 八木橋 祐亮 (静岡市立静岡病院 泌尿器)
演者 橋口 幹夫 (沖縄県立中部病院 総合周産期母子医療センター)

教育講演27

12月9日(木) 11:00~11:25 第8会場

COVID-19 時代におけるオフィスウロロジーの衛生管理

座長 山内 智之 (田代ひ尿器科)
演者 石川 清仁 (藤田医科大学病院 医療の質・安全対策部 感染対策室)

教育講演28

12月9日(木) 11:30~11:55 第8会場

無床診療所における日帰り手術:コストの現状とその課題

座長 岩佐 厚 (岩佐クリニック)
演者 加藤 忍 (かとう腎・泌尿器科クリニック)

シンポジウム

シンポジウム1

12月7日(火) 13:45~14:55 第2会場

低リスク前立腺癌には手術?いや監視療法? 徹底討論:Pros and Cons

座長 原 勲 (和歌山県立医科大学 泌尿器科)
武中 篤 (鳥取大学医学部器官外科学講座 腎泌尿器学分野)

シンポジウム2

12月7日(火) 16:15~17:25 第2会場

mHSPCのupfront治療は「あざなえる縄のごとし」か?

座長 川上 理 (埼玉医科大学総合医療センター 泌尿器科)
溝上 敦 (金沢大学医学部 泌尿器科)

シンポジウム3

12月7日(火) 13:15~14:10 第3会場

長期透析患者の腎移植時の評価:外科的、循環器内科的側面

座長 石田 英樹 (東京女子医科大学腎臓病医療センター)
内田 潤次 (大阪市立大学附属病院 泌尿器科)

シンポジウム4

12月7日(火) 14:45~15:55 第3会場

腎移植における悪性腫瘍とその治療法:自己腎癌、前立腺癌、PTLDなども含めて

座長 中川 健 (東京歯科大学市川総合病院 泌尿器科)
市丸 直嗣 (住友病院 腎センター・泌尿器科)

シンポジウム5

12月7日(火) 16:00~16:55 第3会場

明日出会うかもしれない泌尿器科希少癌:そのとき困らないために

座長 宮﨑 淳 (国際医療福祉大学医学部)
住友 誠 (藤田医科大学医学部 腎泌尿器外科学講座)

シンポジウム6

12月7日(火) 9:40~11:05 第4会場

尿路結石症診療に役立つ検査の活用法

座長 宮澤 克人 (金沢医科大学 泌尿器科)
柑本 康夫 (和歌山県立医科大学 医学部 泌尿器科学)

シンポジウム7

12月7日(火) 13:15~14:25 第4会場

どこが変わる?尿路結石症診療ガイドライン

座長 山口 聡 (医療法人 仁友会 北彩都病院)
井口 太郎 (大阪市立大学医学部 泌尿器科)

シンポジウム8

12月7日(火) 9:40~11:05 第6会場

超高齢社会における泌尿器科医の役割
:フレイル・サルコペニアと下部尿路機能障害

座長 後藤 百万 (独立行政法人地域医療機能推進機構中京病院)
鈴木 康之 (東京都リハビリテーション病院 泌尿器科)

シンポジウム9

12月7日(火) 13:15~14:25 第6会場

前立腺肥大症の個別化薬物治療

座長 舛森 直哉 (札幌医科大学 泌尿器科)
小島 祥敬 (福島県立医科大学医学部 泌尿器科学講座)

シンポジウム10

12月7日(火) 16:00~17:25 第6会場

精巣発育不全症候群(testicular dysgenesis syndrome)に対する泌尿器科医の役割

座長 浅沼 宏 (慶應義塾大学医学部 泌尿器科学教室)
水野 健太郎 (名古屋市立大学大学院医学研究科 小児泌尿器科学分野)

シンポジウム11

12月7日(火) 13:15~14:25 第7会場

COVID-19:これまでを振り返る

座長 山本 新吾 (兵庫医科大学 泌尿器科)
松本 一宏 (慶應義塾大学医学部 泌尿器科)

シンポジウム12

12月7日(火) 16:05~17:25 第7会場

ウロロジストの虎の穴:令和時代にいかにして泌尿器科医を増やすか

座長 篠島 利明 (埼玉医科大学病院 泌尿器科)
稲元 輝生 (大阪医科大学 泌尿生殖・発達医学講座 泌尿器科学教室)

シンポジウム13

12月8日(水) 9:30~10:40 第2会場

臓器が変われば見方が変わる神経内分泌癌

座長 小原 航 (岩手医科大学医学部 泌尿器科)
小林 恭 (京都大学大学院医学研究科 泌尿器科学)

シンポジウム14

12月8日(水) 15:40~16:50 第2会場

オリゴ転移前立腺癌は正しく診断して根治を目指すのがトレンド

座長 桶川 隆嗣 (杏林大学医学部泌尿器科)
藤井 靖久 (東京医科歯科大学大学院 腎泌尿器外科学)

シンポジウム15

12月8日(水) 9:30~10:40 第3会場

進行腎細胞癌のリスク別ファーストライン治療は?

座長 冨田 善彦 (新潟大学医歯学総合病院 泌尿器科)
釜井 隆男 (獨協医科大学 泌尿器科)

シンポジウム16

12月8日(水) 10:45~11:55 第3会場

進行腎細胞癌のセカンドライン以降の治療戦略

座長 植村 天受 (近畿大学医学部 泌尿器科学教室)
木村 剛 (日本医科大学附属病院 泌尿器科)

シンポジウム17

12月8日(水) 15:40~16:50 第3会場

腎細胞癌の手術と薬物療法:どちらを優先するか?

座長 篠原 信雄 (北海道大学医学部 泌尿器科)
佐々 直人 (愛知医科大学医学部 泌尿器科)

シンポジウム18

12月8日(水) 9:00~10:25 第4会場

ロボット支援前立腺摘除術における尿失禁対策

座長 河内 明宏 (滋賀医科大学医学部 泌尿器科)
羽賀 宣博 (福岡大学医学部 腎泌尿器外科学講座)

シンポジウム19

12月8日(水) 10:30~11:40 第4会場

診療科横断的なRALPの検証

座長 吉岡 邦彦 (板橋中央総合病院 泌尿器科)
福原 浩 (杏林大学医学部 泌尿器科)

シンポジウム20

12月8日(水) 15:10~16:35 第4会場

ロボット支援膀胱全摘除術におけるICUDのコツとピットフォール:
安定した新膀胱・回腸導管造設に向けて

座長 大山 力 (弘前大学医学部 泌尿器科)
近藤 幸尋 (日本医科大学付属病院 泌尿器科)

シンポジウム21

12月8日(水) 9:00~10:25 第5会場

アンチ・メッシュ時代の女性泌尿器科サバイバル

座長 巴 ひかる (東京女子医科大学東医療センター 骨盤底機能再建診療部 泌尿器科)
鍬田 知子 (第一東和会病院)

シンポジウム22

12月8日(水) 10:30~11:55 第5会場

避けたくても避けられない女性尿路の瘻孔・憩室

座長 嘉村 康邦 (昭和大学横浜市北部病院 女性骨盤底センター)
橘田 岳也 (北海道大学附属病院 泌尿器科)

シンポジウム23

12月8日(水) 15:40~16:50 第5会場

骨盤臓器脱に対するLSCとRSCの教育と導入

座長 竹山 政美 (第一東和会病院 ウロギネコロジーセンター)
藤原 敦子 (京都府立医科大学医学部 泌尿器科)

シンポジウム24

12月8日(水) 9:00~10:25 第6会場

VUR診療:小児から成人まで

座長 宮北 英司 (東海大学医学部付属大磯病院 泌尿器科)
鯉川 弥須宏 (福岡市立こども病院 腎・泌尿器センター 泌尿器科)

シンポジウム25

12月8日(水) 10:30~11:55 第6会場

性分化疾患のAYA世代での診療アプローチ

座長 中井 秀郎 (自治医科大学とちぎ子ども医療センター 小児泌尿器科)
杉多 良文 (兵庫県立こども病院 泌尿器科)

シンポジウム26

12月8日(水) 15:10~16:35 第7会場

泌尿器科手術のエビデンスに基づいた適切な周術期管理

座長 斎藤 誠一 (琉球大学大学院医学研究科 腎泌尿器外科学講座)
伊藤 明宏 (東北大学大学院医学系研究科 泌尿器科学分野)

シンポジウム27

12月8日(水) 9:00~10:25 第8会場

ケーススタディ・パーフェクト診療報酬請求

座長 清原 久和 (大阪国際空港メディカルセンター)
斎藤 忠則 (医療法人伯鳳会 東京曳舟病院 泌尿器科)

シンポジウム28

12月8日(水) 10:30~11:55 第8会場

One team 診療報酬改定に向けた学会の取り組み
:2020年度改定の総括と2022年度改定へのアプローチ

座長 冨士 幸蔵 (昭和大学横浜市北部病院 泌尿器科)
正井 基之 (医療法人社団誠仁会みはま病院))

シンポジウム29

12月9日(木) 9:30~10:40 第2会場

m0CRPC治療の必要性とそのアンメットニーズを考える

座長 上村 博司 (横浜市立大学附属市民総合医療センター 泌尿器科)
土谷 順彦 (山形大学医学部 腎泌尿器外科学講座)

シンポジウム30

12月9日(木) 10:45~11:55 第2会場

mCRPCと戦う:mCRPC治療のすべて、これこそ世界基準!

座長 藤本 直浩 (産業医科大学 泌尿器科)
木下 秀文 (関西医科大学腎泌尿器外科 附属病院教授)

シンポジウム31

12月9日(木) 13:25~15:05 第2会場

APCCC JAPAN:今こそ日本人泌尿器科医の常識を問う!

座長 杉元 幹史 (香川大学医学部 泌尿器科)
鈴木 啓悦 (東邦大学医療センター佐倉病院 泌尿器科)

シンポジウム32

12月9日(木) 13:25~14:35 第3会場

尿路上皮癌における免疫チェックポイント阻害薬は主役か?脇役か?

座長 東 治人 (大阪医科薬科大学医学部 泌尿生殖・発達医学講座 泌尿器科学教室)
北村 寛 (富山大学学術研究部医学系 腎泌尿器科学)

シンポジウム33

12月9日(木) 15:10~16:20 第3会場

精巣癌:治癒率100%を目指して

座長 浮村 理 (京都府立医科大学 泌尿器科)
岸田 健 (神奈川県立がんセンター 泌尿器科)

シンポジウム34

12月9日(木) 9:30~10:55 第4会場

ロボット支援腎部分切除術の今後の展開:腎機能温存最大化を目指して

座長 田邉 一成 (東京女子医科大学腎センター 泌尿器科)
江藤 正俊 (九州大学医学部 泌尿器科)

シンポジウム35

12月9日(木) 15:10~16:35 第4会場

腹腔鏡下手術教育:指導する側される側

座長 槙山 和秀 (横浜市立大学医学部 泌尿器科)
小林 泰之 (岡山大学医学部 泌尿器科)

シンポジウム36

12月9日(木) 9:00~10:25 第5会場

難治性OAB:あなたならどう治療する?

座長 柿崎 秀宏 (旭川医科大学医学部 腎泌尿器外科)
朝倉 博孝 (埼玉医科大学 泌尿器科)

シンポジウム37

12月9日(木) 13:25~14:50 第5会場

新ガイドラインから見る夜間頻尿の治療戦略:診療科横断的なアプローチ

座長 吉田 正貴 (国立長寿医療研究センター 泌尿器科)
三井 貴彦 (山梨大学大学院総合研究部 泌尿器科学講座)

シンポジウム38

12月9日(木) 14:55~16:20 第5会場

神経因性膀胱の尿路管理:合言葉は”尿路合併症防止とQOL向上”!

座長 山西 友典 (獨協医科大学)
関戸 哲利 (東邦大学医療センター大橋病院 泌尿器科)

シンポジウム39

12月9日(木) 10:30~11:55 第6会場

Broaden your horizons!海を渡った若手研究者たち

座長 門川 俊明 (慶應義塾大学医学部 医学教育統轄センター)
菊地 栄次 (聖マリアンナ医科大学医学部 腎泌尿器外科)

シンポジウム40

12月9日(木) 9:30~10:55 第8会場

大学病院からクリニックまで、今こそ皆で考える泌尿器科在宅医療

座長 堀江 重郎 (順天堂大学大学院医学研究科 泌尿器外科学)
門間 哲雄 (国立病院機構東京医療センター 泌尿器科)

シンポジウム41

12月9日(木) 13:25~14:50 第8会場

開業医が直面するヒヤリハットとクレーム対策:弁護士の立場から

座長 岩澤 晶彦 (医療法人札幌会 岩澤クリニック)
岩佐 厚 (岩佐クリニック)

ワークショップ

ワークショップ1

12月7日(火) 10:10~11:05 第2会場

いまさら聞けない泌尿器病理の超基本

座長 神波 大己 (熊本大学大学院生命科学研究部 泌尿器科学講座)
伊藤 敬一 (防衛医科大学校 泌尿器科)

ワークショップ2

12月7日(火) 14:30~15:55 第4会場

テクノロジーが変える尿路結石除去術

座長 岡田 淳志 (名古屋市立大学医学部 泌尿器科腎・泌尿器科学分野)
納谷 幸男 (帝京大学ちば総合医療センター 泌尿器科)

ワークショップ3

12月7日(火) 16:00~17:25 第4会場

分野別基礎・臨床研究の魅力を語る

座長 山本 新吾 (兵庫医科大学 泌尿器科)
安井 孝周 (名古屋市立大学大学院医学研究科 腎・泌尿器科学分野)

ワークショップ4

12月7日(火) 9:40~11:05 第5会場

ED治療における新しい選択肢

座長 木村 和哲 (名古屋市立大学大学院医学研究科 臨床薬剤学)
中島 耕一 (東邦大学医学部 泌尿器科)

ワークショップ5

12月7日(火) 13:45~15:10 第5会場

無精子症に対する取り組み

座長 市川 智彦 (千葉大学大学院医学研究院 泌尿器科学)
辻村 晃 (順天堂大学医学部附属浦安病院 泌尿器科)

ワークショップ6

12月7日(火) 15:15~16:25 第5会場

テストステロン補充療法の実際と問題点

座長 藤澤 正人 (神戸大学大学院医学研究科)
佐藤 嘉一 (三樹会病院 泌尿器科)

ワークショップ7

12月7日(火) 14:40~15:50 第7会場

尿路性器感染症:こんなとき、あなたならどうする?

座長 石川 清仁 (藤田医科大学病院 医療の質・安全対策部 感染対策室)
髙橋 聡 (札幌医科大学医学部 感染制御・臨床検査医学講座)

ワークショップ8

12月8日(水) 10:45~11:55 第2会場

もう知らないとは言わせないHBOC

座長 鈴木 和浩 (群馬大学大学院医学系研究科 泌尿器科学)
井上 貴博 (三重大学大学院医学系研究科 腎泌尿器外科)

ワークショップ9

12月8日(水) 11:00~11:55 第7会場

基礎研究で世界をどう変えられるか

座長 中川 昌之 (今村総合病院 泌尿器科)
椎名 浩昭 (島根大学 医学部 附属病院)

ワークショップ10

12月9日(木) 15:10~16:35 第2会場

ここまで来たがんゲノム医療:今日からの医療に生かす!

座長 松山 豪泰 (山口大学大学院医学系研究科 泌尿器科学講座)
羽渕 友則 (秋田大学医学部 泌尿器科)

ワークショップ11

12月9日(木) 10:00~11:10 第3会場

尿路上皮癌:テクノロジーは患者を救う!

座長 三股 浩光 (大分大学医学部附属病院)
藤本 清秀 (奈良県立医科大学 泌尿器科)

ワークショップ12

12月9日(木) 13:25~14:35 第4会場

ロボット支援手術の新たな術式

座長 那須 保友 (岡山大学大学院医歯学総合研究科 泌尿器病態学)
大野 芳正 (東京医科大学附属病院 泌尿器科)

ワークショップ13

12月9日(木) 10:30~11:55 第5会場

下部尿路機能研究の最前線:臨床への架け橋

座長 横山 修 (福井大学医学部 泌尿器科)
石塚 修 (信州大学医学部 泌尿器科)

ワークショップ14

12月9日(木) 14:25~15:50 第6会場

内分泌非活性副腎腫瘍:診断と治療の最前線

座長 吉村 一宏 (近畿大学医学部泌尿器科学教室)
井川 掌 (久留米大学医学部 泌尿器科)

ワークショップ15

12月9日(木) 13:55~15:05 第7会場

放射線治療後の尿路合併症の再建術

座長 加藤 晴朗 (長野市民病院 泌尿器科)
堀口 明男 (防衛医科大学校 泌尿器科)

ワークショップ16

12月9日(木) 15:10~16:20 第7会場

外科医目線で振り返る、泌尿器科医からの最適なコンサルテーションのタイミングと臓器横断型トラブルシューティングの方法論

座長 篠島 利明 (埼玉医科大学 泌尿器科)
三木 淳 (東京慈恵会医科大学附属柏病院 泌尿器科)

JUA/GURS Joint Session

12月9日(木) 8:00~12:40 第7会場

Opening remarks

Mototsugu Oya

(Keio University)

GURS lecture

The future of reconstructive urology, the role of the Society of Genitourinary Reconstructive Urology (GURS)

座長

Mototsugu Oya

(Keio University)

演者

Jeremy Myers

(University of Utah School of Medicine, USA)

Session 1. Male urethral reconstruction

座長

Kimihiko Moriya

(Department of Urology, Sapporo City General Hospital)

Pankaj Joshi

(Kulkarni Reconstructive Urology Center, India)

演者

Management of short bulbar stricture: when to transect

Akio Horiguchi

(Department of Urology, National Defence Medical College)

Management of the short bulbar stricture: Why and when to avoid urethral transection

Keith Rourke

(Division of Urology, the University of Alberta, Canada)

Onlay augmentation for bulbar urethral stricture

Paksi Satyagraha

(Saiful Anwar General Hospital, Indonesia)

Substitution urethroplasty for penile stricture

Akihiro Kanematsu

(Urology, Hyogo College of Medicine)

Meatal and fossa navicularis reconstruction by ventral buccal graft

Dmitriy Nikolavsky

(Upstate Medical University Hospital, New York, USA)

Session 2. How to educate reconstructive surgery

座長

Hiroshi Asanuma

(Department of Urology, Keio University School of Medicine)

Paksi Satyagraha

(Saiful Anwar General Hospital, Indonesia)

演者

GURS fellowship training and the Canadian perspective

Keith Rourke

(Division of Urology, the University of Alberta, Canada)

Education in Kulkarni center

Sanjay Kulkarni

(Société Internationale d’Urologie / KEM Hospital, India)

Session 3. Complex reconstructive surgery

座長

Akihiro Kanematsu

(Department of Urology, Hyogo College of Medicine)

Dmitriy Nikolavsky

(Upstate Medical University Hospital, New York, USA)

演者

One-stage repair of pan-anterior urethral stricture

Sanjay Kulkarni

(Société Internationale d’Urologie / KEM Hospital, India)

Long-term outcome of hypospadias surgery

Kimihiko Moriya

(Department of Urology, Sapporo City General Hospital)

Reconstruction of adult failed hypospadias

Hiroshi Asanuma

(Department of Urology, Keio University School of Medicine)

Pelvic fracture urethral injuries: contemporary approach and recommendations

Pankaj Joshi

(Kulkarni Reconstructive Urology Center, India)

Reconstruction of post-prostatectomy stricture/stenosis

Haruaki Kato

(Department of Urology, Nagano Municipal Hospital)

Luncheon lecture Sponsored by Coloplast

The keys to success in the treatment of posterior urethral complications of pelvic cancer treatments

座長

Akio Horiguchi

(National Defense Medical College)

演者

Francisco Martins

(Reconstructive Urology, University of Lisbon, School of Medicine, Department of Urology, Portugal)

Closing remarks

Francisco Martins

(Reconstructive Urology, University of Lisbon, School of Medicine, Department of Urology, Portugal)

JUA/JSPS Joint Session

12月8日(水) 14:40~16:10 第6会場

総排泄腔遺残症:生涯的な機能予後を考える

座長 木下 義晶 (新潟大学 小児外科)
吉野 薫 (あいち小児保健医療総合センター 泌尿器科)
演者

総排泄腔遺残症のoverviewと排便機能・管理

木下 義晶 (新潟大学小児外科)

総排泄腔遺残症:生涯的な機能予後を考える下部尿路機能と尿失禁

松井 太  (大阪母子医療センター泌尿器科)

総排泄腔遺残症の生涯的な機能予後を考える~生殖機能、妊娠・出産期の管理について~

磯邉 明子 (九州大学医学部婦人科学産科学教室)

腎機能・腎不全管理と腎移植

青木 裕次郎(東邦大学医学部腎臓学講座(大森))

腎泌尿器疾患に関する遺伝カウンセリングロールプレイ

12月9日(木) 9:00~11:00 第16会場

前立腺癌におけるBRCA1/2遺伝学的検査と遺伝カウンセリングの実践

座長 市川 智彦 (千葉大学大学院医学研究院 泌尿器科学)
伊藤 秀一 (横浜市立大学発生成育小児医療学教室)
演者

遺伝カウンセリングの概要と重要性

花岡 一成 (東京慈恵医科大学附属第三病院総合診療内科)

認定遺伝カウンセラーの役割

宇津野 恵美(千葉大学医学部附属病院遺伝子診療部)

前立腺癌におけるBRCA1/2遺伝学的検査と遺伝カウンセリングの実践

小坂 威雄 (慶應義塾大学医学部泌尿器科)

前立腺癌におけるBRCA1/2遺伝学的検査:遺伝カウンセリングロールプレイ

市川 智彦 (千葉大学大学院医学研究院泌尿器科学)

ページトップ